PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

レディの戦闘スタイルの魅力とは? 伊津野ディレクターと下村勇二アクション監督の対談動画も本日公開! PS4™『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』最新情報

by PS.Blogスタッフ 2015/05/29

PlayStation®4用ソフトウェア『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』は、2008年にPlayStation®3で発売された『デビル メイ クライ 4』に多数の追加要素を収録したスタイリッシュアクションゲーム。PS4™のマシンパワーによって解像度は1080pに対応し、テクスチャも一新されるなど、ゲーム性やグラフィックが大幅にグレードアップを遂げている。

6月18日(木)の発売日まで1ヵ月を切った今回は、シリーズ初のプレイアブルキャラクターとなるレディの戦闘スタイルを紹介しよう。主人公のネロやダンテ、バージルの新コスチュームや、強力な「スーパーバージル」の存在といった最新情報についても併せてお伝えする。また、『デビル メイ クライ 4』のカットシーンに続いて、今作の追加カットシーンでも指揮を執った下村勇二アクション監督と、本作のディレクター伊津野英昭氏との対談動画が本日5月29日(金)に公開された。ぜひこちらもチェックしてほしい。

■新たにプレイ可能となったレディの戦闘スタイルとは?

シリーズ3作目より登場したレディは、銃器を駆使して悪魔と戦う女性デビルハンター。『デビル メイ クライ 4』では、ダンテに魔剣教団の調査を依頼した。本作には、レディとダンテの相棒トリッシュを操作して遊べる「LADY/TRISH GAME」が収録されており、レディはプレイアブルキャラクターとしてはシリーズ初参戦! 剣を用いるネロやダンテとは異なり、レディの武器は銃器がメイン。使用できるさまざまな銃器は敵との距離によって攻撃力が変化するため、戦闘での立ち回りも従来のキャラクターとは大きく異なる。


【近距離戦に適したショットガン】

目前に迫る敵から距離を取りたい場合は、広範囲に攻撃できるショットガンが有効だ。ショットガンは近距離で敵に当てるとダメージが増大すると同時に、多くの弱い敵はダウンさせられるため一石二鳥!


<ショットガン:グラウンド・ゼロ>

ショットガンで使用できる技。ラッシュ・アワーのあとに散弾で追撃しつつ後方へ跳び退き、相手との距離を取る。



【中距離はハンドガンで牽制!】

中距離で敵と対峙した際は、ハンドガンでの牽制が有効。威力は低いものの連射性に優れており、敵の行動を抑えられる。また、全体的に隙が少なく、攻撃しながら移動するといった立ち回りもできる。

<ハンドガン:トゥーハンド>

浮かせた敵を撃ち抜く技。ここからさらに追撃が可能だ。



【遠距離は高火力の「カリーナ=アン」で!】

レディの母親の名前を冠する「カリーナ=アン」は、遠距離戦で特に効果を発揮する銃器。敵の攻撃範囲外から、強烈な一撃をお見舞いできる。単体の敵だけでなく、複数の敵を同時に攻撃できる技も使用可能だ。


<カリーナ=アン:ヒステリック>

前方へのミサイル攻撃。技のレベルを上げると、ミサイルがランダムにさまざまな場所へ飛ぶ確率が上がる。



【レディの技はまだまだある!】

ここまでに紹介したもの以外にも、レディはさまざまな技を使用できる。その多彩な技の中から、3つを紹介しよう。状況に合わせて使用することで、戦闘をより有利に、そしてよりスタイリッシュに立ち回れる。


<ワイヤーショット>

敵にワイヤーを突き刺し、一定時間行動を封じる。攻撃のチャンスをつくるため、積極的に使用したい。また、ストーリーの進行に必要な移動アクション「グラップル」としても使用できる。


<ブラスター>

空中から下方の敵に「カリーナ=アン」を撃つ技。その爆風で二段ジャンプができるので、敵に囲まれて距離を取りたいときにも有効だ。


<スキャッター>

後方へ回避しながら前方に手榴弾を投げつける。投げた手榴弾は一定時間経過後に爆発するため、ほかの技との連携が可能だ。ボタンを押す長さで手榴弾の飛距離を調節できる。



【レディ独自のスタイルでボスに挑め!】

本作に登場するボスキャラクターは、操作するキャラクターによって攻略法が大きく異なる。レディをはじめ多数のプレイアブルキャラクターが追加されているため、ネロやダンテとは違った攻略法を模索するのも本作ならではの楽しみ方だ。


<エキドナ>

魔界の深奥に広がる巨大な森の主。意思を持つ種子をふり撒き、ほかの悪魔を宿主として魔界植物の繁栄を企む。龍を思わせる外見をしているが、本体は花弁に包まれた女性型の身体である。




■ネロやダンテ、バージルの追加コスチュームを公開!

本作には数量限定特典として、レディとトリッシュの新コスチュームがそれぞれ1点ずつ付属するが、ネロ、ダンテ、バージルにも追加コスチュームが! ダンテとバージルは「魔人モード」のデザインも変化する。これらの追加コスチュームは、ゲーム内ですぐに使用可能だ。


<ネロ:プロトタイプコスチューム>



<ダンテ:伝説の魔剣士コスチューム>


<バージル:伝説の魔剣士コスチューム>




■強力無比な「スーパーバージル」登場!

PS3®版『デビル メイ クライ 4』では、ある条件によってネロやダンテはそれぞれ「スーパーネロ」「スーパーダンテ」となり、常にデビルトリガーを発動した状態で戦うことができた。同様に、本作ではバージルにも「スーパーバージル」が用意されている。常に魔人化できることに加え、バージル独自の「集中ゲージ」が常時MAXの状態になるため、ゲージを気にすることなく手軽に強力な攻撃を繰り出せる。本作に追加収録される多数の敵と戦う「レジェンダリーダークナイトモード」で使用すれば、段違いの爽快感を味わえること間違いなし! ただし、リザルト時にスタイリッシュポイントが減点される。



■6月13日(土)に発売記念トークショー開催!

『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』の発売を記念し、6月13日(土)にスペシャルトークショーの開催が決定! 会場となる「Gibson Brands Showroom TOKYO」は、他にはない「音と音楽」の体験ができるショールーム。最高の音響環境で発売直前の本作を体感できるだけでなく、小林裕幸エグゼクティブプロデューサーと伊津野英昭ディレクターに加え、本作の日本語吹き替えでダンテ役を担当した声優の森川智之さんと、ネロ役の石川界人さんを招いての対談が行なわれる。

会場では、キャンペーン情報の紹介や初出となる映像の公開、そして実機プレイによる紹介なども予定。イベント後も本作の試遊スペースは7月17日(金)まで継続され、先着順でクリアファイルがプレゼントされる。

このプレミアムイベントに抽選で20名の招待が決定! すでに特設サイトで募集受付が始まっているため、イベントの概要や詳細なスケジュールも、こちらで確認しよう。募集締切は6月4日(木)正午までとなっているので、今すぐ特設サイトをチェック!


【日程】 6月13日(土) 16:30~18:30(予定)
※受付開始は16:15~を予定しております。
※時間は変更になる場合がございます。


【招待人数】 抽選20名(予定)
※イベント会場までの交通費/宿泊費等は、各自でご負担ください。


【開催場所】 Gibson Brands Showroom TOKYO
東京都中央区八重洲2-3-12オンキヨー八重洲ビル1F・2F


発売記念トークショーの特設サイトはこちら



<開発スタッフ>

小林裕幸(エグゼクティブプロデューサー)

(撮影:為広麻里)


伊津野英昭(ディレクター)


<声優>

森川智之(ダンテ役)

石川界人(ネロ役)




魅力的な追加要素が満載の『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』。すでにオリジナル版をプレイした人はもちろん、まだプレイしたことがないという人は、ぜひこの機会にプレイしてみよう。


----------------------------------------

PS.Blogの『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』ページはこちら

----------------------------------------


『デビル メイ クライ 4 スペシャルエディション』公式サイトはこちら

『デビル メイ クライ』公式Twitterはこちら

『デビル メイ クライ』公式Facebookはこちら


©CAPCOM CO., LTD. 2008, 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
ILLUSTRATIONS:Kazuma Kaneko/ATLUS

記事を探す
トップに戻るボタン