PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

お子さまと保護者の方が安心してPS4®をお楽しみいただくために【知っトク! PlayStation®】

20170829-ps4-01.jpg

こんにちは、PlayStation®サポートスタッフです。PlayStation®を楽しく快適に利用するための連載企画「知っトク! PlayStation®」、第5回をお届けします。

今回は、お子さまがインターネットでトラブルに遭わないためのペアレンタルコントロール機能についてご紹介します。PS4®やPS Vitaでは、インターネットを利用してコミュニケーションをしたり、ゲームソフトをダウンロード購入ができたりと、楽しさや便利さが広がっている一方で、使い方によってはトラブルが発生する可能性があります。保護者の方々が適切に機能を制限することでこういったトラブルを未然に防ぐことができます。


▼これまでの「知っトク! PlayStation®」はこちら

20170829-ps4-02.jpg

お子さまのトラブルを防ぐために──ペアレンタルコントロール機能

保護者の方々の中には、お子さまがインターネット上のトラブルに巻き込まれないか、心配している方も多いのではないでしょうか。

「悪意のある人物とつながってしまったら」「知らないうちにクレジットカードを利用されたら」「不適切なサイトを見てしまったら」──そんな不安を解消するのが、ペアレンタルコントロール機能です。保護者の方が適切に設定することで、お子さまのインターネットに関する機能の利用を制限できます。ここでは、PS4®の設定方法をご紹介します。

20170829-ps4-03.jpg

PS4®でペアレンタルコントロール機能を利用する手順

【1】マスターアカウントを作成・設定する

Sony Entertainment Network(SEN)アカウントには、18 歳以上の方が作成できるマスターアカウントと、17歳以下のお子さまが利用するためのサブアカウントがあります。

サブアカウントはマスターアカウントの監督下で利用でき、例えば有料コンテンツを購入するときはマスターアカウントのウォレットを使います。

ペアレンタルコントロール機能を利用するには、このふたつのアカウントを作成しましょう。PS4®を起動し、「ユーザーを作成する」を選び、必要事項を入力してください。

詳しい手順などについては、公式Q&Aのこちらのページをご確認ください。



【2】サブアカウントを作成・設定する

マスターアカウントでPS4®にサインインし、[設定]>[ペアレンタルコントロール]>[サブアカウント管理]を選び、[+ お子様を登録]を選んだら、必要事項を入力してください。その後、お子さま用のサブアカウントでサインインし、PSNの加入手続きを行ないます。



詳しい手順などについては、公式Q&Aのこちらのページをご確認ください。



【3】利用制限の設定をする

マスターアカウントでサインインし、制限したいサブアカウントの利用を制限します。チャットやメッセージの利用制限、PlayStation™Storeでの利用限度額設定などが行なえます。


20170829-ps4-07.png


なお、有害・危険なサイトを自動的にブロックするフィルタリングサービスは、有料で提供しています。i-フィルターまたはトレンドマイクロから、ご希望のサービスと契約しましょう。詳しくは、各サービスへお問い合わせください。[設定]>[ペアレンタルコントロール]>[PS4の機能の利用を制限する]よりご確認いただけます 。


20170829-ps4-08.png


『i-フィルター for PlayStation®4』の詳細はこちら

『トレンドマイクロ キッズセーフティ / ウェブセキュリティ for PlayStation®4』の詳細はこちら




番外編:意図せぬお子さまの購入操作を防ぐには

マスターアカウントのウォレット設定には、購入前にパスワードを入力する設定にすることができます。下記の設定を行なうと、パスワードの入力をしなければ購入ができないため、保護者の方のアカウントをお子さまが意図せず操作をし、誤って購入してしまうことを防ぐことができます。


<購入時にパスワード入力を必須にする方法>
ホーム画面から、[設定]>[PlayStation Network/アカウント管理]>[アカウント情報]>[ウォレット]>[購入設定]>[購入時にパスワードを確認する]を「はい」にします。

20170829-ps4-09.png

お子さまと一緒に、注意点やルールの確認を

トラブルなくインターネットを利用するには、注意すべき点やルールをお子さまと一緒に考えるなど、ご家庭での話し合いも重要です。お子さまがトラブルに巻き込まれないよう、以下のお声がけをお願いします。

20170829-ps4-10.jpg


知らない人からのチャットやメッセージは、見せてもらうよう声をかける

お子さまが見知らぬ相手とやりとりをして、悪意ある人物から誘い出しにあったり、住所や電話番号など個人が特定できる情報が流れたりすることも考えられます。こうしたトラブルのないよう、知らない人からのチャットやメッセージは、保護者に見せるよう日ごろからお声がけをお願いします。「知らない人とは遊ばない」「個人情報は言わない・書き込まない」など、ご家庭でのルール作りもおすすめします。



PS Storeで買い物をする前に、欲しいものを知らせてもらう

お子さまの判断で買い物をしないよう、欲しいゲームソフトは保護者に知らせるなど、ご家庭でのルールを決めておきましょう。お子さまに大人用のマスターアカウントで遊ばせない、クレジットカードの番号をお子さまに教えないなど、ゲーム機やカードの管理にもご注意ください。

そのうえで、ペアレンタルコントロール機能や購入時にパスワード確認する設定を行なうと、意図しない高額利用を防ぐことができます。より安心・安全にゲームを楽しむために、ご家族での話し合いと適切な機器設定をお願いします。



PS.Blogでは、PS4®の機能をよく知っていただき、もっと楽しく、もっと便利に使いこなすための記事を多数紹介しています。こちらもぜひチェックを!


20170829-ps4-11.jpg

20170829-ps4-12.png

記事を探す
トップに戻るボタン