PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

変幻自在のヒーロー再び! 『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』の魅力に迫る!!【特集第1回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2017/09/21

いよいよ発売日が迫った『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』。PlayStation®4のリード・システムアーキテクトとして開発に携わったマーク・サーニーが総監督を務め、PS4®の発売と同時にリリースされたアクションゲーム『KNACK』の正統続編だ。電撃PS編集部がお届けする特集の第1弾は、誰もが楽しめる"爽快アクション"に進化した本作の見どころを一挙紹介します!


20170921-knack-01.png

盛りだくさんの新要素で遊びの幅が広がった『KNACK』第2弾

全身が不思議な古代遺跡のカケラ「レリック」でできている主人公・ナックと、相棒の少年・ルーカスの新たな冒険を描く本作。オーソドックスなステージクリア型の3Dアクションだった前作に多数の新アクションを追加し、さらに「最初から最後まで2人で遊べる協力プレイ」や「謎解き要素」などのバラエティ豊かな新要素も盛り込まれ、アクションが好きな人はもちろん謎解きのパズル要素が好きな人も楽しめるようになっています。

また、協力プレイ時はどちらか1人が無事なら、いくらやられてもゲームオーバーにならない点も見逃せない特徴。助け合って協力すればアクションが苦手な人でも先に進めるという、文字どおり誰もが遊べる作品になっています。



前作でゴブリンの軍団と戦い、世界を救ったナックとルーカス。本作では、太古に滅びたはずの「古代兵団」が突然よみがえって人間を襲い始めた理由を探ることに。なお、物語は前作より後の出来事ではあるものの、前作をプレイしていなくても大丈夫! 前作と密接なつながりはなく、本作で初めて『KNACK』の世界に触れる人でもまったく問題なく楽しめます。

体の大きさを自由に変えつつ、仕掛け満載のステージを進め!

ナックはステージ中にレリックを拾って取り込むことで体が大きくなるほか、逆に集めたレリックを外して小さくなることもできます。R1ボタンを押すだけで体のサイズを切り替えられ、狭い通路を小さくなって通り抜け、その先で大きくなって敵と戦うといった、本作ならではのシーンも随所に登場。

また「スイッチを入れて仕掛けを動かす」「石のブロックのような台を動かして足場を作る」などのギミックが多数用意されていて、謎を解くためにはプレイヤーの"ひらめき"が試されることも。その難易度が絶妙で、飽きることなくストーリー&アクションを楽しむことができます。


体の大きさの切り替えが攻略のポイントに。また、台を動かすようなオーソドックスなものをはじめ、ステージには多数のギミックが用意されています。協力プレイでは仕掛けを分担して作動させるなど、1人プレイ時とは異なる進め方が可能に。なお、難しい謎解きは苦手という人でも、進め方が表示されるヒント機能もあるので安心です。

20種類以上の多彩なアクションで爽快バトル!

本作にはパンチやキック、ガードといった基本的なもののほかに、高速で連続パンチを繰り出す「マルチパンチ」や敵を引き寄せる「フックショット」など、多彩なアクションが用意されています。その数はなんと20種類以上!

近距離と遠距離で使い分ける攻撃用のものから、引き寄せや動きを止めるなどの補助的なものまで、バラエティ豊かです。近距離攻撃でパワーで押すもよし、複数を使い分けてテクニカルに戦うもよしといった感じで、自分好みの戦い方が可能です。強力な攻撃で敵を一掃した際の爽快感はバツグン!!

また、各種アクションは物語を進めると習得できるほか、レリックエネルギーでナックを強化する「パワーアップ」でも習得できます。「パワーアップ」では習得したアクションを強化することも可能!


敵の盾などを壊せる強力な「ヘビーパンチ」をはじめ、新たなものも含めてアクションは非常に豊富。また、ナックにはレリックに加えて鉄も取り込んだ「アイアンナック」や、氷をまとった「アイスナック」といった特殊な形態もあり、その状態でのみ使えるアクションも用意されています。シチュエーションに応じた多彩なアクションで、強敵・ゴブリン軍や古代兵団を撃破しましょう!!



協力プレイ専用のタッグアクションも!

最初から最後まで2人で遊べるのが特徴の本作の協力プレイ。前作でも"ロボナック"によるサポートは可能でしたが、本作では1体目と能力を共有するもう1体のナックを操作する形式になっています。そして、協力プレイ時は専用の「タッグアクション」を使うことができ、1人プレイとはひと味違うバトルを楽しめます。


味方に「マルチパンチ」を放つことで、相手を構成するレリックが飛び出して敵にダメージを与える「レリックスプレー」。ほかにも「レリックスプラッシュ」や「ドロップキック」など、通常のアクションだけでなく「タッグアクション」にもユニークなものが多数用意されています。

「特殊イベント」や乗り物など、ほかにも多彩な要素が登場!!

本作には、イベントシーンで表示されるボタンをタイミングよく押す特殊イベント「QTE」や、戦車などの乗り物で戦うステージなど、各種アクションのほかにも盛りだくさんの要素やいろいろな遊びが用意されています。「QTE」は作品によってはかなりの早押しが必要なことがありますが、本作ではそれほどシビアな操作は必要なく、比較的ゆっくり押しても問題なし! 前作と同じく、物理演算などを駆使したこだわりの演出によるイベントをたん能できます。


「QTE」や乗り物で移動&戦闘するエリアなど、アクションや謎解き以外の要素も豊富に用意。また、特定の「QTE」で2体のナックが合体したり、戦車が2人乗りになったりと、それらの要素にも協力プレイ専用の展開が用意されています。

繰り返しプレイでやり込み要素に挑もう!

本作では、クリアしたステージなら「ワールドマップ」で何度でも繰り返しプレイ可能。再挑戦時はストーリーを進めたときにはない「ミッション」に挑むことができ、これを達成すると「ナックメダル」を入手できます。プレイ内容や集めたナックメダルの枚数は「総合スコア」として得点になるほか、オンラインランキングでその数を競う要素もあります。また、各ステージには「秘密の宝箱」が隠されているので、それを探すのもプレイの楽しみの1つ。宝箱にはナックに特殊な能力を追加する「ガジェット」のパーツが入っているので、ぜひすべてを見つけてナックをパワーアップさせましょう!

このように、アクションゲームの初心者からコアなファンまで、幅広い層が楽しめる魅力を秘めた『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』。ひとりでも、ふたりでも楽しめます! PS4®で本格的なアクションゲームを楽しみたいと思われたら、ぜひ遊んでみてください!!


「ミッション」や「秘密の宝箱」など、いくらでも遊んでいられる要素も完備! 再挑戦するときは難易度も選べるので、クリア時より上の難易度に挑むのもオススメです。

PS Storeでダウンロード版の予約受付中! 早期購入特典として、ミニサウンドトラックとPS4®用テーマが付属!

PlayStation™Storeでは、『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』ダウンロード版の予約を受付中! 予約購入すると事前ダウンロードが可能になるので、発売日の午前0時よりダウンロードを待つことなくプレイできる。

2017年10月11日(水)まで、早期購入特典としてミニサウンドトラックのプロダクトコードが付属するうえ、ダウンロード版限定特典のPS4®用テーマももらえる!



▼PS4®『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

KNACK ふたりの英雄と古代兵団

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクション
・発売日:2017年9月28日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 4,900円+税
ダウンロード版 販売価格 5,292円(税込)
・プレイ人数:1~2人
・CERO:B(12才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』記事はこちら

------------------------------------------


『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』公式サイトはこちら

電撃PlayStation 公式サイトはこちら

© Sony Interactive Entertainment Inc.

記事を探す
トップに戻るボタン