PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

日本・アジア上陸まであと1週間! PS4®『LET IT DIE』ジャパンプレミアの内容や最新情報を一挙公開!

by PS.Blogスタッフ 2017/01/26

20170126-letitdie-01.jpg


北米欧州で先行配信され、わずか26日間で100万ダウンロードを突破するなどの大きな反響を呼んでいるPlayStation®4用ソフト『LET IT DIE(レット イット ダイ)』。2月2日(木)の日本・アジア配信が迫るなか、1月22日(日)にZepp東京で「LET IT DIE ジャパンプレミア」が開催された。

会場では、サイバーパンクな世界観が楽しいサバイバルアクションゲームである本作の紹介に加えて、新情報を多数公開! 今回はこの「LET IT DIE ジャパンプレミア」で明かされた情報をはじめ、本日1月26日(木)に公開されたキャラクターやシステムなどの最新情報をお届けする。

「LET IT DIE ジャパンプレミア」で公開された情報を紹介!

「LET IT DIE ジャパンプレミア」では、本作のエキセントリックプロデューサーであるアンクル・デス、ディレクターの新英幸氏、サウンドプロデューサーの山岡晃氏、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)の盛田厚プレジデントが登壇し、ゲーム紹介や情報の公開が行なわれた。


20170126-letitdie-02.jpg

日本版の豪華声優陣を発表!

本作で水先案内人を務める死神アンクル・デス役は、作曲家にして俳優の浜野謙太さん。保険会社「ダイレクト・ヘル」の営業レディである瀬戸 際子役は、マルチで活躍中の人気女優、神田沙也加さんが担当する。ほかにも、ナレーションを俳優や脚本家として活躍している遠藤憲一さんが務めるなど、さまざまな分野の著名人が声優として出演!


<発表された声優陣>

アンクル・デス:浜野謙太

20170126-letitdie-03.jpg

20170126-letitdie-04.jpg



瀬戸 際子:神田沙也加

20170126-letitdie-05.jpg

20170126-letitdie-06.jpg



ナオミ・デトックス:たんこぶちん MADOKA


コマンド・カワサキ:怒髪天 増子直純


鍋奉行:キノコホテル マリアンヌ東雲


MEIJIN:高橋名人


ナレーション:遠藤憲一

20170126-letitdie-07.jpg



豪華声優陣によるキャラクターボイスが実装された、日本版のトレーラーも公開! こちらもチェックしておこう。


『LET IT DIE』日本上陸 トレーラー



『LET IT DIE』アジア版も配信決定!

2月2日(木)の日本版配信に合わせて、アジア版も配信決定! これに伴い、PvPにおける所属チームにアジア勢力が追加される。なお、日本の勢力は全都道府県分の47箇所となっており、個人のバトルだけでなく、地域VS地域といった戦いも楽しめる。

配信以降も、さまざまな要素を追加予定!

本作の配信以降も、新エリアや新エネミー「4ホースメン」、新装備など、さまざまな要素が続々と追加される予定だ。

ゲーム内楽曲は、100以上のバンドが楽曲を提供!

日本国内から100以上のミュージシャンが、『LET IT DIE』をテーマにした楽曲を制作! ゲームの垣根を超えたコラボレーション「100+ BAND UNITE」が実施され、作成された楽曲はゲーム内のさまざまなシーンで使用されている。また、「LET IT DIE ジャパンプレミア」終了後には、この企画を記念したロックイベント「LET IT FES」が開催された。


20170126-letitdie-08.jpg

Photo by Ryota Mori




新キャラクターやシステムなど、最新情報をチェック!

ここからは、本日1月26日(木)に公開された情報をお届けしよう。重要な役割を果たす3人のキャラクターや、世界中で繰り広げられる非同期型のPvPモードの詳細など、多岐にわたる最新情報をお見逃しなく!

新たに公開された3人の重要キャラクター

重要キャラクターとして公開された、3人のキャラクターを紹介。あの高橋名人をはじめ、ガールズバンド「たんこぶちん」のMADOKAさんや、同じくガールズバンド「キノコホテル」のマリアンヌ東雲さんが、今回明らかになったキャラクターたちの声を担当している。また、この3人に関するシステムも、併せて紹介しよう。


20170126-letitdie-09.jpg

MEIJIN

日本語CV:高橋名人
英語CV :Josh Keaton

ゲームセンター「HATED ARCADE」で、ゲームに明け暮れるプロゲーマー。ゲーム中に登場する死体回収業者「ジャッカルズ」を3分で倒したという噂がある。プレイヤーが話しかけると、「じゃあ、ヒント!」といって帽子を取り、頭部に隠してあるTIPSを渡してくれることも。


◆MEIJINのTIPSをこまめにチェック!

ゲームセンターに行くと、MEIJINが帽子を触っているときがある。そこで彼に話しかけると、髪の毛の中からヒントが書かれた紙(TIPS)をくれる。攻略のカギとなる重要なことを教えてくれる場合もあるので、こまめにゲームセンターへ足を運ぼう。


20170126-letitdie-10.jpg



20170126-letitdie-11.jpg

ナオミ・デトックス

日本語CV:たんこぶちん MADOKA
英語CV :Kelly Stables

ゲームセンターの店番をしている、佐賀弁を話す高校二年生。話しかけるとクエストを受注できるのだが、常に携帯電話をいじっていて素っ気ない。


◆クエストは同時に10個まで受けられる!

クエストは、一度に10個まで同時に受注可能。進捗は、閻魔帳で確認しよう。クエストクリア後にゲームセンターでナオミに話しかけると、リワード箱に報酬が入っているという仕組みになっている。


20170126-letitdie-12.jpg



20170126-letitdie-13.jpg

鍋奉行

日本語CV:キノコホテル マリアンヌ東雲
英語CV :Isabelle Fuhrman

「スキルデカール」を販売している、木野子會舘(きのこかいかん)の主。本名はヤマダモモコ。元々は伝説の美人バックパッカーだったが、世界中を旅するうちにバルブの塔へと迷い込み、キノコの食べ過ぎでこのような姿に......。


◆木野子會舘で「スキルデカール」をゲット!

木野子會舘の鍋奉行に話しかけると、プレイヤーの身体に貼ることで能力を向上させる「スキルデカール」を購入できる。一度貼った「スキルデカール」は、剥がしたりファイターが死亡したりすると消滅してしまうが、ファイターが死亡しても消失しない「プレミアムデカール」も存在する。


20170126-letitdie-14.jpg


鍋奉行が探し求めているという「ブロンズスキルタケ」「シルバースキルタケ」「ゴールドスキルタケ」を渡すことでも、「スキルデカール」が手に入る。鍋奉行が丹精込めて作った「キノコ汁」を購入することもでき、飲むとランダムで「プレミアムデカール」を1枚ゲットできる!


<「スキルデカール」の一例>

20170126-letitdie-15.jpg

バンパイア

攻撃時に与えたダメージの7%、HPが回復する。ただし回復中は、体力満タン時の7%を上限とする。

20170126-letitdie-16.jpg

スーパーサスペンション

落下ダメージが完全に無効になる。

20170126-letitdie-17.jpg

サムライ

斬属性武器の攻撃力が10%アップする。

20170126-letitdie-18.jpg

エレクトロシープ

電撃での行動不能時間が短くなる。



死体回収業者「ジャッカルズ」の声優も明らかに!

「LET IT DIE ジャパンプレミア」で発表されたキャラクター以外にも、日本版の声優が公開された。死体回収業者「ジャッカルズ」の3人は、声優の武内駿輔さん、内田雄馬さん、沖佳苗さんが担当する。

世界中から襲撃者が!? 非同期型PvPモードの仕組みに迫る!

本作の大きな魅力が、自分の拠点を賭けて世界中で繰り広げられる、非同期型のPvPモード。ゲーム本編を進めていくと自然にPvPが始まり、全世界のプレイヤーが主人公の「待合室」を襲撃してくる。自分の待合室が襲撃され、防衛に失敗すると拠点がボロボロに......。拠点を防衛するには、強いファイターに守らせることが必要だ。

他のプレイヤーの待合室を襲撃する場合は、地下鉄「東京デスメトロ(TDM)」に乗車! 相手の待合室を守っているファイターと戦いながら待合室へ侵入し、襲撃先の「バッファロー金庫」や「スピリタンク」を攻撃することで破壊率が上昇していく。破壊率50%以上で襲撃成功となり、破壊率によって得られる報酬は変動する。


◆ファイターとは?

20170126-letitdie-19.jpg


待合室を守っているファイターとは、待合室の襲撃や、防衛にユーザーが設定したAIファイターを指す。ファイターは「ファイターデボ」で購入するか、襲撃時に相手のファイターを捕獲することでゲットできる。ファイターにはレア度があり、これが高いほどレベルの上限値も高くなる。「バルブの塔」を登っていくと、「ファイターデボ」で購入可能なファイターが解放されていく。


20170126-letitdie-20.jpg


襲撃時に相手の待合室を守っているファイターを倒すと、まれに瀕死状態になることがある。瀕死状態のファイターを担いで車両まで持ち帰ると、「捕獲」が可能。捕獲したファイターを待合室に持ち帰り初期化することで、自分のファイターにできる。


また、ファイターには全性能平均型の「オールラウンダー」、近接攻撃性能特化型の「ストライカー」、防御性能特化型の「ディフェンダー」など、能力の傾向に応じた8つのタイプが設定されている。


<ファイターに存在する8つのタイプ>

オールラウンダー
全性能平均型。すべてのステータスをバランスよく上昇可能。

ストライカー
近接攻撃性能特化型。HPとSTRのステータスに特化。

ディフェンダー
防御性能特化型。HPとVITのステータスに特化。

アタッカー
攻撃性能特化型。STRとDEXのステータスに特化。

シューター
射撃性能特化型。DEXのステータスに特化。

コレクター
物品収集性能特化型。デスバッグの容量が多い。

スキルマスター
スキル拡張性能特化型。スキルデカールのスロットが多い。

ラッキースター
運気上昇性能特化型。LUKのステータスに特化して成長。

同じ系統の武器を使い続けると上昇する熟練度「マスターレベル」

本作では、同じ系統の武器で敵を倒し続けると、「マスターレベル」と呼ばれる熟練度が上昇していく。最大20レベルまで上げることができ、レベルに応じて繰り出せるサブ攻撃の習得や、新たな攻撃方法の獲得、各種パラメーターの上昇といったことが可能だ。


20170126-letitdie-23.jpg

20170126-letitdie-24.jpg


敵を倒す際、最後にダメージを与えた武器の系統にABP(アビリティポイント)が入り、これを溜めることで「マスターレベル」が上昇。「マスターレベル」やABPはすべてのファイターに共通で適応されるため、低レベルのファイターでも「マスターレベル」に応じた攻撃を繰り出せる。

さまざまな恩恵を得られる「DHサービス」

瀬戸 際子が所属する保険会社「ダイレクト・ヘル」と提携してプレイヤーをバックアップする、「DHサービス」と呼ばれる機能が用意されている。オプションメニューからアクセスすることで、ログインボーナスとして限定「スキルデカール」を獲得したり、デスバッグを拡張したりといった、さまざまなサービスを得られる。ただし「DHサービス」を利用する際は、エクスプレス パスが必要だ。




本作をプレイした海外の著名人からコメントが!

北米欧州で先行配信されている本作には、すでに多くのプレイヤーが熱中! 世界的に有名なセレブの中にも、プレイした人がいるようだ。ロックバンド「リンキン・パーク」のボーカリストであるChester Benningtonや、ギタリストのDave Navarro、そして映画監督や脚本家、編集技師、俳優を務めるKevin Smithからのコメントを紹介しよう。


Chester Bennington

20170126-letitdie-25.jpg

"@LETITDIETheGame"のスタッフの計らいで、ひと足先にLET IT DIEをやらせてもらった! パンツ一丁で走り回るの、すっげ〜楽しい!



Dave Navarro

20170126-letitdie-26.jpg

山岡さんのサントラ聴いてて思うのはさ、ゲームにとって良い音楽がいかに大切かってこと。
デモプレイさせてくれてありがとう!"@LETITDIETheGame"



Kevin Smith

20170126-letitdie-27.jpg

超笑える新作ゲームをプレイさせてもらって、クソミソにやられちゃった。あ、でもすぐ生ける屍として生き返れたけどね。世界の終焉の様な世界をサバイブする前に、まずは自分のキャラのズボンを探さないといけなかった。このゲームは非常にユニークですごく楽しくプレイできたよ。

映画も楽しいけど、ゲームはその映画を操作できるようなものであるという事実を再認識できた。『LET IT DIE』の開発スタッフは、みんなを作家にしてくれるようなものだね。電動丸ノコを使って、恐ろしい姿の首無しキャラを狩ったり、死体の中から自分のキャラを選んだりしながら遊べた。たまに、仕事上でひと足先にすげーものを見られることがあるんだけど、今回もそんな感じ。ありがとう、君たちの最高におかしなゲーム、すげー楽しかったよ!




PS Storeで「通常版」と「予約限定パック」の予約受付中!

PlayStation®Storeでは2月1日(水)まで、『LET IT DIE』の「通常版」と「予約限定パック」を予約受付中! 「予約限定パック」は、『LET IT DIE』ゲーム本編のコンティニューや手荷物預かり所の拡張で使用する有料アイテム「デスメタル」をはじめとしたゲーム内で役に立つアイテムが多数付属する、お得な予約購入専用商品だ。予約受付や「予約限定パック」の詳細は、こちらの記事で確認を!



▼PS4®『LET IT DIE』「通常版」/「予約限定パック」のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

LET IT DIE(レット イット ダイ)

・発売元:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:サバイバルアクションゲーム
・発売日:通常版 2017年2月2日(木)予定
     パッケージ版 2017年3月9日(木)予定
・価格:通常版 販売価格 108円(税込/価格分のデスメタル付き)
    パッケージ版『LET IT DIE アンクルプライム エディション』 希望小売価格 6,900円+税
・プレイ人数:1人
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

※ダウンロード版、パッケージ版は同じゲーム内容です。
※別途ゲーム内課金あり。

------------------------------------------

PS.Blogの『LET IT DIE(レット イット ダイ)』記事はこちら

------------------------------------------


『LET IT DIE(レット イット ダイ)』公式サイトはこちら

© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
※画面は開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン