PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

まだ冒険は終わらない! 『アンチャーテッド 古代神の秘宝』の魅力に迫る!【特集第1回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2017/09/08

20170908-uncharted-01.jpg


トレジャーハントとしての冒険謎解きと、アクション映画のハラハラドキドキ感を味わえる「アンチャーテッド」シリーズ。海外ではもちろん、日本でも多くのファンを獲得した人気タイトルです。そんな人気シリーズの主人公であるネイトこと、ネイサン・ドレイクの物語は、2016年にPlayStation®4で発売された『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』をもって終わりを迎えました。多くの感動をもたらし、大団円を迎えた「アンチャーテッド」シリーズでしたが、一方で少し寂しさを覚えたファンも多かったのではないでしょうか。

ですがそんなファンの声に応えるかのように、9月14日(木)にシリーズ最新作『アンチャーテッド 古代神の秘宝』が発売されることが決定しました! より正確に言うならば前作の追加エピソードに当たる物語ですが、追加という言葉ではくくり切れないほどのボリュームでお目見えします。もちろん『海賊王と最後の秘宝』でファンを魅了したハイクオリティのビジュアル、カンタンな操作で繰り出せる華麗なアクション、先の展開が気になる深い人間ドラマは健在で、「アンチャーテッド」シリーズの名に恥じない、高い完成度を誇る作品となっているのです。そこで特集第1回目では、本作の概要を中心に作品の魅力を紹介します。

20170908-uncharted-00.jpg

『海賊王と最後の秘宝』の後日譚! クロエとナディーンが"ガネーシャの牙"の行方を追う!

20170908-uncharted-02.jpg


本作の主人公は、シリーズ2作目の『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団』に登場したトレジャーハンター・クロエ。彼女は『黄金刀と消えた船団』ではネイトのパートナーでしたが、本作では主人公に大抜擢! サバサバとした物言いや、相手にうまく取り入ろうとする交渉術など、ネイトとはまた違った魅力を持つキャラクターなのです。


20170908-uncharted-03.jpg

クロエ・フレイザー (CV:勝生真沙子)
高いドライビングテクニックと深い考古学的知見を持つトレジャーハンターとして知られ、『黄金刀と消えた船団』や3作目の『アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス』に登場しました。蠱惑(こわく)的な言動やしぐさで男たちを手玉に取る魅力的なキャラクターで、父親が追い求めていたホイサラの遺跡について調査しています。



そんなクロエのパートナーを務めるのは、なんと『海賊王と最後の秘宝』でネイトたちと対峙した女傭兵・ナディーン! なぜ彼女がクロエと行動をともにしているのかは物語のなかで明らかになりますが、性格の異なる2人だけに順調に物事が進むことはなく、そのやり取りからは目が離せません。なお、物語が進むとクロエたちの関係性が変わるのですが、それにより同じアクションでも違った反応を見せるようになるので、その演出にも注目してください。


20170908-uncharted-04.jpg

ナディーン・ロス (CV:小島幸子)
傭兵組織・ショアラインのボスとして、『海賊王と最後の秘宝』でネイトたちの前に立ちはだかった女性。現在はショアラインの実権を失っており、フリーの傭兵として資金を集めています。そんななか、クロエに雇われたことで、ホイサラの遺跡とガネーシャの牙の調査に協力することに。



そんな2人が主役の物語は『海賊王と最後の秘宝』のその後が描かれます。ホイサラ朝の至宝である"ガネーシャの牙"を狙うクロエは、内戦で荒れるインド国内でナディーンと合流。情報を収集しつつ、密林の奥に眠るホイサラ朝の遺跡の場所を探り当てていくのです。


20170908-uncharted-05.jpg


ちなみに、ホイサラ朝は11世紀後半~14世紀にかけて実在した王朝で、壁面に緻密な彫刻を施す文化を持っていたことで知られています。この彫刻は作中でも見事に再現されており、見どころのひとつ。気づけば足を止めて辺りを見渡しているほど、どこを切り取っても美しい背景が堪能できるのも「アンチャーテッド」シリーズの魅力なのです。


毎回、冒険の過程でさまざまな地域に足を運ぶのがお約束ですが、『古代神の秘宝』でも例外ではありません。今回もホイサラの遺跡群をはじめ、インドの市場や兵士が争う紛争地帯、広大なジャングルといった、さまざまなステージが登場するので、ステージごとの環境の違いにも気を配ってみてください。......もっとも、シーンによっては悠長に風景を眺めている場合ではないこともありますが(笑)。


そして忘れてはいけないのが、冒険の障害となる宿敵の存在です。本作の宿敵であるアサーブは、インドの内戦で反乱軍を率いている人物で、油断ならない相手としてクロエたちの前に立ちはだかります。力で圧倒するタイプや策略を練るタイプなど、さまざまなライバルが登場してきましたが、はたしてアサーブはどのような手段で対抗してくるのでしょうか。


20170908-uncharted-12.jpg

アサーブ (CV:宮本充)
反乱軍を率いてインドに内乱を引き起こしている張本人。自分の居場所をつかませない狡猾さと、ナディーンを一蹴するほどの格闘力を併せ持つ。反乱の資金源にするべく、案内人を雇ってホイサラの遺跡とガネーシャの牙を探している。




アクションの気持ちよさは健在! クロエならではの新要素も!!

「アンチャーテッド」といえば、直感的な操作で誰でも味わえる爽快なアクション。格闘や銃撃といった戦闘だけでなく、断崖絶壁をテンポよくクライミングしたり、崩れ行く足場を駆け抜けたりと、これらの要素は本作でもバッチリ用意されています。これまでのシリーズで培った経験を存分に生かし、まさに集大成ともいえるストレスフリーなアクションを実現しているのです。



行動をともにするナディーンは、こちらの動きに合わせてさまざまな面でサポートしてくれます。近くの敵を倒してくれたり、発見した敵をマーキングしてくれたりと大活躍! 前作をプレイしている人はご存知かと思いますが、ナディーンはかなりの肉体派。戦闘中は敵に突っ込んで、豪快な近接戦闘で敵をしとめてくれることも多く、歴代パートナーのなかでも一際アグレッシブなのです! クロエが近くにいれば、2人による連続攻撃を披露したりと、見た目的にも派手な戦闘が楽しめますよ。


20170908-uncharted-15.jpg


『海賊王と最後の秘宝』で好評だった、自由に探索できるオープンワールド風ステージや、グラップリングフック(先端に鉤の付いたロープ)を使ったワイヤーアクション、視認した敵に印を付けられるマーキング機能、草むらを利用したステルスなど、前作でできたアクションはすべてそのまま踏襲しています。


それら要素に加えて、今回は新たに2つの要素が追加されています。1つ目はクロエが得意とするピッキング(開錠)で、鍵のかかったドアや箱をヘアピンを使って開けることができるのです。開錠の手順は左スティックを回して大きく振動する部分を探すというシンプルな内容ですが、ピッキング中もプレイ時間が停止しないため、敵が近くにいる場合はかなりヒヤヒヤもの。なかには探索に役立つアイテムが隠されていることが多いので、ぜひとも積極的に開錠を狙っていきましょう。


20170908-uncharted-19.jpg


2つ目の新要素はスマホでの写真撮影。シリーズ恒例のトレジャー集めと同じく、収集要素となっています。撮影できる場所は決まっていますが、場所によってはおもしろい写真が撮れることも。感覚的には、『海賊王と最後の秘宝』でネイトが手帳に描いていた絵に近いでしょうか。気付きにくい撮影スポットも多いので、コンプリートを目指す場合は隅々まで探索する必要がありそうです。



なお、シリーズ初心者に対する手厚いケアもいつも通り! 5段階の難易度選択に加え、照準のブレを補正してくれるエイムアシストや、近くの敵に自動で照準を合わせてくれる機能などもあるため、アクションゲームが苦手な人でも安心です。また、3D酔いしやすいプレイヤーに向けて、カメラ操作回りも相当細かくカスタマイズが可能となっています。これらはゲーム中にいつでも設定を変更できるため、自分に合ったプレイスタイルを見つけてください。


20170908-uncharted-22.jpg


単なる追加エピソードでくくれないほどのボリュームで登場する『古代神の秘宝』。しかも、本作があれば『海賊王と最後の秘宝』を持っていない人でも、一緒にマルチプレイを楽しめるのです。シリーズファンはもちろん、初めてプレイする方でも楽しめるルールが満載なので、物語を楽しんだあとはぜひこちらにもチャレンジしてみてください。



シリーズの人気キャラであるクロエとナディーンにスポットを当て、スピンオフという形で続編を望むファンの声に応えた『アンチャーテッド 古代神の秘宝』。今回は本作の主役である2人と、物語やシステムなど作品全体の魅力をお伝えしました。第2回ではシリーズを追いかけてきた電撃PlayStation編集部のスタッフが、『古代神の秘宝』の魅力を長文インプレッションでお届けする予定です。



早期購入特典として、2001年にPlayStation®2で発売された『ジャック×ダクスター 旧世界の遺産』のPS4®版をダウンロードできるコードが付属! 不朽の名作を今一度楽しもう!

20170908-uncharted-23.jpg

※シーズンパス「トリプルパック」で『アンチャーテッド 古代神の秘宝』を入手した場合は早期購入特典は付属しません。
※PS4®用『ジャック×ダクスター 旧世界の遺産』は単体商品としても9月14日(木)よりPlayStation™Storeより販売予定です。



▼PS4®『アンチャーテッド 古代神の秘宝』のPS Storeでの予約購入はこちらから


--------------------------------------------

アンチャーテッド 古代神の秘宝

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・発売日:2017年9月14日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 4,900円+税
    ダウンロード版 販売価格 5,292円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:1~10人)
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『アンチャーテッド 古代神の秘宝』記事はこちら

------------------------------------------


「アンチャーテッド」シリーズポータルサイトはこちら

『アンチャーテッド 古代神の秘宝』ソフトウェアカタログはこちら



20170908-uncharted-24.png

©Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Naughty Dog LLC

©2001 Sony Interactive Entertainment LLC.

記事を探す
トップに戻るボタン