PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

《加速世界》と《仮想世界》が融合!? 時代を越えた英雄たちの物語がついに開幕!【特集第4回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2017/03/16

いよいよ本日3月16日(木)に発売日を迎えたゲーム版「ソードアート・オンライン(以下、SAO)」シリーズ最新作、PlayStation®4/PlayStation®Vita用ソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)』! 本作の魅力を電撃PlayStation編集部がお届けする特集第4回では、ゲーム序盤のストーリーについて紹介して参ります。


20170316-awvssao-01.jpg

20170316-awvssao-02.jpg


これまでは、本作の基本となる「SAO」と「アクセル・ワールド(以下、AW)」の紹介、「SAO」「AW」それぞれの特徴、バトルシステムなどを紹介してきました。今回は、ゲーム序盤の流れを実際のプレイインプレッションを交えて紹介していきましょう。

基本はアクションRPGで、両作品から約40名ものキャラクターが参戦しているのが特徴。好きな仲間でパーティを組み、異変の謎を突き止めよう!




キリトたち家族の穏やかな日常からスタート

ゲームを起動すると、キリト、アスナ、ユイの3人がピクニックしている場面からスタート。チュートリアルとして周囲に出現した敵を倒すべく、パパとママが張り切って剣を振るいます。


20170316-awvssao-07.jpg


『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』で約束していた、キリトがユイに花冠を作ってあげている図。とても楽しそうに過ごしていますね。




緊急メンテの警告と謎の剣士との戦闘

街に戻ると緊急メンテナンスのアラートが鳴り響きます。「ログアウトしないとデータの保証はしませんよ」というメッセージにも関わらず、キリトたちは異常を察知してログインし続けることを決意。様子がおかしいユイを追いかけると、謎の黒い剣士が襲い掛かってきて......!?


20170316-awvssao-08.jpg


《黒の王》ブラック・ロータスと《黒の剣士》キリトが直接対決! 一定量ダメージを与えると進行します。なお、ここでは絶対に敗北することはありませんのでご安心を。




《黄昏の魔女》にユイが囚われる

どうにかブラック・ロータスを振り切ってユイの元へ到着すると、ユイは突如現れた正体不明の存在、《黄昏の魔女》ペルソナ・ヴァベルによって巨大な塔に封印されてしまいます。「ここからが神々の黄昏の始まりだ」とつぶやく彼女に対し、キリトたちはユイを助けるべく戦うことを決意。ブラック・ロータスもペルソナ・ヴァベルに騙されていたことをキリトたちに謝罪し、ともに戦うことを約束します。





集結する《加速世界》と《仮想世界》の仲間たち

街に戻ってリズベットやエギルと合流したキリトたちは、ログインしている仲間たちを集めてペルソナ・ヴァベルの野望に対抗すると決断。その過程でブラック・ロータスの仲間である「AW」のキャラクターも現れ、次々と仲間が増えていきます。


20170316-awvssao-11.jpg


夕焼けを背にブラック・ロータスを抱えて飛ぶシルバー・クロウ。時系列的には原作小説20巻くらいの会話をしていました。

本当はもっと語っていきたいのですが、序盤の流れということでここまで! この後は仲間を集めていき、ペルソナ・ヴァベルが目論む「神々の黄昏」の謎を追いかけていきます。すでに紹介されているとおり、純色の七王なども続々と登場するので「AW」ファンとしては垂涎モノの展開が続きますよ! もちろん「SAO」がベースとなっている以上、こちらのファンも満足できるようになっています。




電撃感謝祭で発表された今後の展開について

3月12日(日)に秋葉原で開催された「ゲームの電撃感謝祭2017」では、ステージとニコニコ生放送の両方で本作の今後の展開が発表されました。ファン大歓喜の情報に会場は大きな盛り上がりを見せ、「AW」と「SAO」の人気の高さを実感できましたよ! ではそこで発表された内容をまとめていきましょう。

2017年夏配信予定

有料DLCでペルソナ・ヴァベルが使用可能に!(CV:伊藤かな恵)

20170316-awvssao-12.jpg

物語の冒頭でユイを封じ込めてしまうペルソナ・ヴァベルがなんとプレイアブルに!? 謎だらけのキャラクターですが、どんな戦い方をするんでしょうか。

発売記念DLCキャンペーン

・ハルユキアバターアクセサリーを配布!
(配布期間:2017年3月16日(木)~3月31日(金))


ハルユキの「ブタアバター」が肩に乗る、かわいいアクセサリーが手に入ります! ブラック・ロータスやライム・ベルあたりのキャラクターに装着したいですね!

シーズンパスの内容まとめ

・『異世界からの漂流者』......2,000円
・ペルソナ・ヴァベル(プレイアブル)......500円
・青春の装備 水着《エトワール》......300円
・追憶の装備 血盟騎士団......非売品
・《ALO》キリト衣装+他衣装セット......300円
・AW×SAOアクセサリー2種......300円


バラで買うと3,400円のところ、シーズンパスなら計2,800円で手に入ります! 『異世界からの漂流者』は追加キャラだけでなく、追加ダンジョンもあるので、ぜひ買っておきたいですね。

参戦希望キャラクター人気投票企画・結果発表

・「AW」1位......グラファイト・エッジ
・「SAO」1位......ヒースクリフ

20170316-awvssao-15.jpg

20170316-awvssao-16.jpg


どちらのキャラクターも公約どおり、本作への参戦が決定とのこと。底が知れない両キャラクターなだけに、どんな性能になるのか非常に気になります!

「整合騎士アリス」と「修練騎士ユージオ」が参戦決定

有料DLC『異世界からの漂流者』にて、追加プレイアブルが決定!
・整合騎士アリス・シンセシス・サーティ(CV:茅野愛衣)
・修練騎士ユージオ(CV:島崎信長)

20170316-awvssao-17.jpg


最後に発表されたのは、今までシークレットと言われていた2人のプレイアブルキャラクターでした。彼女らは「SAO」の原作小説《アリシゼーション編》に登場するキャラクターで、まだゲーム版の時間軸では登場していない仮想世界の人物です。ファンからの人気も高く、今回の参戦はよいサプライズとなりました。

なお、有料DLC『異世界からの漂流者』は2017年夏に配信予定で、そこでアリスとユージオのほか、妖精王オベイロンも使用可能となります。

キャラクターもストーリーも大ボリュームな『AW vs SAO』は、オンライン上で人と対戦できるのも特徴の1つ。作品縛りやキャラ縛りなどをして、友達とワイワイ遊んでみるのも面白そうですね!

両作品を知っている方はもちろん、どちらか片方を知っているだけでもきっと楽しめます! ぜひ、《加速世界》と《仮想世界》の邂逅が織りなす、新たな伝説の行方を見届けてください!!


20170316-awvssao-18.jpg



▼PS4®/PS Vita『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』のPS Storeでの購入はこちらから


------------------------------------------

アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:好評発売中
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 7,600円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 7,387円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 6,610円(税込)
・プレイ人数:1人、オンライン時最大16人
・CERO:C(15才以上対象)

※ダウンロード版のみ早期購入価格(2017年4月12日(水)まで)

------------------------------------------

PS.Blogの『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』記事はこちら

------------------------------------------


『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』公式サイトはこちら

電撃PlayStation 公式サイトはこちら

©2015 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/AWIB Project
©2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン