PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『龍が如く 極2』......2人の龍と1人の女性をめぐるドラマの魅力【特集第2回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2017/12/04

約10年前にPlayStation®2で発売された『龍が如く2』を、あらゆる面から"極めた形"でフルリメイクして登場する『龍が如く 極2(以下極2)』。特集第1回ではその"極"たる理由を、さまざまな面から掘り下げて紹介しました。特集第2回では、『極2』という作品が持つドラマとしての魅力を、メインストーリーやサブストーリーの両面から電撃PlayStation編集部が斬り込みます。

20171204-ryuk2-00.png

『極2』のメインストーリーはシリーズでも最長を誇り、そして今後のシリーズにも大きな影響を与えた事象が多く盛り込まれています。システム面はすべてにおいて進化を遂げた本作ですが、メインストーリーのシナリオについては基本的に変更がありません。それは変更を加える必要がないほど完成度が高く、発売から10年以上経った今でも十分に通用するドラマ性があるからなのです。


20171204-ryuk2-01.jpg



【注目ドラマ①】東西の龍の激突で描かれる郷田龍司の強烈な生き様

本作のメインストーリーで柱となるのが、近江連合に属し、"関西の龍"と呼ばれる郷田龍司との戦いです。この呼び名は龍司の強さとカリスマ性から、桐生の"堂島の龍"という異名にかけて呼ばれるようになりました。ですが、龍司は"龍の二つ名は唯一無二であるべき"という、強いこだわりを持っています。そのため、桐生ではなく自分が最強であると証明したいがために、敵でありながらヘタな小細工はせず、真正面からぶつかってくるのです。その姿勢は出会った当初から最後の戦いまで、一寸もブレることはありません。ある意味彼の"美学"とも言えるこの立ち振る舞いは、いまだに多くのファンから支持され続けているのです(もちろん、これ以外にも支持される理由が多々ありますが、ここではネタバレのないよう伏せておきます)。




【注目ドラマ②】桐生一馬と狭山薫が紡ぐ男女の物語

桐生一馬といえば圧倒的な強さを持つ孤高の男で、女性には疎いというイメージが強いですが、彼の人生に大きな影響を与えた女性が2人います。1人は初代『龍が如く』に登場した澤村由美で、彼女は桐生と同じ養護施設で育ち、両想いでありながらも素直に歩み寄れず、最後は命を落とすことになります。その後、桐生は彼女の忘れ形見である澤村遥を、シリーズを通して守り抜いていくことになるのです。そしてもう1人は、本作に登場する狭山薫です。彼女は当初、自分の出生にかかわる東城会に近づくために、桐生の身辺警護を買って出ます。ですが、命を賭けて信念を貫く桐生の生き様を目の当たりにし、桐生もまた狭山という女性の強さと弱さを知り、やがて互いに惹かれ合っていくようになります。最終的にどうなるのかは語りませんが、愛する女性のために戦う桐生が見られるのも、本作のドラマのだいご味でもあるのです。




【注目ドラマ③】未来の東城会会長、堂島大吾との絆

シリーズで常に中心となる裏社会の組織・東城会。その東城会でのちに六代目会長を継ぐのが、本作で初登場する堂島大吾です。彼は11年前に殺された、東城会直系堂島組組長・堂島宗兵の実子で、桐生をカタキと思っていました。ですが、それが勘違いであると知ってからは、元四代目会長である桐生の背中を追いかけながら、東城会の中心として活躍するようになります。なぜ彼は東城会に戻ると決めたのか、そのくだりはメインストーリーの見どころのひとつでもあるのです。ちなみに、大吾と桐生は『龍が如く0 誓いの場所(以下龍0)』のサブストーリーでも出会っています。子ども時代に"若"と呼ばれていた大吾を知っていると、より一層彼への愛着が湧きますよ。


(『龍が如く0』より)



【注目ドラマ④】真島吾朗の真実がわかる追加エピソード

『極2』の新規要素の目玉である追加エピソード「真島吾朗の真実」。こちらはメインストーリーから完全に独立した物語となっており、本編ストーリーをある程度進めることで遊べるようになる仕様となっています。このエピソードで一番の注目は、PS2®版では語られていない、真島が東城会を辞めた理由が語られる点でしょう。東城会が置かれている背景など「そうだったのか!」と、思わず膝をたたくような内容になっているため、見ごたえはバツグンです。真島という男の強さ、恐ろしさ、ユニークさが垣間見られる演出の数々は、『龍0』から『龍6』まであらゆる時代の真島ファンの心を掴むことでしょう!




【注目ドラマ⑤】『龍0』ファン感涙の「新・水商売アイランド」!

「龍が如く」シリーズのサブコンテンツといえば、本編ストーリーにも負けないボリューム満点のストーリーがあり、涙あり笑いありのドラマが展開する点が魅力。もちろん『極2』の「新・水商売アイランド」にも、大きなドラマが待ち受けています。今回の注目は、なんといっても『龍0』の真島編「蒼天堀水商売アイランド」でキャストだったユキが、今回の舞台となる店舗「フォーシャイン」のオーナーとして登場することです。『龍0』で彼女たちと苦楽を共にした人ほど、つぶれそうな店舗を守るために懸命に頑張る彼女たちの姿に心打たれるはずですよ。なお、メインストーリーの重いノリとは真逆なので、集中して一気に遊ぶのがオススメだったりします。




【注目ドラマ⑥】レジェンドレスラーの絡みが熱い「新・クランクリエイター」

そしてもうひとつの目玉コンテンツ「新・クランクリエイター」。もちろん、こちらにも熱いドラマが待っています。ゲームだからこそ実現したレジェンドレスラーたちの競演が織り成す、まさにプロレスを体現したかのような展開のドラマは、最後まで目が離せません。セリフの一つひとつまで、レスラーたちのボイスと合わせてタップリ堪能してください。


配信中の体験版で"堂島の龍"の強さを味わおう!

現在PlayStation™Storeでは『極2』の体験版を配信中。シリーズでも最強と謳われた若き時代の桐生一馬が、"ドラゴンエンジン"によりどう描かれるのか、いち早くこの体験版で味わってみてください。なお、体験版はメインストーリーの二章「関西の龍」の一部がプレイ可能です。



PS2®版で評価された骨太なドラマはそのままに、"ドラゴンエンジン"によって演出面がフルリメイクされた『龍が如く 極2』。特集第2回では、多くのファンを惹きつけるドラマやキャラクターたちの魅力を紹介しました。第3回では『極2』のキーマンとなる横山昌義氏、阪本寛之氏へのインタビューで、『極2』が目指したものをお伝えしていく予定です。



▼PS4®『龍が如く 極2』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

龍が如く 極2

・発売元:セガゲームス
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクションアドベンチャー
・発売日:2017年12月7日(木)
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 7,590円+税
    パッケージ版 限定版の極み 希望小売価格 11,590円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 8,197円(税込)
    ダウンロード版 限定版の極み 販売価格 11,437円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)

-----------------------------------------

PS.Blogの『龍が如く 極2』記事はこちら

-----------------------------------------


『龍が如く 極2』公式サイトはこちら

「龍が如く」シリーズポータルサイトはこちら

「龍が如く」公式Twitterはこちら

©SEGA

記事を探す
トップに戻るボタン