PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

あのアッガイがスッゴイ大活躍!『機動戦士ガンダム サンダーボルト』第7話が5/31(水)より配信開始!

by PS Videoスタッフ 2017/05/31

20170531-TB02640x360.jpg

好評配信中の『機動戦士ガンダム サンダーボルト』も、いよいよ終盤戦に突入!最新作となる第7話がデジタルセル/レンタル版にて配信開始!地球に降りた連邦・ジオン両軍と、謎の組織「南洋同盟」との闘いが激化していく中、あのモビルスーツが暗躍する・・・!

本シリーズについて

漫画家・太田垣康男による大人気コミック『機動戦士ガンダム サンダーボルト』をアニメ化!本シリーズは『機動戦士ガンダム』の一年戦争内で起こる地球連邦軍とジオン公国軍の新たな戦いを、重厚なストーリーと描写で表現。JAZZを用いる音楽に拘りが感じられる点にも注目で、その相性の良さが際立つ。「ファーストガンダム世代」はもちろんのこと『機動戦士ガンダムUC』制作チームによる緻密で繊細な描写は、世代を超えたアニメーション作品として昇華され幅広い層に受け入れられること間違いなし。

本シリーズは「一年戦争」末期の裏側を舞台としており、第1シーズンでは、サイド4、ムーアの残骸が漂う「サンダーボルト宙域」にて連邦軍イオ・フレミングとジオン公国軍ダリル・ローレンツのパイロット2名による「フルアーマー・ガンダムVSサイコ・ザク」の激闘が繰り広げられた。そして第2シーズンでは、一年戦争終結後もジオン軍残党の活動は続き、その戦場はいよいよ地球へ。連邦の軍閥である「南洋同盟」の不穏な動き。それを秘密裏に調査するジオン公国軍。それを追う連邦軍・・・それぞれの思惑が渦巻く三つ巴の闘いが今、始まる!

アッガイ!アッガイ!アッガイ!

本作「第7話」は、原作コミック第5巻~7巻を中心にストーリーが進行する。「第6話」で水中戦が描かれており若干原作と時系列が異なる点は、アニメ構成ならではといったところか。

そして注目はやはりモビルスーツ(以下MS)。「第5話」冒頭でも登場、ファースト世代にとっては思い出深いジャブローに散りつつもマスコット的な地位を確立している「アッガイ」が主役と言っても過言ではない。そして任務はダリル率いるゲリラ部隊による「南洋同盟」領内への潜入、ならびに・・・サイコ・ザクの奪還!

「本当にやれんのか!?」と、あの頃を知るものには不安しかないが・・・ 安心してください。見よ!この勇姿をっ!

20170531-TB7-SS8.jpg
本作を象徴する「重火器」満載のオプション兵装を身に纏い、得意のゲリラ戦を繰り広げるとかもうカツ・レツ・キッカがこの姿を見たら感涙するに違いない。隊長のダリル機(最下段左)はモノアイからして、強い。

ゲリラ戦・ゲリラ屋といえば、アニメ担当は名将ランバ・ラルを思い出すのだが、「第7話」には彼の駆った名機グフ(の飛行型)、そしてグフの乗り物というイメージが強いド・ダイまで登場する。これらは総じてオマージュと見てよいかもしれなく、本当にファースト世代ど真ん中な展開とMS選定であるなと・・・。※アニメ担当が最も好きなMSはグフ

20170531-TB7-SS6.jpg
なお、グフを堪能したい方は、原作コミック第5巻の巻末に掲載されている外伝「砂鼠ショーン」も是非!

もちろんMSだけでなく楽曲にも注目だが、PVを観る限りイオ(JAZZ)目線ではなく、ダリル(POPS)目線で、ややラテン調の陽気な雰囲気がこれまたアッガイっぽさを彷彿とさせる・・・。そんなダリル率いる「新世代のゲリラ屋」の活躍に期待大。

がんばれアッガイ!!!!!

20170531-TB7-PV.jpg
【Youtube】PS Video『機動戦士ガンダム サンダーボルト 第2シーズン』第7話 配信予告

「第7話」ストーリー

一年戦争末期の戦いで精神と記憶の後退を起こしたカーラ。彼女の回復のため父親役を引き受けるダリルだが、病状はなかなか改善しない。

海底基地を後にしたダリル達は、諜報員との接触を図るためアッガイで出撃。南洋同盟の支配地域でダーレ部隊の迎撃に遭う。

一方、イオとビアンカは前回の戦闘でアトラスガンダムとガンキャノン・アクアを破損。修理のため待機任務を命じられる。2人の乗務するスパルタンはサンダーボルト作戦を続行してインド洋に向かうが、グフとド・ダイからなる南洋同盟国境守備隊に進軍を阻まれる。

その守備隊指揮官の声にイオは愕然とするのだった。

配信概要

<配信開始日>:
2017年5月31日(水) PM12:00~

<対応機器>:
PlayStation®4、PlayStation®3、PlayStation®Vita、PC(Webブラウザ)、ならびにAndroid/iOSスマートフォン、タブレットのモバイル機器
※モバイル機器の場合は、Google PlayiTunesよりPlayStation™Videoアプリをダウンロードしてください。
※iOS版は、各ストアでご購入いただいたコンテンツ再生のみの機能となります。

<価 格>:
レンタル方式(HD版/SD版):432円(税込)
デジタルセル方式 (HD版/SD版):864円(税込)
※デジタルセル版特典:『MOBILE SUIT GUNDAM THUNDERBOLT MS FILES』FILE.03 RX-78AL ATLAS GUNDAM
※ご利用には、Sony Entertainment Network(SEN)アカウントへの登録(無料)が必要です。
※レンタル方式は、購入から30日間が視聴可能期間で、初回再生から72時間は何度でも再生できます。デジタルセル方式は制限なく何度でも再生できます。


<視聴方法>:

各対応機器におけるPS Video商品画面にて、SENアカウントでサインインしていただき「レンタル or セル(HD/SD)」→「購入する」を選択してください。決済・購入完了後は「今すぐ見る」もしくは「マイビデオ」より視聴可能です。
各機器での詳しいコンテンツ視聴方法をご確認ください。

今後ともPlayStation™Videoを宜しくお願い致します。


『機動戦士ガンダム サンダーボルト』公式サイト

©創通・サンライズ

記事を探す
トップに戻るボタン