PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

楽しさいっぱいのファンディスクPS Vita『Rewrite Harvest festa!』を発売直前チェック!

by PS.Blogスタッフ 2017/05/12

20170512-rewritehf-01.jpg

20170512-rewritehf-02.jpg

6つのスピンオフストーリーとダンジョンRPGが楽しめるファンディスク!

PCに始まり、PlayStation®VitaやPlayStation®3、2017年3月にはPlayStation®4版も発売された人気の恋愛アドベンチャーゲーム『Rewrite』。

そのファンディスクである『Rewrite Harvest festa!』のPS Vita版が、満を持して5月18日(木)に発売! 6人のヒロインにスポットを当てたスピンオフストーリーあり、RPG(!)ありという注目のゲーム内容を、今回はまとめて紹介! 『Rewrite』本編では語られなかったストーリーを「収穫祭」と題されたファンディスクで楽しもう! 

なお、今回のPS Vita版ではPC版になかった100以上のモブキャラクターたちに音声が追加収録され、豪華声優陣によるフルボイス化がなされている。緑川光・井上喜久子といった有名声優も参加しているので、こちらも注目!


20170512-rewritehf-03.jpg

20170512-rewritehf-04.jpg


プロトタイプによるPS Vita移植作に共通する、PC版の色味に近づける「色合い調整機能」ももちろん搭載。詳細は公式サイトでご確認あれ。

株式会社プロトタイプ公式ウェブサイト内「色合い調整機能」紹介ページはこちら

「収穫祭」の名にふさわしいバラエティ豊かなコンテンツ!

オムニバス形式で楽しめる6種のスピンオフストーリーは、すべてをオリジナルスタッフが手がけた、お祭り的なスピンオフストーリー集。ヒロインと結ばれたその後を描いた物語や、本編とはまったく異なる可能性を描いたIFのストーリーなど、恋愛要素もドタバタコメディも楽しめる内容となっている。


20170512-rewritehf-06.jpg


さらに、PS Vitaのホーム画面などに設定できる壁紙集や、条件を満たすと楽しめるダンジョン探索型RPG「リライトクエスト」も収録。スキルの習得やアイテム合成の要素などもある、本格派なRPG、詳細はのちほど詳しく紹介しよう!


20170512-rewritehf-07.jpg

キャラクターのスキルを駆使してダンジョンを探索する「リライトクエスト」。



20170512-rewritehf-08.jpg

PS Vitaの画面用にデザインされた壁紙を多数収録。最初から使える壁紙もあれば、特定のストーリーを読むとオープンされる壁紙もある。




6つのスピンオフストーリーをキャラクターとともに紹介!

『Rewrite』の物語で星をめぐる運命に巻き込まれた主人公・天王寺瑚太朗。だが、彼が「書き換えた」運命はそれだけではなかった。人として彼が選んだものの先には、可能性の世界が無数に存在していた。そして、その中にはお祭り騒ぎのような未来さえも......。

本作のスピンオフストーリーで描かれるのは、6人のヒロインにスポットをあてた6つのストーリー。ヒロインとの密月の日々、失われた楽しい日常、明かされなかった謎などなど......。どの物語から楽しむかは、プレイヤー次第だ。



天王寺 瑚太朗

てんのうじ こたろう
CV:森田 成一

「いいんじゃないか? だってお祭りなんだから」

お調子者で軽い性格の主人公。秘められた力、秘められた過去を持ち、常に大きな運命に巻き込まれていく青年である。



神戸 小鳥

かんべ ことり
CV:斎藤 千和

「......好きあっても、いい......じ、人類的には、そんなの日常茶飯事だし」

瑚太朗の幼なじみ。独特なノリを持つ、瑚太朗の相方的存在。『Rewrite』本編では辛い物語のヒロインとなったが、今回の物語では瑚太朗と幸福な日々を過ごしていく。


<小鳥のスピンオフストーリー>
「僕たち結婚します!」

それは、その後の物語。

再会の後、ふたりはまたぎこちなくなってしまい、新しい関係を築くことができずにいた。恋に不慣れな両名だったが、時間の経過とともにわだかまりを解消していく。そしてついには大きな進展を迎える瑚太朗と小鳥だが、やり残していた最後の仕事があったことに気付くのだった。


20170512-rewritehf-11.jpg



鳳 ちはや

おおとり ちはや
CV:篠宮 沙弥

「瑚太朗は瑚太朗でいてくれればいいんです」

風祭高校に転校してきた少女。兄を自称する執事・咲夜とは強い絆で結ばれており、瑚太朗を交えた3人の物語が展開されていく。


<ちはやのスピンオフストーリー>
鍵をめぐる争いの後、風祭にはかつて以上に平和な日常が訪れていた。オカ研メンバーも全員が再び集まり、卒業までの間、楽しい日々を過ごすことに全力を注いでいた。

そんなある日、井上が「風祭の森に主が!? 賞金50万円!」というネタを持ってくる。すっかり貧乏人となっていた朱音が食いつき、かつての栄華(おこづかい)を取り戻すべく、オカ研メンバー全員での探索を開始する。

瑚太朗的には「どうせいつものガセだろうから、そんなことより水辺のキャンプイベントを満喫しよう」と、違ったベクトルで張り切るのだった。


20170512-rewritehf-13.jpg



千里 朱音

せんり あかね
CV:喜多村 英梨

「とにかく資金難を早急になんとかしなければ......なんとかしなさい」

「学園の魔女」と呼ばれる尊大な性格の少女。実は隠れヘタレで、重い宿命を背負っていた彼女だが、本作では『Rewrite』本編とは違う運命に......?


<朱音のスピンオフストーリー>
これはいつかどこかの、IFの世界。悲しみも苦しみもない平和な日本で、朱音と瑚太朗はお気楽に日々を満喫していた。ところがオカルト研究会の活動資金が底をついてしまい、ゆとりの日常は危機に瀕する。そこで朱音は起死回生のクエストに挑むのだが、瑚太朗にはまた別の野望があるのだった。


20170512-rewritehf-15.jpg



中津 静流

なかつ しずる
CV:すずき けいこ

「だから......こういうときでも、どちらかが残るぐらいなら一緒がいい」

無口で素直な瑚太朗の後輩。暗い過去を背負っているが、常に前向きな少女。今回のストーリーでは、叶えられなかった世界の物語が描かれる。


<静流のスピンオフストーリー>
不思議で奇妙な人たちの世界。篝ちゃん的にはげんなりする世界。世界は穏やかかつ、ドラスティックに進化を続けていた。ぶっちゃけ何も考えていない人々の中、静流と瑚太朗は青春をエンジョイしていた。そんな平和な風祭市に、(大して脅威ではない)魔の手が忍び寄る。そして瑚太朗も、いつか交わした「約束」をどこかで感じ取るのだった。そのときオカ研のメンバーは!? 朱音は変態共の手から逃れ切れるのか!? 篝は特に何もしていないが世界は大丈夫なのか!? 壮大な茶番劇と恋の物語が、今、幕を開けようとしていた。


20170512-rewritehf-17.jpg



此花 ルチア

このはな るちあ
CV:朝樹 りさ

「そ、そんなふしだらなことは考えてないっ、考えてないっ」

瑚太朗のクラスの委員長であり、静流の親友。厳格な性格だが、結構なデレ屋。彼女に降りかかる不可思議な事件と、さらなる「デレ」にこうご期待!?


<ルチアのスピンオフストーリー>
これはルチアをめぐる物語のIFの世界。瑚太朗との初デートを成功させ、ルチアは幸せいっぱい、胸いっぱい。2人きりのラブラブな生活が、これからも永遠に続くことを信じて疑わなかったのだが......。

静流「とーかが、明日の夕方に来てほしいと言っていた」
ルチア「西九条さんが?」
静流「きっと驚く、みたいなことを言っていた」

彼女のラブラブライフを脅かす"それ"は、遠い異国より、今まさに近付きつつあった。


20170512-rewritehf-19.jpg



かがり
CV:花澤 香菜

「できます。篝ちゃん、ちょっとゴッド入ってますから」

「鍵」と呼ばれるヒロイン。人とは違う存在である彼女だが、今回は『Rewrite』本編とは違った一面も描かれていく。


<篝のスピンオフストーリー>
収穫祭が近づいたある日、奇妙な少女・篝が瑚太朗のクラスに転入してくる。謎の多い少女で、新聞部でさえその正体を掴むことはできない。常識にうとく、その扱いに困った学校側は世話役を瑚太朗に押しつけてしまう。瑚太朗は篝と接するうち、世にも不思議な出来事に巻き込まれていく......。


20170512-rewritehf-21.jpg




みんなと一緒にダンジョン探索! 脱力系の画面なのにわりと本格派!?

一定の条件を満たすとプレイできるようになるダンジョン探索型RPG「リライトクエスト」は、とある人物の元へたどり着くため篝が作り出したダンジョンを仲間とともに踏破するゲーム。

『Rewrite』のキャラクターたちと一緒に、ダンジョン探索を楽しもう!


パーティメンバーを選択し、仲間とともにいざ冒険へ! 前衛・後衛のフォーメーションや、各キャラの習得スキルも考えつつ編成しよう。なお、後衛は敵に攻撃されにくい代わりに与ダメージが下がるのだが、静流と篝の2人は後衛でも攻撃力が下がらないお得なキャラだ。


20170512-rewritehf-24.jpg

3Dダンジョンは視点の切り替えで俯瞰視点(斜め上空)にもできる。宝箱や敵出現アイコンを感知できるため、非常に便利。Rボタンでマップを高速移動することも可能。

スキルを使ったバトルがアツイ!

ダンジョンを探索中に敵と遭遇したらバトルに突入。バトルはターン制のコマンドバトルで、戦闘中に使えるスキルは攻撃系、回復系、状態異常を与える技などキャラクターによってさまざま。


戦闘に勝利すると、経験値やアウロラポイント、アイテムが入手できる。アウロラポイントは下記の合成で使用する。

見つけたアイテムを合成して新たなアイテムをゲット!

拠点である部室から移動できる「小鳥のアトリエ」ではアウロラポイントを使い、アイテム同士の合成ができる。アイテムは回復に使うもの、戦闘で使用できるもの、装備品、戦闘中に召喚できる魔物、合成用の素材などがある。珍しいアイテムを拾ったら、合成で使えるか試してみよう。

なお、ほかに部室ではキャンプメニューを開いたり、アイテムの装備、スキルの習得などが可能。ここで準備を整えて、ダンジョンの踏破を目指そう!


アイテム合成はアウロラポイントを使うものの、必ず成功する。作成数を設定すれば一度に多くのアイテムを作ることもできる。



6人のヒロインとのスピンオフストーリーだけでなく、本格的なダンジョン探索RPGまで楽しめる『Rewrite Harvest festa!』。TVアニメで『Rewrite』を知ったというファンも注目の一本なので、ぜひともプレイしてみてほしい!


------------------------------------------

Rewrite Harvest festa!

・発売元:プロトタイプ
・フォーマット:PlayStation®Vita(PlayStation®Vita TV対応)
・ジャンル:恋愛アドベンチャー(RPG付き)
・発売日:2017年5月18日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 5,200円+税
    ダウンロード版 販売価格 4,600円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)

------------------------------------------


『Rewrite Harvest festa!』公式サイトはこちら

©2017 Key/VisualArt's/PROTOTYPE

記事を探す
トップに戻るボタン