PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

本田翼さんへのXの質問で見えた『ドラゴンクエストX』の魅力と既存プレイヤーへの願い【特集第4回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2017/08/17

ついに配信が開始されたPS4®版『ドラゴンクエストX オンライン』。特集4回目となる今回は、始めてから数カ月で最難関バトルコンテンツをクリアしてしまうほど、本作をやり込んでいる女優の本田翼さんに、X(10)の質問! 発売を間近に控えた7月某日に、プロデューサーである齊藤陽介氏同席のもと、本作への思いや齊藤さんへのむちゃぶり(?)など、その思いのたけを語っていただいた!


20170817-dq10-01.jpg

本田翼さん(写真左)
スターダストプロモーション所属。ファッションモデル、女優。

齊藤陽介さん(写真右)
スクウェア・エニックス所属。『ドラゴンクエストX』プロデューサー。代表作は『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』、『アストロノーカ』「NieR」シリーズなど。

始めて3カ月で「常闇の竜レグナード」を撃破!

――本田さん、齊藤さん、本日はよろしくお願いいたします。


本田翼さん(以下、敬称略):よろしくお願いいたします。


齊藤陽介さん(以下、敬称略):よろしくお願いいたします。


――今回は本田翼さんへ本作に関する10個の質問をさせていただきます。『ドラゴンクエストX』のPS4®版が配信されることになり、新たに本作を始める、またはプレイしてみたいと思っている方がいらっしゃると思います。それらの方々に、本作を以前から楽しんでいらっしゃる本田翼さんからの回答を通して、その魅力をお伝えできればと思っています。

【質問①】それではまず、本田さんが本作を始めたキッカケをお聞かせいただけますか?


本田:キッカケは、『星のドラゴンクエスト』のCM撮影などの機会に齊藤さんにお会いしたことですね。齊藤さんにゲームソフトなど一式をいただいたんですよ。


齊藤:いやー、それからばっさーが強くなるまでのスピードは早かったね~。始めて3カ月で「常闇の竜レグナード」を倒したんだっけ?(※編集部注......本作の最難関バトルコンテンツ「常闇の聖戦」に登場する強敵)


本田:うふふふ。


20170817-dq10-02.jpg


――それはすごいですね。「常闇の竜レグナード」といえば、本作の稼働初期から始めた人でも、容易には倒せない強敵ですよね。常闇の聖戦にはさらに強い「ダークキング」や「海冥主メイヴ」もいますが、そちらはいかがでしょうか。


20170817-dq10-03.jpg


本田:「ダークキング」も「海冥主メイヴ」も倒しましたよ!


齊藤:「海冥主メイヴ」の"IV"は?(※編集部注......現段階で本作の最強のモンスターともいえる強敵「海冥主メイヴ」のなかでも最強の状態)


本田:Ⅳも倒しました! (IVを倒した証となる)称号ももらえました!


齊藤:すごいね~。俺はね、自慢じゃないけど、「海冥主メイヴ」の"Ⅰ"しか倒してない。


本田:それは自慢じゃないですよ~(笑)。


20170817-dq10-04.jpg


――【質問②】オンラインゲームは『DQX』が初めてですか?


本田:ちょこちょことはプレイしたことはあるんですが、ここまでしっかりプレイしたのは『ドラゴンクエストX オンライン』が初めてですね。


――【質問③】ログインしたら必ずやることはありますか?


本田:郵便ポストのチェックです。


――どんな郵便が届いているかの確認でしょうか。


齊藤:郵便物は全部回収しておくタイプ?


本田:そうですね。そうしないとフレンドさんから送られる「スペシャルふくびき券」が、ポストが満杯でもらえないこともあるじゃないですか。


齊藤:俺は、全部取らないで貯めておくタイプ。


――【質問④】よく使う職業と、その職業の好きな呪文や特技を教えてください。


本田:どうぐ使いか戦士ですかね。僧侶も好きだったんですが、装備がちょっと最新のものではないので......。戦士なら強敵でも余裕の装備です。ですので、好きな特技となると「真・やいばくだき(※編集部注......敵の与えるダメージを大幅に下げる特技)」ですかね。


齊藤:スキルポイントを振り忘れないようにね。一時期違う職業で強敵に挑んでいて、そのあとに職業を戦士に変えて挑んだら、「真・やいばくだき」にポイントを振るのを忘れていて、いざ戦闘が始まったら「やべっ、振り忘れていた」ってことあったからね。


本田:私もどうぐ使いで同じことしちゃいました。「プラズマリムーバー(※編集部注......味方にかかった悪い効果を取り除く特技)」にスキルを振るのを忘れちゃってる~って(笑)。


20170817-dq10-05.jpg


――【質問⑤】お気に入りの仲間モンスターを教えてください。


本田:「ホイミスライム」ですかね。「モンスターバトルロード」とかでも活躍してくれますし。ただ、最初の頃、うちの子は「べホマラー」でHPをあまり回復してくれないな~と感じていました。そうしたらまさかの「聖なる祈り」を覚えていなかったんですよ。


――「セラフィ」のバッジを装備していなかったんですね。


本田:そうです、そうです!


――【質問⑥】「常闇の聖戦(ダークキングなど)」に挑むほどバトルを楽しんでいるとお聞きしましたが、最も楽しい(楽しかった)コンテンツは何ですか?


本田:「常闇の聖戦」シリーズも楽しいですけど、振り返ってみると最初の頃のアクセサリー作りも楽しかったですね。「アトラス」を倒して「バトルチョーカー」を作っていく過程などです。


20170817-dq10-06.jpg




バトルマスターの最新装備に注目!

――【質問⑦】本田翼さんといえば、過去に「呪文発動速度+の槍」が欲しいと発言され、本作の多くのプレイヤーから、いわゆる"ガチ勢(コアゲーマー)"の発言だと称賛されていましたが、現在、最も欲しい装備orアイテムがありましたら教えてください。


本田:今ですか......。戦士の装備は、最近「大戦鬼のよろい」セットに買い換えたので満足しています。どうぐ使いには新しく「ヴァンガード」セットが登場しましたが、今装備している「究明者のコート」セットがまだまだいけると思っているので、大丈夫だと思いますし......。あっ、僧侶の装備かな!? いや、バトルマスターかな?


20170817-dq10-07.jpg


――たくさん欲しいものが出てきましたね。


本田:やっぱりバトルマスターですね。じつはまだバトルマスターの装備が「無法者のベスト」セットなんですよ。


齊藤:「無法者のベスト」セットはいい装備だからね。


本田:踊り子は「舞い手の服」セットだから大丈夫だし......、やっぱりバトルマスターの装備ですね。「ダークキング」相手にも「無法者のベスト」セットなので、そろそろ新装備が欲しいです。


齊藤:大丈夫。攻撃を受けなければ、装備なんて飾りだから。


本田:1発で死ぬ。攻撃1発で死ぬから(笑)。


――【質問⑧】齊藤プロデューサーに1つだけお願いしたいことがありましたら、どのようなことでしょうか?


本田:「コロシアム」のテコ入れ! うまい人たちがたくさんいて、練習しようとしてもみんなが強すぎてそれどころじゃないんですよ~。もっと勉強できる環境が欲しいですね。あと、パラディン硬い、コロシアムには出られないけど、占い師強すぎ(笑)。


齊藤:レンジャーも強いよね。


――「コロシアム」の調整面へのお願いということですか。


本田:「コロシアム」を初心者でももっと楽しめるようにしてほしいです。あとは、パラディンの最強感を減らしてほしいです(笑)。


齊藤:硬いからね~。


本田:弓でも倒せるようにしてほしい(笑)。


20170817-dq10-08.jpg




本作を長年遊んできてくれたプレイヤーへの願い

――【質問⑨】8月17日(木)にPS4®版が配信されると、新たに『DQX』を始める方や始めたいと思っている方がいるかと思います。そのような方にひと言アドバイスをいただけませんか?


本田:レベル上げとかは「エンゼルスライム帽」があるから便利だと思うし......。新規の方がたくさん増えてほしいから、ずっと遊んでいる人は新規の方々に優しく接してほしいですね。私もそういう人たちに出逢えたからこそ、3カ月で「常闇の竜レグナード」を倒すことができましたし。


20170817-dq10-09.jpg


――新規のプレイヤーというより、ずっと遊んでいる方々へのお願いなんですね。


本田:そうですね。優しく受け入れてほしいですね。


齊藤:ただ、あんまり甘やかすとね、このゲームが簡単なものになって、自分の力で強くなる楽しみがなくなっちゃうかもしれないからね。ただ、昔に比べると確かにレベル上げは楽になったね。


本田:そうですよ。私は昔、ずっと「真のワルド水源」で「バザックス」をがんばって倒し続けていたんですから。


齊藤:一時期、あそこでのレベル上げが流行ったもんね。


本田:もう、モンスターの取り合いでしたからね。ただ、そんなときに知り合った方とずっと2人でレベル上げして、「ギガスラッシュやっと覚えた~」とか楽しんでいましたね。


齊藤:ばっさーが「真のワルド水源」で「バザックス」を倒しているなんて胸熱だよね。


本田:「元気玉」と料理を持ち込んでモンスターを倒していましたね。


20170817-dq10-10.jpg




「難しすぎない」という本作の大きな魅力

――【質問⑩】『ドラゴンクエストX オンライン』の魅力を挙げるとしたらどのような点でしょうか?


本田:まず、キャラクターがかわいいですよね。ゲームを始めるにあたって、キャラクターがかわいいってすごく重要なことだと思うんですよ。しかも、「ダークキング」とかって、とってもかわいいのに、めちゃくちゃ強いし。そのギャップにやられちゃいますよね。

また、ほかのオンラインゲームについて詳しくないので比較するのは難しいのですが、「難しすぎない」という点もとても魅力だと思うんです。操作もわかりやすいですし、気軽にプレイできちゃいますよね。


齊藤:「ドラゴンクエスト」はわかりやすさを大事にしているからね。


本田:職業とかもたくさんあるけど、1つの職に固定しなくてもいいじゃないですか。ヒーラーでもアタッカーでも、気軽にどの職も楽しめますよね。そこはすごくいい部分だと思いますよ。


20170817-dq10-11.jpg


――本田さん、齊藤さん、本日はありがとうございました!



ついに配信されたPS4®版『ドラゴンクエストX オンライン』。特集4回目となる今回は、本作を楽しんでいる女優・本田翼さんへのインタビューによって、その魅力をお伝えしました。

発売後となる特集5回目は現役プレイヤーである電撃PSスタッフによる、これから始める方に向けた冒険ガイドをお届けいたします。


20170817-dq10-12.jpg




『ドラゴンクエストX オンライン』PS Plus加入者向けスペシャルコンテンツ配信中!

インターネットにつなぐことで、日本中のプレイヤーとひとつの世界で壮大な冒険が楽しめるシリーズ初のオンライン専用ソフト『ドラゴンクエストX』。この『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』発売を記念して、8月17日(木)よりPS Plus加入者は、スペシャルコンテンツ「元気玉」が受け取れる! 「元気玉」を使用すると、30分間モンスターを倒して得られる経験値とゴールドが通常時より2倍になります!


20170817-dq10-13.jpg

ドラゴンクエストX オンライン

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PS4®

<スペシャルコンテンツ概要>
配信コンテンツ:元気玉1個
フォーマット:PS4®
配信期間:2017年8月17日(木)~2017年8月31日(木)
受け取り期間:2017年8月17日(木)~2017年9月30日(土)



▼PS4®『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ』のPS Storeでの購入はこちらから!


------------------------------------------

ドラゴンクエストX オンライン

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:RPG
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 4,800円+税
    ダウンロード版 販売価格 5,184円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『ドラゴンクエストX オンライン』記事はこちら

------------------------------------------


『ドラゴンクエストX』公式プロモーションサイトはこちら

『ドラゴンクエストX』プレイヤーズサイト「目覚めし冒険者の広場」はこちら

「ドラゴンクエスト」シリーズ公式サイト「ドラクエ・パラダイス」はこちら

©2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※画面はすべて開発中のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン