PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『ドラゴンボール ファイターズ』発売迫る! 開発者との対戦も大盛り上がりのオープニングイベントをレポート

by PS.Blogスタッフ 2018/01/29

バンダイナムコエンターテインメントより2月1日(木)に発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『ドラゴンボール ファイターズ』。1月27日(土)と28日(日)、東京・新宿の歌舞伎町シネシティ広場イベントスペースに大型アトラクションが登場するオープニングイベントが開催された。



にぎやかな街の中に『ドラゴンボール ファイターズ』一色にデコレーションされたトラックや、ゲームを試遊できる大型ドームテントが登場。さらにキャラクターの立像などがフォトスポットとして人気を集めるなど、新宿・歌舞伎町の中心部が「ドラゴンボール」一色に染まる大盛り上がりの2日間となった。

ゲーム制作者と白熱のドラゴンボールファイティング! 超大型モニターでの実況に燃えた!

イベントが開催された広場には、「ドラゴンボール」ファンにはおなじみのカプセルコーポレーションを模したドームテントが出現。このテントの中には発売直前となる『ドラゴンボール ファイターズ』の試遊台が設置され、子どもから大人まで数多くのお客さんがゲームを体験。


本作は2Dでも3Dでもない"2.5D表現"によって、アニメの絵をリアルタイムで動かしているかのようなグラフィックを実現したのが最大の特徴。また、3 ON 3というチーム戦による本格的な対戦格闘アクションながら、簡単操作で連続技を繰り出せるようにしたシステムもポイントに。初めてプレイするお客さんたちも、友達どうしでの対戦でさっそく熱く盛り上がっている様子が伝わってきた。



また、ここで『ドラゴンボール ファイターズ』の試遊を体験した人には、先着でオリジナルステッカーもプレゼントされた。



今回のイベントの目玉のひとつとなったのが、超大型モニターを使った『ドラゴンボール ファイターズ』対戦イベントだ。これは当日に整理券をゲットした一般のお客さんが、『ドラゴンボール ファイターズ』でゲーム制作者と対戦。その様子が会場のトラックに取りつけられた大型モニターに映し出されるというもの。



ゲーム制作者は、お面をかぶった「謎のマスクマン」として登場。制限時間300秒、3 ON 3のチーム戦で数々の挑戦者たちとのバトルにおもむいた。



対戦イベントでは、みごと勝利できた人への景品として「VR仙豆」を用意。これは、イベント会場のすぐそばにある「VR ZONE SHINJUKU」の人気アクティビティ「ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波」で使えるアイテムで、ドラゴンボールの世界の中で"実際に仙豆を食べる体験ができる"というもの。



対戦イベントはただ大きなモニターに映し出されるだけではなく、その場でバトルの戦況を伝える実況も行なわれていたため臨場感は抜群。対戦が始まるたびに、歌舞伎町をたまたま訪れていたであろう人たちもぞくぞくと会場に訪れ、たちまち人だかりができる賑わいになっていた。

悟空やベジータの大迫力立像も。「ドラゴンボール」の世界観を随所で堪能!

イベント会場では『ドラゴンボール ファイターズ』の試遊・対戦以外にもお楽しみを多数用意。中でもフォトスポットとして注目を集めたのが、「SSGSS」(超サイヤ人ゴッド超サイヤ人)の姿となった孫悟空とベジータの立像だ。たくさんのお客さんが記念撮影する人気のエリアだった。



ゲーム以外の要素で「ドラゴンボール」の世界を楽しめるテントも設置。ここでは、2018年12月に予定されている「ドラゴンボール」の劇場版第20作公開の記念企画として、歴代映画のポスタービジュアルが展示された。これらはほとんどが1980~90年代のものとあって、30代以上の大人にとっては懐かしく、子どもたちには新鮮なものとして映ったのではないだろうか。最新フィギュアの展示、コミックスが自由に読めるスペースなども一体となっており、そこはまさに「ドラゴンボール」一色の空間に。


イベント会場を訪れたお客さんには先着で「四星球」バルーン(風船)のプレゼントも行なわれた。このバルーンには、「VR ZONE SHINJUKU」で「ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波」を体験できる無料チケット引換券が付属。今回のイベントとあわせて「VR ZONE SHINJUKU」にも足を運びたくなるような仕掛けになっていた。



真冬の屋外イベントとあって会場の気温こそ冷え込んだものの、場内はお祭り的な熱気にあふれた。「ドラゴンボール」の超有名キャラたちがアニメさながらに動く『ドラゴンボール ファイターズ』、本作の迫力がそのまま飛び出したような楽しいイベントだった。

まだ間に合う! PS Storeで豪華3大早期購入特典が付属するダウンロード版の予約受付中

PlayStation™Storeでは1月31日(水)まで、『ドラゴンボール ファイターズ』ダウンロード版の予約受付中! オープンβテストはすでに終了しているため、「オープンβアーリーアクセス権」は付属しないが、パッケージ版と共通の早期購入特典となる、プレイアブルキャラクター「孫悟空(SSGSS)」&「ベジータ(SSGSS)」の先行解放権、「孫悟空(SSGSS)」&「ベジータ(SSGSS)」のオーラ付きロビーキャラ、ガールズZスタンプセットの豪華3大早期購入特典は、もちろん付属する。

特典の詳細は公式サイトの特典紹介ページで、予約受付の詳細はこちらの記事で確認しよう。

※内容・仕様は、予告なく変更になる場合がございます。
※早期購入特典は、2018年2月28日(水)までの購入分に付与されます。
※早期購入特典は、後日有料DLC等で配信される可能性があります。



▼PS4®『ドラゴンボール ファイターズ』のPS Storeでの予約購入


------------------------------------------

ドラゴンボール ファイターズ

・発売元:バンダイナムコエンターテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:ドラゴンボールファイティング
・発売日:2018年2月1日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,600円+税
    ダウンロード版 販売価格 8,208円(税込)
・プレイ人数:1〜2人(オンライン時1〜6人)
・CERO:A(全年齢対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『ドラゴンボール ファイターズ』記事はこちら

------------------------------------------


『ドラゴンボール ファイターズ』公式サイトはこちら

「ドラゴンボール」家庭用ゲーム公式Twitterはこちら



©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

記事を探す
トップに戻るボタン