PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

美少女が総理となってニホンを救うダンジョンRPG『塔亰Clanpool』。独自色の強いゲームシステムを紹介!

by PS.Blogスタッフ 2017/07/28

20170728-tokyoclanpool-01.jpg

20170728-tokyoclanpool-02.jpg

主人公はニホンを救う美少女総理! ダンジョンRPGに革命を起こすシステム満載!?

「ネプテューヌ」シリーズをはじめさまざまなRPGを世に送り出してきた「コンパイルハート」と「電撃」がタッグを組んだ新ブランド「電パイル」。その第一弾タイトルとして10月5日(木)に発売となる『塔亰Clanpool(トウキョウクランプール)』は、主人公が美少女総理となって内閣を率い、「黒界議事塔(こっかいぎじとう)」と呼ばれるダンジョンを攻略する異色のRPG。

注目は、壁や床を掘り進むことができる、あるいはガケを空中浮遊で飛び越えるといった独自のゲームシステムや、「ガジェッティア」という擬人化キャラによって繰り出す必殺技の数々だ。主人公が総理であることを活かしたシステムも多いので、そのネーミングも含めて注目してほしいところ。

オープニングムービー、プロモーションムービーも現在公開中なので、まずはこちらをチェック!


『塔亰Clanpool』オープニングムービー



『塔亰Clanpool』プロモーションムービー



見た目はよくあるダンジョンRPGでも......独自システムの採用で、ひと味もふた味も違った冒険が楽しめる!

魔物にあふれたニホンを立て直す......電脳戦術内閣!? 総理は君だ!

近未来のトウキョウ上空に突如として出現した、謎の逆さ都市群......。都市群から伸びた塔が国会議事堂とつながってできた魔塔「黒界議事塔」から魔物たちがあふれ出し、ニホンは壊滅的被害を受けてしまう。

崩壊した政府の建て直しと、魔物に対抗すべく打ち立てた新たな組織。それこそが「電脳戦術内閣」である。

新内閣の初代総理大臣に就任した主人公の少女・ナツメは、敵の中枢を叩くべく黒界議事塔への進軍を決意。「戦う総理」として内閣を率い、国民の信任を背に黒界議事塔へと挑むのだった。


20170728-tokyoclanpool-05.jpg

国会議事堂が異世界である「黒界」から現れた塔と融合して魔塔となった「黒界議事塔」。内部には、無数の魔物が徘徊している。



20170728-tokyoclanpool-06.jpg

ナツメたち電脳戦術内閣の本拠地である「科技葉原Q-BOX」。魔物たちに対抗するガジェットが開発されるベース基地であり、総理官邸や国会なども兼ねている。

ダンジョンに挑むのは4人の内閣出撃チーム「ギインドールズ」!

総理大臣のナツメを含む内閣出撃チーム4人は「ギインドールズ」と呼ばれ、万物の生命の根源であるエネルギー「エーテル」を吸収できる「政痕(スティグマ)」の所持者で構成されている。エーテルを駆使して魔物と戦う彼女たちは、電脳スマホによって、特殊スーツ「デジスキン」を身にまとうことができる。



少しずぼらな前向き気質の総理大臣!

神貫 ナツメ

かんぬきなつめ
CV:沼倉愛美

「さぁ出撃だよ! みんなのために頑張ろっ!」

明るく前向きな内閣総理大臣で、本作の主人公。内閣出撃チーム「ギインドールズ」の一人。やや大ざっぱでずぼらなところがあり、たまにチヨに叱られる。チンアナゴが好きで、ぬいぐるみを収集している。



生真面目ツンデレお嬢様な内閣官房長官

西園寺 チヨ

さいおんじちよ
CV:日笠陽子

「落ち着いて。ここで焦っては敵の思うつぼだわ」

日本有数の大財閥・西園寺コンツェルン令嬢の内閣官房長官。気が強く、曲がった事が大嫌い。叔父であるヨシトキに認められたいという思いから、自分を高めようと頑張っている。



気弱だが心優しい防衛大臣

漆原 ホタル

うるしばらほたる
CV:田中あいみ

「うぅ......どうしてホタルが戦わなきゃいけないのかな......」

自分に自信がなく、常におろおろしている防衛大臣。気弱な性格から自分の主張を押し殺すことが多く、いつも周囲の顔色をうかがっている。



ニホン大好きほんわかクォーターの外務大臣

霧隠 ミクリ

きりがくれみくり
CV:内田彩

「フフ、負けませんよ。 ワタシ、この国のことが大好きデスから」

ほわんとした見た目で、物腰柔らかなクォーターの外務大臣。ニホン文化大好きだが、どこかその感覚はズレており......巫女服を普段着として着用している。実は有名な忍者の末裔でもある。




危険なダンジョンを攻略する鍵は......使い道さまざまな電脳アプリ!

危険な魔物が徘徊するダンジョンである黒界議事塔は、1フロアあたり最大32×32マスのフロアで構成されている。プレイヤーはゴールと目される頂上を目指して踏破していくのだが、内部にはさまざまなギミックやトラップが待ち受けている。これをクリアするのに欠かせないのが、探索に役立つ「電脳アプリ」と呼ばれるツールである。


20170728-tokyoclanpool-11.jpg

探索中はナビゲーターを務める総務大臣・ハスミ(CV:吉岡茉祐)から、状況報告の通信が随時入ってくる。上のインフォメーションに注目!

電脳アプリ・トンネル堀り

ダンジョンの壁にトンネルを掘り、通路を作ることができるアプリ。これにより、自分なりのショートカットを作ったり、トラップやダンジョンを徘徊する強敵を避けて進むことが可能となる。トンネルの中にはレア宝箱やギミックのスイッチなどが隠れていることもあるが、まれに凶悪なモンスターや新たなトラップが現れることもあるので注意が必要。


なお、ヒビの入った床にトンネル堀りを使うと、床を壊して下の階へ降りる穴をつくることができる。このアプリのもうひとつの大きな使い道のひとつなので、覚えておこう。

電脳アプリ・空中浮遊

ダンジョンRPGの常識を覆す、空中を浮遊できるアプリ。行き止まりのガケを飛んで渡ったり、毒の沼地や針山などのトラップを飛び越えることも可能だ。

20170728-tokyoclanpool-14.jpg

さらにこのアプリを使うと、通常ではありえない「ハイスピード移動」が可能な点も見逃せない。使い方はプレイヤー次第!




ダンジョン探索を有利にする!? シジリツ調査とは

ダンジョン探索の様子は国民に向けて中継されており、探索の内容によってリアルタイムに国民からの支持率が変化する。たとえば宝箱を見つけたり戦闘に勝利したりすると上昇し、トラップに引っかかったり仲間がやられたりすると低下する......などなど。

なお、支持率が一定値を超えると探索やバトルに有利な「シジリツフィーバー」が発生し、さまざまなボーナスが付与される。支持率を高めに維持し、ダンジョン攻略を有利に進めよう!


20170728-tokyoclanpool-15.jpg

逆に、支持率が0になると「内閣総辞職」となり、ダンジョンから強制帰還させられてしまうこともあるとか......!?




EP(エーテルポイント)を使った戦略性の高いバトルに注目!

本作のバトルはターン制コマンドバトルでありながら、EP(エーテルポイント)がある限り1ターン内に好きなスキルを好きなだけ使うことができるシステムを採用している。

EPはスキルの使用時に消費し、ターン開始時に一定量増加する。このリソースをどう使うかが、プレイヤーの腕の見せどころというわけだ。EPをしばらく使わず、ためこんで一気に使うもよし、コストパフォーマンスの良いスキルを細かく使っていくもよしだ。特に回復スキルが使えるキャラクターは、いざというときに複数回スキルが使えるよう立ち回るのは悪くない選択だろう。


たとえばEPが100ある場合、「連撃で50+体落としで50使って持ち越しはナシ」という選択もありだし、「大技のアビスを1回使ってEPを80消費し、次のターンにEPを20持ち越す」こともできる。

2人以上のキャラクターで連続攻撃すると「ちびキャラコンボ」が発生!

ターンが開始され、ヒロインが2人以上続けて攻撃する場合に発生するコンボが「ちびキャラコンボ」だ。見た目にも楽しく、ボーナスとしてダメージが大きくアップする!


20170728-tokyoclanpool-18.jpg

必殺技の「レンリツ聖顕」でヒロインに秘められた能力を引き出せ!

「レンリツ聖顕(せいけん)」とは、自身がインストールしている電脳精霊・ガジェッティアとレンリツ(シンクロ)することで、そのガジェッティアの秘められた能力を身にまとう必殺技のこと。レンリツして「聖顕モード」になると、ガジェッティアが持つスキルの強化版が放てるだけでなく、ヒロインの各種パラメータも大きくアップする。

ヒロインはそれぞれ、各ガジェッティアとのレンリツ成功率を持っており、ガジェッティアと同属性のスキルを使ったり、敵の弱点属性を突くことで成功率を高めることができる。なお、成功率が低い状態でも「レンリツ聖顕」を試みることはできるが、失敗するとそのガジェッティアが行動不能になってしまう。そうなると、そのガジェッティアが持つスキルが使えなくなるだけでなく、パラメータボーナスも消えてしまうので注意したい。


20170728-tokyoclanpool-19.jpg

「レンリツ聖顕」は複数のガジェッティアと一度に行なうことができ、人数が多いほどヒロインが大きくパワーアップする。だが、数が増えるほど成功率が下がるのが悩ましい......。



「聖顕モード」時にはレンリツしたガジェッティアの強力なスキルを発動できる!




予約特典は特別なパラメータやスキルを持った「メイドスキン」! 限定版特典もチェック!

本作の予約特典として用意された「メイドスキン」プロダクトコード付きイラストカードでは、ヒロイン4人の特別な戦闘服(デジスキン)が入手可能! 専用のパラメータやスキルを持った、スペシャルなデジスキンなので、予約してぜひともゲットしよう!


20170728-tokyoclanpool-22.jpg

限定版だけでしか手に入らない豪華グッズが目白押し!

限定版はキャラクターデザイナーのまなみつ氏描き下ろしの収納BOXをはじめ、設定原画集やミニサウンドトラックCD、さらにヒロイン4人のおふろポスター(4枚セット)が同梱される。限定版の購入をお考えのみなさんは、いますぐ予約を!


20170728-tokyoclanpool-23.jpg


限定版アイテム
・まなみつ氏描き下ろしの特製収納BOX
・未公開画像盛りだくさん! スペシャル設定原画集
・ミニサウンドトラックCD
・おふろポスター4枚セット

秘蔵イラストが満載の設定原画集や選りすぐりの楽曲が収録されたミニサウンドトラックCD、さらにおふろポスターなど、どれもここでしか入手できないアイテムばかり!



ヒロインたちが秘密基地めいた「科技葉原Q-BOX」を拠点とし、電脳スマホによって「デジスキン」を身につけ戦うなど、変身ヒロインものを彷彿とさせる要素もある『塔亰Clanpool』。ダンジョンRPGファンはもちろん、変身ヒロインファンも注目の一作と言えそうだ。


------------------------------------------

塔亰Clanpool(トウキョウクランプール)

・発売元:コンパイルハート
・フォーマット:PlayStation®Vita
・ジャンル:DRPG革命DRPG
・発売日:2017年10月5日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    限定版 希望小売価格 8,800円+税
    ダウンロード版 販売価格 6,480円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)

------------------------------------------


『塔亰Clanpool』公式サイトはこちら

©2017 COMPILE HEART

記事を探す
トップに戻るボタン