PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

珠玉の恋愛ADV『ワールドエンド・シンドローム』2018年発売決定! 声優陣によるPR番組が本日より配信開始!

by PS.Blogスタッフ 2017/10/26

アークシステムワークス×トイボックスによる新作恋愛ADV『ワールドエンド・シンドローム』がPS4®/PS Vitaで2018年発売!

アークシステムワークスとトイボックスが再びタッグを組んで制作する新作恋愛アドベンチャーゲーム『ワールドエンド・シンドローム』が、PlayStation®4/PlayStation®Vita用ソフトウェアとして2018年に発売される。


20171026-wes-01.png


キャラクターデザインは、「BLAZBLUE」シリーズでライトノベルのような世界で活躍する個性豊かなキャラクターを描いてきた加藤勇樹氏、シナリオはアドベンチャーを中心に数々のゲームをプロデュースしてきた金沢十三男氏、そして音楽は新田高史氏が担当。多方面で活躍する人気クリエイターが集結した期待作だ。


20171026-wes-02.jpg


入り江の中に閉ざされた海町「魅果町」(みはてちょう)を舞台に、胸が締め付けられるような甘い"ひと夏の恋"を味わうことができる、珠玉の恋愛アドベンチャーに期待しよう。


20171026-wes-03.jpg

本日10月26日(木)、ティザーサイトがオープン&ティザー映像を公開!

本日10月26日(木)より、ティザーサイトがオープンしている。ティザー映像の公開もスタートしているので、併せてチェックしておこう。

『ワールドエンド・シンドローム』ティザーサイトはこちら

『ワールドエンド・シンドローム』ティザー映像はこちら



<ストーリー>

「──こんな世界、終わればいい。」

退屈な毎日を過ごしながら小さな闇を胸に秘めた少年(主人公)は、とある事件をきっかけに都会を離れ、入り江の中に閉ざされた海町「魅果町」へやって来る。叔父の所有する別荘を自宅代わりに、魅果町での新しい生活が始まった。

「魅果高校」で出会う新しい仲間と過ごす、忘れられない"ひと夏の体験"や、平穏な海町で起こる"事件"とは? 彼女達とどう過ごすかによって、少年の"世界"は大きく変化していくのだった・・・・・・。



<キャラクター>


楠瀬 舞美 (くすのせ まいみ)

CV:東城 日沙子

主人公の従妹にあたる、よく言えば明朗活発、悪く言えばちょっぴりガサツな女の子。ひょんなことからふたりは、ひとつ屋根の下で暮らすことに・・・・・・。

魅果高校のテニス部に所属している。さっぱりとした性格の彼女は、男子のみならず女子にも人気があるようだ。


20171026-wes-05.jpg



甘奈 未海 (あまな みう)

CV:井澤 詩織

ミステリアスで陰のある寡黙な少女。少し周囲からは孤立しているが、「ミス研」と呼ばれる部活の部長を務める、しっかり者な一面がある。

彼女がバイトをしているカフェに行けば、意外な姿が見られるかも?


20171026-wes-07.jpg

メインヒロイン達のキャストによるPR番組「魅果町 町内放送」が本日より配信スタート!

20171026-wes-08.jpg


『ワールドエンド・シンドローム』の魅力を届けるPR番組「魅果町 町内放送」が、本日10月26日(木)より配信開始! 出演するのは、メインヒロイン達のキャラクターボイスを務める東城日沙子さんと井澤詩織さんの仲良しコンビだ。


20171026-wes-09.png

楠瀬舞美役
東城日沙子さん

20171026-wes-10.png

甘奈未海役
井澤詩織さん



番組内で2人が着用する、まるでゲームの世界から飛び出してきたかのような魅果高校の制服姿は必見! 次回配信は11月を予定。ゲーム発売まで一緒に盛り上げていくPR番組「魅果町 町内放送」の情報は、ワールドエンド・シンドローム公式サイトにてチェックしよう!

YouTubeでの視聴はこちら

ニコニコ動画での視聴はこちら


----------------------------------------

ワールドエンド・シンドローム

・発売元:アークシステムワークス
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:恋愛アドベンチャーゲーム
・発売日:2018年予定
・価格:未定
・プレイ人数:未定
・CERO:審査予定

----------------------------------------


『ワールドエンド・シンドローム』公式サイトはこちら

© ARC SYSTEM WORKS/TOYBOX lnc.

記事を探す
トップに戻るボタン