PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

9ホール一体型のオープンコースがスゴイ!『New みんなのGOLF』初心者&熟練者の凸凹体験記【特集第4回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2017/08/22

国民的ゴルフゲームとして知られる「みんGOL」こと「みんなのGOLF」シリーズ。その最新作である『New みんなのGOLF』がPlayStation®4で登場する。あらゆる面で進化を遂げた本作を紹介していく当特集。第4回目は広大なオープンコースにスポットを当てていく。案内役は電撃PlayStationですべての「みんGOL」シリーズの攻略を担当してきたウォルフ中村と、ゲームは好きだけれど「みんGOL」シリーズは過去に数回プレイした程度という新人女性ライターM。シリーズ初となる9ホール一体型のオープンコースとは、どんなものなのだろうか? その魅力に迫る!



ウォルフ中村(以下、ウォルフ):今回は、ゴルフ以外のお話です。


ライターM:ゴルフゲームなのに、ですか?


ウォルフ:はい(笑)。今回のメインテーマはオープンコースなんです。


ライターM:9ホールが丸ごと入っているだけあって、とっても広いんですよね。


ウォルフ:ゴルフはもともと自然のなかで楽しむスポーツですが、本作も各コースのロケーションがステキなんです。青々とした木々に囲まれた山麓にあったり、ゴツゴツした岩山が印象的な場所にあったり、南国ムード満点の海沿いにあったりと、とにかくバラエティに富んでいて。


ライターM:ダウンロードコンテンツとして、初代『みんGOL』や『みんGOL2』のコースも用意されているそうですね。当時から記事を担当していたウォルフさんは、懐かしいんじゃないですか?


ウォルフ:15年以上ラウンドしていないし、見た目もかなり美しくなっているので、「懐かしい」とはちょっと違うかな。ただ、当時は1ホール単位で独立していたフィールドが、9ホール一体型のオープンコースとして生まれ変わったところは感慨深いですね。過去のシリーズ作品について、「開発時には18ホールの位置関係がわかる資料を作っている」という話をスタッフの方から聞いたことがあるんです。9ホールとはいえ、それを体験できるのですから。


20170822-newmingol-01.jpg

20周年記念コースの1つ。『みんなのGOLF』に登場したグリーンカントリークラブ。



ライターM:オープンコース内には9つのホールはもちろん、建物や噴水があったり、テレビ中継用の足場が組んであったりもするので、あちこち散策したくなりますね。


ウォルフ:『New みんGOL』では各ホールを含めて自由に歩き回れますから、行かないともったいないですよ。オンライン上のオープンコースには、アイテムやコインが落ちているので、それを探すという意味でも散策する価値は十分あると思います。


20170822-newmingol-02.jpg

アイテムの入った箱やコインがオープンコース内に置かれている。配置場所は毎日変わる。



ウォルフ:操作の基本は、方向キーで移動、□ボタンでダッシュ、×ボタンでジャンプです。ジャンプを使えば岩山を登ったり、建物の屋根の上に行ったりすることもできます。


ライターM:カートにも乗れるんですよね。


ウォルフ:オフラインモードの「チャレンジ」を進めるとカートを入手できるのですが、こちらは△ボタンに対応しています。


ライターM:タクシーみたいに、△ボタンでカートを呼ぶんですか?


ウォルフ:呼ぶというよりは、その場で急に変身するような感じですね。オープンコース内を移動できるタイミングなら、基本的にいつでもカートに乗れます。


20170822-newmingol-03.jpg

△ボタンを押すとカートに乗ることができる。カート搭乗時の移動速度はダッシュするよりも速い。



ウォルフ:カートに乗った状態でジャンプすることはできないので、地上であっても行ける場所には制限があります。段差だったり柵だったり。それでも広大なオープンコースを散策するには欠かせない乗り物といえるでしょう。


ライターM:ホール内にも乗り入れられるんですか?


ウォルフ:ほかのプレイヤーがラウンドしているホールであっても、自由に入れます。


ライターM:ラウンド時に乗り入れるなんて、ただの迷惑行為なのでは?


ウォルフ:ラウンド中の人から見ると、ジャマな場所にいるキャラやカートは表示が消えるようになっています。プレイに支障はないので、心配しなくて大丈夫ですよ。むしろ攻略ルートを探すために、積極的に各ホールを歩き回ったり、カートで乗り入れたりしてほしいくらいです。


ライターM:「1打目をここに打てば、2打目で木がジャマにならない」とか「このホールは隣のホールを使ったショートカットが狙えそう」といったことを確認するわけですね。


ウォルフ:まさにそのとおり! 現実世界のプロの大会では、事前にプロキャディがコースチェックをするのですが、そういう目線でホールを見ることも大切なんです。続いて見てもらいたいのがこちらです。


ライターM:池の周りになにかありますね。もしかして......?


ウォルフ:はい、お待ちかねの釣りです。


ライターM:青い看板や受付が見えますね。


ウォルフ:受付にいる人に話しかけると、釣り道具をレンタルしてもらえるんです。


20170822-newmingol-04.jpg

釣り竿とエサは、コインを使ってレンタルする。種類もいろいろと用意されている。



ウォルフ:釣り竿とエサを選んだら、釣り場内を移動して魚がいそうな場所に向かって○ボタン。そしてウキの動きをよく見て、魚が食いついたら○ボタンでリールを巻き上げます。


ライターM:○ボタンは連打すればいいんですか?


ウォルフ:連打しすぎると釣り針が外れてしまいますし、時間がかかりすぎてもエサを取られてしまうので注意が必要です。


20170822-newmingol-05.jpg

うまく釣り上げるためには、○ボタンを押すタイミングが重要となる。



ライターM:シンプルに見えるけど、意外と奥が深そう。どんな魚が釣れるんですか?


ウォルフ:どじょう、メダカ、金魚、ザリガニなんかが釣れます。


ライターM:あれ、ふつうの魚がいない......。


ウォルフ:ごめんなさい、私が釣ったものがこれだった、という話です(笑)。未確認情報を話すわけにもいかないので。


ライターM:なるほど(笑)。


ウォルフ:釣り上げた魚は自動的にリストに記録されます。大物を釣り上げるとか、すべての種類を釣り上げるとか、釣りだけでもかなり遊びごたえがあるんです。


20170822-newmingol-06.jpg

釣果を示す画面。「釣りLv」という専用のパラメータも用意されている。



ライターM:オープンコース内には楽しめる要素がいろいろあるんですね。


ウォルフ:カートで走り回ったり、落ちているアイテムを探したり、釣りをしたり、オンライン上にいるほかのプレイヤーとチャット(会話)を楽しんだりと、ゴルフ以外の要素も充実していますからね。


20170822-newmingol-07.jpg

オンライン上のオープンコースには、ほかのプレイヤーがいる。チャットで会話を楽しもう。



ライターM:チャットをするには外付けのUSBキーボードがあったほうがいいですか?


ウォルフ:右スティックを押し込むと簡易チャット機能が使えるようになるので、なくてもなんとかなります。もちろん、あったほうが便利ですけどね。さて、今回はここまでです。


ライターM:もう発売直前ですよね! 次回はどんな内容になるんですか?


ウォルフ:もちろん、ゴルフを遊びまくりますよ!



▼PS4®『New みんなのGOLF』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

New みんなのGOLF

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:スポーツ
・発売日:2017年8月31日(木)発売
・価格:パッケージ版 希望小売価格 5,900円+税
    ダウンロード版 販売価格 6,372円(税込)
    ダウンロード版 コースまとめてスペシャルパック(※1) 販売価格 9,936円(税込)
・プレイ人数:1人~4人(オンライン:1人~ 全リージョン共通マッチ)
・CERO:A (全年齢対象)

※1 ゲーム本編とコースを中心としたさまざまなアイテムを含んだPlayStation™Store限定のセット商品
【同梱物】

・20周年記念コース①、②
・追加コースシーズンパス(3コース分)
・カート(プレミアムタイプ)、コスチューム(ネコ)
※『コースまとめてスペシャルパック』に含まれる「コスチューム(ネコ)」は本商品限定アイテムです。そのほかの内容物は発売日以降、PlayStation™Storeにて単品で有料販売されます。また、予約&早期購入特典の「20周年記念コース①」は、予約&早期購入期間終了後、PlayStation™Storeにて単品で有料販売されます。「コスチューム(ウサギ)」は、後日ゲーム内イベントの報酬として配布する可能性があります。

------------------------------------------

PS.Blogの『New みんなのGOLF』記事はこちら

------------------------------------------


『New みんなのGOLF』公式サイトはこちら



20170822-newmingol-08.png

©Sony Interactive Entertainment Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン