PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

ドラマチックなストーリーが人気の名作アドベンチャー『パルフェ』がPS Vitaで登場!!

by PS.Blogスタッフ 2015/02/06

PC用ゲームとして発売され、その後PlayStation®2にも移植されて高い評価を受けたアドベンチャーゲーム『パルフェ』が、2015年2月26日(木)にPlayStation®Vita用ソフトウェアとして発売予定です。中世ヨーロッパの街をイメージした大型ショッピングモールを舞台に描かれる感動的な物語と美しいビジュアルを、PS Vitaの高精細グラフィックで存分に楽しめますよ! 今回は『パルフェ』のあらすじやキャラクターをご紹介!


■オープニングムービーを公開!


■あらすじ

中世ヨーロッパの街並みをイメージした、大型ショッピングモール「ブリックモール」。
グランドオープンを数か月後に控え、人気飲食店の誘致を積極的に推し進めていた。

喫茶店「ファミーユ」。主人公、仁の義姉、恵麻が経営していた欧風アンティーク喫茶。
火災により、店舗を失った、その開店休業中の喫茶店に、ブリックモールより出店の依頼が舞い込んだ。
店の復興のチャンスとばかりに、散り散りになったスタッフをかき集める仁。
ひとり、またひとりと、戻ってきたり、来なかったりする仲間たち。
順風満帆とまではいかないまでも、なんとか開店準備が整ったとき、ほぼ同時に真向かいのお店の看板が掲げられた。
そこに描かれた名は"curio"。ファミーユと全く同じコンセプトの欧風アンティーク喫茶店。

それもそのはず。ファミーユは、curioの「二番煎じ」なのだから...

本物には敵わない?
反対する仲間を押し切りつつも、勝算もなく人手も足りない中でただ頑張ることしかできない仁。
そんな仁の前に店の制服を着込んだバイト志望の少女、由飛が突然現れる。
彼女の笑顔と心惹きつけられる歌声になんとなく、なんとかなりそうな気がしてしまう。
そして一縷の望みを胸に迎えた開店当日。何故だか向かいの店の店員、
玲愛と売上勝負をすることになってしまった仁はスタッフの前で一つのスローガンを掲げる。

「打倒、キュリオ!」

大きい画像で見る


■キャラクター紹介

◆高村仁(たかむら・ひとし/20歳/主人公)
大学3年生。義姉が経営する喫茶店で調理係、経営補佐、雑用全般を担当していましたが、現在は大学を休学し、ファミーユ・ブリックモール店の店長を務めています。優しく控えめな性格で、縁の下の力持ち的存在。義姉からも厚く信頼されています。旧姓は"杉澤"ですが、子供の頃に両親をなくし、叔父夫婦に引き取られて育ちました。歳の離れた実の兄がいましたが、3年前に事故で死亡しています。そのため、家族を非常に大切にする傾向があり、義姉の恵麻に対しても「自分が守らないと」という義務感を持っています。今回の出店計画も、主目的は彼女を元気づけるためなのです。

◆風美由飛(かざみ・ゆい/19歳)
身長:160cm
体重:47kg
B:88(D)
W:53
H:84

音楽大学の2年生。ファミーユの開店前日、すべりこみで応募してきた新人店員です。元気で何事にも前向き、初対面の相手に対しても、物怖じしないどころか馴れ馴れしい態度で接します。失敗も多いのですが、持ち前の明るさとやる気で失敗が失敗に見えません。本職はピアノですが、声楽科の学生ほどではないですが、歌も得意で、仕事中によく鼻歌を歌って注意されています。生まれつき人を惹きつける性格で、主人公の店の看板ウェイトレスになっていきます。
髪型はストレートロング。両サイドを少し束ねて長いリボンで結んでいます。巨乳。

◆花鳥玲愛(かとり・れあ/18歳)
身長:161cm
体重:45kg
B:83(B)
W:52
H:82

curio3号店のチーフウェイトレス。ハッキリしたタイプの美人で外面も良いため、お客様の人気は上々。主人公の店に対して敵愾心を燃やしており、何かと突っかかってきます。自分にも他人にも厳しい完璧主義者で、ライバル店のファミーユを目の仇にしていながらも、理にかなった的確なアドバイスを残したりすることも。"カトレア"というあだ名がついていますが、本人は嫌っています。
髪は天然の金髪。黒の尖った感じのリボンでツインテールにしています。吊り目。胸はやや小さめのBカップ。

◆雪乃明日香(ゆきの・あすか/16歳)
身長:153cm
体重:44kg
B:92(F)
W:52
H:79

高校2年生。入店1年目のアルバイト。バイトを始めて約半年、ようやく慣れてきたころに店が全焼してしまいましたが、今回、主人公たちを助けるために復帰します。以前から仁が家庭教師をしていたので、「せんせ」と呼んで懐いています。お店での呼び方は「てんちょ」。おとなしめな素直で可愛い性格で、お店のマスコット的存在ですが、仁に馴れ馴れしい態度をとる由飛にやきもちをやいてふくれたり、無邪気に仁を誘惑するような言動を見せる一面も。
髪型はショートカットの後ろを束ねた小さなポニーテール。小柄ですが、かなりの巨乳の持ち主。

◆涼波かすり(すずなみ・かすり/21歳)
身長:158cm
体重:44kg
B:82(B)
W:51
H:80

開店当時からのスタッフ。老舗和菓子屋の一人娘で、紬という姉がいます。フロアでの接客も恵麻の菓子作りの補佐もこなせる、ファミーユ随一のマルチプレイヤー。一見清楚で落ちついた大人の女性ですが、気さくであけすけな性格です。いつもどこかがちょっとずれているようなとぼけた調子なので、仁にとっては異性を意識させない仲のいい友達のような感覚。ファミーユが火事で閉店になった後、実家に帰っていましたが、仁が迎えに行ったことにより、これ幸いと駆け落ち同然に家出します。仁のことは許婚だとうそぶいています。
ショートボブのスレンダーな美人。私服は和柄のカジュアルな洋服。

◆杉澤恵麻(すぎさわ・えま/23歳)
身長:166cm
体重:51kg
B:91(D)
W:55
H:87

仁の3つ歳上の義姉。おっとりしていて優しい性格の未亡人。仁を引き取った叔父夫婦の娘。仁にとっては従姉妹にあたります。仁の兄と入籍した直後に兄が死亡したため、実質的な結婚生活は皆無。旧姓は"高村"ですが、兄の姓を名乗っているため、仁とは名字が違います。つまり、お互いがお互いの旧姓を名乗る間柄。もともとお菓子作りが趣味で、兄と2人で喫茶店を始める予定でしたが、兄が帰らぬ人となったため、店を1人で切り盛りしようと悪戦苦闘します。その店がやっと軌道に乗ったと思ったら、今度は火事で建物を失うという、不幸の塊のような女性。それでも笑顔で頑張っていないかのように振る舞うので、スタッフに慕われています。弱点は朝で、低血圧のため、機嫌が悪いどころか、記憶が飛んでいることも。仁は普段は「姉さん」と呼びますが、時々地が出て「ま~姉ちゃん」と呼んでしまいます。
背は高め。髪型はロングですが、仕事のときは後ろで結んでいます。

◆夏海里伽子(なつみ・りかこ/20歳)
身長:163cm
体重:48kg
B:87(C)
W:53
H:83

仁の大学の同級生。焼失前の店ではチーフを務めており、仁と義姉は彼女によく頼っていました。curioを参考にするという現在の喫茶店の方針も彼女のアイデアです。頭の回転は良いのですが、愛嬌のないドライな性格で、口癖は「情に流されるとロクなことにならない」。そのため、美人で仕事はできますが、お客様の人気は今ひとつ。「就職活動があるから」という理由で、ファミーユ復活のときは1人だけ復帰しませんでした。現在は、仁が大学に行くか、本人が来店したときにしか会えません。
髪型はストレートのセミロング。

◆川端瑞奈(かわばた・みずな)

本店から派遣されたcurio3号店のサブチーフ。玲愛の友人でサポート役ですが、玲愛とは対照的に仁に積極的に話しかけてきます。家は仁と同じマンションで、仁の2軒隣の部屋。そのため仁と玲愛の喧嘩や、いちゃいちゃを見せつけられています。明るくさっぱりした性格で、たまに玲愛をからかうような発言をして彼女を怒らせ、いじってくることもあります。curioの悪口を言われたときに怒るなど、純粋な心も持っています。将来は喫茶店を経営することを目標にしており、curioに入ったのも目標のための第一歩。かなりの勉強家で、仁も納得してしまうほどの喫茶店の知識を披露します。そのように実力は高いものの、才能のある人間が努力すれば必ず負けてしまう、と考えているため、実力も才能もある玲愛にコンプレックスを持っています。

◆沢崎美緒(さわざき・みお) 
※PS2®版から登場。

卸会社「沢崎珈琲」の営業部員。ファミーユとは本店の頃から付き合いがあり、恵麻の復帰と共にファミーユの店員になります。将来は一流バリスタを目指しており、コーヒーの知識と技術は、バリスタの日本選手権で新人王に選ばれるほど。独特のブレンドを作り出す味覚の持ち主で、コーヒーをバカにしたら激しく怒るくらいコーヒーに誇りを持っています。男勝りな性格ですが、冷静で他の店員をツッコむこともしばしば。また、見た目と裏腹に繊細な心も持っています。専門学校時代に作り出したバリスタ風の格好をしていますが、その理由は胸が小さく、ファミーユのメイド服で1番胸が小さいサイズを着てもぶかぶかになってしまうため。ファミーユでは、かすりと一番仲がよく、「かすりん」「美緒っち」と呼びあう間柄。仁のことは「じん」と呼びますが、これは恵麻の呼び方が正しいと思ってしまったためです。姉がいますが、仲が悪くあまり話もしません。


■舞台設定

◆ブリックモール
郊外に新装オープンした、中世ヨーロッパの街並みをイメージした大型ショッピングモール。人気飲食店を集めたフードコートがあり、各店の客が自由に利用できるオープンカフェ風共有スペースが名物となっています。

◆ファミーユ(famille)
主人公が店長を務める無名のアンティーク風喫茶店。店の制服には若干アレンジしたメイド服風衣装を採用していますが、その基本コンセプトはほぼすべてcurioの模倣です。主人公の義姉・恵麻の作る家庭的洋菓子が店の主戦力。

◆キュリオ(curio)3号店
ファミーユの真向かいに出店したアンティークメイド喫茶curioの支店。本店から天才少女パティシエの作る洋菓子が毎日届けられ、人気店curioのコンセプトを忠実に守っています。


■初回限定版も発売!

本作のパッケージイラストは、原画担当のねこにゃん氏による新規描き下ろし。そして初回限定版にはオリジナルサウンドトラック、フルリメイクサウンドトラックの豪華2枚組CDが同梱されますよ!

いかがでしたか? 初めてプレイする方はもちろん、PS2®版をプレイした方もぜひ、PS Vitaで生まれ変わった『パルフェ』を楽しんでくださいね!

『パルフェ』公式サイトはこちら


©TGL/Alchemist/だいだい

記事を探す
トップに戻るボタン