PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『信長の野望・大志』の「志」システムがもたらす最高の没入感。伊達政宗など、4人の大名の志をチェック!

by PS.Blogスタッフ 2017/10/20

20171020-taishi-01.jpg

20171020-taishi-02.jpg


11月30日(木)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『信長の野望・大志』は、歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」シリーズの最新作。本作では武将たちの「志」にスポットを当て、能力だけでなく人間性も表現。乱世を生きる武将たちと真に覇を競い合っているかのような、シリーズ最高の没入感を味わえるタイトルとなっている。

今回は、本作の注目ポイントである新システム「志」から、伊達政宗、毛利元就、島津義弘、里見義堯(さとみよしたか)という4人の大名の「志」を紹介していこう。これまでの記事でも織田信長をはじめとする有力大名の「志」を取り上げているので、併せてチェックしてほしい。




武将の人間性まで描き、戦略に多様性を与える「志」

本作では基本的なゲームシステムに加え、新要素である「志」システムが大名家の特性を際立たせ、その戦略に多様性を与える。そのため、プレイヤーは自らが選んだ大名の志に備わっている特性を理解し、独自の戦略を練る必要がある。特性の効果はメリットだけでなく、収入減少などのデメリットも併せ持つため、注意しよう。

敵大名も、NPCとして「志」の持つ特性を利用しながら、それぞれ独自のAIが作用し、各々の価値判断のもとに勢力の維持・拡大を行なうことになる。これにより、「志」を軸とした大名家ごとの違いが楽しめるというわけだ。

すべての大名・武将が「志」を持ち、乱世での生き様が描き出される『信長の野望・大志』。「志」に応じたさまざまな価値観や思惑が複雑に交錯し、まるで生身の大名と向き合っているかのようなプレイ体験が生まれるだろう。




伊達政宗の志「昇り竜」──奥州を土台に天下を目指す

"独眼竜"伊達政宗の「志」である「昇り竜」は、「奥州王」と「買米制」(かいまいせい)という2つの特性から成り立つ。奥州の王を自称して海外と交易し、竜騎兵の導入や農業主体の経済政策といった独自性には、「伊達者」たる所以が表れている。


20171020-taishi-04.png



<伊達政宗の志「昇り竜」 特性および効果>


特性 効果 説明
奥州王 竜騎兵 鉄砲と軍馬の両方を装備でき、部隊の攻撃力が上がる
国際交易 港のある商圏の収入が増える
伊達者 足軽の募兵速度が上がる
驕慢 交渉が不利になる
買米制 新田開発 開墾の効果が上がる
治水事業 災害の被害が減る
廻米 兵糧の購入時の価値が下がり、売却時の価値が上がる
国家主導経済 開墾以外の金銭を消費する。農作業費用が増える


特性「奥州王」

20171020-taishi-05.png


奥州全体をひとつの国家と考え、その王を自称した政宗ならではの特性が「奥州王」だ。軍備や商業に影響し、特に「竜騎兵」の効果によって他大名には配備できない、騎馬鉄砲隊を配備できるようになる点に注目。騎馬鉄砲隊を配備すると、「騎馬鉄砲(騎鉄)」という戦法が発揮され、鉄砲による斉射と騎馬による突撃を両立することができる。


20171020-taishi-06.jpg


また、「国際交易」の効果によって港のある商圏の収入がアップ。伊達家は現在の仙台から宮城までの沿岸部を支配しており、その恩恵を受けるだけの領地を持っている。

特性「買米制」

20171020-taishi-07.png


「買米制」は、農業を主体とする経済政策を表現した特性。「新田開発」によって開墾の効果がアップし、農地を増やして兵糧収入を高めることで、領土拡大のための食糧を確保できる。また、「廻米」(かいまい)は米の売買が有利になる効果がある。相場も変動するため、安く買って高く売ることで領地の経済を支えてくれるだろう。


20171020-taishi-08.jpg


一方、本作では災害が起こることもあり、特に東北では豪雪に悩まされることが多く、被害を軽減してくれる方策「雪除普請」での対策が重要だ。特性効果の「治水事業」によっても被害がより軽減されるので、評定では農業を中心に施策力を獲得し、豪雪に備えておきたい。




敵対する場合

敵大名になった伊達家は、豊富な兵糧と竜騎兵を用いた軍事力で、積極的に領土を拡大していく。天下を目指さんとする政宗を食い止められるかが、東北地方でプレイするうえでの大きな指標になる。




毛利元就の志「百万一心」──強い結束をもって中国地方を支配

毛利元就の「志」である「百万一心」は、力と心をひとつに団結することの大切さを表わした教え。「三本の矢」と「謀神」というふたつの特性を持ち、「三本の矢」は毛利三兄弟を中心とした家臣らの強い結束を示し、「謀神」は拠点の民忠や相手武将の忠誠に影響を与え、敵勢力の内部から弱体化を図る特性となっている。


20171020-taishi-12.png



<毛利元就の志「百万一心」 特性および効果>


特性 効果 説明
三本の矢 毛利両川 毛利家、吉川家、小早川家の一門の施策力が増える
いぶし銀 銀山のある商圏の成長速度が上がり、金銭収入が増える
五奉行制度 家臣の成長が早くなり、新しい方策を提案しやすくなる
国人衆の持ちたる国 決戦に敗北するか拠点を失うと、戦意が大きく下がる
謀神 厳島の守護者 水上の決戦で、部隊の戦闘力が上がる
情けは人のためならず 合戦中の敵勢力の民忠が下がり、敵拠点が降伏しやすくなる
謀神の矢 合戦中の敵勢力の民忠が下がり、決戦時に忠誠の低い敵武将の士気が下がる
天下を競望せず 潰走した部隊の復帰が遅くなる


特性「三本の矢」

20171020-taishi-13.png


元就の子である毛利隆元、吉川元春、小早川隆景に、"一本では脆い矢も、三本束ねれば決して折れぬ"として、結束の重要性を説いたという逸話にちなんだ特性。一門衆の評定での施策力が高まる効果を持つ「毛利両川」(もうりりょうせん)は、もともと高い能力の彼らをさらにパワーアップさせ、毛利家は方策面で優位に立つことだろう。


20171020-taishi-14.jpg


また、銀山のある商圏の成長速度や金銭収入を高める「いぶし銀」の効果も見逃せない。毛利領内は石見銀山に代表される銀の産地であり、その効果から銀山の資源がある商圏では大きな発展が見込める。



特性「謀神」

20171020-taishi-16.png


「謀神」とまで呼ばれた元就の謀略の巧みさを表わし、軍事・調略に影響を与える特性。「厳島の守護者」は水上決戦で部隊の戦闘力を高める効果があり、強固な水軍を編制することで瀬戸内海の覇権を握れるだろう。


20171020-taishi-17.jpg


元就が持つ作戦「偽詐術策」は、囮役となる詭計隊の周りに集められた敵部隊の動きを止める、非常に強力なもの。



敵対する場合

毛利家は中国地方一帯を支配するが、そこから天下を望むことはなかった。敵大名となったAIもその史実を反映しており、強大な力を持ちながらも、積極的に外に打って出てくることはない。




島津義弘の志「雄武英略」──勇猛なる軍団は他勢力の脅威に

「雄武英略」は、島津義弘が祖父・島津日新斎に評された"雄武英略を以て傑出す"という言葉からの「志」。「薩摩隼人」と「いろは歌」の特性を持ち、いずれも軍事に強い影響を与える。その効果は、勇猛な島津兵をさらに強固にし、他勢力の大きな脅威となるだろう。


20171020-taishi-20.png



<島津義弘の志「雄武英略」 特性および効果>


特性 効果 説明
薩摩隼人 鬼島津 大名自らが出陣すると、部隊の士気が上がる
捨てがまり 戦況が不利に動いている時に、潰走した部隊が捨てがまり戦法を使う
島津の退き口 部隊の攻撃力が上がり、潰走した部隊の復帰が早くなる
死を恐れず 農兵・足軽の死亡率が上がる
いろは歌 肝練 敵より少ない兵数で決戦すると、部隊の攻撃力が上がる
尚武の気風 家臣の成長が早くなる
狂奔 農兵・足軽の募兵速度が上がる
排他性 決戦時に他勢力との連合軍になると、部隊の戦闘力が下がる


特性「薩摩隼人」

20171020-taishi-21.png


「薩摩隼人」は、島津四兄弟の中でも特に武に長けた義弘らしい、勇猛な効果を持つ特性だ。義弘の異名でもある「鬼島津」は、彼自らが出陣することで部隊の士気を高める効果がある。「島津の退き口」でも部隊の攻撃力がアップし、兵数以上の能力を発揮できるのは強み。


20171020-taishi-22.jpg


戦況が不利な時に発動する「捨てがまり」は、潰走中の部隊でも近づいた敵に反撃を行なうという戦法。関ヶ原の戦いから退却する本隊を逃がすため、小隊が決死の覚悟で敵の追っ手を足止めしたことで知られる、島津家ならではのものだ。

特性「いろは歌」

20171020-taishi-23.png


「いろは歌」は、島津日新斎(しまづじっしんさい)の教えを元にした島津家の規範であり、義弘のほかに島津義久も同じ特性を持つ。兵数が少ない状態での決戦で部隊の攻撃力が高まる「肝練」(きもねり)や、兵を迅速に集める効果がある「狂奔」など、こちらも軍事面の効果が期待できる特性となっている。


20171020-taishi-24.jpg


決戦にめっぽう強い島津家だが、志の持つ「排他性」の効果により、他勢力と一緒に戦うと戦闘力が下がるというデメリットもある。



敵対する場合

群雄割拠する九州。敵大名となった場合のAIも、ライバルである龍造寺家や大友家と熾烈な戦いを繰り広げることになるだろう。




里見義堯の志「堯舜の治」──民を導く仁政で関東の覇権を狙う

「堯舜の治」(ぎょうしゅんのち)とは、古代中国の名君とされる堯と舜から取った、理想的な政治を指す言葉。里見義堯の名前も堯に由来し、彼の「志」となっている。「万年君様」と「仁者必ず勇あり」の特性を持ち、領民から深く慕われ、強大な北条家に立ち向かった義堯の特徴を示すものだ。


20171020-taishi-27.png



<里見義堯の志「堯舜の治」 特性および効果>


特性 効果 説明
万年君様 沿岸警備 領内で決戦すると、部隊の防御力が上がる
仁君 勢力の民忠が上がる
水路掌握 港のある商圏が毎月成長する
国人一揆 必要収穫を下回ると、民忠が大きく下がる
仁者必ず勇あり 里見水軍 水上の決戦で、部隊の戦闘力が上がる
三皇五帝の勇 農兵・足軽の死亡率が下がり、決戦終了後に兵数が回復する
泰然自若 士気の自然回復量が大きくなる
冷血漢 宣戦をすると、他勢力が加勢しにくくなる


特性「万年君様」

20171020-taishi-28.png


里見義堯は仁に厚い政(まつりごと)を行なったことで、ずっと君主でいてほしいという意味を込めて領民からは「万年君様」と呼ばれた。その特性効果は「仁君」にも現れ、領民に慕われる里見家の拠点では民忠が高まるメリットを得られる。


20171020-taishi-29.jpg


また、自領内での決戦では、「沿岸警備」の効果によって部隊の防御力が高まり、粘り強く戦うことが可能。強国の北条家に抵抗し続けた、義堯らしい効果と言えるだろう。


「水路掌握」の特性効果により、港のある商圏が毎月成長していく。沿岸に領地を持つ里見家にとっては有用な効果だ。



特性「仁者必ず勇あり」

20171020-taishi-31.png


関東の覇権を争った北条家が義堯を称えた言葉「仁者必ず勇あり」が、軍事に影響する特性となっている。「里見水軍」の効果によって、水上の決戦で部隊の攻撃力を高めることができるため、水上決戦の結果が北条家との国力差を埋める鍵となるかもしれない。


20171020-taishi-32.jpg


「冷血漢」の効果により、宣戦しても同じ陣営に参加してくれる勢力が少ないというデメリットも。普段から仲間を作るための外交が重要となるだろう。



敵対する場合

AIとしての里見家は、北条家との戦いに敵意を剥き出しにして挑むことが特徴。もし北条家でプレイするならば、上杉家の遠征に気を取られていると、里見家が沿岸から攻め寄せてくるかもしれない。




伊達・毛利・島津・里見の描き下ろしグラフィックを紹介!

シリーズ最多となる2,000名以上の武将には、新規描きおろしの武将や姫たちも多数登場! 特定の武将たちは戦時と平時でグラフィックが描き分けられ、その人間性をより深く感じられることにも注目したい。今回は、伊達政宗、毛利元就、島津義弘、里見義堯をはじめとした、新規描きおろしのグラフィックを紹介しよう。



20171020-taishi-35.jpg

伊達政宗

20171020-taishi-36.jpg
20171020-taishi-37.jpg

毛利元就

20171020-taishi-38.jpg
20171020-taishi-39.jpg

島津義弘

20171020-taishi-40.jpg

里見義堯

20171020-taishi-41.jpg

伊達稙宗

20171020-taishi-44.jpg

吉川元春

20171020-taishi-43.jpg

島津貴久

20171020-taishi-44.jpg

立花道雪

20171020-taishi-45.jpg

立花宗茂




豪華賞品が抽選で当たる「兵よ、大志を抱けキャンペーン」実施中! 応募者数に応じて、伝説のあの男が・・・・・・!?

『信長の野望・大志』公式サイトにて、「兵(つわもの)よ、大志を抱けキャンペーン」を実施中。応募者の中から抽選で「信長の野望」に関連する豪華賞品がプレゼントされる。応募期間は、発売前日の11月29日(水)23:59までとなっている。忘れずに応募しよう!

また応募者数に応じて、志ランクがアップ。ランクアップにより、賞品がより豪華となるうえ、『のぶニャがの野望』ねこ武将モードや新シナリオが追加されるなど、応募者だけでなくプレイヤー全員に嬉しいご褒美も! さらに志ランクが「大志」を超えると、あの二階堂盛義が2017バージョンとなって登場する!!


20171020-taishi-46.png


「兵よ、大志を抱けキャンペーン」の応募ページはこちら




早期購入特典はシナリオ「次郎法師直虎」と「天王山」! 豪華特典満載のパッケージ『TREASURE BOX』も発売!

本作の早期購入特典は、シナリオ「次郎法師直虎」と「天王山」。発売日の11月30日(木)から12月13日(水)までの期間限定で、無料にてダウンロードすることができる。
※早期購入特典のシナリオ「次郎法師直虎」「天王山」は、後日有料販売する場合があります。

また、通常版のほか、豪華版『TREASURE BOX』も同時発売される。価格12,800円+税で、全国の取扱店やネット通販サイトにて予約受付中。本作のコンセプトである「すべての戦国好きに捧げる、最高の戦国体験」にピッタリな特典が満載されている。



<『TREASURE BOX』特典内容>

  • 和を追求した美しい楽曲を収録した「オリジナルサウンドトラックCD(2枚組)」
  • ゲームの攻略データと新たに描き下ろした武将画満載の「シブサワ・コウ秘伝攻略データ&武将アートブック」
  • 『TREASURE BOX』でしか手に入らないシナリオ「大志繚乱」限定ダウンロードシリアル
  • 戦国知識がたくさん詰まった「信長の野望」戦国手帳(2018年版)

※『TREASURE BOX』に同梱されるシナリオ「大志繚乱」は、再販する予定はありません。

通販サイトだけの限定セットも!

コーエーテクモゲームスの通販サイト「GAMECITY オンラインショッピング」と「Amazon.co.jp」では、『TREASURE BOX』にさらなる特典「宗三左文字(模造刀/シリアルナンバー付)」「薬研藤四郎(模造刀)」を付けた、『信長の野望・大志 GAMECITY & Amazon.co.jp 限定セット』を発売! 価格は51,800円+税と高額ながら、戦国ファンにはたまらない内容となっている。限定生産品のため、購入には事前の予約が必要だ。



<『GAMECITY & Amazon.co.jp 限定セット』付属特典>

  • 宗三左文字(模造刀/シリアルナンバー付)
  • 薬研藤四郎(模造刀)

「宗三左文字」と「薬研藤四郎」は、どちらも織田信長の愛刀として知られる。「宗三左文字」は信長が今川義元を桶狭間で討った際に手に入れたものと言われ、刀の銘には「義元討捕刻彼所持刀」と刻まれている。「薬研藤四郎」は松永久秀が信長に献上した短刀として知られ、本能寺の変にて焼失したとされる。




PS Storeでダウンロード版の予約受付中! 『デジタルデラックス』にはシーズンパスや豪華特典が付属!

PlayStation™Storeでは、『信長の野望・大志』ダウンロード版の予約を受付中。予約購入後にゲーム本編の事前ダウンロードが可能になるので、発売日の午前0時よりダウンロードを待つことなくプレイできる。


20171020-taishi-47.jpg


ダウンロード版には、通常版と『デジタルデラックス』の2種類があり、通常版は、ダウンロード版予約購入特典として「姫衣装替えCGセット~愛に生きた姫君~(5点)」が、早期購入特典としてパッケージ版と同じくシナリオ「次郎法師直虎」「天王山」が付属。

さらなる豪華特典が満載の『デジタルデラックス』は、追加シナリオ5点をはじめ、『信長の野望・創造』のBGM(30曲)、武将顔CG(50点)、姫衣装替えCG(25点)が入ったシーズンパスが付属。通常版のダウンロード版予約購入特典および早期購入特典と同様のコンテンツも、『デジタルデラックス』購入特典として手に入れることができる。

また、12月13日(水)まで10%割引となる早期購入割引セールも実施中!

詳しくは、こちらの記事をチェック!



▼PS4®『信長の野望・大志』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

信長の野望・大志

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:歴史シミュレーション
・発売日:2017年11月30日(木)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 8,800円+税
    パッケージ版 TREASURE BOX 希望小売価格 12,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 9,504円(税込)
    ダウンロード版 デジタルデラックス 販売価格 12,744円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:A(全年齢対象)

※ダウンロード版は12月13日(水)まで、上記通常価格より10%OFFでご購入いただけます。

------------------------------------------

PS.Blogの『信長の野望・大志』記事はこちら

------------------------------------------


『信長の野望・大志』公式サイトはこちら

「信長の野望」シリーズ公式Twitterはこちら

「信長の野望」シリーズ公式Facebookはこちら

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン