PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

新たな生命の地。狩れ、本能のままに! 新作『モンスターハンター:ワールド』2018年初頭、PS4®で発売!!

by PS.Blogスタッフ 2017/06/14

20170614-mhw-01.jpg


「モンスターハンター」シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクション。2004年に家庭用ゲームでの第1作を発売して以来、「友人と協力して強大なモンスターに挑む」という通信協力プレイが新たなコミュニケーションスタイルを確立。全世界で累計4,000万本以上が販売され、今や大ヒットシリーズに成長している。
※2017年3月31日時点

その人気シリーズ新作となる『モンスターハンター:ワールド』がPlayStation®4で発売決定! 発売日は2018年初頭を予定している。公開されたプロモーション映像をまだ見ていない人は、PS4®での狩りがどのようなものになるのか、まずはその目で確認しよう。




新たに構築された多種多様な地形や生態系が息づく世界で、ありとあらゆる手段を利用してモンスターを狩る──。究極の狩猟生活を体験できる『モンスターハンター:ワールド』とは、いったいどのようなゲームなのか。その概要をお伝えする。

記事の最後には、6月20日(火)に東京・秋葉原で行なわれるスペシャル公開生放送のイベント告知も。開発メンバー自らが実機プレイと共に最新情報を紹介するとあって、こちらもチェックしておこう。

なお、本作にはPS4®ならではの"特別コンテンツ"が存在するとのこと。今後の続報からも目が離せない!


20170614-mhw-02.jpg


『モンスターハンター:ワールド』公式サイトはこちら

新たな世界、新たな狩り。すべてが驚きと期待に満ちあふれる究極の狩猟体験

ハンティングアクションが持つ、狩るか狩られるかの緊張感。
大自然の中で息づく生命と、その恵みで生きる人々を描く世界観。
大きな武器を手に、圧倒的なモンスターと対峙する高揚感。
己の力と知恵と勇気で、目的を達成した時の喜び。
「モンスターハンター」が新たな一歩を踏み出す──。


20170614-mhw-03.jpg




数多の生命が躍動する新大陸へ。この世界を待っていた

新作の『モンスターハンター:ワールド』では、"新大陸"と呼ばれる未知の大陸に、ハンターたちは調査団の一員として足を踏み入れる。

豊かな生態系が育まれる新大陸で、モンスターの痕跡を手がかりに世界を切り拓く。武器や防具はもちろん、さまざまな生物、植物、地形といった高密度な環境すべてを利用した、新たな狩りの世界が広がるのだ。




命息づく地、古代樹の森

多彩な表情を持つエリアがシームレスにつながり、立体的で深みを持ったフィールド。本作ではエリア制が廃止され、これまでのシリーズから大きな変革を遂げている。プレイヤーは、このフィールドを自由に探索することが可能だ。見える環境をうまく利用できれば、よりたくましいハンターへと成長できるだろう。


20170614-mhw-08.jpg

多様な生物群を支える広大な森は、重なりあって1本の古代樹に連なっている。


緑にあふれた密度の深い独特の色彩表現、空気を感じる立体的なエリアが連なる古代樹の森。モンスター以外にも、植物や小動物といった生命が躍動している。探索するほどに、さまざまな発見があるだろう。



フィールド上には、モンスターの足跡や爪痕といった"痕跡"が存在する。使役する「導蟲(しるべむし)」の力を借りて痕跡を集め、モンスターにたどり着くことが狩りの第一歩となる。



20170614-mhw-15.jpg

モンスターが捕食した痕跡だろうか。古代樹の森に棲息するものとは、いったい......?



緑や水が豊かな場所に集まる、草食種のアプトノス。さまざまな生命が闊歩するこの未開の地だが、丹念に探索することで狩りの役に立つだろう。




新たな生態系の中で、本能のままに生きるモンスターたち

捕食する。縄張りを守る。彼らは、生存本能が命ずるままに生きている。その頂点に君臨するモンスターとは......?


20170614-mhw-17.jpg

賊竜 ドスジャグラスは、ジャグラスの群れを率いるリーダー。食欲旺盛で、空腹時には気が荒くなるようだ。仕留めた獲物を丸呑みにしてしまう様は圧巻!



20170614-mhw-18.jpg

古代樹の森で、大型モンスターと遭遇。気づかれないように様子をうかがう。未知のモンスターと対するには、ひとまず生態をつかむことが重要だ。



20170614-mhw-19.jpg


古代樹の森には多くの草食種が棲息する。その捕食対象が豊富な森を縄張りとする、蛮顎竜(ばんがくりゅう) アンジャナフ。非常に好戦的で、他のモンスターに対してもちゅうちょなく襲いかかる。



20170614-mhw-22.jpg

隙を見せた大型モンスターのアンジャナフに、集団で襲いかかるジャグラス。ジャグラスはドスジャグラスと縄張りを共有し、数頭追い払うと一斉に退散する性質を持つ。



生物感あふれるモンスターを徹底的に表現

20170614-mhw-23.jpg


古代樹の森で生態系の頂点に立つのは、シリーズおなじみの火竜 リオレウス! 縄張りには鱗や爪痕が残されており、侵入者には容赦なく襲いかかる。


20170614-mhw-24.jpg




調査団の一員として、ハンターは新大陸へ足を踏み入れる。そこに待つものとは?

プレイヤーであるハンターは、大きな武器と身を守る防具を駆使して、モンスターと渡り合う。ときには痕跡を探って知識を蓄え、ときには地形を利用した罠を仕掛け、ときには自らが信ずる武器でモンスターを狩る。

20170614-mhw-25.png

20170614-mhw-26.jpg



新しく生まれ変わったハンティングアクションの数々

20170614-mhw-27.jpg

アンジャナフの頭部にしがみつき、強烈な一撃を叩き込むハンター。ダイナミックな新ハンティングアクションが、随所に盛り込まれている。



重量感あるボウガンを武器に、間合いを取りながら攻撃する。己が信ずる武器と防具に身を預け、まだ見ぬモンスターを狩れ!


20170614-mhw-29.jpg

ゲームプレイを止めない、シームレスなプレイヤーの動作。さらに、新たな標準装備「サバイバルツール」がアクションの広がりを生み出す。



ハンターが上空に向かって、信号弾を発射。どうやら仲間へ救援を呼びかけているようだ。


20170614-mhw-31.jpg

自然のツタを利用して、アンジャナフを罠にかけたアクション。さまざまな環境や状況が影響を与えあい、その都度新たな体験を生み出す。すべてのゲームプレイが"一期一会"なのだ。



古代樹の森そのものが、狩りに直結している。あらゆる環境を利用した、ダイナミックなハンティングアクション。未体験の狩りがそこにある。


20170614-mhw-33.jpg

新要素を予感させる、マルチプレイアクション。新しい標準装備「サバイバルツール」をモンスターに使って移動しているようだが......!?




6月20日(火)にスペシャル公開生放送が開催決定!

6月20日(火)19:30より東京・秋葉原にて、『モンスターハンター:ワールド』のスペシャル公開生放送が開催される。辻本良三プロデューサーをはじめとした、開発者自らが国内初の実機プレイを交えつつ最新情報を紹介する、このイベント。気になる内容について、まずはSIEJA プレジデントの盛田厚によるイベント告知映像で確認しておこう。



当日のイベント参加は無料で、会場への入場者には先着で「オリジナルTシャツ」と「オリジナルテーマとアバターがダウンロードできるプロダクトコード」をプレゼント! 生放送はYouTube LiveFRESH!などで視聴できるため、会場へ足を運べない人もぜひチェックしておきたい。

なお、現在『モンスターハンター:ワールド』に関する質問を募集中! あなたの疑問に、開発メンバーが生放送中に直接答えてくれるかも? 特設ページからどんどん質問を送ってみよう。
※投稿には、「モンハン部」の登録(無料)が必要です。

『モンスターハンター:ワールド』スペシャル公開生放送特設ページはこちら




『モンスターハンター:ワールド』スペシャル公開生放送

<放送日時>
2017年6月20日(火)19:30 ~ 20:30 予定
※イベントおよび番組の放送日時・内容は、予告なく変更になる場合があります。


<開催場所>
ベルサール秋葉原 1F
(東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル ベルサール秋葉原)


<出演者>


20170614-mhw-36.jpg

『モンスターハンター:ワールド』
プロデューサー
辻本 良三

20170614-mhw-37.jpg

『モンスターハンター:ワールド』
エグゼクティブ・ディレクター/アートディレクター
藤岡 要

20170614-mhw-38.jpg

『モンスターハンター:ワールド』
ディレクター
徳田 優也


<生放送の視聴方法>
YouTube LiveFRESH! 他で視聴可能

当日の視聴はこちら


<イベントへの参加方法>
『モンスターハンター:ワールド』スペシャル公開生放送は参加無料で、放送の様子を当日に会場で観覧することが可能。

【1】「モンハン部」特別優先観覧 200名
「モンスターハンター」シリーズ公式ファンクラブ「モンハン部」では、非売品の「オリジナルTシャツ」と「オリジナルテーマとアバターがダウンロードできるプロダクトコード」が確実にゲットできる、「モンハン部」特別優先観覧者200名を募集中。応募締め切りは、6月16日(金)13:00。「モンハン部」公式サイトから応募しよう。
※応募多数の場合は、抽選となります。

【2】6月20日(火)当日 会場への先着入場 100名
当日先着100名がイベント会場に入場および観覧することが可能(立ち見)。当日6月20日(火)12:00頃より、会場前にて先着で参加整理券が配布されるので、希望者は参加しよう。

※参加整理券はおひとり1枚限りです。参加整理券はなくなり次第、配布終了となります。
※18歳未満の方は参加できませんので、あらかじめご了承ください。
※当日の状況に関しては、「モンハン部」Twitterで告知されます。


<イベント参加者へのプレゼント>


『モンスターハンター:ワールド』
オリジナルTシャツ(非売品)

※サイズはM・Lのどちらかとなります。
※数に限りがあるため、状況によりサイズ(M・L)は選べません。
※画像はイメージです。実際とは異なる場合があります。



20170614-mhw-40.png

『モンスターハンター:ワールド』
PS4®でオリジナルテーマとアバターが
ダウンロードできるプロダクトコード



20170614-mhw-41.jpg

20170614-mhw-42.jpg

20170614-mhw-43.jpg


----------------------------------------

MONSTER HUNTER: WORLD(モンスターハンター:ワールド)

・発売元:カプコン
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:ハンティングアクション
・発売日:2018年初頭予定(世界同時)
・価格:未定
・プレイ人数:1人(オンライン:1〜4人)
・CERO:審査予定

----------------------------------------

PS.Blogの『モンスターハンター:ワールド』記事はこちら

----------------------------------------


『モンスターハンター:ワールド』公式サイトはこちら

「モンスターハンター」シリーズ公式サイトはこちら

「モンスターハンター」シリーズ公式ファンクラブ「モンハン部」はこちら

「モンスターハンター」シリーズ公式ファンクラブ「モンハン部」Twitterはこちら

『モンスターハンター:ワールド』公式Twitterはこちら

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン