PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

PS4®『ポータルナイツ』無料体験版が配信決定! RPG要素もギッシリでこの価格は正直うれしい!

by PS.Blogスタッフ 2017/05/22

20170522-portalknights-01.jpg

40以上もの浮遊島に分断された世界を旅しよう

国内累計75万本以上を販売した『テラリア』に続く、新しいクラフトゲームがスパイク・チュンソフトから登場!

6月29日(木)発売、PlayStation®4用ソフトウェア『ポータルナイツ』は、複数の浮遊島に分断された世界を舞台にしたアクションRPG。古代のポータルを起動しながら、数々の浮遊島を探索しよう。


『ポータルナイツ』の世界はすべてがブロックで構成されており、地形や建物を自由に作り変えることが可能。

最大4人のマルチプレイにも対応し、フレンドと一緒に冒険に出たり、巨大建造物を作ったりといった遊びも楽しめる。

前回の記事ではモノづくりを中心に紹介したが、今回はギッシリ詰まったRPG要素を解説! 

さらに、マルチプレイの詳細、スパイク・チュンソフトの広報担当者が建てたお城に加え、配信が決定した無料体験版についても紹介していこう。

ポータルストーンを集めて、島から島へ大冒険

『ポータルナイツ』の世界は、40以上の浮遊島で構成されている。プレイヤーは各島を探索し、そのどこかに設置されている「古代のポータル」を起動して島から島へと旅をすることに。


20170522-portalknights-04.jpg


初めて訪れた時点では、ポータルはただの石造りの門でしかない。「ポータルストーン」を集めて設置することで、ポータルが起動し、新たな島へ移動できるようになる。


新しい島では、それまで手に入らなかった新しい素材が見つかることも。ただし、強力なモンスターが生息している可能性もあるので要注意!!




困っている人に手を差し伸べるサブクエスト

旅先で出会う、困りごとを抱えた人たちに手を差し伸べるのも「ポータルナイト」である主人公の務め。

彼らの抱える問題を解決することで、相応の報酬が得られ、中には超レアなアイテムをくれる人も......?


20170522-portalknights-09.jpg

狩人が弓をなくすなんて死活問題。助けてあげなければ!



戦士、魔法使い、弓使い 3つのクラス、どれを選ぶ?

プレイヤーキャラは、戦士、魔法使い、弓使いという3つのクラスから好きなものを選ぶことができる。

それぞれ得意な戦い方や、レベルアップ時の能力の上がり方、習得できるスキルなどが異なるので、自分のプレイスタイルに合ったクラスを選択しよう。それでは、各クラスの特徴、得意な戦い方を解説!



【戦士】接近戦が得意な武闘派クラス

戦士は体力と攻撃力の高さを特徴とし、接近戦に特化したクラス。強靭な肉体を金属の鎧で包み、長剣やハンマー、戦斧といった多彩な近接武器を使って戦う。

また、戦士はおたけびを上げて自身を奮い立たせ、攻撃力や防御力を一時的にアップさせるといった技も使える。

一方で、攻撃手段が近接武器しか用意されていないこともあり、空を飛ぶ敵や遠距離から攻撃してくる敵は苦手とするようだ。




【魔法使い】強力な呪文であらゆる敵を一掃

魔法使いは高いMP(マナポイント)を持ち、さまざまな呪文を駆使して戦うことに長けたクラス。

呪文の使用には大量のMPを消費するが、いずれも強力なものばかり。これらの呪文を使い分け、あらゆる状況に対応できるのが魔法使いの強みだ。

魔法使い用の武器や防具は、基本性能はあまり高くないものの「MP最大値アップ」や「敵を倒した際にMPが回復する」など、呪文の使用に役に立つ効果が付与されているものが多い。




【弓使い】遠距離攻撃はおまかせ! 素早い動きで敵を翻弄

弓使いは、素早い動きと遠距離攻撃で敵を翻弄。弓やクロスボウだけでなく、パチンコや投げナイフなど多彩な遠距離武器を使用できる。

さらに、ダメージを受けると一時的に移動速度がアップしたり、HPが残りわずかになると回避率が上昇するといったスキルも習得可能。

ピンチの際でも生存確率が高く、一撃離脱の戦法を得意とするクラスと言える。




冒険に役立つ技・呪文、スキル、アイテムを使いこなそう

「ポータルナイト」である主人公は、さまざまな技・呪文、スキルを使うことができる。使用するための条件、気になる効果について紹介しよう。さらに、冒険に役立つアイテムに関する情報も!



【技・呪文】素材を集めて技・呪文をクラフト!

「技」や「呪文」は他のアイテムと同様に、必要な素材を集め、クラフトステーションのひとつである「魔法の祭だん」で作成することで使用可能になる。

技や呪文は武器・防具とは異なり、クラスによる使用制限はないが、使用の際にはMPを消費する。特に、呪文を唱えるには大量のMPを必要とする。

魔法使いはMPの最大値に影響する「賢明さ」や、魔法攻撃力に影響する「知性」といった能力値が育ちやすいため、高度な呪文を扱うことができる。


フロストマイン

20170522-portalknights-16.jpg

敵が触れると爆発する「氷の地雷」を生み出す。水属性のダメージを与え、さらに一定時間敵の動きを鈍らせる効果も持つ。



内なる怒り

20170522-portalknights-17.jpg

一時的に近接ダメージをアップさせるおたけび。空中の敵を落下させる効果もあり、遠距離武器を持たない戦士にとって重要な技のひとつ。



【スキル】選択しておくだけで効果を発揮する能力

「スキル」はキャラクターの能力を強化したり、特殊な効果を付与したりするもので、選択しておくだけで効果が発揮される。

キャラクターが一定のレベルに達するごとに新たなスキルが解放され、各段階のスキルをひとつずつ選択できる。


20170522-portalknights-18.jpg

選択できるスキルはクラスごとに異なる。例えば魔法使いなら、弱点属性で敵を攻撃した際のダメージがアップするスキルや、受けたダメージをMPで肩代わりするといったスキルが用意されている。



【アイテム】お役立ち系から珍アイテムまで!?

本作には、武器や防具、消耗品、家具など900種類以上に及ぶアイテムが存在する。

主人公の冒険を助けてくれる便利なアイテムから、使い道は限られているが楽しい気分になるものまで、多彩なアイテムを使いこなそう。


秘密のコンパス

20170522-portalknights-19.jpg

未起動のポータルの方角を、光で指してくれる便利なアイテム。距離が近いほど光が強くなる。



ロケット

20170522-portalknights-20.jpg

背負った「ロケット」で空を飛ぶ! ほぼ真上に飛んでいくので使い道は限られているが、楽しそうでしょ?




オンライン/オフラインでマルチプレイを楽しめる!

本作は、オフラインでも上下分割による2人同時プレイが可能。一方、オンラインでは最大4人によるマルチプレイが楽しめる。

一緒にボスと戦ったり、協力して巨大な街を建築したり、みんなで遊べば楽しみはさらに広がるはず!


20170522-portalknights-21.jpg

20170522-portalknights-22.jpg

オンラインプレイで役立つ、コミュニケーションのためのエモートアクションも用意。




クラフト要素もこんなにすごい! メーカー広報さんがお城を造ってみた!

この世界はブロックでできており、それらを使ってモノづくりが楽しめる。

例えば地面を掘れば石や鉱石が、樹木を切り倒せば丸太が手に入るといった具合だ。その自由度は高く、アイデア次第で巨大な城やオブジェも作ることが可能。

というわけで、スパイク・チュンソフト広報担当者の汗と涙の結晶、「湖上の古城」をご覧あれ!


20170522-portalknights-23.jpg

大きな湖のある風光明媚な浮遊島で建築スタート。「湖上の古城」という、ダジャレ的にも観光資源的にも価値のありそうなお城だ。



20170522-portalknights-24.jpg

大広間の様子。天井に梁のように木材を通してあるところがこだわりポイントのひとつ。中央にあるのは、ブロックや食器棚などを組み合わせて自作した「DIY玉座」だそうだ。



20170522-portalknights-25.jpg

本棚の形をした秘密のドアなど、楽しい家具も用意。自由な発想でモノづくりを楽しめる。



20170522-portalknights-26.jpg

自室には「騎士の像」なども飾って豪華な造りに。壁にかかっているのは、初代城主の肖像画だとか......?




6月15日(木)より、序盤をプレイできる体験版が配信開始!

無限に楽しめるモノづくりと、じっくり遊べるRPG要素。これだけのボリュームが詰まって、ダウンロード版は2,500円+税のお手頃価格だというんだから、これはもう遊ぶっきゃない!

でも、本当に自分の好みに合うか確かめたい......そんな人に朗報だ。

本作の序盤をプレイできる無料体験版が、6月15日(木)に配信決定! 

体験版では、キャラクターメイクから最初の浮遊島「始まりの丘」のポータルを起動するまでのゲームの流れを体験でき、ポータル起動後もこの浮遊島の中で遊び続けることができる。

さらに、体験版のセーブデータは、そのまま製品版へ引き継ぐことも可能だ。


最初の浮遊島「始まりの丘」には壊れた民家やダンジョン、坑道などが用意されている。

それぞれの場所で戦闘、クラフト、探索などのチュートリアルを含む簡単なクエストが発生し、基本システムを学べるようになっているので、お楽しみに!


20170522-portalknights-29.jpg

体験版も、画面分割でのオフライン協力プレイに対応。


------------------------------------------

ポータルナイツ

・発売元:スパイク・チュンソフト
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:モノづくりアクションRPG
・発売日:2017年6月29日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 3,000円+税
    ダウンロード版 販売価格 2,700円(税込)
・プレイ人数:1~2人(オンライン時:2~4人)
・CERO:A(全年齢対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『ポータルナイツ』記事はこちら

------------------------------------------


『ポータルナイツ』公式サイトはこちら

Copyright © 2016 505 Games. Published by 505 Games (and Spike Chunsoft for Japan region). The Portal Knights name and logo are trademarks of 505 Games Srland may be registered trademarks in certain countries. All Rights Reserved. Developed by Keen Games.

※画面は開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン