PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

至高のRPG「ケイオスリングス」シリーズ。まとめてプレイするか? お気に入りをやり込むか?

by PS.Blogスタッフ 2015/05/01

■お得な価格でお好みの「ケイオスリングス」から楽しめる!

2010年4月にスマートフォン用RPGとしてリリースされ、その高いクオリティで全世界のユーザーを魅了した「ケイオスリングス」シリーズ。昨年PlayStation®Vitaで、シリーズ全ての作品を収録した『ケイオスリングスⅢプリクエルトリロジー』が発売され、大いに話題となった。

そんなユーザーからの高い評価を受け、このたびシリーズの全ソフトが、お求めやすい価格で、PlayStation®Vitaのダウンロード専売ソフトとして個別リリースされることが決定! シリーズ1作目から楽しむもよし、気になるタイトルから自由に遊ぶもよし。未プレイの人は、評判のRPGをこの機会にぜひプレイしてみよう。

販売価格は『ケイオスリングス』『ケイオスリングスΩ』が800円+税、『ケイオスリングスⅡ』が1,400円+税、『ケイオスリングスⅢ』が2,800円+税。

また、今回のダウンロード版は作品ごとにトロフィーにも対応するようになった。『ケイオスリングスⅢプリクエルトリロジー』では『ケイオスリングスⅢ』のみがトロフィー対応だっただけに、こちらも楽しみだ。



◆5月7日のリリースから2週間以内なら、驚きのキャンペーン価格で購入可能!

さらに、リリースより2週間は30%オフ価格で購入できる太っ腹企画も実施される。加えて、PS Plus会員なら、『ケイオスリングス』と『ケイオスリングスΩ』の2本は無料でダウンロードが可能。そして、『ケイオスリングスⅡ』と『ケイオスリングスⅢ』は2週間のキャンペーン期間内なら、キャンペーン価格から、さらに20%オフで購入できるというから驚きだ。



◆シリーズ4作品をおさらい!

・シリーズの原点『ケイオスリングス』

これまでのスマートフォンRPGの常識だった「簡易なビジュアル」「簡素なシステム」を一新し、重厚なグラフィックとサウンド、4組の男女ペアが織り成す謎多き物語など、1本のRPGとして高い完成度を見せたシリーズ1作目。「代弁者」によって集められた4組の主人公たちによる、死を賭したトーナメントバトルが幕を開ける。



・前作の1万年前の世界を描く『ケイオスリングスΩ』

前作のメインキャラクターの1人・オーガの1万年前の姿である「ヴィーグ」を主人公に描かれる、壮大なストーリーが話題となった第2作。好評だった前作のシステムを引き継ぎ、バトルもさらに奥深く!



・プレイヤーの「選択」が運命を決める!『ケイオスリングスⅡ』

パーティメンバーの入れ替えが可能となり、戦闘時以外のスキルを使うことで普段は通れない場所も探索できるといった要素も加わったシリーズ3作目。親しい人物の命と引き換えに、世界の崩壊が救えるとしたら......? そんな「究極の選択」を強いる物語も展開していく。



・戦闘シーンもシナリオ量もシリーズ最高峰!『ケイオスリングスⅢ』

シリーズ1作目から続くバトルシステム、ジーン(遺伝子)と呼ばれる装備品が物語のカギともなっている、シリーズ最新作。バトルシーンはよりスピーディに、爽快感あふれるものとなっており、相手と反対の属性攻撃を当てると行動順を遅らせることができるといった要素も存在する。



ケイオスリングス

プラットフォーム:PlayStation®Vita
発売日:2015年5月7日(木)
メーカー希望小売価格 800円+税
CERO:C(15才以上対象)
ジャンル:RPG


ケイオスリングス Ω

プラットフォーム:PlayStation®Vita
発売日:2015年5月7日(木)
メーカー希望小売価格 800円+税
CERO:C(15才以上対象)
ジャンル:RPG


ケイオスリングス Ⅱ

プラットフォーム:PlayStation®Vita
発売日:2015年5月7日(木)
メーカー希望小売価格 1,400円+税
CERO:C(15才以上対象)
ジャンル:RPG


ケイオスリングス Ⅲ

プラットフォーム:PlayStation®Vita
発売日:2015年5月7日(木)
メーカー希望小売価格 2,800円+税
CERO:C(15才以上対象)
ジャンル:RPG



「ケイオスリングス」公式サイトはこちら


©2010-2012,2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン