PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

異星人が送り込む巨大生物を撃退するシリーズ最新作『地球防衛軍5』の進化に迫る!【特集第1回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2017/12/01

12月7日(木)に発売されるPlayStation®4用ソフトウェア『地球防衛軍5』。本作は、異星人が地球を侵略するために放った巨大なアリやクモの大群と戦う「地球防衛軍」シリーズ最新作となる、アクションシューティングゲームです。特集第1回となる今回は、基本情報に加えて、『5』で大きく進化したポイントなどを解説していきます。


20171201-edf5-01.jpg

異星人を迎え撃つために、EDF隊員となって出撃せよ!

物語は、今までのシリーズとは異なる新たな世界の地球が舞台。関東のはずれ、山を越えた荒野にある全地球防衛機構軍"EDF"の基地に、突如巨大な昆虫型の怪物が侵入します。本作は、偶然にもその場に居合わせた民間人という立場からスタート! 地球外生物との戦いに巻き込まれていくうちにEDFに入隊し、地球を守る戦いを続けていくことになります。


20171201-edf5-02.jpg

20171201-edf5-03.jpg


ゲームの基本システムは、前作の『地球防衛軍4.1』とほぼ同じ。プレイヤーは4種類の兵科のなかから1つを選択してミッションに挑むことになります。この兵科は、出撃前ならば何度でも変更可能です。そして、ミッションをクリアすることで新たなミッションが解放され、物語を進めていくことになります。なお、本作で登場する4種類の兵科はシリーズでおなじみのものになっているので、今までのシリーズをプレイしていた人にとっては安心してプレイできることでしょう。




かつてないほどにパワーアップしたEDFの4つの兵科!

本作に登場するEDFの4つの兵科は、新アクションを得て大きくパワーアップ! ここからは各兵科の紹介をするとともに、新アクションを解説してきましょう。さらには入隊前の民間人の姿にも注目です。ここをチェックして来るべき地球外生物との戦いにそなえてみては?

レンジャー

銃火器のエキスパート。アサルトライフルやロケットランチャーなど多彩な武器を装備可能で、あらゆる状況に対応できる。


<民間人>

<EDF入隊後>



レンジャーの新アクション

レンジャーは、新アクションに"ダッシュ"が追加。通常よりも早く走れるうえ、アイテムの回収範囲が拡大。ただし、視界が狭くなり、小回りは効かない点も。また、一部のビークルを出撃要請できるようになっています。


<ダッシュ>

<ビークル要請>



ウイングダイバー

女性のみで構成された兵科で、唯一単体で飛行可能。飛行ユニットから供給されるエネルギーを使った、強力なプラズマ兵器で攻撃できる。


<民間人>

<EDF入隊後>



ウイングダイバーの新アクション

ウイングダイバーの新アクションは"ブースト"。飛行エネルギーを消費して、前後左右へ瞬間的に高速移動が可能。緊急時に敵と距離をとったり、攻撃が届く範囲まで急速接近したりと、攻防に役立ちます。


20171201-edf5-10.jpg

エアレイダー

爆撃機や砲兵に支援を要請し、攻撃を行なう兵科。ほかにも味方を回復したり、ビークルの投下要請ができたりする、後方からのサポートに特化した兵科。


<民間人>

<EDF入隊後>



エアレイダーの新要素

エアレイダーは空爆の場所と向きを自由に指定できるようになり、今まで以上に正確に敵を攻撃しやすくなっています。


20171201-edf5-13.jpg

フェンサー

パワードスケルトンと呼ばれる強化外骨格に身を包んだ重歩兵。普通の人間ならば持ち運べない、巨大な兵器を携行している。


<民間人>

<EDF入隊後>



フェンサーの新要素

EDFの友軍NPCとして、"死神部隊"と恐れられる精鋭のフェンサー部隊が登場。ブラストホールスピアの扱いに長けた彼らとの共闘は、じつに頼もしい!


20171201-edf5-16.jpg




新たなシステムがEDF隊員に力を与える!

本作では、各兵科の戦闘能力をさらにアップさせる「補助装備」と「プラズマコア」という新システムを搭載。さらに同名の武器でグレードが高いものを入手すると、性能が強化されていくカスタム要素の存在も! シリーズ初のシステムを駆使して各兵科をパワーアップさせ、地球外生物を蹴散らす力を手にしましょう。

補助装備&プラズマコア

エアレイダー以外の3兵科は、ステータスアップや特殊能力を付加できる、"補助装備"と"プラズマコア"を装備可能になった。各兵科に対応した追加装備を付けて能力を伸ばし、どんな戦局にも対応できるようにしておくことがミッションを成功に導くカギとなる。なお、レンジャーは補助装備かビークル要請のどちらかを選択して装備する必要がある。




武器のグレードとカスタム

本作では、武器の細かな性能ごとにカスタム値が設定されており、同じ武器でもグレードの高いもの入手することで、これらの値が強化される仕組みになっている。ゲーム序盤で手に入る武器だとしても、後半になったあとでも十分な威力を発揮できるようになった。また、本作では出撃した兵科以外の武器も入手できる、うれしい進化も! なお、出撃している兵科の武器はよりグレードの高いものが入手しやすくなっている。





地球を襲う異星文明"プライマー"

「地球防衛軍」シリーズの見どころといえば、やはり画面を埋め尽くすほど大量の巨大な昆虫型の怪物との戦いも忘れてはいけません。ここでは、そのなかから代表的なものをいくつか紹介していきます。

地球外生物

地球の昆虫によく似た侵略生物。地球の生き物を改造したのか、宇宙から持ち込まれたのかは不明だが、地球の昆虫とは異なり体長が10mほどと大きい。アリやクモ、ダンゴムシやハチなどに似たものが登場する。また、540mほどの大きさの女王アリのような個体なども確認されている。


20171201-edf5-21.jpg

<侵略性外来生物α>



<侵略性外来生物β>

<侵略性外来生物γ>



侵略兵器

プライマーが開発した兵器。無人の戦闘兵器や、侵略生物をワープさせる装置などがある。非常に高度な科学力で作られており、一部の兵器は地球の武器では傷ひとつ付けることができない。


<バトル・ドローン>

<テレポーション・シップ>



20171201-edf5-26.jpg

<巨大前哨基地>

超巨大怪獣

恐竜のような外見を持った、とてつもない大きさの生物。見た目によらず俊敏な動きで、街を破壊し尽していく。


20171201-edf5-27.jpg

<エルギヌス>



20171201-edf5-28.jpg

<アーケルス>




シリーズ初! ついにエイリアンが攻めてきた!!

本作では、なんと人類と同等以上の知性を持ったヒューマノイド型エイリアンが登場します! 彼らは人類同様に多彩な武器を持って攻撃してくるうえ、統率のとれた行動で襲いかかってくるなど、かつてない戦いが繰り広げられることになります。

コロニスト

カエルのような外見のエイリアン。手足を失っても、数秒で再生する能力を持っている。


20171201-edf5-29.jpg




コスモノーツ

宇宙服のようなものに身を包んだ宇宙人。コロニスト以上の知性と戦闘能力を持っており、プライマーの正体ではないかと予想されている。


20171201-edf5-32.jpg





グラフィックも進化して臨場感アップ!

本作はシリーズ初の、PS4®専用タイトルとして制作されているため、グラフィックの美しさもシリーズ1! しかもただグラフィックがキレイになっただけではなく、演出面でも大幅にパワーアップ。攻撃がヒットすると、侵略生物の甲殻などが剥がれたり、体液が建物などに付着するようになって、よりリアルなものになっています。


20171201-edf5-35.jpg

20171201-edf5-36.jpg




シーズンパスを購入して、最初から装備を整えよう!

本作はシーズンパスを購入すると、今後配信される大型DLCが2編と、ゲーム本編では入手できない特別な武器やビークル、補助装備とプラズマコアが手に入ります。これらの装備を持っていると、序盤の戦いが有利に進められるので、購入しておいたほうがいろいろとお得になること間違いなしです! また、ダウンロード版とシーズンパスがセットになった"デジタルプレミアムエデション"も発売されるので、こちらを購入するのもオススメです。



▼PS4®『地球防衛軍5』の各種タイトルのご購入はコチラから!



シーズンパスで入手できるDLC武器(一部)

オメガ・フリージャー(レンジャー専用搭乗兵器)

レンジャーの精鋭部隊オメガのためにカスタムされた軍用オートバイ。特殊兵器"フォースセイバー"で、車体前方の敵を光の剣で切り裂く。


20171201-edf5-37.jpg



軽トラック(レンジャー専用車両)

民間から徴用した、宣伝用に使われていた軽トラック。武装はないが、荷台に人を載せて移動できるうえ、地底でも活用できる。


20171201-edf5-38.jpg



FZ-GUN(エアレイダー専用武器)

火炎放射器を搭載した、新型の自動追尾歩哨銃。高性能の安全装置が搭載されているため、味方への被弾を心配する必要はない。


20171201-edf5-39.jpg



コンバットフレーム ニクス ファンタジアシールド(エアレイダー専用搭乗兵器)

コンバットフレーム"ニクス"のカスタムタイプ。肩部に謎の言葉"ファンタジア"が描かれた特殊なシールドを装備している。


20171201-edf5-40.jpg



ブラッカー ナンバー5(エアレイダー専用搭乗兵器)

特殊なペイントが施された戦闘車両。戦場で命を懸ける兵士たちが幸運の願掛けとして、塗装を施した。


20171201-edf5-41.jpg



キャリバン装甲救護車両 しあわせ荘マーキング(エアレイダー専用車両)

特殊なペイントが施された救護車両で、治療室に入ると幸せになるというウワサが......。


20171201-edf5-42.jpg



グリムリーパーシールド(フェンサー専用武器)

死神と称される精鋭部隊グリムリーパーが使うシールドで、所持している者は過酷な戦場でも必ず生還するといわれているが......。


20171201-edf5-43.jpg



しあわせそうな抱き枕(フェンサー専用武器)

抱き枕に擬装したハンマー。威圧的な外見で周辺市民からの苦情が出ていたので、少しでも威圧感を減らすために平和的なペイントが施されている。


20171201-edf5-44.jpg




見れば必ず入隊しちゃう?『地球防衛軍5』のCMをチェック!

先日放映されたばかりの『地球防衛軍5』のCMを、こちらで大公開。アイドルグループSUPER☆GiRLSのメンバー浅川梨奈さんがEDFへの入隊を果たすべく、ジムで身体を鍛えながらEDFへ一緒に入隊しようと猛アピール。このCMを見たらキミもEDFへ入隊したくなること間違いなし! 以下から浅川さんの勇姿を目の当たりにし、ぜひとも全地球防衛機構軍に入隊しましょう!!

YouTubeでの視聴はこちら

ニコニコ動画での視聴はこちら


------------------------------------------

地球防衛軍5

・発売元:ディースリー・パブリッシャー
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:3Dアクションシューティング
・発売日:2017年12月7日(木)
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 7,800円(税込)
    ダウンロード版 デジタルプレミアムエディション 販売価格 12,700円(税込)
    DLCシーズンパス 販売価格 4,900円(税込)
・プレイ人数:1~2人(オンライン時:1~4人)
・CERO:D(17才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『地球防衛軍5』ページはこちら

------------------------------------------


『地球防衛軍5』公式サイトはこちら

「地球防衛軍」シリーズポータルサイトはこちら

©2017 SANDLOT ©2017 D3 PUBLISHER

記事を探す
トップに戻るボタン