PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『ファイナルファンタジーXIV』大型アップデート、パッチ4.1「英雄の帰還」本日公開!

by PS.Blogスタッフ 2017/10/10

20171010-ff14-01.png

20171010-ff14-02.jpg

パッチ4.1「英雄の帰還」で多数のコンテンツを追加! ゲストクリエイターによる新アライアンスレイドダンジョン「リターン・トゥ・イヴァリース」も登場!

全世界で累計プレイヤー数1,000万人(※)を突破したMMORPG、PlayStation®4用ソフトウェア『ファイナルファンタジーXIV』(以下『FFXIV』)。本日10月10日(火)、『ファイナルファンタジーXIV』パッチ4.1「英雄の帰還」が公開! 6月20日(火)に拡張パッケージ『紅蓮のリベレーター』を発売後、初となる今回の大型アップデートでは、メインストーリーをはじめ、さまざまなコンテンツが追加された。その内容を紹介していこう。
※日本・北米・欧州・中国・韓国の5リージョンの累計アカウント数。フリートライアル版のアカウントを含む。


20171010-ff14-03.jpg



『ファイナルファンタジーXIV』パッチ4.1「英雄の帰還」特設サイトはこちら



アラミゴ解放後のメインストーリーがどのような展開を見せるのかも気になるところだが、注目すべきはパッチ4.1「英雄の帰還」のイメージビジュアルにも描かれている、新たなアライアンスレイドダンジョン「リターン・トゥ・イヴァリース」。


20171010-ff14-04.jpg


『FFXIV』では初となる"ゲストクリエイター"として、シナリオに『ファイナルファンタジータクティクス』や『ファイナルファンタジーXII』の脚本を担当したゲームクリエイターの松野泰己氏、ボスモンスターデザインに「牙狼<GARO>」シリーズ原作・総監督でイラストレーターの雨宮慶太氏を迎え、これまで以上に壮大なコンテンツとなっている。



20171010-ff14-07.png


まずは第一弾の「失われた都 ラバナスタ」が実装されたが、光の戦士たちが目の当たりにする幻の王国「イヴァリース」とは?

20171010-ff14-08.jpg




アライアンスレイドダンジョン

リターン・トゥ・イヴァリース:失われた都 ラバナスタ

ひんがしの国の港街クガネに、一隻の大型飛空艇が入港した。その名は「プリマビスタ」、高名な劇団「マジェスティック」が有する移動式空中劇場である。ガレマール帝国において、ミュージカル「ゾディアックブレイブストーリー」をヒットさせた彼らは、なぜ東の果ての商港へとやって来たのか。今、物語は幻の王国「イヴァリース」へと回帰する。



20171010-ff14-13.jpg



メインストーリー

"英雄の帰還"

解放、それは支配の終わりであると同時に、新たな時代の始まりである。その境目にあって、人々は過去と未来にどう向き合うべきか選択を迫られていた。国造りを支えるため奔走するリセ、暗い独房に囚われたフォルドラ、悲願を成し遂げた猛将ラウバーン。彼らが選ぶ道、帰るべき場所とは・・・・・・。





インスタンスダンジョン

水没遺構 スカラ

はるか昔、第五星暦初頭のこと、ギラバニアの地に「スカラ」という名の小国が成立した。数百年の時を費やし、険しい渓谷に見事な石造都市を築き上げた彼らだったが、戦乱の時代を耐え抜くことができず滅亡。その遺構は、第六霊災時の大洪水によって、「ロッホ・セル湖」の底へと沈んだという。


20171010-ff14-18.jpg



そして現在。アラミゴ解放を成し遂げた光の戦士たちは、新たな冒険と隠された財宝を求め、塩湖の水底に眠る非運の石造都市へと向かう。



「水没遺構 スカラ」の報酬装備

20171010-ff14-21.jpg



新ハウジングエリア

シロガネ

いよいよクガネのハウジングエリア「シロガネ」の土地購入が開始される。シロガネでは東洋風満載な景観の中、さまざまなハウジングを楽しむことができる。新たな土地で、優雅な時間を過ごしてみては?


20171010-ff14-22.jpg



引越機能

フリーカンパニーや個人で所有しているハウスを、新しい土地に移転させられる。この機会に新たな引越先で、気分転換してみよう。



ハウス倉庫機能

すべてのハウス、個室、アパルトメント部屋を対象に、ハウス倉庫を追加。倉庫には、調度品や庭具を収納することができる。引越の際に便利な機能なので、ぜひ活用してほしい。




冒険者小隊

攻略任務

「冒険者小隊」に「攻略任務」が追加され、NPCの小隊員を引き連れてソロでインスタンスダンジョンへ挑戦できる! また、小隊員のレベルキャップが50から60まで開放された。装備品に武具投影が行なえるようになり、隊員たちもおしゃれが可能に。成長を重ねる小隊員たちと一緒に、小隊を盛り上げよう。


20171010-ff14-25.jpg




討伐・討滅戦

極神龍討滅戦

人造の異能者が、神話すら持たずに呼び降ろされた哀れな神を従え、神狩りの英雄に挑む。それが人の手により創られた神話であるならば、人の手で脚色されたとしても冒涜とは呼ばれないはずだ。異邦の詩人が紡ぐ荘厳な旋律を聴きながら、光の戦士は今、神龍との戦いを追体験する。


20171010-ff14-28.jpg



サブストーリークエスト

ヒルディブランド外伝 幕間編

それは、蒼天と紅蓮の幕間で出会う小話。東の空に消えた紳士を求め、ナシュ・マカラッカ、東方へ。


20171010-ff14-29.jpg



蛮族クエスト

コウジン族

紅玉海に棲む海棲獣人種族、コウジン族。物に宿る八百万の神を信じるという彼らは、神々の依り代となる名品や逸品の類いを集めることに余念がない。こうして集められた宝の数々は、ゼッキ島の「宝物殿」に納められるのが、古くからの習わしとされてきたが、その扉が紅甲羅たちの手で閉ざされてしまう。かくして碧甲羅たちは、自らのタマミズに神々を招くため、独自の宝物殿を築くことになるのだった。


20171010-ff14-30.jpg



お得意様開拓コンテンツ

メ・ナーゴ編

ギャザラーとクラフター向けのお得意様開拓コンテンツに、「メ・ナーゴ編」が追加される。依頼された蒐集(しゅうしゅう)品を納品して彼女の信頼度を上げていくと、新しい物語の展開が・・・・・・? メ・ナーゴと仲良くなり、魅力的な報酬をもらおう!


20171010-ff14-31.jpg



その他のアップデート

新たなマウント、エモート、髪型、ミニオンなどが多数追加される。また、クロスワールド間でのフレンド登録が可能になったのも嬉しいところ。同一データセンター内であれば、別ワールドのプレイヤーとフレンド登録やTellができるため、さらに交流を深められる。ほかにも、ユーザーインターフェース周りが改修され、必要な情報がより見やすく、自分好みに設定できるようになった。





パッチ4.1では、今後もアップデートを予定!

ここまで紹介したように、本日10月10日(火)公開のパッチ4.1「英雄の帰還」により、多くの魅力的なコンテンツが追加された。今後も、パッチ4.11で既存の"極"を凌駕する超高難易度コンテンツ"絶"シリーズ第一弾「絶バハムート討滅戦」が、パッチ4.15で48人が2つの陣営に分かれて戦う対人戦「ライバルウィングズ」、ハウスや街中で心のままに演奏できる吟遊詩人専用アクション「楽器演奏」が追加されるなど、魅力的なアップデートが予定されている。実装を楽しみに待とう!



討伐・討滅戦【パッチ4.11】

絶バハムート討滅戦

かつて、第七霊災の真実に挑んだ者たちがいた。決して歴史に記されることのないその戦いの記憶が、色褪せるどころか、極彩色に彩られて蘇ることに。異邦の詩人が過度に脚色した、絶望の詩を聞きながら、光の戦士は今、大迷宮バハムートでの戦いを追体験する。


20171010-ff14-36.jpg



PvP【パッチ4.15】

ライバルウィングズ:アストラガロス(機工戦)

低地ドラヴァニアの外れにたたずむ、廃都シャーレアンの実験施設跡「アストラガロス」。その廃墟をイディルシャイアのゴブリン族たちが、壮大な演習場へと造り替えた。ガレマール帝国軍との戦いを意識し、訓練用の機工兵器も多数配備。模擬戦は実戦さながらの白熱したものとなっていく。冒険者たちは、縄張り争いを演じる鳥たちのように、激しく激突する!


20171010-ff14-37.jpg




期間の制限なくレベル35まで無料で遊べる、フリートライアル版が配信中!

『FFXIV』に興味を持ったら、まずはPlayStation™Storeからフリートライアル版をダウンロードして遊んでみよう。期間の制限なく無料で、レベル35までのメインストーリー&サブストーリーを体験することができる。

もちろん、キャラクターのデータは製品版へ引き継ぎ可能! 1人でのプレイはもちろん、4人で挑むパーティコンテンツにも参加可能。進化し続ける『FFXIV』で、世界中のプレイヤーと心ゆくまで冒険を満喫しよう!

フリートライアル版特設ページはこちら

20171010-ff14-38.jpg


※レベル35までのコンテンツをプレイできます。また、コンテンツ「ディープダンジョン」は地下10階までプレイ可能です。
※所持金の上限やチャット機能など、一部機能の利用に制限があります。フリーカンパニーに加入することはできません。
※キャラクターデータは製品版に引き継ぎ、プレイすることができます。



また、これから『FFXIV』を始める人に向けてオススメなのが、『新生エオルゼア』から『紅蓮のリベレーター』までのすべてのパッケージがセットになった、お得な『コンプリートパック』。それに加えてダウンロード版限定で、過去の『コレクターズエディション』の特典インゲームアイテムがすべて付属する『コンプリートパック コレクターズエディション』も販売されている。



▼PS4®『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック』のPS Storeでの購入はこちらから


----------------------------------------

PS.Blogの『ファイナルファンタジーXIV』記事はこちら

----------------------------------------


『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』プロモーションサイトはこちら

『ファイナルファンタジーXIV』公式プロモーションサイトはこちら

© 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン