PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

"オールドタイプ行きまーすッ!" PS4®『GUNDAM VERSUS』新バトルシステムをやってみるさ【特集第1回】

by PS.Blogスタッフ 2017/06/13

20170613-gversus-01.jpg


歴代の「ガンダム」シリーズに登場したモビルスーツ(MS)を操作し、敵MSとの激しい戦闘を繰り広げる対戦型アクションゲーム「機動戦士ガンダム VS.」シリーズ。

その最新作『GUNDAM VERSUS(ガンダムバーサス)』が、7月6日(木)にPlayStation®4用ソフトウェアとして登場!


20170613-gversus-02.jpg


本作はアーケードからの移植ではなく、家庭用に特化した独自の展開が行なわれるタイトルだ。

シリーズ伝統の2on2によるチームバトルアクションはもちろん、シリーズ初となる3on3や味方全員で巨大CPUボスと戦う協力対戦など、最大6人でのマルチプレイにも対応!

新しい遊びを盛り込み、PS4®で始まる新たな戦場に刮目せよ!


PS.Blogでは、本作の魅力に迫る特集を展開。7月1日(土)までの毎週木曜日と土曜日、各回21時から22時まで実施される「GUNDAM VERSUS オンライン体験会」に4人のスタッフが参戦し、そのプレイレビューを中心にリレー形式でお届けしていく。

30~40代のスタッフは、それぞれがこだわりのガンダム愛を持ちつつも、アクションゲーマーとしてはオールドタイプになりつつある。体験会でのプレイを重ねることで、最新作に適応する覚醒はあるのか!?

特集第1回では、本作に搭載された新たなバトルシステムをクローズアップ。アクションや戦略にどのような影響を与えるか紹介しよう。


------------------------------------------------

<レビュー担当スタッフ>
PS.BlogスタッフM
ガンダム偏差値:45

再放送の『機動戦士ガンダム』を視聴して以来、赤い彗星の虜に。「ガンダム」ゲームでも赤い機体(もしくは金色)をどうやって活躍させようかとばかり考えています。

最近は反射神経の衰えを感じつつも、アクションゲームをやり続けることで現役ゲーマーとして置いていかれないよう奮闘中。本作も猛者ぞろいの戦場になるかと思いますが、僚機に「大佐、邪魔です!」と言われないように戦います。

※PS.Blogスタッフ間基準

------------------------------------------------

見せてもらおうか、新バトルシステムの性能とやらを!

好きな機体を操作し、白熱の対戦プレイを楽しめる「機動戦士ガンダム VS.」シリーズ。

本作では2on2以外の組み合わせや大型ボスとの協力プレイも搭載しているが、機体を思いどおりに動かし、システムを使いこなすことができなければ勝負になりません。

そこでまずは、本作で新たに搭載されたバトルシステムを中心に、アクションのプレイフィールを紹介しようと思います。

こいつ......動くぞっ! 超キビキビ動く!!
急降下「ブーストダイブ」が加わったブーストアクション

ブーストアクションを使ったスピーディなバトルを楽しめるシリーズ通しての魅力は、本作でもたっぷりと味わえます。

そして、攻撃の直後や着地の瞬間、ブーストゲージが尽きてオーバーヒートで動けなくなる時などを狙い撃つ、バトルのセオリーも同様です。

そこで重要になるのが、素早く移動するだけでなく、直前の行動からの硬直をキャンセルする効果もあるブーストアクションの数々。ブーストステップやブーストダッシュのほか、本作ではブーストダイブが加わりました。


【ブーストステップ】
方向キーまたは左スティックを同方向に素早く2回入力。

敵の攻撃を振り切る効果があり、ロックオンマーカーが赤い状態で撃たれた追尾射撃の回避にも有効です。格闘攻撃中にキャンセルして出すことも可能で、攻撃後の隙を見せずに素早く離脱できます。



【ブーストダッシュ】
×ボタンを素早く2回入力。

素早く移動することができ、あらゆる行動をキャンセルして出せます。射撃後の動作もキャンセルできることがポイントです。



【ブーストダイブ】
R1ボタン+×ボタン、またはR3ボタンを下に入力。

空中移動中、高速で降下します。ブーストダッシュと同様にあらゆる行動をキャンセルでき、着地を狙っている敵のタイミングをずらしたり、マップオブジェクトの陰に降りて攻撃を防いだりと、着地に至る行動の選択肢が増えました。



これらブーストアクションを使いこなすことで被弾を軽減し、敵にダメージを与えるチャンスも増えていきます。

なにより、敵の攻撃を2発、3発と見切ったように回避する動きは、まさにニュータイプのそれでかっこいい!

......ですが、体験会のプレイでは直線的な動きで撃墜されることが多く、鋭角的な回避にトライするもブーストゲージが尽きるなど、なかなかうまくいきませんでした。

メリハリのあるブーストアクションを実現するためにも、今後の体験会でさらに練習を重ねていきたいと思います!



戦ったのは、なにもプレイアブル機だけじゃねえんだよ!
多彩な機体を僚機に選べるストライカーセレクト

ストライカーセレクトは、出撃前に僚機であるストライカーを選択し、バトル中に呼び出して援護攻撃をさせることができるシステムです。


20170613-gversus-11.jpg



製品版では機体レベルを上げて「機体開発ツリー」でアンロックし、ゲーム内ポイント「GP」を消費することにより選択できるストライカーが増えていきます。その数はなんと180種類以上! 

主役機や、そのライバル機が多いプレイアブル機体に対し、ストライカーにはジムやザクIIといった量産機のほか、ホバートラックやモビルワーカーなどの兵器も登場するので、どんな援護をしてくれるのか、ファンにはたまらないところです。

また、ストライカーの選択に縛りなどはなく、敵対関係も原作シリーズ作品の垣根も関係ありません。自分の好きな、夢の組み合わせで出撃できることも魅力です。


20170613-gversus-14.jpg


ストライカーのタイプは大きく分けると「SHOOTING」(射撃)と「FIGHTING」(格闘)の2種類があり、バトル中に呼び出すとそれぞれの援護攻撃を1回行なって去っていきます。

もちろん攻撃は必中というわけではありませんが、自分の機体とは別の角度・位置から攻撃してくれることもあり、意外な働きをしてくれることも。

追撃させて火力を上げたり、自分が接近する前の牽制に使ったり、あるいは劣勢から抜け出すきっかけ作りにと、使い道は多そうです。


20170613-gversus-15.jpg


ただし、ストライカーによって呼び出せる回数が決まっており、無制限に使えるわけではありません。

どんな状況で使うのがベストか、何度も戦場を経験して、戦略を確立していきたいと思います。

覚醒のチャンスは最大限に生かす、それが私の主義だ
2つのタイプで機体をパワーアップさせる覚醒システム

覚醒システムは、敵にダメージを与えるなどして蓄積する覚醒ゲージを消費して、一時的に機体をパワーアップさせることができます。

「機動戦士ガンダム VS.」シリーズでおなじみのシステムですが、本作では効果の異なる2つのタイプを出撃前に選択することが可能です。


20170613-gversus-16.jpg



「BLAZE GEAR」は、効果時間が短いものの、攻撃力や移動速度がアップし、格闘攻撃の追従性能も向上するなど、一気に猛攻を仕掛けるのに向いている覚醒タイプです。

また、発動時に僚機の弾数を回復する効果も持っています。

「LIGHTNING GEAR」は、効果時間が長く、ブースト消費量や被ダメージ量の減少、ロックオン距離の延長など、有利な状況下で敵を追い詰める立ち回りが可能です。

また、発動時に僚機のブーストゲージを回復する効果も持っています。

いずれのタイプも戦局を一変させるのに十分な効果を発揮するため、自分のプレイスタイルや機体の特性に応じた選択がポイントになりそうです。

また、覚醒中は強力な「覚醒技」が使用可能に。その威力とともに、ファンの心を鷲掴みにするド派手な演出にも注目です!


20170613-gversus-19.jpg


自分は1週目のオンライン体験会で、新バトルシステムのチェックを中心にプレイしてきましたが、スピーディなブーストアクションも、さまざまな機体を従えられるストライカーセレクトも、逆転の魅力を秘めた覚醒システムも、すべてがガンダム世界に没頭できる魅力を持っていました。

アクション操作や立ち回りなど、ニュータイプの戦いを見せるには、さらなるプレイヤーとしての覚醒が必要ですが、出撃するたびにワクワクが止まりません。

PS4®ユーザーであれば、誰でも楽しめるオンライン体験会は引き続き開催されているので、興味を持った方はぜひ参戦してみてください。




毎週木曜・土曜21時より「GUNDAM VERSUS オンライン体験会」開催中! PS Plus未加入でも参加可能なオープンイベント!

発売前に『GUNDAM VERSUS』を体験できる「GUNDAM VERSUS オンライン体験会」が、7月1日(土)までの毎週木曜日と土曜日に開催中!

各回21時から22時までの1時間にわたって実施され、PlayStation®Plus未加入者でも参加できるオープンイベントとなっている。

製品版から一部の機体とモードを体験でき、1回のイベントにつき20の機体がプレイアブルに。イベント全日程を通じて、計51機をプレイできる。

本作の新たなアクションや機体の特徴を実際に体験できる貴重なチャンスとなるので、ぜひ参加しよう!


20170613-gversus-20.jpg

GUNDAM VERSUS オンライン体験会

<実施日程>※予定
2017年6月15日(木)21:00 ~ 22:00
    6月17日(土)21:00 ~ 22:00
    6月22日(木)21:00 ~ 22:00
    6月24日(土)21:00 ~ 22:00
    6月29日(木)21:00 ~ 22:00
    7月1日(土)21:00 ~ 22:00


<参加方法>
PlayStation™Storeにて「GUNDAM VERSUS trial ver.」を無料ダウンロード
※PS Plusへの加入は不要です。
※製品版でオンラインマルチプレイを楽しむには、PS Plusへの加入が必要です。


<イベント内容>
・製品版から一部の機体とモードを体験可能
・1回のイベントにつき20機体がプレイアブルとなり、イベント全日程を通じて、製品版に収録される94機のうち51機体をプレイ可能



▼PS4®「GUNDAM VERSUS trial ver.」のPS Storeでの無料ダウンロードはこちらから




6月25日(日)に「ガンダムバーサスまつりin秋葉原」を開催! 世界最速公式大会も実施!

「機動戦士ガンダム VS.」シリーズ15周年と、最新作『GUNDAM VERSUS』の発売を記念したリアルイベント「ガンダムバーサスまつりin秋葉原」が開催!

6月25日(日)、東京・千代田区のベルサール秋葉原にて行なわれ、入場無料で誰でも参加できる。

本イベントでは、『GUNDAM VERSUS』の世界最速公式大会を実施。オンライン体験会の開催期間でもあるため、しっかり練習を積んで優勝を目指せ!

また、会場では『GUNDAM VERSUS』の試遊もでき、ここでは参戦全94機体の体験が可能。

さらに、PlayStation®2、PSP®「プレイステーション・ポータブル」、PlayStation®3で発売されたシリーズ各世代第1作もプレイでき、こちらでもミニゲーム大会が開催される予定だ。

最新作の大会で腕を競い合い、シリーズの歴史も感じられる本イベント。ガンダムとゲーム、どちらのシリーズファンも楽しめる内容になっている。

ガンダムバーサスまつりin秋葉原

<日時>
2017年6月25日(日)時間未定


<場所>
ベルサール秋葉原


<入場料>
無料


<イベント内容>※予定
・「世界最速公式大会」を実施
・『GUNDAM VERSUS』に参戦する全94機体を体験可能
・『機動戦士ガンダム 連邦vs.ジオンDX』(PS2®)、『機動戦士ガンダムSEED 連合VS.Z.A.F.T.』(PS2®)、『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム』(PSP®)、『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』(PS3®)の試遊とミニゲーム大会を実施




ダウンロード通常版&『プレミアムGサウンドエディション』を、お得な早期購入価格で予約受付中!

20170613-gversus-21.jpg


PS Storeでは、ダウンロード版『GUNDAM VERSUS』の通常版と、期間限定生産『プレミアムGサウンドエディション』の予約を受付中!

8月2日(水)までは早期購入価格となり、通常版は7,970円(税込)、『プレミアムGサウンドエディション』は10,886円(税込)で予約できる。

早期購入特典として「GUNDAM VERSUS特製テーマ」が付属。発売日までに予約購入をすれば、パッケージ版の予約特典と同じく、ガンダムゲーム30周年記念機体「ホットスクランブルガンダム」もプレイアブル機体として使用可能だ。

詳しくは、こちらの記事をチェック!



▼PS4®『GUNDAM VERSUS』通常版のPS Storeでの予約購入はこちらから



▼PS4®『GUNDAM VERSUS プレミアムGサウンドエディション』期間限定生産版のPS Storeでの予約購入はこちらから



好評開催中のオンライン体験会に参加したファンの反響も大きく、発売への期待がますます高まる『GUNDAM VERSUS』。

次回の特集ではレビュアーをMSマニアのスタッフに代え、オンライン体験会で触れた機体のプレイフィールを中心にお届けする予定。お楽しみに!


------------------------------------------

GUNDAM VERSUS

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:チームバトルアクション
・発売日:2017年7月6日(木)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 8,200円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,856円(税込)
    ダウンロード版 通常版 早期購入価格 7,970円(税込)
    パッケージ版 プレミアムGサウンドエディション 希望小売価格 11,200円+税
    ダウンロード版 プレミアムGサウンドエディション 販売価格 12,096円(税込)
    ダウンロード版 プレミアムGサウンドエディション 早期購入価格 10,886円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:1~6人)
・CERO:A
※ダウンロード版の早期購入価格は2017年8月2日(水)までです。

------------------------------------------

PS.Blogの『GUNDAM VERSUS』記事はこちら

------------------------------------------


『GUNDAM VERSUS』公式サイトはこちら

©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京

記事を探す
トップに戻るボタン