PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

HDリマスターのベースになったインターナショナル版ならではの見どころとは?【連載第5回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2015/05/15

このインターナショナル版でしか楽しめない追加要素は非常に多く、今回のHDリマスター版は、もちろんそれら追加要素も、すべてHD化されて収録されています。PS4™版が発売された今回は、意外と知られていないインターナショナル版ならではの追加要素について、電撃PS編集部が解説していきましょう。オリジナルのPS2®版しかプレイしたことのない人は、とくに要チェックです。

----------------------------------------

前回までの記事はこちら

HDリマスターでよみがえる不朽の名作。今度はPS4™でさらに美しく!【特集第1回】

HDリマスターでよみがえったPS4™『FFX』をプレイレポート!【特集第2回】

シリーズの常識をくつがえした、「ファイナルファンタジー」初の続編をあらためて解説!!【連載第3回】

より美しくなった『FFX』の真価は? PS4™版での進化をチェック!【連載第4回】

----------------------------------------




■キャラクターボイスについて

インターナショナル版をベースにしているHDリマスター版ですが、キャラクターボイスに関しては日本語に対応しています。じつはPS2®で発売された当時のインターナショナル版は英語音声のみの対応だったため、インターナショナル版を日本語音声で楽しめるのは、2013年にPlayStation®3とPlayStation®Vitaで発売されたものを含め、このHDリマスター版ならでは。もちろん『ファイナルファンタジーX』『ファイナルファンタジーX-2』ともに、日本語で楽しむことができます。




■『ファイナルファンタジーX』インターナショナル版での変更点


1.永遠のナギ節

当時のインターナショナル版の付属DVDに収録されていた「永遠のナギ節」。これはエンディング後の世界を描いた映像作品となっています。約10分ほどの映像で、『ファイナルファンタジーX-2』への橋渡しとなる物語が描かれていきます。この映像作品はHDリマスター版にも収録されており、タイトル画面から選択し、見ることができます。もちろん、こちらもしっかりとHD化されています。始めてすぐに見ることもできますが、ぜひ『ファイナルファンタジーX』をクリアしてからチェックしてください。



2.新しいスフィア盤の追加

『ファイナルファンタジーX』の成長要素のカナメとなるスフィア盤に、新たなタイプが追加。ゲーム開始時、どちらのスフィア盤でプレイするかを選択することになりますが、途中での変更はできません。追加されたスフィア盤は上級者向けのものになっているので、オリジナル版をクリアした人向けです。



3.ヘレティック召喚獣とのバトル

物語を進めていくと、強敵ヘレティック召喚獣とのバトルが発生します。この召喚獣は非常に強力で、キャラクターをかなり強化しないと倒せないほどの相手です。



4.隠しボス「デア・リヒター」の追加

すべてのヘレティック召喚獣を倒すと、さらに強力なボス「デア・リヒター」とのバトルに挑むことが可能です。これが、本作の事実上の最強ボスとなります。



5.そのほかバランス調整など

武器の「せいとん」ができるほか、モンスターのパラメータの調整、アビリティの追加、ミニゲームの調整など、インターナショナル版では細かなゲームバランスの調整が行われています。

当時オリジナル版をやり込んだ人でも、またちょっと異なる手応えの内容となっているので、ぜひチェックしてみてください。




■『ファイナルファンタジーX-2』インターナショナル版での変更点


1.『LAST MISSION(ラストミッション)』の追加

『ファイナルファンタジーX-2』インターナショナル版、最大の追加要素。ユウナたち3人を主人公にした、本編とは全く異なる内容のダンジョン探索型RPGとなっており、システムもボリュームも追加要素とは思えないほど超本格的なもの。この追加要素だけで、普通のダンジョンRPGに匹敵する内容になっています。

『ファイナルファンタジーX-2』のあとのエピソードが展開し、『ファイナルファンタジーX』から続く物語のラストシーンを楽しむことができます。こちらもタイトル画面から個別に選択して始められるので、本編をそっちのけで、この『ラストミッション』だけを遊ぶことも可能。もちろんグラフィックも、しっかりHD化されています。



2.新ドレスフィア&リザルトプレートの追加

サイキッカーとお祭り士、2つのドレスフィアを追加。さらに、ドレスフィアをはめ込むリザルトプレートも4つ、新たに追加されています。



3.クリーチャークリエイトと魔物コロシアム

スピラの世界に捕獲ポッドを仕掛け、モンスターを捕獲、育成することができる新要素がインターナショナル版で追加。拠点となる飛空艇にて、シンラ君に話しかけることでプレイすることができます。捕獲して育てたモンスターは、魔物コロシアムで戦わせることができるほか、通常の戦闘に参加することも。また、育てたモンスターを解放すると、その後のモンスターの人生を振り返るといった要素も楽しめます。



4.バトルメンバーの追加

前述したクリーチャークリエイトで捕獲し育成したモンスターを、パーティに加えて一緒に戦うことも可能に。ただし仲間のモンスターはコマンド入力をすることができず、AIにより戦うことになります。



5.そのほかバランス調整など

メニュー画面の調整やモンスターのパラメータの変更、ミニゲームの調整など、『ファイナルファンタジーX』インターナショナル版同様、さまざまな部分でゲームバランスの調整が行われています。




■振り返るだけでは物足りない人は、追加要素を中心とした遊び方をオススメ

これまでご紹介してきたとおり、インターナショナル版での追加要素はかなりのボリューム。とくに『ラストミッション』は、単体で遊んでも十分楽しめるものになっています。懐かしの名シーンを思い出に浸りながらプレイするだけでなく、追加要素を中心に新作を楽しむ感覚で遊ぶことができるのも、このHDリマスター版ならではの見どころです。


▼PS4™『FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster』の購入はこちらから!


『FINAL FANTASY X/X-2 HD Remaster』公式サイトはこちら


電撃PlayStation最新号の詳細はこちら


©2001-2004,2013-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA

記事を探す
トップに戻るボタン