PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『アサシン クリード オリジンズ』一新された戦闘アクションを徹底解説【特集第2回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2017/10/20

20171020-aco-01.jpg


ユービーアイソフトが世に放つ大作アクションシリーズ最新作『アサシン クリード オリジンズ』。ロマンあふれる古代エジプトを再現したかつてない広さのオープンワールドや、主人公・バエクとなって「アサシン」の起源に迫るストーリーなどなど話題には事欠かない本作ですが、さらにもう1つ、注目すべき要素があります。

それは、従来のシリーズから一新されたアクションの数々。本作は敵に見つからずに暗殺を成すステルスアクションとしての魅力を残したうえで、先手をとってアグレッシブな動きで敵を倒すなど、よりアクション要素がふんだんに盛り込まれたゲーム性に進化をとげているのです。特集第2回では、そんな戦闘を含めた本作のアクション要素について解説していきましょう。


20171020-aco-02.jpg

フリーラン&多彩な乗り物で、世界を縦横無尽に駆け抜ける

身体能力を駆使して壁を乗り越え、建物を飛び移り、ときに高所からダイブし、また平然と走りだす......フィールドを自由自在に駆けるシリーズ伝統のフリーランアクションは今作でも健在。巨石を用いたエジプトの建造物や、壮麗なローマの街並み、険しい自然の岩場などなど、どんな場所でも×ボタンを押しながら移動するだけで流れるように先へ進んでいけます。


20171020-aco-03.jpg


巨大な神殿の像やピラミッドをよじ登り眺めを楽しむもよし、敵の砦を攻める際の移動経路とするのもよし。また、高所からなら気づかれず弓で狙うのも容易いし、高台に陣取って白兵戦で有利に立ち回れるなど、フリーランは単なる移動手段にとどまらず、アクションと密接にかかわっているのもポイント。ちなみに、高所から降りるときは○ボタンをおし続ける事で、HPを失うことなく安全に降下できます。


20171020-aco-04.jpg

特定の高台では、頂上で△ボタンを押して「シンクロ」することで、以降は高速移動(ファストトラベル)のポイントとして使えます。これで長距離の移動をショートカットできるので、ぜひ利用したいところ。



20171020-aco-05.jpg

徒歩だけでなく、馬やラクダなどの乗り物が利用可能。しかも屋外であれば基本的にどこでも呼び出すことができ、自分が乗る以外に人や荷物を運んだりもできます。また、進行中に×ボタンを押せば道なりに自動で進んでくれるうえ、マップ画面を開いて任意の場所にカスタムマーカーを設置し、自動走行中に△ボタンを押すと、マーカーの位置を目標に移動可能。手放しで目的地まで行けるなど、いろいろと快適!



本作の舞台である古代エジプトは基本的に乾燥した土地ですが、ナイル川流域やオアシスなど、水場はあちこちにあります。水場の大半には船が置いてあり、これに乗れば水上の高速移動も可能。また、水中に潜って探索することもできます。ただし、水場にはワニやカバなどの危険な野生動物が棲んでおり、彼らの縄張りに立ち入ると荒々しい歓迎を受けることも。過去作にないスリリングな体験を味わえるはずです。


20171020-aco-06.jpg

20171020-aco-07.jpg




進化をとげたアクションを駆使してターゲットを暗殺せよ!

続いては肝心の戦闘のアクションについて。本作では組織のトップを排除したり、盗賊に捕らわれた要人を助け出したりといったミッションが多数展開されます。敵の大半は徒党を組んでいるうえに、砦や駐屯地などを拠点としているので警備態勢も厳重ですが、こちらに気づいていない敵ならスキを突いての暗殺が可能。いかに見つからず標的に近づけるか――厳重な警備をどんなルートで攻略するかを考えるのも「アサシン クリード」のだいご味です。

また、戦闘そのもののアクションは『アサシン クリード オリジンズ』で大きく一新。従来は敵が攻撃してくるのに合わせてカウンターを狙うのが主流でしたが、本作では自分から連続攻撃を仕掛けたり、有利な位置に移動して弓で狙撃したりする、アクションゲームとしての爽快感が詰まった能動的なバトルが特徴となっています。


20171020-aco-08.jpg


よく使う操作は弱攻撃(R1ボタン)、強攻撃(R2ボタン)、ガード(L1ボタン)、回避行動(□ボタン)の4つ。弱攻撃は低威力ですが速度があり、敵の出鼻をくじくのに役立ちます。強攻撃は威力が高いぶん大振りですが、相手のガードを弾くことが可能。ガードは文字通り敵の攻撃を防御し、回避行動は左スティックと組み合わせて任意の方向へ移動できます。

まずは弱攻撃で先手を取り、敵がガードを固めるようなら強攻撃。複数の敵を相手にするようなときは、ガードを固めつつ様子を見たり、回避行動で有利な位置に移動する。こんなふうに、従来とは一線を画した、プレイヤーが積極的に考えて動く戦闘が展開されるわけです。


敵に攻撃を当てたりすると、画面下の青い「アドレナリンメーター」が上昇。これが満タンのときにR1ボタンとR2ボタンを同時押しすると、「オーバーパワー」と呼ばれる強力な攻撃が繰り出せます。戦闘能力の高い敵への切り札として、頼りになること間違いなし!

装具

攻撃用の武器が多彩なのも、本作の大きな魅力。まず近接武器は、大きく分けて剣(双剣含む)、長柄武器、大型武器の3種類があり、それぞれ攻撃力やリーチ、速度などが異なります。ほかにも「クリティカル率が高い」「アドレナリンメーターが自動上昇する」など、一つひとつに特徴があり、プレイヤーのスタイルしだいで選択の幅は無限大。扱いやすい剣を持ち、手数で勝負するか? 大型武器で敵を一気にたたき潰すか? 自分の好みに合った近接武器が選べるのです。


20171020-aco-11.jpg

20171020-aco-12.jpg


攻撃には遠距離用の弓も利用できます。操作はL2ボタンで射撃体勢を取り、R2ボタンで発射。弓の場合は、R2ボタンを押し続けることで威力が高まる溜め威力型、R2ボタン押しっぱなしで連射可能な連射型、一度に複数の矢を撃ち出す同時発射型、長距離からの狙撃ができる遠距離精度型の4種類があり、状況に応じて使い分けられます。弓は威力も十分あり、有用な武器ですが、矢がなければ使えないので、矢のストックには常に注意しておきたいところ。


20171020-aco-13.jpg


武器以外にも、ガード性能を高める盾や、敵を眠らせたり毒状態にできる飛び道具など、戦闘を有利にできる装具はいろいろ。さらに、これらすべてが、必要素材やお金を使ってアップグレードできます。性能の低いものでも、手間暇をかければ十分使えるものに!




多種多様なアビリティを覚えて冒険を有利に!

戦闘能力を高めるには、装具の入手&強化以外にアビリティの習得という手段もあります。アビリティの習得画面はツリー状になっており、習得済みとつながっているものから習得可能に。その際は、レベルアップで獲得可能なアビリティポイントが必要です。


20171020-aco-14.jpg


アビリティには大きく分けて3つのカテゴリーがあり、1つめは近接戦闘に関係する「ウォリアー」、2つめは遠距離射撃や暗殺に関係する「ハンター」、3つめは、道具の扱いなどに関係する「予言者」です。どのカテゴリーのどのアビリティから習得するかで、バエクの戦闘能力はまったく違ってくるでしょう。以下では、アビリティの例をカテゴリーごとに紹介します。



【ウォリアー】

・武器の担い手
2つめの近接武器を装備できる。方向キー右で切り替え可能。

・アドレナリン1
アドレナリンメーターが半分たまった状態で戦闘を開始できる。

・受け流し
盾を構えているときに○ボタンを短く押して、敵の攻撃をそらす。



【ハンター】

・戦士の弓強化
R2ボタン長押しでためるほど射撃の精度が上がる。

・矢の回収人
自分の盾に刺さった矢を回収して自分のものにする。

・チェーンアサシン
ヒドゥンブレードで敵を暗殺したあと、△ボタンで射程内にいる別の敵を暗殺する。



【予言者】

・煙幕
近接攻撃か回避行動のあとに△ボタンで煙幕を落とし、周囲の視線をさえぎる。

・商売人
狩猟アイテムとアクセサリーを25%高く売却できる。

・動物使い
動物を手なずけて追従させる。敵と戦わせることも可能。


20171020-aco-15.jpg

20171020-aco-16.jpg

カバを眠らせて、動物使いのアビリティで仲間に。そのまま敵と戦わせることもできます。



以上お届けしてきたように、単純にアクション性が強化されただけでなく、攻撃の選択肢が増え、アビリティによるプレイヤーごとの多様性まで楽しめるようになった『アサシン クリード オリジンズ』。シリーズファンはもちろん、コアなアクションユーザーでも満足させるクオリティに仕上がっているといっても過言ではないでしょう。

次回の特集の掲載は、いよいよ発売日当日。本作を実際にプレイして判明した事実や、古代エジプトを描いたオープンワールドの雄大さについてプレイインプレッションを掲載するので、ご期待ください。

最後に、先日発表された本作発売後の追加コンテンツ情報を掲載。全プレイヤーが楽しめる無料アップデートコンテンツに加え、シーズンパスを購入した人向けの追加ストーリーなどなど盛りだくさんですので、こちらもお楽しみに!




『アサシン クリード オリジンズ』シーズンパスコンテンツ紹介

新たなシナリオや衣装&装具パックが楽しめる、3種類のシーズンパスコンテンツが配信決定。これらは本作のシーズンパスを購入することで、すべて利用可能に。なお、本作の限定版である『ゴールドエディション』なら、シーズンパスの内容をすべて利用できます。



隠れし者 (DLC 1)

ゲーム本編の出来事から数年後を描くこの拡張コンテンツは、ローマ軍に支配された新たな地域が舞台となる。教団が成長する中、バエクと新たなアサシンたちはローマ軍と対立することになる。2018年1月リリース予定。


20171020-aco-17.jpg



ファラオの呪い (DLC 2)

2つ目の拡張コンテンツはエジプト神話に焦点を置き、死から蘇るファラオや、エジプトの有名な怪物と戦うこととなる。バエクは新しい神秘的な領域を探索し、不可解な生き物を出現させた呪いの根源を探っていく。2018年3月リリース予定。


20171020-aco-18.jpg



ローマ軍センチュリオンパック/ホルスパック

シーズンパス所有者に新たな衣装、武器、盾、騎乗動物を与える2つの限定アイテムパック。2017年11月リリース予定。


20171020-aco-19.jpg

全プレイヤーが楽しめる無料アップデートコンテンツ

神の試練

技能を駆使してエジプトの神々に立ち向かうハイエンドコンテンツ


20171020-aco-20.jpg



遊牧民のバザール

毎日更新となるミッション。クリアするとレア度の高い装具が手に入ることも


20171020-aco-21.jpg



フォトモード

一時停止させ自由に撮影できるモード。撮影した画像は自動でコミュニティにアップロードされ、ワールドマップ上でほかのプレイヤーの写真を見ることも可能に。




闘技場集団戦モード

グラディエーターアリーナで複数相手に戦うモード。勝ち抜けば豪華報酬も?


20171020-aco-24.jpg



ディスカバリーモード

エジプトの世界を戦闘なしで気ままに見て回れるモード。ミイラの作り方など、各所で古代エジプトの文化にふれられます。


20171020-aco-25.jpg



▼PS4®『アサシン クリード オリジンズ』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

アサシン クリード オリジンズ

・発売元:ユービーアイソフト
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクション
・発売日:2017年10月27日(金)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 8,400円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,100円(税込)
    ダウンロード版 デラックスエディション 販売価格 9,396円(税込)
    ダウンロード版 ゴールドエディション 販売価格 11,988円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:審査予定

※ダウンロード版ご購入の際のご注意
このコンテンツをPS Storeでご購入いただくには、クレジットカードによる決済が必要です。

------------------------------------------

PS.Blogの『アサシン クリード オリジンズ』記事はこちら

------------------------------------------


『アサシン クリード オリジンズ』公式サイトはこちら

「アサシン クリード」ポータルサイトはこちら

© 2013-2017 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Assassin’s Creed, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

記事を探す
トップに戻るボタン