PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

PS4®/PS Vita『追放選挙』僕らの一票が誰かの命をもてあそぶ......謎に満ちた本作のゲームシステムを紹介!

by PS.Blogスタッフ 2017/02/16

20170216-tsuihou-01.jpg

20170216-tsuihou-02.jpg

荒廃した世界で描かれる12人の少年少女によるデスゲーム

PlayStation®4/PlayStation®Vitaで4月27日(木)に発売となる『追放選挙』は、荒廃した世界に存在する遊園地・アリスランドで行なわれるデスゲームと、それを利用し妹を殺した相手に復讐を果たそうとする主人公の物語を描くアドベンチャーゲーム。

2報目となる今回は、投票によって化け物の犠牲者を選ぶ選挙のルールや、本作のゲームシステムを紹介していく。

僕らの一票が誰かの死を決定する

遊園地の外には、得体の知れない化け物が闊歩し......わけもわからないまま、謎のデスゲームに参加することになった主人公の一条 要(いちじょう かなめ)。3日に1度開催される「選挙」へ臨むにあたり、プレイヤーはその3日間で参加者との交流を深めつつ......人間関係や各人の思惑、弱みなどを探り、知り得た情報を武器に選挙を戦うことになる。

選挙では相手と舌戦を繰り広げ、より多くの票を集めることで勝利を目指す。敗北すれば待ち受けるのは確実な死なので、勝つための情報はきっちり集める必要がある。


20170216-tsuihou-03.jpg

選挙は三日間に一度開催される。生き残った人々と交流し、選挙に勝つための情報を引き出そう。



20170216-tsuihou-04.jpg

遊園地の外に放り出され、敗北者は化け物の餌食となる運命。

「選挙」のルールについて

生き残った人類の管理者を名乗る機械人形・アリスによって、開催される追放選挙。そのルールをここに紹介しよう。本作をプレイする前に、ぜひご一読を。


20170216-tsuihou-05.jpg


【選挙までのルール】
・選挙は三日に一度、開催される。
・選挙が始まるまでに、アリスに対して名乗りを上げた者が「立候補者」となれる。
・立候補者は選挙の対戦相手となる「対立候補」を指名しなければならない。
・対立候補は、自らが対立候補であることを他人に知らせてはならない。
・立候補者が決まると、全ての参加者に立候補者が出たことがアナウンスされる。その後、誰かが名乗りを上げても立候補者になることはできなくなる。
・選挙までに、立候補者が現れなかった場合、立候補者と対立候補は生き残っている参加者の中からランダムに決定される。


【選挙中のルール】
・選挙では、アリスによってテーマが与えられる。先に対立候補が、そのテーマに対しての賛成・反対を選ぶことができ、立候補者は対立候補が選んだ意見とは逆の立場をとる。
・なお、選挙中は誰が立候補者・対立候補・支持者であるかを特定できない措置がとられる。また、個人を特定させるような発言は削除される。
・選挙では立候補者と対立候補が討論を行なう。その他の参加者は、支持者としてどちらの意見を支持するかを投票し、多くの票を得た者が勝者となる。
・敗者は外の世界に追放される。




参加者との対話を通じて策略を巡らせる

プレイヤーは選挙までの期間、舞台となる遊園地・アリスランドでそれぞれの時間を過ごしている9人の参加者と会話をし、さまざまな情報を引き出すことができる。

ときに親交を深め、ときにはあざむき利用し、弱みに付け込みながら立ち回り......目指すは妹を殺した相手たちへの「復讐」。選挙までの期間で次の選挙で追放したい参加者を選ぶことも、この期間中の目的のひとつだ。

20170216-tsuihou-08.jpg

極限状態の中で描かれる、ヒューマンドラマにも注目したい。

追放する順番によって変化する物語

主人公の要は妹の復讐のため、そして幼なじみの蓬茨 苺恋(ほうし いちか)と守るべき対象となったノーリのため、すべての選挙に「立候補者」として参加し、追放したい「対立候補」を選択していく。

どの参加者を追放するかは、すべてプレイヤーの考え次第。追放する順番が後になり残った参加者とは接触が多くなるため、その人物の情報をより詳しく知り得ることができるだろう。


20170216-tsuihou-09.jpg

20170216-tsuihou-10.jpg

本作は参加者を追放する順番によって、人間関係やストーリーそのものも変化していく。




舌戦を制して支持を集める選挙パート

選挙では議論の中でヒントとなるキーワードを集め、対立候補の意見に切り込み、相手の主張を崩すことで、他のメンバーの支持を集めていく。ヒントとなるキーワードを見逃すな!


20170216-tsuihou-11.jpg

議論の中で、ヒントとなるキーワードはボタン操作で「記憶に刻み付ける」ことができる。



20170216-tsuihou-12.jpg

重要と思える意見には、切り込むことも可能。

集めたキーワードを駆使して、相手の意見を突き崩せ! 相手の主張を崩すことができれば、その後の展開が変化していく。

選挙で敗北した者を待つ運命は死

選挙パートが終わり、敗れた参加者は化け物が巣食う遊園地の外へ追放される。残る人数が2人になるまで、この無慈悲なデスゲームは続いていく......。


20170216-tsuihou-15.jpg

おぞましい化け物によって追放者の命は奪われていく。




主題歌は苺恋役の遠藤ゆりかさんによる『Melody and Flower』!

本作の主題歌を担当するのは、蓬茨苺恋役・遠藤ゆりかさんの3rdシングルとなる『Melody and Flower』。疾走感の中に妖艶さも感じられるクールな曲となっているので、こうご期待。ゲームに一日先行する形でのリリースとなる。


【楽曲情報】
タイトル:Melody and Flower
発売日:4月26日(水)
作詞・作曲:俊龍
発売元:ポニーキャニオン
通常盤:1,250円+税
きゃにめ.jp限定盤:1,389円+税

遠藤ゆりかさんの公式サイトはこちら



選挙で追放する相手を誰にするか? 順番を決めるのはプレイヤー自身で、それによって各キャラとの関係性やストーリーも変化するという本作『追放選挙』。選挙を利用し復讐を果たすことが目的の本作だが......一方でどのキャラクターを終盤まで「生存させる」か考えるのも、本作の醍醐味といえるだろう。謎めいたデスゲームの結末が気になる人は、ぜひプレイをオススメしたい。


------------------------------------------

追放選挙

・発売元:日本一ソフトウェア
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:アドベンチャー
・発売日:2017年4月27日(木)予定
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 6,980円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 6,171円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 5,980円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 5,142円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:審査予定

------------------------------------------

PS.Blogの『追放選挙』記事はこちら

------------------------------------------


『追放選挙』公式サイトはこちら

『追放選挙』公式Twitterアカウントはこちら

© 2017 Nippon Ichi Software, Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン