PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

目指せ伝説のカンパニー! PS4®『ハコニワカンパニワークス』のさらなる新キャラやお仕事の一例を紹介!

by PS.Blogスタッフ 2017/06/15

20170615-hakoniwa-01.jpg

20170615-hakoniwa-02.jpg

大空の世界「クラウズエンド」で主人公を待つさまざまな「出会い」

PlayStation®4で7月13日(木)に発売を予定している『ハコニワカンパニワークス』は、四角いブロックで構成された島々が空に浮かぶ、大空の世界「クラウズエンド」が舞台のシミュレーションRPG。冒険中に手に入れた素材から街の施設やインテリア、武器やアイテムといったさまざまなものを作り出せる「クラフト要素」を持つ点がゲームの大きな特徴で、プレイヤーは人々の依頼を受けるカンパニー業を営みながら、島々をめぐる大冒険を繰り広げていく。

発売まで約1ヵ月となった今回は、依頼達成の過程や住居効果といったゲームシステムのさらなる情報をお届けするとともに、本作の物語に関わってくる重要なキャラクターを紹介。主人公に協力的な人物もいれば、逆に主人公の邪魔をしてくるキャラクターも......!? どんな出会いが待っているのか、こうご期待!


20170615-hakoniwa-03.jpg

島々をめぐる冒険の中で、たびたび出会うキャラクターたち。中には非常に好戦的なキャラクターも!



ニトロ・オーバードライブ

「さぁ、構えな! 気ぃ抜いてるとあっという間にバラされるぜ!」

主人公が依頼をこなしていく中で、何度も出会うことになる青年。所属や目的は不明だが、かなり荒っぽい性格をしており、会うたびに主人公に挑みかかってくる。

モカ・ミルクフラッペ

「うふふっ♪ 有能な部下を持って私も幸せ者だわぁ〜♪」

「バッカニアーズカンパニー」の女幹部。部下とともに、バッカニアーズカンパニーの謎の任務にいそしんでいる。意外と面倒見が良く、部下からは慕われている。

シャルドネ

「あなたカンパニーの社長でしょ? それなら、甲斐性のあるとこ見せてもらわなくちゃ」

とある遺跡の調査依頼の途中で出会う、妙にアンニュイな雰囲気をまとった人物。主人公や助手のメメを気にかけてくれている様子だが、その理由は謎につつまれている。




カンパニー業の基本は「依頼の達成」! 実際の仕事の流れを一挙紹介!

主人公のもとに舞い込んでくる依頼は、家や武器の作成、遺跡の調査など実にさまざま。ここでは、物語の序盤にくる依頼を例として、依頼の受託から達成までの流れを紹介しよう。

まずはお仕事メールの確認から

依頼の手紙は「郵便鳥」なる存在が届けてくれる。郵便鳥がやってきたら、仕事の依頼が来た合図。さっそくポストをチェックして、依頼内容を確認しよう。


20170615-hakoniwa-07.jpg

島から島へ手紙を届けてくれる、伝書鳩のような「郵便鳥」。島が空に浮かんでいる、この世界の人々の生活に欠かせない存在だ。



20170615-hakoniwa-08.jpg

ポストに届いた依頼は、グリーングラス諸島に住むトミーからのもの。「りっぱな家を作ってほしい」とのことで、さっそく依頼人のもとへ向かってみることに。



20170615-hakoniwa-09.jpg

依頼人に話を聞くと「娘ができたので、家の改装をしたい」とのこと。建築依頼はカンパニー業の仕事の中では花形ともいえる内容なので、うまくこなせばより大きな仕事も舞い込んでくるかも!?



依頼達成に必要なことは......? 今回は足りない素材集め!

依頼通りの家を作るための素材は、この周辺の地形ですべて集まる様子。さっそく戦闘マップに出かけ、素材を集めていこう。素材集めにはボーラーやキャリーといったジョブが活躍するので、彼らのスキルで一気に素材を集めよう!


素材集めの途中で、ほかのカンパニーと戦闘になることもある。また、今回のように依頼によっては集めた素材を加工して納品する必要もあるため、どの素材で何を作ることができるのか把握しておこう。



20170615-hakoniwa-12.jpg

一度クリアしたステージには、何度でも挑戦することが可能。クリア済みのステージは一定ターンが経過するか、キャラクター全員が脱出ポイントに到達するまで自由に素材集めができる。



必要な素材を集めたら「納品」して依頼を達成!

建築に必要なすべての素材を集め、納品することができれば今回の依頼は無事達成。依頼人から報酬を受け取り、次の依頼へと向かおう。


20170615-hakoniwa-13.jpg




カンパニーランクを上げて目指すは伝説のカンパニー!

カンパニーにはルーキーから伝説カンパニーまでの、人気や実力に応じた「ランク」が設定されている。主人公が立ち上げたばかりのカンパニーは当初「ランク外」だが、さまざまな依頼をこなすことでランクを上げていくことができる。最高位である「伝説カンパニー」のランクにたどりつくため、手近なところからどんどん依頼をこなしていこう!


20170615-hakoniwa-14.jpg

大きな依頼は上位ランキングのカンパニーにしか受注できないので、まずはカンパニーのランクを上げよう。




さまざまなインテリアと住居効果でキャラクターをパワーアップさせる!

本作では拠点に主人公や仲間の住居を作ることができ、その住空間にさまざまなインテリアを置くことで、パワーアップ効果が得られる......というのは以前もお伝えしたとおり。ここではそのインテリアの一部とパワーアップ効果について紹介していこう。


20170615-hakoniwa-15.jpg

仲間になるキャラクターには、それぞれ「好きなインテリア」が設定されている。そのインテリアを住空間に置くと、なんとインテリアの効果が2倍になるので、うまく活用したいところ。


20170615-hakoniwa-16.jpg


【樫のテーブル】
樫で作られた普通のテーブル。ATKが少しだけ上昇する。


【ボンサイ】
和風な観葉植物。見ているとなんだか安らぎを感じる。HPが少しだけ上昇。


【たき火】
木を燃やして作る、ワイルドな照明器具。HPが少し上昇する。


【銀装飾のベッド】
銀で飾られた高級感あふれるベッド。HPがそこそこ上昇する。


【木箱詰めのにんじん】
木箱いっぱいに詰められたにんじん。DEFが少しだけ上昇。


【ファラオの墓】
誰が見てもファラオなベッド。すべての能力が少し上昇する。



<特定のインテリアの組み合わせで住居効果が発生!>

住空間にインテリアを配置する際、特定の組み合わせでアイテムを置くことで通常の効果に加えてさらに特別な効果を得ることができる。基本的にはプラスの効果が多いものの......あまりにも住みづらい部屋にすると、マイナスの効果がつくこともあるので注意したい。

たとえば、クローゼットを15個置くと発生する「断捨離のススメ」は、DEFが大きくダウンするデメリットだらけの住居効果。これにプラス面はないので、ついてしまったらインテリアの配置を考え直そう。


20170615-hakoniwa-17.jpg

オシャレなインテリアを5個配置することで発生する「オシャレな部屋」は、HP、ATK、DEFが少し上昇する。



20170615-hakoniwa-18.jpg

たべものを10個配置すると発生する「食いしん坊」。HPが大きく上昇する代わりに、DEFがダウンする。プラス面を生かせるなら、採用する価値はあり。




依頼先で訪れる街や変わり種の島々をご紹介!

「クラウズエンド」には、たくさんの島が点在しており、気候や風土、住人たちの文化、そして採取できる素材などがそれぞれ異なる。島によっては街が存在している場所もあり、そこでは住民たちと交流を深めることも可能だ。


和風な街並みの「キョウ」など、変わった文化を持つ街もある。住人たちとのコミュニケーションの中で、新たなクラフトのレシピが入手できることも!



デッドロック

現在判明している中では最も高度が高い位置にある諸島「デッドロック」。あまりに高い位置にあるため、近年になるまでその存在が発見されてこなかった島で、この島のことを詳しく知っている者は少ない。噂では、死者や怪物が徘徊する恐ろしい島とのことだが......?

グランソルリング

クラウズエンドで最も発展した王国の城がある島。指輪のような見た目をしており、その頂点に王城が構えられている。この島は島全体が特殊な重力を持っており、リングの外側から内側に向かって重力が働いている。そのため、リングの外側全体に建物が立ち並ぶ珍しい光景を見ることができる。




クラウズエンドに住む多種多様な生物たち

クラウズエンドには人間や亜人の他にもさまざまな生き物が暮らしている。家畜や野生動物、ドラゴン、ゴーレムなど、その存在はまさに多種多様。生き物によっては縄張りを持っているため、侵入者である主人公に攻撃をしてくることも当然ある。素材集めをするためには、彼らとの戦いは避けては通れないものとなるだろう。


どはつてんゴーレム&れいてつゆきだるま

島々のひとつ「ラブアンドピース」に暮らすゴーレムたち。暑さに強い「どはつてんゴーレム」は火の大地に、寒さに強い「れいてつ雪だるま」は氷の大地で暮らしている。

ガンとばしイヌ

グリーングラスやデイジープラネットでよく見られる種族。街や集落で番犬として飼われていることも多い。

まつりずきタマネギ

お祭り好きのタマネギ。さまざまな場所で見られ、野菜とは思えない動きで襲いかかってくる。

わんぱくドラゴン

小さな子供のドラゴン。ドラゴン族の戦闘能力は非常に高く、子供とあなどると痛い目を見ることになる。




初回封入特典は開発スタッフ謹製「おえかきパーツ100体セット」!

本作の初回封入特典は、日本一ソフトウェアの開発スタッフたちが作成したさまざまな「キャラクターおえかきパーツ」が100体セットで入手できるプロダクトコード。パーツは日本一ソフトウェアの歴代キャラクターたちに加え、シリーズを知らない人にも使いやすいオリジナルのキャラクターパーツなど盛りだくさん! ダウンロード版も2017年7月26日(水)までの購入でパーツセットが手に入るので、購入はお早めに!


20170615-hakoniwa-27.jpg

お馴染みのキャラクターたちの見た目に変更できるパーツを多数収録!




豪華なオリジナルグッズがいっぱいのNippon1.jpショップ限定版もチェック!

日本一ソフトウェア公式通販サイト「Nippon1.jpショップ」にて販売されるNippon1.jpショップ限定版は、メメの描き下ろしラバーストラップやサウンドトラックCDなど、ここだけでしか手に入らないグッズがいっぱい! 早期予約特典と一緒にこちらもチェック!


20170615-hakoniwa-28.jpg


Nippon1.jpショップ限定版の同梱アイテム
・描き下ろし「メメ・カザミドリ」のラバーストラップ1種
・サウンドトラックCD1枚組(20曲収録予定)
・缶バッチ3種セット(サイズ:57mm)


「Nippon1.jpショップ」での予約購入はこちら



シミュレーションRPG+クラフトゲームという、一風変わったゲーム性を持つ『ハコニワカンパニワークス』。中でも部屋のインテリアをいじると、キャラクターのパラメータにも影響があるというシステムは、非常にユニーク。キャラクターがお気に入りのインテリアを部屋に配置すれば......バトルでも大活躍間違いなし!?


------------------------------------------

ハコニワカンパニワークス

・発売元:日本一ソフトウェア
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:シミュレーションRPG
・発売日:2017年7月13日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 6,980円+税
    ダウンロード版 販売価格 7,538円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『ハコニワカンパニワークス』記事はこちら

------------------------------------------


『ハコニワカンパニワークス』公式サイトはこちら

©2017 Nippon Ichi Software, Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン