PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【春コレ!】コレからはじめる!『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』

by PS.Blogスタッフ 2015/04/30

2015年2月26日(木)に発売された『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』(以下『DQH』)は、「ドラゴンクエスト」(以下「DQ」)シリーズ初の本格的アクションRPG。「無双」シリーズを手がけるコーエーテクモゲームスの「ω-Force(オメガフォース)」とのコラボレーションにより、爽快感あふれるバトルを実現している。さらに、「DQ」シリーズの歴代キャラクターもプレイヤー自身の手で操作可能。美しいグラフィックで描かれるおなじみの技や呪文で、群がる敵をなぎ倒せ!



シリーズの伝統と完全新作としての革新性、その両方を融合させたのが『DQH』。歴代キャラと共に繰り広げるドラマは、「DQ」シリーズらしい王道ファンタジー。一方、ワラワラと群がるモンスター軍をなぎ払うアクションバトルは、かつてない新しさを演出している。これぞ、今だからできる「DQ」!


モンスターの大軍勢や巨大モンスターを相手に爽快アクション!

画面を埋め尽くすモンスターの群れに突っ込み、強烈な必殺技で敵を一掃! そんな爽快感あふれるバトルが、『DQH』の魅力。簡単操作で技やコンボを繰り出せるので、アクションゲームが苦手な人も安心だ。キャラクターの育成要素もあるため、どの技をどのタイミングで修得するかはプレイヤー次第。さらに、ステージ上の"魔弾砲"を使って巨大モンスターを撃破したり、仲間にしたモンスターを配置して拠点を守ったり、幅広い戦術を組み立てられる。


これぞ王道ファンタジー! 冒険心をかきたてる壮大なストーリー!

舞台は、人間とモンスターが共存する国エルサーゼ。しかし突然モンスターが人間を襲いはじめたことから、主人公たちは平和を取り戻すために立ち上がる。光と闇の一族を中心にしたストーリーは、まさに王道ファンタジー。世界樹をめぐる壮大なドラマに、冒険心をかきたてられる。さらに、豪華キャストによる迫真の演技も、物語への没入感を深めている。主人公が話すのは、長い「DQ」シリーズの歴史で『DQH』が初!


シリーズファン必見! オリジナルキャラに加え、歴代キャラ&モンスターが登場!

鳥山明氏がデザインした新キャラクターに加え、歴代シリーズの人気キャラクターも続々登場。仲間として共に戦ううえ、バトル中にキャラを切り替えれば、自分の手で操作することもできる。また、懐かしのキャラクターに加えて、おなじみのモンスターたちも出現。上空から攻撃してくる「キメラ」、正面からの攻撃を盾でガードする「さまようよろい」、素早く逃げる「はぐれメタル」など、それぞれの特徴が見事に再現されているのも、シリーズファンにはうれしいところだ。





立ちはだかる闇の一族の王──新たな冒険が幕を開ける!

では、本格アクションRPGに生まれ変わった『DQH』のストーリー、登場キャラクター、ゲームの基本システムを改めて紹介しよう。いざ、めくるめく冒険の世界へ!



【STORY:平和な国エルサーゼに、モンスター軍が来襲!】

人間とモンスターが手を取り合って暮らす平和な王国、エルサーゼ。しかしある日、モンスターたちが豹変し、人間たちに襲いかかる! エルサーゼの親衛隊長であるアクトとメーアは、モンスターたちの本来の心を取り戻し、エルサーゼの平和を取り戻すために立ち上がる。やがて彼らの前に現われたのは、闇の一族最強にして最後の王ヘルムード。幾度となく主人公たちの前に立ちはだかる彼の目的とは......!?



【CHARACTER:鳥山明氏デザインの新キャラと歴代キャラが共演!】

「DQ」シリーズのキャラクターデザインを手がける鳥山明氏が、『DQH』のためにオリジナルキャラクターをデザイン。主人公はアクトとメーアの2人が用意され、好きなキャラを選択できる。さらに、歴代シリーズの人気キャラクターも時空を超えて登場し、新たな活躍を見せてくれる。


<『DQH』オリジナルキャラクター>

◆アクト(CV:松坂 桃李)
主人公

エルサーゼ城の国王に仕える親衛隊隊長。人とモンスターが共存する世界で穏やかな日々を送っていたが、ある日突然魔物の軍勢が王国を襲いはじめたため、平和のために立ち上がる。



◆メーア(CV:桐谷 美玲)
主人公

アクトと同じ王国に仕える親衛隊長。彼とは幼なじみで、戦いの場ではいつも行動を共にする。自信たっぷりに説明するアクトの戦術を、たびたび無視して突撃してしまう無鉄砲な女の子。



◆ディルク(CV:銀河 万丈)
世界の中心エルサーゼ王国を総べる王様。王という身分でありながら、常に戦いの最前線に身を置く武闘派。そんな姿を見てか、国民や部下からの信頼も厚い。



◆ジュリエッタ(CV:小松 未可子)
魔法研究所の所長を務める若き天才学者。その才能を活かし、さまざまな場面で主人公をサポートしてくれる。時には戦いに役立つ発明品を授けてくれることもあるようだ。



ホミロン(CV:釘宮 理恵)
主人公たちといつも行動を共にするちょっぴり弱虫な魔物。頭に乗せた冠がトレードマークで、いつも肌身離さず身に着けている。



<シリーズキャラクター>

◆アリーナ(CV:中川 翔子)
『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』

とある王国のお姫様。王女であるにもかかわらず、いつも騒ぎを起こすおてんば姫。類まれなる武術センスを広い世界で試すため、冒険の旅に出る。



◆クリフト(CV:緑川 光)
『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』

姫君であるアリーナを密かに慕う若き神官。ときおり軟弱な部分も垣間見えるが、彼女のためなら、どんな逆境にも打ち勝つ強い意思を秘めている。



◆マーニャ(CV:沢城 みゆき)
『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』

華麗なダンスで観客をトリコにする人気の踊り子。持ち前の情熱がギャンブルに向いてしまうことがあるのが玉にキズ。



◆ビアンカ(CV:井上 麻里奈)
『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』

宿屋を営む一家の娘。幼少期は男勝りな性格の持ち主だったが、大人になり美しい女性へと成長を遂げる。困った人を放ってはおけない心優しき女性。



◆フローラ(CV:花澤 香菜)
『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』

大富豪の家に生まれ、可憐な容姿と清らかな心を持ち合わせる正統派のお嬢様。しかし、いざとなれば自分の信念を押し通す芯の強さを持つ。



◆テリー(CV:神谷 浩史)
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』

世界一の剣を探し求めて放浪の旅を続ける生粋の剣士。ただひたすらに力を求め、他人との関わり合いを避ける孤高の存在。



◆ゼシカ(CV:竹達 彩奈)
『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』

小さな村の名家出身。魔法の素養が高く大人顔負けの呪文を使いこなす。抜群のスタイルを持ちあわせ、本人もそれを自覚している。自信家という一面も。



◆ヤンガス(CV:立木 文彦)
『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』

とある理由をきっかけに裏稼業から足を洗った元山賊。見た目通りのあらくれ者だが、ひと一倍人情に厚く、仲間のことを大切に思う義理堅い人物。



【SYSTEM:空飛ぶ要塞を拠点に、世界を冒険!】

草原や砂漠、森など広大な世界を旅する『DQH』。その拠点となるのが、空飛ぶ要塞「空艦バトシエ」だ。武器屋、オーブ(防具)屋、パーティを編成する「ルイーダ」の酒場、冒険を記録する教会など、様々な施設が艦内に備わっている。

主人公たちが旅する世界。行きたい場所まで、巨大要塞でひとっとび。

また、クエストを受けたり、「錬金釜」でアクセサリーを合成したりと、やり込み要素も充実。「錬金釜」では、レシピと必要な素材があればアクセサリーを生産できる。同じアクセサリーを釜に入れて合成すると特殊効果をプラスできるので、試行錯誤しながらアレコレ作るのも楽しい。



【BATTLE:多彩な攻撃で、バトルを勝ち抜け!】

各キャラクターの特技や必殺技を駆使し、押し寄せる敵をバッサバッサと蹴散らす『DQH』のバトル。ボタンひとつでキャラクターを切り替えたり、ステージ上のギミックを駆使したりしつつ、冒険を進めて行こう。

また、モンスターを倒すと、「モンスターコイン」が出現することも。このコインを使ってモンスターを呼び出すと、仲間となったモンスターがAIでバトルに参加。拠点を守ったり、主人公たちに特殊効果を与えてくれたり、モンスターの種類に応じて様々な形でサポートしてくれる。バトルを勝ち抜くカギは、モンスターコインが握っている!




【ENEMY:おなじみのモンスターが続々登場!】

スライム、ドラキーなど、おなじみのモンスターが続々登場するのも『DQH』の魅力。しかも、どのモンスターも動きや攻撃がリアルに表現されている。上空を舞う敵を呪文で地上に叩き落としたり、素早い攻撃で相手の呪文を封じたり、相対するモンスターによって戦い方もいろいろ。ギガンテスなど巨大な敵を倒した時の快感はひとしお!



【ETC:追加クエストを無料で配信!】

サブストーリーやバトルなどのコンテンツを無料で配信! すでにすべてのコンテンツがアップデートの形式で追加済なので、ソフトを更新しクエストの受注条件を満たしていれば、誰でも無料で追加コンテンツをプレイすることができる。クリアすると『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』に登場した魔剣士ピサロが仲間になるなど、うれしいクエストも! さらに、ゲーム内イベントとして「経験値やレア素材入手アップキャンペーン」も随時開催されている。今から始める人は、キャンペーンを上手に活用しよう。




アクションRPGとして、大きく生まれ変わった『DQH』。爽快アクションでストレスを解消したい人、奥深いファンタジーの世界に触れたい人、どちらにとっても楽しいゲームに仕上がっている。続編が発表され、盛り上がっている今こそ始めどき!



ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

・発売元:スクウェア・エニックス
・プラットフォーム:PlayStation®4/PlayStation®3
・ジャンル:アクションRPG
・発売日:2015年2月26日(木)
・パッケージ版 希望小売価格 PlayStation®4 7,800円+税/PlayStation®3 6,800円+税
・ダウンロード版 販売価格 PlayStation®4 8,424円(税込)/PlayStation®3 7,344円(税込)
・CERO:B(12才以上対象)


PS4™/PS3®用ソフトウェア『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』購入はこちらから!

---------------------------------------------------------------------------

過去の特集記事はこちら

特集第1回 本日より事前予約スタート! PS4™で魅せる「DQ」の新境地

特集第2回 主人公と歴代キャラのアリーナ&クリフトが魅せる!

特集第3回 最新PV公開中! あの人気モンスターたちも登場!

特集第4回 歴代キャラが続々参戦! あの呪文や特技が使える!!

特集第5回 新宿に10万匹のスライムがあらわれた! スライム10万匹討伐戦勃発!!

特集第6回 本日発売! 「ドラゴンクエスト」の歴史を刻む新たな冒険が始まる!!

---------------------------------------------------------------------------


『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』公式サイトはこちら


© 2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン