PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

立体機動の爽快感も巨人の恐さも圧倒的! 『進撃の巨人2』の進化したアクションをレビュー!【特集第1回】

by PS.Blogスタッフ 2018/03/06


3月15日(木)発売のPlayStation®4/PlayStation®Vita用ソフトウェア『進撃の巨人2』。世界中で人気を誇るアニメ作品「進撃の巨人」の世界観を原作とした、タクティカルハンティングアクションシリーズ最新作だ。

前作で高い評価を得たアクション面は、数々の新要素が加わり大幅に強化。シナリオはテレビアニメSeason 1からSeason 2までをベースにしているほか、オリジナル主人公の視点で「進撃の巨人」の世界を追体験できるなど、さまざまなパワーアップを果たしている。

特集第1回となる今回は、さらに爽快感を増したタクティカルハンティングアクションの魅力をクローズアップ。本作で追加された新要素を中心に改めて紹介しつつ、そのプレイレビューをお届けしよう。

爽快かつテクニカルな戦闘アクションで、すべての巨人を駆逐せよ!

「進撃の巨人」の世界観を再現した戦闘アクションが好評を博した前作から、さらなる進化を遂げた本作。数多くの新要素が追加され、巨人を討伐する爽快感と戦略性を併せ持つアクションとなっているのが特徴だ。



公開中のアクション紹介動画では、新たに追加された戦闘システムで巨人の脅威に対抗し、討伐する様子を見ることができる。

アクション編『進撃の巨人2』紹介動画②はこちら

空中を自由自在に動き回れる立体機動装置アクション

「進撃の巨人」のアクションシーンに欠かせないのが、兵士たちの移動、攻撃の両面を支える「立体機動装置」。アンカーを射出して地形や巨人に突き刺し、そこを支点にワイヤーでスイング移動できる装置だ。この動作を繰り返すことで、空中を自由自在に動き回れる。

射出したアンカーは自動的に地形や巨人に刺さるので、巨人の死角から斬り込んだり、地形を生かして攻撃を回避したりと、テンポの良いアクションを楽しめる。

なお、平原のマップはアンカーを突き刺す地形が少ないので、移動手段として使いにくくなっているのも、原作の設定を忠実に再現したものだ。





巨人の警戒度によって攻撃性が激変

本作の巨人には、プレイヤーに対して巨人がどれくらい注目し、警戒しているかを示す警戒度がある。警戒されていない状態での巨人の動きは鈍く、攻撃を仕掛けやすいが、警戒度が最大まで上がるとデンジャーゾーンに入り攻撃性がアップ。突進や飛び掛かりなど、プレイヤーを激しく追い立てる!


回避から強烈な反撃につなげるフックドライヴ

フックドライヴは、巨人の攻撃を直前で回避することで発動する、強力な攻撃アクションだ。直前回避に成功すると、派手なエフェクトと共に巨人の背後を素早く取り、攻撃ボタンアイコン表示中に入力すればフックドライヴが発動。ピンチから一転、巨人に大ダメージを与えられるテクニックだ。


遠距離から飛び込み致命傷を与える奇襲攻撃

奇襲攻撃は、単眼鏡で巨人の様子を確認し、警戒されていないうちに一気の突撃を炸裂させるアクション。単眼鏡ゲージが溜まると実行でき、通常の攻撃とは比較にならないダメージを与えられる。

ただし、単眼鏡を覗いている時間が長いと、巨人に気づかれ奇襲は失敗。その巨人がデンジャーゾーンに入ってしまうというリスクも併せ持っている。


捕獲銃で巨人を生け捕り

巨人に対して捕獲銃を使用すると、生け捕りにすることができる。小型の巨人なら直接発射、中型以上なら足を切断して動きを封じることで捕獲成功率がアップ。捕獲に成功した巨人は拠点の巨人研究所に送り、新たなスキル習得やアイテム開発といった恩恵を受けられる。


キャラクターによってタイプが異なるバディアクション

ミッション中は、最大4人の仲間がチームメンバーとして一緒に戦い、プレイヤーはバディアクションによるサポートを受けられる。バディアクションはキャラクターによって異なり、攻撃や支援などさまざまな種類がある。いずれもプレイヤーの任意の操作で発動し、その効果は非常に高いが、一度使うとクールタイムが発生し、一定時間使用できなくなる。


【攻撃】
一定時間、そのキャラクターが単独で攻撃を行なってくれる。


【連携攻撃】
プレイヤーと共に強力な連携攻撃を行ない、部位破壊したり大ダメージを与えたりする。


【捕獲】
プレイヤーと共に捕獲銃を使い、巨人を捕獲する。


【アイテムによる支援】
回復薬でプレイヤーの負傷を治したり、閃光弾で巨人の目を眩ませたり、一定時間プレイヤーを強化する決戦の狼煙を使ったりと、アイテムを使った支援を行なう。



【巨人化】
エレンなどの巨人化が可能なキャラクターのバディアクションを実行すると、一定時間そのキャラクターの巨人化した姿で戦う。



【救援】
プレイヤーが巨人につかまった場合、仲間のバディアクションタイプが救援に変化する。通常はボタンを連打して自力脱出を試みるが、救援を実行すれば即座に脱出可能だ。

【プレイレビュー】華麗な討伐の気持ちよさと巨人に追われるスリル!! 原作ファンもアクションゲーマーも満足な戦闘システム

今回、『進撃の巨人2』のアクションを体験しての第一印象は、基本的な動きの操作しやすさ。立体機動での移動から巨人への攻撃まで、ゲームを進めるうえでの基本であり、原作ファンが体験したい肝の部分を気持ちよくプレイできたことだ。立体機動装置の射出したアンカーが自動的に刺さってくれるので、スイングの軌道やガスの使い方を覚えるのに専念できる。巨人を攻撃する際の旋回も直感的で、討伐成功の爽快感をすぐに味わうことが可能だ。



それでいて、操作のコツをつかんだときに効果がハッキリと見てとれるのも楽しい。巨人の体は、両手両足と、弱点であるうなじの5カ所を攻撃でき、手足を封じておくとうなじを格段に狙いやすくなる。そこへ、攻撃に突っ込む角度と速度、刃を振るタイミングがベストなら最大効果の一撃となり、これを追求するのはアクションゲーマーとして血が騒ぐところ!

戦闘システムの新要素の中では、バディアクションの連携攻撃が強力なわりに操作はとても簡単。演出も派手で、原作ファンの心をくすぐる。一方で、奇襲攻撃やフックドライヴを繰り出すには慣れが必要だが、落ち着いて巨人の動きを見極めれば、狙って大ダメージを与えられるようになる。

カジュアルに楽しむことができつつ、やり込めばやり込んだ分だけ上達して戦果に表れる本作の戦闘システム。世界観を楽しみたい原作ファンはもちろん、テクニックの上達や達成感を味わいたいアクションゲーマーも満足できるはずだ。爽快感とテクニカルな楽しさをプレイ動画にまとめたので、ぜひ見てほしい。



※本映像には過激な表現が含まれます。視聴にはご注意ください。
※本映像は、ゲームオプション「ゴア表現」をOFFにしてプレイしたものです。




また、原作ファンの1人としてぜひ伝えておきたいのは、本作の巨人は恐いということ。感情を読み取れない不気味さもさることながら、アクションゲームの敵として油断ならない強さを持っている。特にデンジャーゾーンが発生したときにダメージを受け、行動が制限している中で執拗に追い立てられるのは恐怖以外の何物でもない。飛びかかってきた巨体が画面を覆い、周囲を把握できない状況にもなればパニックだ。



単なる討伐の対象というだけでなく、人類にとって脅威である巨人。原作の世界では、いかに巨人との接触を避け、慎重に対処できるかが重要とされている。そんな巨人に狙われ、追われるスリルを体験してもらいたい。

発売前に試遊できるチャンス! 店頭体験会を実施中

『進撃の巨人2』を発売前にいち早く試遊できる店頭体験会が、特定のゲーム取扱店で実施されている。試遊すると『進撃の巨人2』B2ポスター(非売品)もプレゼントされるので、お近くにお住まいの方はぜひ足を運んでみよう。


実施店舗とスケジュールは、公式サイトの告知ページをチェック!

※体験会は、全店舗でPlayStation®4版にて実施します。
※『進撃の巨人2』B2ポスター(非売品)は、予定数に達し次第、配布を終了します。

※実施日時・内容は変更される場合があります。最新情報は随時、公式サイトの告知ページにてお知らせします。
※当日の混雑状況によっては、整理券を配布する場合があります。

DLCで配信される個性的な追加コスチュームに注目!

『進撃の巨人2』発売日の3月15日(木)以降、DLCとして原作キャラクターたちの追加コスチュームが順次配信される。原作では見ることのできない、個性的な出で立ちは必見だ。コスチュームを変えると、巨人との戦闘パートはもちろん、日常パートにキャラクターが登場する際の見た目も変更され、普段とは違った雰囲気のキャラクターたちと戦闘や交流を楽しむことができる。

なお、これらの追加コスチュームは単体で販売されるほか、ダウンロード版『Deluxe Edition』に同梱される「追加衣装20点セット」でまとめて入手できる。



3月15日(木)配信予定の追加コスチューム

■エレン追加コスチューム"「不良」衣装" ■ミカサ追加コスチューム"「チャイナドレス」衣装"



■リヴァイ追加コスチューム"「革ジャン」衣装"



3月22日(木)配信予定の追加コスチューム

■アルミン追加コスチューム"「キッズ」衣装" ■ジャン追加コスチューム"「ピエロ」衣装"



■コニー追加コスチューム"「カンフー」衣装" ■クリスタ追加コスチューム"「ゴスロリ」衣装"



■サシャ追加コスチューム"「チアガール」衣装"



3月29日(木)配信予定の追加コスチューム

■ライナー追加コスチューム"「アメフト」衣装"
■ベルトルト追加コスチューム"「パジャマ」衣装"
■アニ追加コスチューム"「バイクスーツ」衣装"
■ユミル追加コスチューム"「海賊」衣装"



4月5日(木)配信予定の追加コスチューム

■ハンジ追加コスチューム"「科学者」衣装"
■エルヴィン追加コスチューム"「ナイト」衣装"
■ミカサ追加コスチューム"「くのいち」衣装"
■クリスタ追加コスチューム"「メイド」衣装"



4月12日(木)配信予定の追加コスチューム

■サシャ追加コスチューム"「ジャージ」衣装"
■アニ追加コスチューム"「アイドル」衣装"
■ユミル追加コスチューム"「巫女」衣装"
■ハンジ追加コスチューム"「探偵」衣装"

「私服」姿のキャラクターとの交流も!? 各種購入特典で「私服」コスチュームの早期解放も可能!

本作では、原作キャラクターたちの「私服」姿も登場! 先ほど紹介した追加コスチュームと同じく、巨人との戦闘パートで「私服」を着て戦えるうえ、日常パートで対象のキャラクターが登場する際も、「私服」衣装に着替えさせることが可能だ。



これらの「私服」の早期解放ダウンロードシリアルは、各種購入特典として手に入れられる。購入方法によってキャラクターが異なるので、あらかじめ確認しておこう。



各種購入特典

<初回封入特典>
■エレン&リヴァイ「私服」コスチューム 早期解放シリアル
※パッケージ版は初回生産分、ダウンロード版は期間限定となります。



<PlayStation™Store予約購入特典>
■クリスタ&ユミル「私服」コスチューム 早期解放



<GAMECITYオンラインショッピング & Amazon.co.jp購入特典>
■アニ&ジャン「私服」コスチューム 早期解放シリアル



<ゲオ予約購入特典>
■ミカサ&アルミン「私服」コスチューム 早期解放シリアル


また、予約購入特典はこのほかにも店舗ごとにさまざまな種類が用意されているので、公式サイトでぜひチェックしてみてほしい。

豪華特典満載の限定パッケージ『TREASURE BOX』とダウンロード版『Deluxe Edition』が登場!

通常版のほかに、豪華特典を満載した限定版も発売される。パッケージ版『TREASURE BOX』には、公式調査記録集やサウンドトラックをはじめとするファン必携のアイテムが同梱。ダウンロード版『Deluxe Edition』には、今回紹介したDLCの追加コスチュームをまとめて手に入れられる「追加衣装20点セット」が付属する。



パッケージ版『進撃の巨人2 TREASURE BOX』

<価格>
PS4®版 14,800円+税
PS Vita版 13,800円+税


<同梱物>
■公式調査記録集

キャラクターやステージのデザイン画、CGモデルなど、本作で再現された「進撃の巨人」の世界を詰め込んだ一冊。

■サウンドトラック
本作用に書き下ろした楽曲を収録したサウンドトラック。

■キャラクターピンズ(8種)
キャラクター8名があしらわれたピンズセット。

■プレミアムポスター(A4サイズ・2種)
迫力のメインビジュアルと、キャラクター勢ぞろいのデザインをそれぞれ使用したアートポスター2枚セット。



ダウンロード版『進撃の巨人2 Deluxe Edition』

<価格>
PS4®版 13,824円(税込)
PS Vita版 12,744円(税込)


<同梱物>
■追加衣装20点セット

※こちらのセットに含まれる追加衣装は、単体でも購入いただけます。重複購入にご注意ください。
※本コンテンツを購入いただいて入手した追加衣装は、対象となるアイテム等のダウンロードの有無に関わらず、キャンセルすることはできません。

通販サイトだけの限定セットも登場!

コーエーテクモゲームスの通販サイト「GAMECITY オンラインショッピング」と「Amazon.co.jp」では、さらなる豪華版パッケージ『進撃の巨人2 GAMECITY & Amazon.co.jp 限定セット』を発売! 『TREASURE BOX』の内容に、2種類の大型タペストリーが追加されている。



パッケージ版『進撃の巨人2 GAMECITY & Amazon.co.jp 限定セット』

<価格>
PS4®版 24,800円+税
PS Vita版 23,800円+税


<同梱物>
■公式調査記録集

■サウンドトラック

■キャラクターピンズ(8種)

■プレミアムポスター(A4サイズ・2種)

■リヴァイ等身大タペストリー
本限定セットのみの豪華アイテム。リヴァイがデザインされた、等身大サイズの大型タペストリー。

■キャラクター私服タペストリー(A1サイズ)
本限定セットのみの豪華アイテム。キャラクターの私服姿がデザインされた、A1サイズの大型タペストリー。

PS Storeで『進撃の巨人2』ダウンロード版の予約受付中!

PS Storeでは、3月14日(水)までPS4®/PS Vita『進撃の巨人2』ダウンロード版の通常版および『Deluxe Edition』の予約を受付中! 予約購入後にゲーム本編の事前ダウンロードが可能なため、発売日の午前0時よりダウンロードを待つことなくプレイできる。

先に紹介したように、PS Store予約購入特典としてクリスタ&ユミル「私服」コスチュームの早期解放が付属! また、初回封入特典として、エレン&リヴァイ「私服」コスチュームの早期解放シリアルも付属するので、忘れずに予約しておこう!



<予約受付期間>

PS4®版
2017年12月5日(火) ~ 2018年3月14日(水)

PS Vita版
2017年12月7日(木) ~ 2018年3月14日(水)


<価格>
PS4®版 通常版 8,424円(税込)

PS4®版 Deluxe Edition 13,824円(税込)
PS Vita版 通常版 7,344円(税込)
PS Vita版 Deluxe Edition 12,744円(税込)
※本コンテンツは、キャンセルできません。即座に決済されますので、ご注意ください。


<『Deluxe Edition』同梱内容>
■追加衣装20点セット
※こちらのセットに含まれる追加衣装は、単体でも購入いただけます。重複購入にご注意ください。
※本コンテンツを購入いただいて入手した追加衣装は、対象となるアイテム等のダウンロードの有無に関わらず、キャンセルすることはできません。


<PlayStation™Store予約購入特典>
■クリスタ&ユミル「私服」コスチューム 早期解放シリアル


<初回封入特典>
■エレン&リヴァイ「私服」コスチューム 早期解放シリアル
※PlayStation™Store予約購入特典と初回封入特典は、通常版と『Deluxe Edition』共通の特典となります。


<自動ダウンロード開始日>
ゲーム本編および特典は、2018年3月13日(火)午前0時以降、ご予約いただいたアカウントに「いつも使うPS4®」として登録されているPS4®に自動的にダウンロードされます。


<プレイ開始可能日>
2018年3月15日(木)午前0時以降
※PlayStation™Networkにサインインした状態でゲームを起動する必要があります。



▼PS4®/PS Vita『進撃の巨人2』のPS Storeでの予約購入はこちらから


----------------------------------------

進撃の巨人2

・発売元:コーエーテクモゲームス
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:タクティカルハンティングアクション
・発売日:2018年3月15日(木)予定
・価格:
 PS4®:パッケージ版 通常版 希望小売価格 7,800円+税
     パッケージ版 TREASURE BOX 希望小売価格 14,800円+税
     パッケージ版 GAMECITY & Amazon.co.jp 限定セット 希望小売価格 24,800円+税
     ダウンロード版 通常版 販売価格 8,424円(税込)
     ダウンロード版 Deluxe Edition 販売価格 13,824円(税込)
 PS Vita:パッケージ版 通常版 希望小売価格 6,800円+税
      パッケージ版 TREASURE BOX 希望小売価格 13,800円+税
      パッケージ版 GAMECITY & Amazon.co.jp 限定セット 希望小売価格 23,800円+税
      ダウンロード版 通常版 販売価格 7,344円(税込)
      ダウンロード版 Deluxe Edition 販売価格 12,744円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン:2~8人/アドホック:2~8人)
・CERO:D(17才以上対象)

----------------------------------------

PS.Blogの『進撃の巨人2』記事はこちら

----------------------------------------


『進撃の巨人2』公式サイトはこちら

『進撃の巨人2』公式Twitterはこちら

原作/諫山創「進撃の巨人」(講談社『別冊少年マガジン』連載)
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
©コーエーテクモゲームス

記事を探す
トップに戻るボタン