PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『いただきストリート』最新作は「FF」から新たにノクティスやゴルベーザが参戦【特集第2回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2017/09/08

「ドラゴンクエスト」シリーズと「ファイナルファンタジー」シリーズの30周年を記念した夢のコラボ作品『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』。電撃PlayStation編集部が送る特集の第2回では、最新作『FFXV』の王子・ノクティスや『FFIV』のライバルキャラクター・ゴルベーザといった「ファイナルファンタジー」シリーズの参戦キャラクターを紹介していきます。


20170908-itastdqff30th-00.jpg

20170908-itastdqff30th-01.png

20170908-itastdqff30th-02.png

『いたスト』30周年を彩る「FF」シリーズの参戦キャラクター

NEW

ゴルベーザ

CV:鹿賀 丈史
『ファイナルファンタジーIV』より

「......言葉はいらん。私の記憶に弱い者は一片たりとも残らんからな。」

心の隙間を悪しきものに狙われ、暗黒の道を歩んだ魔人。クリスタル収集のため、多くの国に攻め入り悲劇を起こす。その正体は、当時のプレイヤーに衝撃をもたらした。『いたスト』では、移動中によくつぶやく「ぬうん!」に注目。




NEW

ギルガメッシュ

CV:中井 和哉
『ファイナルファンタジーV』より

「次元の狭間で鍛えた腕はダイスの目すら操るのだ! むはははは!」

エクスデスに仕える親衛隊長。バッツ(『FFV』の主人公)にライバル心を抱いており、行く先々で戦いを挑んでいる。敵ながら憎めない性格をしており、『FFV』以降もさまざまなナンバリング作品にゲストキャラクターとして出演している名物キャラ。




NEW

ケフカ

CV:千葉 繁
『ファイナルファンタジーVI』より

「すばらしー! 圧倒的な破壊力! みーんなひれ伏せー!」

ガストラ皇帝の腹心にあたる魔導士。道化のような見た目や演技で人と接するが、その精神は均衡を失っており、女性や子どもでも見境なく手にかける非道な人物だ。ハマリ役ともいえる千葉 繁氏の怪演は必見!




クラウド

CV:櫻井 孝宏
『ファイナルファンタジーVII』より

「さあ始めようか。そしてさっさと終わらせよう。」

神羅カンパニーの元ソルジャーを名乗り、反神羅組織アバランチに参加した青年。自分の身体ほどの巨大な剣を武器に、数々の剣技を使いこなす。『ファイナルファンタジータクティクス』にもゲスト参戦していた。




セフィロス

CV:森川 智之
『ファイナルファンタジーVII』より

「さあ はじめようか......ゴールは約束の地かな?」

神羅カンパニーの元ソルジャー。伝説的な強さで、英雄として語り継がれている。5年前に姿を消して以来、公式ではその死が発表されていた。表舞台に再び姿を表し、彼を尊敬していたクラウドと因縁の戦いを繰り広げる。




スコール

CV:石川 英郎
『ファイナルファンタジーVIII』より

「戦いに言葉はいらない。......さあ こい。」

バラム・ガーデンに所属する特殊部隊SeeDの一員。無口で不愛想だが、まわりの者には一目置かれており、ガーデン内ではなかなかの有名人だ。『FFVIII』ではガーデンから給料が振り込まれており、シリーズの中でも珍しい仕事人。




ジタン

CV:朴 璐美
『ファイナルファンタジーIX』より

「負けないさ! オレの"いつか帰るところ"に帰るためにな。」

劇団と盗賊団。2つの顔を持つ組織・タンタラスの一員。お調子者で女好きな性格だが、情に厚く決断力にも優れた頼れるリーダー。彼が王女ガーネットを誘拐しようとしたことから、大冒険が始まる。




ティーダ

CV:森田 成一
『ファイナルファンタジーX』より

「誰が勝っても恨みっこなし! 真剣勝負 いくッスよ!」

ブリッツボールと呼ばれる競技で伝説を残した選手の息子で、自身もエース。"シン"と呼ばれる存在によってスピラと呼ばれる異世界に飛ばされ、ユウナのガードとしてともに旅をする。語尾に「~ッス」とつけるクセが特徴。




ユウナ

CV:青木 まゆこ
『ファイナルファンタジーX』より

「わたしこのゲームに勝ちます。かならず勝ちます。」

大召喚士ブラスカの娘で、父と同じ道を志す召喚士。"シン"を倒す唯一の方法"究極召喚"を得るために、ザナルカンドを目指す。続編の『ファイナルファンタジーX-2』では、服装などのイメージがガラッと変わっていた。




バルフレア

CV:平田 広明
『ファイナルファンタジーXII』より

「オレはバルフレア。このゲームの主人公さ。」

大空を駆ける若き空賊。悪人だけをターゲットに盗みを働いており、ヴィエラ族の相棒フランとは種族を超えた信頼関係にある。自らを"主人公"と呼ぶニヒルな性格で、それにふさわしい活躍を繰り広げた。




ライトニング

CV:坂本 真綾
『ファイナルファンタジーXIII』より

「ライトニングだ。足手まといは置いていく。」

空中に浮かぶコクーンの臨海都市・ボーダムで任務についていた聖府警備軍の元軍曹。下界のルシになった妹セラを救うため、人知を超えた存在・ファルシの元へ乗り込み、長い時をかけた戦いの運命を背負う。




NEW

ミンフィリア

CV:沢城 みゆき
『ファイナルファンタジーXIV』より

「これはわたしだけの勝利じゃない......。"暁の血盟"の勝利よ!」

ヒューラン・ハイランダー族の女性で、エオルゼア全土で活動している"暁の血盟"の盟主。エオルゼアの脅威となる"蛮神"を排除するため、新時代の英雄を探し求めている。




NEW

ノクティス

CV:鈴木 達央
『ファイナルファンタジーXV』より

「ん? オレ? ノクティス。ノクトでいいよ。よろしくな。」

ルシス王国の正当な王位継承者。王子という身分だが、今どきの若者らしいフランクなしゃべり方を好む。フルーレ家の令嬢ルナフレーナとの結婚式に臨むため、親友3人とともに王都を離れた時から、運命に翻弄される彼の長い旅路が始まった。




今回は「ファイナルファンタジー」から参戦するキャラクターを紹介してきましたが、第3回の特集では「ドラゴンクエスト」シリーズのキャラクター紹介を予定していますので、次回もお見逃しなく!



▼PS4®/PS Vita『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY

・発売元:スクウェア・エニックス
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:ボードゲーム
・発売日:2017年10月19日(木)発売予定
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 7,800円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 8,424円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 5,980円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 6,458円(税込)
・プレイ人数:1~4人(オンライン/アドホック時:2~4人)
・CERO:A(全年齢対象)

※クロスセーブ、クロスプレイ対応

------------------------------------------

PS.Blogの『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』記事はこちら

------------------------------------------


『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th ANNIVERSARY』公式サイトはこちら

© 2017 ARMOR PROJECT/ SQUARE ENIX All Rights Reserved.
DRAGON QUEST characters: © ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX
FINAL FANTASY characters: © SQUARE ENIX
CHARACTER ILLUSTRATION:SHIRO AMANO

※画面は開発中のものです。
※画面はすべてPS4®版のものです。

記事を探す
トップに戻るボタン