PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

新シナリオに追加キャラなど新要素満載の和風タクティクスRPG『GOD WARS 日本神話大戦』

by PS.Blogスタッフ 2018/03/01

古代日本を舞台にしたタクティクスRPGがより遊びやすくパワーアップ!

昨年6月に発売され、独自色の高い和風タクティクスRPGとして話題となった『GOD WARS ~時をこえて~』。キンタロウやモモタロウといったお伽噺でおなじみのキャラクターや古代日本の英雄たちが活躍する本作が、大幅なパワーアップを遂げて帰ってくる!

PlayStation®4/PlayStation®Vitaで、6月14日(木)に発売を予定している『GOD WARS 日本神話大戦』の注目ポイントを、新要素とともに紹介していこう。また、トレーラームービー第1弾も公開されているのでそちらもチェック!

『GOD WARS 日本神話大戦』1st Trailerはこちら



新シナリオや総勢5人の新プレイアブルキャラクター、徹底的なプレイアビリティの向上といった改良点を加えた本作。やり込み要素もいっぱい!

新キャラクター・オリヒメは千年の時を生きるツルの八百万神!

主人公のカグヤたちをサポートする新キャラクターのオリヒメは、人里離れた山奥のやしろを守る巫女。

旅の途中で出会った人物たちや神々の物語について話してくれる彼女は、舞台である瑞穂国に点在する専用クエスト「オリヒメのお願い」をクリアしていくと、プレイアブルキャラクターとして仲間にすることもできる!


人懐っこい少女のような外見をしているが、その正体は千年の時を生きる八百万神というオリヒメ。CVを担当するのは芹澤優さん。

ダンジョンを踏破した果てに待つ驚きの結末とは......新シナリオ「黄泉の迷宮」を追加!

『GOD WARS ~時をこえて~』のメインシナリオである「時をこえて」、追加シナリオの「日向の未来」「新たなる敵」にプラスして、本作ではこれまで語られなかったカグヤ一行の過去やキャラクターたちの宿命が明らかになる新シナリオ「黄泉の迷宮」が展開。

さらに、プレイヤーの行動によって物語の結末が分岐するマルチエンディングシステムも本作では採用されている。

カグヤとキンタロウの出会い、ダークヒーローとなったモモタロウの宿命、オオクニヌシとスサノオ親子の葛藤など......。凶悪な敵が待ち受けるダンジョンを踏破し、すべての物語を解き明かした果てに待つ「カグヤたちの真の運命」とはいったい!?


新シナリオの追加により、キャラクターたちに秘められた宿命や、彼らの過去が明らかに......!

『GOD WARS ~時をこえて~』に「黄泉の迷宮」を追加するDLCも発売予定!

前作『GOD WARS ~時をこえて~』を購入したプレイヤーに向け、本作の新要素である「黄泉の迷宮」を追加シナリオとしてプレイできるDLCも販売される予定だ。

『GOD WARS 日本神話大戦』の新キャラクターであるオリヒメや、彼女関連のエピソードはDLCに含まれないものの、「黄泉の迷宮」をプレイしたい前作ユーザーには朗報といえるだろう。

バトルパートの戦略を広げる5人の新プレイアブルキャラクター

前作ではカグヤのライバルとして登場した日向の王子「モモタロウ」と、彼の忠実なお供「イヌ」「サル」「キジ」が、本作では待望のプレイアブル化! さらに『GOD WARS 日本神話大戦』で初登場となる新キャラクター・オリヒメを加え、5人の個性豊かなキャラクターたちがバトルに参戦。

ボス戦で威力を発揮する近接タイプ・移動力に長けた遊撃兵・敵の能力を一気に弱体化するサポート型など、前作にないタイプのキャラクターを運用することで、戦闘パートの楽しさも、さらに向上!


ダークヒーローのモモタロウとその家来たちがプレイアブル化! 

総プレイ時間150時間を超える圧倒的なゲームボリュームにやり込み要素もいっぱい!

前作『GOD WARS ~時をこえて~』でプレイできた(追加シナリオを含む)すべてのステージに、本編を超える圧倒的なボリュームの新シナリオ「黄泉の迷宮」。そして、ゲーム中の追加クエストとしてプレイできる「オリヒメのお願い」などをあわせると、すべてのステージを遊び尽くすには150時間以上もかかる計算となる『GOD WARS 日本神話大戦』。特殊条件のステージや高難易度面に挑むといった、やり込み要素もあり!


「黄泉の迷宮」には女性のみで挑むダンジョンなど、編成キャラクターに制限があるステージも存在する。

ユーザーの意見を取り入れたプレイアビリティの強化にも注目!

前作発売後に寄せられたユーザーからの要望を元に、戦闘パートをもっと快適に楽しめるよう、さらなるプレイアビリティの向上を目指した本作。バトルスピードの高速化やヘルプ機能の実装など、膨大な数のステージをストレスなくプレイできる数々の改良点が本作には施されている。


バトル出撃可能キャラクターの最大数が従来の6人から8人となり、戦略性の高いバトルが楽しめるように!



<『GOD WARS 日本神話大戦』の主な改良点>
・バトルスピードの高速化
・ヘルプ機能の実装
・バトル最大出撃人数が8人に増加 
・レベル上限、スキル上限の開放
・二周目要素の実装
・モモタロウ、イヌ、サル、キジのプレイアブル化
・新エピソード実装
・マルチエンディングシステム実装
・新規楽曲の追加
・新エンディングテーマ採用
・新キャラクター「オリヒメ」&エピソード追加


バトルスピードは設定メニューから変更できる。高速化をONにすれば、サクサクと快適にゲームパートを遊ぶことができる。



新たなキャラクターの登場をはじめ、やり込み要素や新ダンジョンなど楽しみな要素がいっぱいの『GOD WARS 日本神話大戦』。古代日本を舞台にした純和風タクティクスRPG......といった独自色の強いゲーム性や、登場キャラクターが気になったらぜひプレイしてみよう!


------------------------------------------

GOD WARS 日本神話大戦

・発売元:角川ゲームス
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:タクティクスRPG
・発売日:2018年6月14日(木)予定
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 5,980円+税
    PS4® 数量限定パッケージ版 希望小売価格 7,980円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 5,918円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 5,980円+税
    PS Vita 数量限定パッケージ版 希望小売価格 7,980円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 5,918円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:審査予定

------------------------------------------


『GOD WARS 日本神話大戦』公式サイトはこちら

©2018 KADOKAWA GAMES

記事を探す
トップに戻るボタン