PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

知恵と勇気で、この悪夢を抜け出せ。本日配信のPS4®『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』をプレイ!

by PS.Blogスタッフ 2017/04/28

20170428-littlenightmares-01.png

20170428-littlenightmares-02.jpg


本日4月28日(金)よりPlayStation®Storeにて販売がスタートした、PlayStation®4オンライン配信専用タイトル『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』。本作は、囚われの身となった少女シックスを操作し、さまざまな謎を解きながら"胃袋"の名を持つ巨大船舶「モウ」からの脱出を目指す、パズル要素の強いサスペンスアドベンチャーだ。


20170428-littlenightmares-03.jpg


今回はPS.Blogスタッフによるプレイインプレッションを交えながら、独特のタッチで描かれる本作の魅力をお伝えしよう。世界観や登場キャラクター、物語の舞台となるステージについてはこちらの記事で詳しく紹介しているので、ぜひチェックしてほしい。


『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』公式サイトはこちら

『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』第1弾PVはこちら

『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』第2弾PVはこちら

手探りで挑む状況と徐々に明かされる物語。シックスと同じ立場になることで、深くゲームに没頭!

物語は、黄色いレインコートをまとった少女のシックスが、モウの奥深くで目覚めたところからスタート。テキストなどによる物語の説明はなく、プレイヤーは唐突に本作の世界へ放り込まれる。そして、不穏な雰囲気にドキドキしながらも、恐る恐る彼女を操作し、モウからの脱出を目指すことになる。

20170428-littlenightmares-07.jpg


このように、シックスとプレイヤーの状況が酷似していることで、より深く本作の世界に没頭できる。全てが手探りという中で、時にはいきなり現われるモウの住人に恐怖し、時には行き止まりのような場所で頭を捻って悩んでいると、まるで自分自身がシックスそのものになったような気持ちに。できることや物語(世界観)が少しずつ明らかになっていくのが心地よく、続きが気になって、時間を忘れて熱中してしまった。





シンプルな操作で繰り出せる多彩なアクション!

シックスは通常の移動に加えて、走る、身をかがめてゆっくり歩く、ジャンプ、スライディング、物を掴む&投げる、ライターに火をつけるなどのアクションが可能。これらを駆使して、行く手を阻むモウの住人や数々のギミックに挑む。


簡単操作で多彩なアクションが繰り出せるため、ゲームに集中しやすいのも本作の魅力のひとつ。少し特殊な操作が必要な場合はテキストで表示されるので、迷うことなくプレイできた。


20170428-littlenightmares-12.jpg


ライターは暗闇を照らしたり、ロウソクに火をつけたりするときに使用する。モウ内は暗い場所が多く、ライターによる小さな火でも心強い。物を掴んでいるときなどはライターが使えず、暗闇におびえながら進むことになるのだが、その緊張感もプレイを盛り上げるスパイスに!


20170428-littlenightmares-13.jpg




思わず息を飲む瞬間! 恐ろしい敵から身を隠す極限のスリル!!

長い腕を持つ「管理人」や「双子のシェフ」といった、どこかコミカルな容姿の住人たちも本作の魅力のひとつだが、シックスにとっては脅威そのもの。シックスは基本的に敵を倒すことができないため、見つからないように隠れたり、逃げ回ったりしながら進まなければならない。


好戦的な住人に見つかるとものすごい勢いで襲いかかってくるので、隠れているときのスリルは満点! 気づくと自分自身も息を止めており、無事にやり過ごしたときはプハーっと大きな息を吐いてしまった(笑)。死と隣り合わせの状況から解放されたときのカタルシスは格別!


20170428-littlenightmares-16.jpg


住人の姿が見えなくても、足音や何か作業をしている音などから、その存在を察知できる。とはいえ、それはシックスも同様で、抜き足差し足で歩いているときに割れたお皿を踏んでしまい、その音を聞きつけた住人に見つかってしまったことも......。ただし、それを逆に利用し、ビンを投げて割れた音で注意を引きつけて、その隙にダッシュで駆け抜ける、といった大胆な行動も可能! 自分なりの攻略法を模索できるのも、本作の楽しみのひとつだ。


20170428-littlenightmares-17.jpg


また、敵に見つかって捕まったり、高所から落ちてやられてしまったりといった場合でも、自動的に記録されるチェックポイントから何度でも再開できる。本作の独特な雰囲気や謎解きに興味はあるけど、アクションは苦手なんだよね......という人も、安心してプレイしてほしい。




ギミックを1つ1つ解きながら先へと進む達成感!

住人たち以外にも、鍵のかかった扉や高圧電流が流れている柵など、さまざまな障害がシックスの前に立ちはだかる。子どもであるシックスの視点から描かれた世界では、すべてのものが歪んで大きく見えるため、大人ならなんでもなさそうな段差やドアなどが、思わぬ障害物となるのも面白い。


20170428-littlenightmares-18.jpg


ジャンプしても手の届かない段差を越えるべく、椅子や箱を動かして足場をつくるといった簡単なものをはじめ、クランクを回してシャッターを開けたり、高所にあるスイッチに物をぶつけて起動したりなど、さまざまなギミックがプレイヤーを飽きさせない。


周囲の状況やオブジェからギミックを推理し、見事に解けたときの達成感はひとしお! 一見すると行き止まりのような場所でも、あきらめずに周囲を観察することで、ギミックや脱出ルートを発見できる。とはいえ、住人から追われている最中に行き止まりと鉢合わせ、「どこへ行けばいいの!?」と焦っている間に捕まってしまったこともしばしば。


20170428-littlenightmares-21.jpg



個性的なキャラクターや独特の世界観はもちろん、謎に満ちた展開や多彩なアクション、敵から身を隠す緊張感やギミックを解く達成感など、さまざまな魅力に満ちた『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』。本日より配信開始の本作は、ゴールデンウィークにじっくり遊ぶのに、まさにうってつけ! 苦難の末にたどり着く衝撃の結末を、ぜひあなたの目で確かめてほしい。

----------------------------------------

LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:サスペンスアドベンチャー
・発売日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 2,376円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル

----------------------------------------

PS.Blogの『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』記事はこちら

----------------------------------------


『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』公式サイトはこちら

Little Nightmares™ & ©BANDAI NAMCO Entertainment Europe.
Unreal, Unreal Engine, the circle-U logo and the Powered by Unreal Engine logo are trademarks or registered trademarks of Epic Games, Inc. in the United States and elsewhere.

※画面は開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン