PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

デスゲームアドベンチャー『追放選挙』で描かれる関係者たちの裏の顔......意外な一面を持つキャラクターも!?

by PS.Blogスタッフ 2017/03/23

20170323-tsuihou-01.jpg

みんなで選ぶ「誰が生き残るべきか」のデスゲーム

PlayStation®4/PlayStation®Vitaで4月27日(木)に発売を予定している『追放選挙』は、謎の主催者によるデスゲームに巻き込まれた、12人の少年少女たちによる生き残りをかけた選挙がテーマ。主人公の一条 要は巻き込まれた参加者であると同時に、自身が持つ特異な力「共感覚」を使い、このデスゲームで「復讐を遂げるべく」行動する復讐者でもある。

今回は本作の登場キャラクターたちが、物語が進むうちに見せる「裏の顔」について迫ってみよう。ゲームの雰囲気や世界感・登場キャラクターについて知りたい人は、公開中のPVもチェックしよう。


20170323-tsuihou-04.jpg


生き残りを賭けた選挙は3日に一度開催され、主催者が決めたテーマに対して立候補者側と対立候補側に分かれて議論・投票という形で決着を見る。敗北した候補を待つのは、化け物による死である。




登場人物たちが見せる思わぬ一面......次第に判明する「裏の顔」

本作のデスゲームの参加者たちは、ひとクセもふたクセもあるメンバーたち。要は選挙に勝ち抜くための情報収集を目的に、ほかのメンバーとの交流を通じて彼らの思惑などを探っていく。その中で判明する彼らの思わぬ一面や、選挙が進むにつれて減っていった参加者たちによって人間関係が変化し、新たな事実が判明することもある。ここではそうした、彼ら参加者たちの隠された過去や知られざる一面について紹介していこう。



20170323-tsuihou-05.jpg

蓬茨 苺恋

ほうし いちか

「だから、私は要を信頼してる。誰よりも」

幼なじみである要に対し、絶対的な信頼を寄せる少女。その信頼は「幼なじみへの愛情」を越えて、要には絶対服従する「異常なまでの依存」といえるほど。これには、彼女たちの過去が関連しているようだ......。

20170323-tsuihou-06.jpg



20170323-tsuihou-07.jpg

姫野 実乃璃

ひめの みおり

「それは......その、絵といいますか......そんな感じのものを......」

男性同士の「一線を越えた」友情を好み、弟・勇璃とその親友・道宗を暖かく見守っている彼女。常に持ち歩いている日記には、勇璃と道宗のカップリングを筆頭に、一線を越えた妄想を書き連ねているとか......。

20170323-tsuihou-08.jpg



20170323-tsuihou-09.jpg

姫野 勇璃

ひめの ゆうり

「......み、みました?」

女の子と間違えられるほど愛らしい容姿をしている彼は、親友である「道宗への想い」を秘めている少年。その親友が姉に想いを抱いており、親友の恋路を応援したい気持ちと、自らの親友への気持ちの間で葛藤している。

20170323-tsuihou-10.jpg



20170323-tsuihou-11.jpg

石動 道宗

いするぎ みちむね

「......いや、ほんと勘弁してください」

常に親友である勇璃と行動をともにしており、彼の姉・実乃璃に対しては淡い恋心を抱いている。その2人を守ることだけを優先するが、若さゆえに考えが至らず、空回りすることが多い。

20170323-tsuihou-12.jpg



蓼宮 アーシャ&カーシャ

たでのみや

「そんなことはありませんわ。白秋様の恋人は、私ですわ」
「いえ、白秋様の恋人は、私です」

自分だけが白秋と結ばれることを望んでおり、お互いの存在を邪魔に思っている彼女たち。2人とも常軌を逸した倫理観を持っており、白秋を独占するためなら、他人を傷つけることもいとわない。

20170323-tsuihou-15.jpg



20170323-tsuihou-16.jpg

伊純 白秋

いすみ はくしゅう

「2人の本質は、まったく同じだ。その残虐性も、異常さも」

アーシャ・カーシャが起こしたとある事件によって、双子に対して強い復讐心を抱いている青年。常に双子とともにおり、復讐の機会をうかがっているが、毎回、失敗に終わってしまう。

20170323-tsuihou-17.jpg



20170323-tsuihou-18.jpg

絢雷 雷神

あやら いづき

「心配? そんなんじゃねえよ。ただ、お前は絶対に俺を裏切る」

過去の出来事から、極度の人間嫌いになってしまった青年。基本的に議論などへは参加しないが、本心としては興味があるため、盗み聞きをすることもある。要から協力関係を持ちかけられているが、いまいち信用できずにいるようだ。

20170323-tsuihou-19.jpg



20170323-tsuihou-20.jpg

忍頂寺 一政

にんちょうじ いっせい

「よければ、君も一緒にどう? これ、ちょうどさっき焼き上がったばかりなんだ」

メンバーの中で孤立しがちな雷神や志歩理をまとめ、協力関係を築こうとしている青年。だがその試みはあまりうまくいっていない。人を喰らう「化け物」たちに対し異常なまでの興味を示し、主催者であるアリスともども、興味の対象として生態調査を行っている。

20170323-tsuihou-21.jpg



20170323-tsuihou-22.jpg

百合園 志歩理

ゆりぞの しほり

「今、とてもいい気分なの」

他人に対して一切の興味を持たないが、なぜか主人公に対して興味を抱き、一方的に接触してくる。その度に、苺恋に制止され、両者の関係は険悪なものになる。

20170323-tsuihou-23.jpg



以前紹介した登場人物たちのキャラクター性から、一歩踏み込んだ形となった今回の人物解説。『追放選挙』では主人公の選択によって追放するキャラクターの「順番」を選ぶことができるため、どのグループの誰を先に追放していくか......それによりグループ内の関係がどう変化するか、といったドラマ性にも注目したいところ。ミステリものやサスペンスものが好きなゲームファンは目が離せない!


------------------------------------------

追放選挙

・発売元:日本一ソフトウェア
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:デスゲームアドベンチャー
・発売日:2017年4月27日(木)予定
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 6,980円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 6,171円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 5,980円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 5,143円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『追放選挙』記事はこちら

------------------------------------------


『追放選挙』公式サイトはこちら

『追放選挙』公式Twitterアカウントはこちら

© 2017 Nippon Ichi Software, Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン