PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

人気ゲームの体験と大会で大盛況! 「次世代ワールドホビーフェア'18 Winter」東京大会PSブースレポート

by PS.Blogスタッフ 2018/02/01

狩りで、レースで、演奏で!! 超人気ゲームをみんなで体験!

1月21日(日)より全国4都市で順次開催されている、日本最大級のゲームとホビーのお祭り「次世代ワールドホビーフェア'18 Winter」。各会場の「プレイステーション王国」では、PlayStation®4の超人気タイトルを体験したり、ゲーム大会に参加したりと、家族やお友達と一緒に楽しむことができます。


「次世代ワールドホビーフェア'18 Winter」公式サイトはこちら


今回は、1月27日(土)と28日(日)に千葉・幕張メッセにて行なわれた東京大会の中から、たくさんの親子連れでにぎわった28日(日)の会場の模様をレポートします!



「プレイステーション王国」には、『グランツーリスモSPORT』と『太鼓の達人 セッションでドドンがドン!』、さらにいま話題の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』の試遊台がずらり! ゲームプレイの実況配信を体験できるコーナーもあり、大盛況となっていました。

『グランツーリスモSPORT』と『太鼓の達人 セッションでドドンがドン!』の試遊体験はゲーム大会「ゲーム王(キング)誕生祭」の予選も兼ねており、成績上位者はメインステージで行なわれる本選に出場可能。楽しみながらも、本気の表情でプレイする様子も見られました。また、『モンスターハンター:ワールド』もクエストにチャレンジすることで、エキシビションステージに参加する抽選券がもらえます。

ブースには、「キッズの星」プロジェクトから生まれた毛糸玉のキャラクター「ゴンじろー」が登場。和菓子キャラクターの「大福くん」も現れ、オリジナルグッズをプレゼントしたり、みんなと記念撮影したりと大忙しとなっていました。




「プロジェクト ゴンじろー」についてはこちら

「大福くん」オフィシャルサイトはこちら




最新作でひと狩り行こうぜ! 『モンスターハンター:ワールド』エキシビションステージ

『モンスターハンター:ワールド』エキシビションステージは、試遊コーナーでクエストに挑戦した人の中から抽選で選ばれた6人のハンターが参加するというメインステージイベント。ゲストとして登場したプロデューサーの竹下博信さん(株式会社カプコン)が解説を担当し、和泉真吾さん(株式会社カプコン)が案内役としてパーティに参加する形で、会場のみんなが見守るなかモンスター討伐にチャレンジしました。



1組目は、あんじくん、だいちくん、ゆうやくんの3人が和泉さんと一緒にボルボロス討伐へと出発。とくにシリーズ経験者のゆうやくんは操虫棍を巧みに使いこなして大活躍! 地中のディアブロスを誘いだし、ボルボロスと縄張り争いをさせるという和泉さんの作戦もうまくいき、見事に討伐が成功しました。



2組目は、ゆうまくん、ゆうきくん、たいとうくんがパーティに参加。討伐対象は竹下さんが「コイツはヤバイです。今回は制限時間15分なので、かなりギリギリになると思います」という強敵アンジャナフです。寝ているところを発見し、いきなり大タル爆弾でダメージを与えるというラッキーな展開でしたが、最後はもう少しというところで時間切れ。討伐は失敗に終わったものの、「アンジャナフ強い! 悔しいけど楽しかった!」(ゆうきくん)といった感想もあり、迫力の狩りを大いに楽しんだようです。



「ゲーム王誕生祭」開幕! 『グランツーリスモSPORT』でスピード王を目指せ!

メインステージでは、ゲーム大会「ゲーム王誕生祭」の本選が開幕し、『グランツーリスモSPORT』でスピード王(キング)の称号をかけて対決。「一人で参加の部」と「ペアで参加の部」があり、「ペアで参加の部」では予選タイム上位4組みすべてが親子のペアという顔ぶれになりました。



先に準決勝2試合が行なわれ、予選タイム1位のあやとくん・なおパパと、予選タイム2位のゆうごくん・ひろあきパパがそれぞれ勝利。好タイムを記録した実力者ペアどうしの決勝戦がスタートです!

レースはポールポジションから飛び出したゆうごくんが快走。PlayStation®2の『グランツーリスモ』を親子で一緒に遊んでいたという経験を活かし、トップを守ります。一方で、将来の夢がF1レーサーというあやとくんは、ひろあきパパと激しい3位争いを展開。「ペアで参加の部」本選はポイント制で行なわれ、ペアのうち一人が4位になってしまうと優勝が難しくなるというルールです。ひろあきパパの果敢な攻めを、あやとくんが巧みなラインブロックでしのぐレースに、会場の応援もヒートアップ!




最後は、ゆうごくんが見事に1位でフィニッシュし、なおパパが2位。注目の3位争いはあやとくんが制し、あやとくん・なおパパのペアがチームとして優勝を果たしました! 小学校1年生ながら「先に行かせないようにブロックしました」というクレバーな走りを展開したあやとくん。「グランツーリスモ」からはプロのレーサーも生まれているので、ぜひ夢をかなえてほしいですね!


リズム王は誰の手に!? 『太鼓の達人 セッションでドドンがドン!』で演奏対決!

続いては、リズム王の称号をかけて、『太鼓の達人 セッションでドドンがドン!』での演奏対決! こちらも「一人で参加の部」と「ペアで参加の部」があり、「ペアで参加の部」は予選でペアの合計スコアが高かった上位4組が本選に出場しました。



準決勝で勝利したのは、予選スコアトップのゆうとくん・あやこママのペアと、予選3位のゆきとくん・ようたろうくんのペア。決勝戦は人気曲「前前前世」での対決です。

先攻は、いとこどうしという、ゆきとくん・ようたろうくんペア。「知っている曲なので自信があります」と語っていたゆきとくんがフルコンボを達成すると、会場から大きな拍手が! ようたろうくんも安定した演奏でスコアを稼ぎ、後攻ペアにプレッシャーをかけていきます。

しかし、さすがは予選トップのゆうとくん・あやこママ。ミスを最小限に抑えながら着実にスコアを伸ばし、息の合った演奏でこちらも会場を沸かせていました。

そして集計の結果、合計スコアで勝ったのはゆうとくん・あやこママのペア! ゆうとくんは「相手がフルコンボを出していたから勝てないかと思ったけど、"良"を狙ってスコアを高くしました」とコメントしたように、とてもハイレベルな決勝戦でした!



2月4日(日)は福岡大会、2月11日(日)は大阪大会を開催!

大盛り上がりとなった「次世代ワールドホビーフェア'18 Winter」東京大会に続き、2月4日(日)は福岡大会、2月11日(日)は大阪大会が開催されます。「プレイステーション王国」ももちろん実施されるので、友達や家族でぜひご来場ください!


<今後の日程&開催場所>

福岡大会
2018年2月4日(日)
9:00 ~ 16:00(予定) ※15:45入場受付終了
福岡 ヤフオク!ドーム ※後援:福岡市

大阪大会
2018年2月11日(日)
9:00 ~ 16:00(予定) ※15:45入場受付終了
京セラドーム大阪


<入場料>
無料・雨天決行

「次世代ワールドホビーフェア'18 Winter」公式サイトはこちら



1月21日(日)に開催された名古屋会場の模様はこちら!

©2017 Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Polyphony Digital Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties.

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

記事を探す
トップに戻るボタン