PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『Star Wars™ バトルフロント™ II』帝国側の視点で展開するストーリーモード!!【特集第3回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2017/11/10

銀河帝国の勃興とジェダイの凋落、ダース・ベイダーの誕生などを紐解いた『スター・ウォーズ エピソードI』~『エピソードIII』。宇宙を支配する銀河帝国と、その圧制に立ち向かう反乱同盟軍の戦いを描いた『エピソードIV』~『エピソードVI』。そして、銀河帝国の残党が立ち上げた軍事組織"ファースト・オーダー"と、それに対抗する"レジスタンス"の戦争を描いた『エピソードVII』以降と、銀河にとっての大きな転換期が、映画の各作品ではフォーカスされている。


20171110-swbf2-01.jpg


主人公とそれに近しい家族や師弟の関係、フォースという未知の力をどのように受け取るかといったテーマも『スター・ウォーズ』作品の見どころの1つだといえる。ファンのなかには、ドッグファイトやライトセーバーの戦い以外に、さまざまな感情や思惑が絡み合うストーリーに魅せられた人も多いのではないだろうか。

そこで今回は、本作のために作られた物語を楽しめる「ストーリーキャンペーン」に加え、1人~2人で楽しめる「アーケードモード」の2つの遊び方を紹介していこう。


20171110-swbf2-02.jpg

※掲載している画像は、ベータテスト時に撮影したものです。英語表記に関しては、製品版では日本語の表示になる予定です。




『エピソードVI』直後、銀河帝国が大敗した戦況で孤軍奮闘する帝国軍の精鋭部隊"インフェルノ隊"!

『エピソードⅥ』で第2デス・スターを巡る攻防戦が繰り広げられたエンドアの戦い。銀河の覇権を握る銀河帝国が歴史的大敗を喫したその陰で行動していたのが、本作の主役となるアイデン・ヴェルシオと、彼女に率いられる特殊部隊"インフェルノ隊"だ。


20171110-swbf2-03.jpg


"インフェルノ隊"は、幾度となく困難な任務に挑み、成功させてきた歴戦の精鋭部隊。隊員ごとの絆は深く、その結束による密な連携こそが高度な秘密工作と敵の殲滅を可能にしている。そして、彼らを率いるアイデンも、優れた技能と才能を併せ持つ優秀な軍人だ。彼らは歩兵としてだけではなく、スターファイターパイロットとしても一流の腕を持つ。まさに精鋭と呼ぶにふさわしい部隊といえるだろう。


20171110-swbf2-04.jpg


だが、磐石だと思えた銀河帝国による統治は、第2デス・スターの破壊によって陰りを見せてしまった。帝国にとって未曾有の危機を乗り越えるため、"インフェルノ隊"はホームでもあるレイダー級戦闘艦"コルウス"に乗り込み、宇宙に秩序をもたらすべく銀河各地を巡ることになる。


Star Wars™ バトルフロント™ II』公式発表トレーラー



トレーラーでは『エピソードVII』に登場する、銀河帝国の後継組織"ファースト・オーダー"の基地や、「30年待ち続けた」という意味深な言葉や、「最後の命令」というキーワードが登場。エンドアの戦いから『エピソードVII』の"ファースト・オーダー=レジスタンス紛争"までがちょうど30年ということから、本作ではこの空白の30年を埋める物語が紐解かれるのかもしれない。

また、旧3部作(『エピソードIV』~『エピソードVI』)の主人公であるルーク・スカイウォーカーと対峙しているシーンも。原作キャラクターたちが本作のストーリーにどう絡んでくるのか、ファンとしては注目したいところだ。

そして、最大のポイントは帝国側の視点による物語だということ。これまでほとんどの映画作品で語られてきたのは、つねにギリギリの戦いを強いられてきた反乱同盟軍側からの逆転劇だった。そこには最終局面で逆転勝利するカタルシスがあったともいえる。

しかし本作では、最高潮を迎えていた帝国が、敗北によって失墜していく過程が描かれる。数多のスピンオフ作品でも、こういった帝国の陰りを描いた作品は多くないことからも、本作のストーリーへの期待は高まるばかりだ。


20171110-swbf2-05.jpg




「アーケードモード」では、手軽にAI戦のミッションを楽しめる!

ストーリーキャンペーンとは別に、本作には1人で楽しめる「アーケードモード」が存在する。さまざまなシナリオが用意されており、AIが操作する敵を相手に、シナリオごとに設定された勝利条件を満たしていくことが目的となる。

難易度も複数あり、最大難度のものは腕に覚えがあるプレイヤーでも苦戦するかもしれない。そのぶん戦闘訓練としても最適で、いきなりマルチプレイに飛び込むのは怖いというプレイヤーの練習としても活用できるだろう。使用できるクラスなどはシナリオごとに決まっているが、シナリオしだいでヒーローを操ってプレイすることも可能だ。


20171110-swbf2-06.png


ちなみに、βテストでは2種類のシナリオをプレイすることができた。シナリオ「WIPE THEM OUT」では、ダース・モールやスーパー・バトル・ドロイドを使って、制限時間内に決められた数の敵を倒すとクリア。敵を倒すと制限時間が加算されるため、いかに素早く敵を倒し、タイムを稼ぐかが重要だ。


20171110-swbf2-07.png


シナリオ「ROGER, ROGER」は、バトル・ドロイドを使って敵のクローン兵たちと戦うモード。AI操作の味方もいっしょに出撃し、先に相手の復活数をゼロにしたチームが勝利を得る。通常のマルチプレイの感覚に近いシナリオのため、マルチプレイの練習にもなりそうだ。


20171110-swbf2-08.png


なお、アーケードモードは画面分割によるマルチプレイにも対応している。友人や家族など、同じ『スター・ウォーズ』ファンといっしょにプレイすると、一層盛り上がるだろう。

ストーリーキャンペーンが追加されたことで、1人でもかなり遊び応えがある作品に生まれ変わった本作。12月には映画最新作『スター・ウォーズ エピソードVIII/最後のジェダイ』の公開を控え、『スター・ウォーズ』熱が盛り上がってきていることだろう。映画を見に行く前に、シリーズを見返して復習をするファンも多いかもしれない。その1つとして、本作のキャンペーンモードをプレイし、新たな1ページを記憶に刻んでみてはいかがだろうか。

なお、次回はマルチプレイにおけるさまざまなモードを紹介していく予定なので、そちらもお見逃しなく!




PS4®Pro特別デザインモデルと『Star Wars™ バトルフロント™ II: Elite Trooper Deluxe Edition』のセットが発売

「プレイステーション 4 Pro」(PS4®Pro)(CUH-7100シリーズ / HDD:1TB)の特別デザインモデルと、PlayStation®4用ソフトウェア『Star Wars™ バトルフロント™ II: Elite Trooper Deluxe Edition』(以下『Elite Trooper Deluxe Edition』)パッケージ版のセットが登場! 数量限定商品「PlayStation®4 Pro Star Wars™ Battlefront™ II Limited Edition」を、希望小売価格49,980円+税にて11月14日(火)より発売します。

20171110-swbf2-09.png

詳しくはこちらの記事でご確認ください。



▼PS4®『Star Wars™ バトルフロント™ II』のPS Storeでの予約はこちらから

------------------------------------------

Star Wars™ バトルフロント™ II

・発売元:エレクトロニック・アーツ
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクション
・発売日:2017年11月17日(金)予定
・価格:ダウンロード版 Standard Edition 販売価格 8,424円(税込)
    ダウンロード版 Elite Trooper Deluxe Edition 販売価格 10,584円(税込)
・プレイ人数:1〜2人(オンライン時:2〜40人)
・CERO:審査予定

------------------------------------------

PS.Blogの『Star Wars™ バトルフロント™ II』記事はこちら

------------------------------------------


Star Wars™ バトルフロント™ II』公式サイト

STAR WARS © & TM 2017 Lucasfilm Ltd. All rights reserved. Game code and certain audio and/or visual material © 2017 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo, the DICE logo, Motive, the Motive logo, Criterion, and the Criterion logo are trademarks of Electronic Arts Inc. INCLUDE REQUIRED NOTICES FOR 3RD PARTY PROPERTIES THAT APPEAR

記事を探す
トップに戻るボタン