PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【PGW 2017】女性と巨大ロボとの出会いを自由な視点で俯瞰。PS VR『Star Child』プレイインプレッション

by PS.Blogスタッフ 2017/11/06

いまだ多くの謎に包まれた、PS VR向け横スクロールアクション『Star Child』最新トレーラーを公開

今年の6月にアメリカ・ロサンゼルスで実施された「PlayStation® E3 Media Showcase」にて映像が披露され、世界最大のゲーム見本市「E3 2017」に出展された『Star Child』。主人公の女性キャラクターと巨大ロボの姿が印象的なPlayStation®VR向け横スクロールアクションが、フランス・パリで開催された「Paris Games Week(パリゲームウィーク) 2017」にも登場!

本作は、女性キャラクターの視点ではなく、ステージ全体を俯瞰する形で進行。身を乗り出してキャラクターやオブジェをのぞき込んだり、回り込むように頭を動かすことでステージを横から見たりすることもできる。まるで、目の前に精巧なジオラマが広がっているような、不思議な感覚を味わえるのが特徴だ。

詳細は謎のベールに包まれたままの本作だが、「Paris Games Week 2017」に先駆けて行なわれた、ソニー・インタラクティブエンタテインメントヨーロッパ(SIEE)主催のイベント「PlayStation® Media Showcase」にて最新トレーラーが公開された。まだ見ていない人は、さっそく確認しておこう。



映像では、女性から魂が放出され、遠く離れた場所にある機械を調べているかのような様子が描かれている。また、巨大ロボが彼女を守っているような姿も。これらの描写は、本作のゲームプレイとどのような関係があるのだろうか?




『Star Child』試遊レポート! 美しい世界をさまざまな視点からのぞき込む快感

メディア向けの試遊コーナーで本作をプレイする機会を得たので、プレイインプレッションをお届けしよう。内容は「E3 2017」と同様に、とある惑星に降り立った女性キャラクターを操作し、地下遺跡の巨大ロボと出会うまでの冒険を体験できるもの。ただし、グラフィックは細部にブラッシュアップが施されたバージョンで、PlayStation®4 Proを用いた試遊となっていた。

「E3 2017」時のプレイレポートは、こちらの記事をチェックしてほしい。

色彩鮮やかで精細な描写が美しい!! 引いて寄って、回っても見応え抜群!

これまでは試遊機会がなく、今回が初プレイ。すでに体験したスタッフから「俯瞰タイプの横スクロールアクションだけど、とにかくキレイで気持ちいいから!」と言われていた意味が、実際にやってみて理解できた。主人公の女性が地下フィールドに入るとジオラマのような空間が広がり、うっすらと光を放つ岩場から巨大なメカまで、幻想的な色彩で表現されている。近寄るとキャラクターの表情や細部まで精巧に描かれていることが確認でき、引いて見ても寄って見ても、描写への強いこだわりが感じられた。

さらに、アテンドしてくれた開発スタッフに促されるまま、女性の後方から見るように立ち位置を変えると、横スクロールアクションなのに縦スクロールアクションの視点に! コントローラーの操作は横スクロール用だけに違和感はあるが、ダイナミックな視点変化でゲームを続けられるのもおもしろい。

その後は、動力源をつないで道を開くパズル要素を突破。最深部に着くと、巨大なモンスターに襲われそうになったところをロボットに助けられてプレイ終了となった。今回はデモ版らしくフィールドの道のりが短く、アクション要素もパズル要素も小手調べといった難易度だったが、その分じっくりとカラフルで精巧なグラフィックを堪能。うっとりするほどの美しさがとても印象的で、完成したこの世界を心ゆくまで冒険してみたいと思わせられるものだった。(PS.Blogスタッフ・松田)

自由な視点を許容する、世界観の描写に対するこだわりを実感

「E3 2017」で体験済みだったため、今回はプレイ中にとにかく頭や身体を動かし、さまざまな方向や角度からキャラクターやステージをのぞいてみることに。着陸した宇宙船が地下へ降りるシーンでは宇宙船ではなくエレベーターシャフトを見上げてみたり、身を乗り出して水たまりに頭を突っ込んでみたりすることもでき、普通のゲームプレイではまず見ない場所や見えない場所もしっかりつくり込まれていることを、あらためて確認できた。

自身の頭や上半身をクネクネと動かしながらプレイしている姿は、端から見ると滑稽だったかもしれないが、まるでミニチュア模型のセットを眺めているような感覚は、やはりクセになりそう。もしかしたら、このようにプレイヤーの視点を大きく変えることにより、新たな道や隠された仕掛けなどを発見できるようなシーンもあるのかもしれない。

また、「E3 2017」バージョンからグラフィックや光源処理のブラッシュアップが施され、暗がりに点在する岩やカラフルな光を放つ幻想的な植物などが、より鮮明に描かれていた。開発スタッフに話を聞いたところ、うっすらと漂う煙や埃といったエフェクトも追加しているとのこと。世界観の描写に対する飽くなきこだわりは、本作の大きな見どころとなるはずだ。

主人公の女性や巨大ロボの詳細はもちろん、ゲームの目的さえもまだ謎に包まれているものの、ステージを散策しているだけでもさまざまな発見と驚きにあふれた本作。この世界の全貌とゲーム内容が明らかになる日を、楽しみに待ちたい。(PS.Blogスタッフ・岩下)


20171106-pgw-starchild-01.JPG


------------------------------------------

PS.Blogの「Paris Games Week 2017」記事はこちら

------------------------------------------


『Star Child』公式サイトはこちら(海外サイト)

© 2017 PLAYFUL, Corp. Star Child is a registered trademarks of Playful, Corp. in the U.S. and other countries.
All other trademarks and logos belong to their respective owners. All rights reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン