PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

PS4®でHDリマスター化! ゲーム版のすべてが楽しめる『デート・ア・ライブ 凜緒リンカーネイション HD』

by PS.Blogスタッフ 2017/07/20

20170720-datealive-01.jpg

20170720-datealive-02.jpg

より美しく! PS4®Proの4K画質にも対応したゲーム版「デート・ア・ライブ」のすべてがここに

ライトノベルに始まり、コミックにTVアニメ、多数のスピンオフ作品など多岐にわたり展開し、多くのファンを魅了する「デート・ア・ライブ」シリーズ。

PlayStation®4で10月12日(木)に発売を予定している『デート・ア・ライブ 凜緒(りお)リンカーネイション HD』は、2015年にPlayStation®Vitaで発売されたゲーム版「デート・ア・ライブ」の集大成とも言えるタイトル『凜緒(りお)リンカーネイション』をPS4®に移植したものであり、ゲーム内には過去2作品『凜祢(りんね)ユートピア』『或守(あるす)インストール』をすべて収録。さらに、今回のPS4®版は「凜祢」「或守」「凜緒」の3作品それぞれの発売当時に特典となっていた「書き下ろし小説」と「ドラマCD」をゲーム内に収録した、ゲーム版「デート・ア・ライブ」のすべてが楽しめるタイトルとなっている。

HDの名にふさわしく、画像の高画質化やPlayStation®4 Proへの対応(4Kグラフィック出力)も行なわれているので、シリーズ未プレイの人はもちろんPS Vita版をプレイしたユーザーも改めて本作を遊んでみてはいかがだろう。


20170720-datealive-03.jpg


ゲームの物語は原作者の橘公司氏がストーリー原案を担当。つなこ氏デザインのゲームオリジナルキャラクターもシリーズ3作品それぞれに登場!

予約特典や限定版の制作も決定!

本作の予約特典として用意されたオリジナルアイテムはドラマCD&テーマのプロダクトコード。ドラマCDのタイトルは「十香クッション」で、出演は夜刀神 十香(CV:井上麻里奈)、四糸乃(CV:野水伊織)、誘宵 美九(CV:茅原実里)の3名となっている。

限定版の特典は、橘公司氏書き下ろし小説やつなこ氏のイラストほかを収録した「スペシャルブック」&ドラマCD。

こちらのドラマCDのタイトルは「鞠亜アプリケーション」と題されており、出演は五河 士道(CV:島﨑信長)、或守 鞠亜(CV:三森すずこ)の2名。どちらも確実に入手したいなら、要予約!




3つのデートで精霊(ヒロイン)たちをデレさせろ!

収録される『凜祢ユートピア』『或守インストール』、そして『凜緒リンカーネイション』にはゲームオリジナルのヒロインである園神 凛祢、或守 鞠亜&鞠奈、園神 凜緒がそれぞれ作品のキーパーソンとして登場する。もちろんキャラクターデザインはつなこ氏が担当!

凜祢ユートピア

PlayStation®3で発売されたゲーム一作目。時系列としては原作4巻と5巻の間のエピソードであり、オリジナルキャラクターとして士道の幼なじみ「園神 凜祢」と夢の中に登場する謎の存在<ルーラー>が登場する。


<STORY>
琴里が精霊だと判明した初夏......士道は新たな非日常に巻き込まれてしまう。突如発生した謎の結界と、それに合わせた精霊の不安定化。そして、存在しないはずの幼なじみ・凜祢や謎めいた存在<ルーラー>の登場。......そこは、さまざまな思惑が重なり合う「偽りの楽園」だった。




或守インストール

PlayStation®3で発売されたゲーム二作目。本作は原作6巻後の物語にあたり、オリジナルキャラクターとして電脳世界で士道に「愛とは何か?」を問う或守 鞠亜と、鞠亜とそっくりで訳知り顔な少女・或守 鞠奈が登場する。


<STORY>
天央祭が無事に終結した秋の日──。
「ラタトスク」が開発したVRゲームのテストプレイをしていた士道は、その電脳空間から抜け出すことができなくなってしまう。そんな時に現れたイレギュラーの少女......或守は、士道に愛を教えて欲しいという。さらに、士道の前に現れる謎の「黒い或守」。2人の或守に翻弄されながら、士道は電子の世界からの脱出を目指すのだった。




凜緒リンカーネイション

PlayStation®Vitaで発売されたゲーム三作目であり、先に発売された2作品を繋げ、締めくくるアフターストーリーとなっている。時系列としては『或守インストール』後の物語となっており、ゲームオリジナルキャラクターとして、再び発生した凶禍楽園<エデン>で士道をパパと呼ぶ謎の少女・凜緒が登場する。


<STORY>
電脳空間の事件が解決してしばらくたったある日。士道は奇妙な感覚......自分が生きる世界のゆがみ......たしかに誰かがいたような......そんな違和感に襲われる。その違和感は、新たなる楽園を「再誕」させ、凜祢と同じ苗字を持つ少女・園神凜緒との出会いをもたらす。彼女は鞠奈とともに、すべての幸せのため「いちばんだいじなもの」を探してほしいと告げるのだった。





「ダイジェスト」で『凜緒リンカーネイション』までの物語も追想可能!

本作のゲームシステムはオーソドックスな型式のアドベンチャー。立ち絵やシーングラフィックはアニメーションによる変化もあり、臨場感あふれるイベントが楽しめる。それぞれのヒロインとの交流はマップ画面を選択し、表示されたキャラクターとコミュニケーションを取ることでストーリーを進めていく。

なお、「ダイジェスト」では『凜緒リンカーネイション』までの物語を追想することもできるので、原作やゲームで起こったヒロインたちとの出来事や事件を振り返りたいときに利用しよう。


20170720-datealive-12.jpg

移動マップには街マップと来禅高校マップの2種類がある。2つのマップを行き来しつつ、デートに誘いたいヒロインを探し出そう。



20170720-datealive-13.jpg

「ダイジェスト」で『凜緒リンカーネイション』までの出来事を振り返るプレイも可能。




主人公の士道と「デート・ア・ライブ」のヒロインたち

五河 士道

いつか しどう

CV:島﨑信長 (※「ダイジェスト」のみボイス有り)

天宮市の来禅高校に通う二年生。過去の事件で『精霊の力をその身に封印する』能力に目覚めて以来、義妹の琴里が司令を務める「ラタトスク」に協力し幾人もの精霊たちを救い続けている。

両親は多忙で家を空けることが多いため、一家の大黒柱として、家事全般、料理までもこなす。



夜刀神 十香

やとがみ とおか

CV:井上 麻里奈

識別名"プリンセス"。士道が救った最初の精霊で、明るく快活。無邪気で疑うことを知らない女性。「ラタトスク」の手配によって今では士道のクラスメイトとなっている。大食漢で、特にきなこパンと士道の手料理には目がない。顕現する天使は「鏖殺公〈サンダルフォン〉」。



鳶一 折紙

とびいち おりがみ

CV:富樫 美鈴

士道のクラスメイトであり、自称(?)恋人。来禅高校随一の頭脳と運動神経、そしてミステリアスな美貌をあわせ持ち、高校生にして陸上自衛隊の対精霊部隊・ASTに所属する才女である。精霊の襲撃により両親を失った過去を持ち、その復讐を心に誓っている。士道への愛情表現は、クールな印象からは一転、かなりの「肉食系」である。



四糸乃

よしの

CV:野水 伊織

識別名"ハーミット"。士道が救った2人目の精霊。おとなしく、引っ込み思案だが、彼女の左手に収まった親友の"よしのん"は、明るく冗談好き。個性の強い精霊が多い中、おとなしい四糸乃の存在は、士道にとっても心のオアシスになっている様子。顕現する天使は「氷結傀儡〈ザドキエル〉」。



時崎 狂三

ときさき くるみ

CV:真田 アサミ

識別名"ナイトメア"。これまで士道が遭遇し、唯一救えなかった「最悪の精霊」。偶発的に人間界に現れることが多い精霊の中でも、隣界から自分の意思で現れることができるといった特異な存在で、意図的に人を殺めることすらある。なんらかの目的意識をもって行動しているのは間違いないが、その目的は不明。顕現する天使は「刻々帝〈ザフキエル〉」。



五河 琴里

いつか ことり

CV:竹達 彩奈

識別名"イフリート"。『何者か』の手により後天的に精霊となった、士道の義妹。トレードマークの白いリボンを身につけると無邪気で可愛い妹......だが、ひとたび黒いリボンを身につければ、精霊との対話によって空間震を解決しようとする秘密組織「ラタトスク」の司令となる。専用ケースで常に持ち歩くほど、棒付きキャンディが好物。顕現する天使は「灼爛殲鬼〈カマエル〉」。



八舞 耶倶矢

やまい かぐや

CV:内田 真礼

識別名"ベルセルク"。疾風よりも速い速度で移動し、接触はおろか遭遇すら困難とされる精霊。台風の如き強風をともない、「彼女たち」の通り過ぎたあとには、無残な光景が広がるのみである。顕現する天使は、夕弦と同じ「颶風騎士〈ラファエル〉」。



八舞 夕弦

やまい ゆづる

CV:ブリドカットセーラ 恵美

識別名"ベルセルク"。荒ぶる風とともに臨界する精霊。彼女もまたベルセルクと呼ばれる精霊には相違ないのであるが、詳細は謎のままである。顕現する天使は、耶倶矢と同じ「颶風騎士〈ラファエル〉」。



誘宵 美九

いざよい みく

CV:茅原 実里

識別名"ディーヴァ"。この世のものとは思えぬほど、魅惑的な声を持った精霊。一説には、人間界において生活の基盤を築いているという話もあるが、今だその実態は不明のままである。顕現する天使は「破軍歌姫〈ガブリエル〉」。



園神 凜祢

そのがみ りんね

CV:花澤 香菜

士道の前に現れた幼なじみの少女。ほわっとした性格をしており、かいがいしく士道の世話を焼く。五河家の隣に住んでおり、士道や琴里にとっては、もうひとりの家族のような存在である。



或守 鞠亜

あるす まりあ

CV:三森 すずこ

「愛」についての情報を収集することを第一としている少女。わからないことがあれば実践していくタイプで、いろいろなことをすぐに学習していく。



或守 鞠奈

あるす まりな

CV:三森 すずこ

電脳世界で士道の前に突如現れた、鞠亜とそっくりな少女。日が暮れた時間に現れ、士道をからかうような言動をする。電脳空間のトラブルについて知っている様子で、士道に期待しているような素振りを見せる。



園神 凜緒

そのがみ りお

CV:佐倉 綾音

「凶禍楽園<エデン>」の中で士道の前に現れた、幼い少女。性格は無邪気で人懐っこく、外見年齢相応。その姿はかつての凶禍楽園<エデン>の支配者<ルーラー>に類似しているが......?



ゲーム版「デート・ア・ライブ」のすべてを収録し、HD画質&PS4®Proにも対応した『デート・ア・ライブ 凜緒リンカーネイション HD』。3タイトルの発売当時の特典である書き下ろし小説やドラマCDもゲーム内で楽しめるのもうれしい。アニメで本作を知ったという人は、「ダイジェスト」なども含めて「デート・ア・ライブ」の世界を満喫できる!


------------------------------------------

デート・ア・ライブ 凜緒リンカーネイション HD

・発売元:コンパイルハート
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:精霊攻略アドベンチャー
・発売日:2017年10月12日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    限定版 希望小売価格 8,800円+税
    ダウンロード版 販売価格 6,480円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)

------------------------------------------


『デート・ア・ライブ 凜緒リンカーネイション HD』公式サイトはこちら

アニメ『デート・ア・ライブ 』公式サイトはこちら

「コンパイルハート」公式サイトはこちら

©2013 橘公司・つなこ/富士見書房/「デート・ア・ライブ」製作委員会
©2014 橘公司・つなこ/KADOKAWA 富士見書房刊/「デート・ア・ライブⅡ」製作委員会
©2017 COMPILE HEART / STING

記事を探す
トップに戻るボタン