PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

パッチ4.2「暁光の刻」が本日公開! 『ファイナルファンタジーXIV』大型アップデート!

by PS.Blogスタッフ 2018/01/30

新たなストーリーやクエスト、レイドダンジョンなどを実装!! パッチ4.2「暁光の刻」本日公開!

全世界で累計プレイヤー数1,000万人(*)を突破したMMORPG『ファイナルファンタジーXIV』(以下『FFXIV』)。本日1月30日(火)に、パッチ4.2「暁光の刻」が公開! この大型アップデートにより、PlayStation®4用ソフトウェア『FFXIV』にメインストーリーをはじめ、さまざまなコンテンツが追加された。その内容をまとめて紹介していこう。
*日本・北米・欧州・中国・韓国の5リージョンの累計アカウント数。フリートライアル版のアカウントを含む。



『ファイナルファンタジーXIV』パッチ4.2「暁光の刻」特設サイトはこちら



メインストーリー

"暁光の刻"

光の戦士の活躍と、ラウバーンという英雄の帰還により、アラミゴにおける戦後の混乱は、次第に終息に向かいつつあった。だが、一方その頃、東方地域にて、新たな火種となり得る存在が動き出す。果たして、ドマの地に暁光の刻は訪れるのだろうか。





レイドダンジョン

次元の挟間オメガ:シグマ編

謎の生命体「オメガ」が科した検証は、新たなステージへと進む。次なる試練の地、被検世界「シグマ」で待ち受ける脅威を、光の戦士たちは払いのけることができるのだろうか。





サブストーリークエスト 四聖獣奇譚

白虎征魂戦

帝の命を受けたひとりの侍が、類い希な力を持つ獣たち、いわゆる「四聖獣」を引き連れて鬼退治に挑むという筋書きの「テンゼンの鬼退治」は、東方地域において知らぬ者はいないほど有名なおとぎ話である。

だが、その裏に隠された真実があるとしたら? 紅玉海の片隅で、奇妙な物語が幕を開ける。






インスタンスダンジョン

紅玉火山 獄之蓋

紅玉海の南に浮かぶ、火山島「獄之蓋」。噴煙を立ち上らせ、溶岩を海へと流し込む光景は、見る者に抗いようのない大自然の力を感じさせる。そのためか、この島には、かつてヒトを襲う悪鬼が棲んでいたという恐ろしげな伝説が残るという。


インスタンスダンジョン

暴走戦艦 フラクタル・コンティニアム(Hard)

魔大陸の監視活動を行っていたガーロンド・アイアンワークス社が、博物戦艦「フラクタル・コンティニアム」から異常なエネルギー反応が放出されていることを確認した。かの博物戦艦には、古代アラグ文明が遺した危険な産物が、数多く収蔵されている。内部でいったい何が起きているのか? 冒険者は、ガーロンド・アイアンワークス社からの依頼により、原因究明のための調査に同行することになる。


PvP ザ・フィースト

クリスタルタワー演習場

エオルゼア都市軍事同盟は、かつて銀泪湖のほとりで発布された「第七星暦宣言」の記念碑的事業として、当地を見守るクリスタルタワーを模した演習場を開設した。その建設にあたっては、かの巨塔の最上層を見た英雄による証言を参考にしたという。


<PvP ザ・フィースト その他のアップデート>

チーム登録制

最大6人まで所属可能な「PvPチーム」が結成できるようになった。「PvPチーム」に加入することで専用のグループチャットを持ち、チームクレストを設定できる。また、チーム同士でレーティングを競う新たなランクマッチも用意された。

新ルール対応

「ザ・フィースト」の試合時間が短縮され、よりスピーディーで白熱したバトルが楽しめるように! メダルの所持枚数に応じて被ダメージ量が軽減するバフ「ライトメダル」が追加され、戦略の幅がさらに広がった。


ほかにも、メダルの所持枚数や状態異常がわかりやすく表示されるなど、さまざまな調整が行なわれた。



蛮族クエスト

アナンタ族

蛇の如き下半身を有する獣人種族、アナンタ族。ギラバニア土着のこの不可思議な種族のうち、「ウィルラ派」と名乗る一派は、帝国の圧政に抗うためアラミゴ解放軍と共闘する道を選んだ。



そんなアナンタ族闘士の中に、とりわけ小柄な少女がいた。「アルパ」という名を持つ彼女は、大きな志を胸に秘めているのだが......。




武具投影

ミラージュドレッサー

装備アイテムを「幻影化」し、各都市の宿屋にある「ミラージュドレッサー」に保管できるようになった。「ミラージュドレッサー」に保管した幻影や愛蔵品キャビネットに収納したアイテムは「ミラージュプレート」に転写し、全身に一括で武具投影を行なうことができる。満足がいくまでコーディネートを楽しもう!





【その他のアップデート】


サブマリンボイジャー

カンパニークラフトで潜水艦を製作することで、「サブマリンボイジャー」を実行できるようになった。潜水艦で広大な海を探索し、未知なるお宝を手に入れよう!

ファッションチェック

オシャレにうるさい謎の仮面紳士が出題するテーマに沿って、装備や色を組み合わせ、コーディネートを採点してもらおう! ほかの冒険者たちと情報交換しながら、仮面紳士が求めるコーディネートを見つけよう。

楽器演奏

吟遊詩人専用アクション「楽器演奏」に専用UIを追加。グランドピアノとスチールギター、ピッチカートの音色を使って演奏できるように!

コンテンツリプレイ機能

コンテンツでの行動を記録し、振り返ることができる「コンテンツリプレイ」機能が追加された。リプレイデータの再生中は、倍速再生やチャプター選択、キャラクターの視点変更など、さまざまな機能が利用できる。

アラガントームストーン:虚構

新たなアラガントームストーン、「アラガントームストーン:虚構」が追加された。

新たなクラフトレシピ

クラフターに、新たな製作レシピが追加された。

新たなマウント

身柄拘束用に改良された帝国製無人魔導兵器「魔導デスクロー拘束型」や、風を巻き上げ天を駆ける、白虎の神通力を受けた大狼「白のカムイ」、アバラシア山脈原産の有翼の魔獣「トゥルーグリフィン」など、新たなマウントが登場!




新たなミニオン/エモート/髪型

新たなミニオン、エモート、髪型が追加された。




パッチ4.2では、今後もアップデートを予定!

ここまで紹介したように、本日1月30日(火)公開のパッチ4.2「暁光の刻」により、多くの魅力的なコンテンツが追加された。今後も、パッチ4.25で「禁断の地 エウレカ:アネモス編」や「ヒルディブランド外伝 紅蓮編」などの追加が予定されているので、実装を楽しみに待とう!




2月2日(金)からシーズナルイベント「ヴァレンティオンデー」が開催!

2月2日(金)からは、ゲーム中で恒例となっているシーズナルイベント(季節イベント)の「ヴァレンティオンデー」が開催される。「ヴァレンティオンデー」は、毎年2月に行なわれる"愛"を伝える祝祭。今年はどんなドラマが待っているのか、参加して特別なイベントアイテムを手に入れよう!



<開催期間>
2018年2月2日(金)17:00頃 ~ 2月15日(木)23:59頃

「ヴァレンティオンデー」特設ページはこちら




期間の制限なくレベル35まで無料で遊べる、フリートライアル版が配信中!

『FFXIV』に興味を持ったら、まずはPlayStation™Storeからフリートライアル版をダウンロードして遊んでみよう。期間の制限なく無料で、レベル35までのメインストーリー&サブストーリーを体験することができる。

もちろん、キャラクターのデータは製品版へ引き継ぎ可能! 1人でのプレイはもちろん、4人で挑むパーティコンテンツにも参加可能。進化し続ける『FFXIV』で、世界中のプレイヤーと心ゆくまで冒険を満喫しよう!


フリートライアル版特設ページはこちら

※レベル35までのコンテンツをプレイできます。また、コンテンツ「ディープダンジョン」は地下10階までプレイ可能です。
※所持金の上限やチャット機能など、一部機能の利用に制限があります。フリーカンパニーに加入することはできません。
※キャラクターデータは製品版に引き継ぎ、プレイすることができます。



また、これから『FFXIV』を始める人に向けてオススメなのが、『新生エオルゼア』から『紅蓮のリベレーター』までのすべてのパッケージがセットになった、お得な『コンプリートパック』。それに加えてダウンロード版限定で、過去の『コレクターズエディション』の特典インゲームアイテムがすべて付属する『コンプリートパック コレクターズエディション』も販売されている。



▼PS4®『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック』のPS Storeでの購入はこちらから


----------------------------------------

PS.Blogの『ファイナルファンタジーXIV』記事はこちら

----------------------------------------


『ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター』プロモーションサイトはこちら

『ファイナルファンタジーXIV』公式プロモーションサイトはこちら

© 2010 - 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン