PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『Detroit: Become Human』──これは、あなたの物語。アンドロイドとして臨む3つのエピソード【後編】

by PS.Blogスタッフ 2018/03/09


5月25日(金)の発売日が待ち遠しい、PlayStation®4用ソフトウェア『Detroit: Become Human』。本作は、『BEYOND: Two Souls』や『HEAVY RAIN −心の軋むとき−』を世に送り出したフランスの開発会社Quantic Dream(クアンティック・ドリーム)が手掛けるオープンシナリオ・アドベンチャーだ。

2038年のデトロイトを舞台に、プレイヤーは「コナー」「マーカス」「カーラ」という、立場も能力も異なる3体のアンドロイドの視点を通して多彩なエピソードを体験していく。その発言や行動を自らの"意志"で選択していくことにより、物語は複雑かつ多様に分岐するだけでなく、シナリオ全体や、物語の決着の形、物語の印象さえも大きく変化。自分だけの物語を、存分に味わうことができる。



今回は前・後編の2回に分けて、『Detroit: Become Human』のポイントをあらためて紹介! 前編では世界観や物語、キーワードなどについて解説したが、この後編ではアンドロイドの「コナー」「マーカス」「カーラ」がそれぞれ活躍する3つのエピソードを、公開中の動画や最新情報とともにお届けしよう。

【コナー篇:人質】
交渉役となり、暴走したアンドロイドから人質を救出

暴走したアンドロイドが、殺人および人質を取って立てこもるという、前代未聞の事件が発生。この事件に対しサイバーライフ社は、捜査用モデルのプロトタイプ・アンドロイド、RK800「コナー」を犯人との交渉役として投入。コナーはその能力で、現場に散らばるさまざまな痕跡や証拠から、交渉に役立つ情報をプロファイリング、収集し、交渉に臨む。

感情などないはずのアンドロイドがなぜ、このような事件を起こしたのか? そして、犯人との交渉を成功させる術はあるのだろうか?




Model:RK800

コナー

ACTOR:BRYAN DECHART(ブライアン・デッカート)
V.O.:花輪 英司

"変異体"捜査のスペシャリストとして、警察と行動をともにする最新鋭アンドロイド。並外れた冷静さと計算能力から導かれる分析と洞察は、他の追随を許さない。プログラムの異常や不法投棄によって増加の一途をたどるデトロイトの"変異体"犯罪を追い、秩序を取り戻すことがコナーの使命である。



サイバーライフ社のプロトタイプ・アンドロイドであり、人間の刑事の捜査を技術面でサポートすることを目的に製造。RK800型には人間の"理想的なパートナー"となり、いかなるチームにも溶け込めるよう、特別に開発された社交モジュールが搭載されている。コナーは"変異体"アンドロイドによる事件で、初めて捜査現場に投入された。



過去再現による高度なプロファイリング

コナーには、犯罪現場での分析を目的とした物理シミュレーションソフトウェアも特別に搭載されており、証拠を自在に照合して過去の出来事を再現できる。そこから、人間では難しいプロファイリングを行なうことが可能だ。

アンドロイドの"体液"サンプル(ブルーブラッド)を直接摂取することで、リアルタイムで情報を取得する機能も備えている。こういった調査から得られる情報が、交渉を進めるうえで役立つ場合も。



交渉内容はプレイヤーが随時選択

犯人との緊迫した交渉では、非常にシビアで繊細な判断が求められる。各ボタンに割り振られた行動や会話を選ぶことで、交渉を進める。


コナーや犯人が迎える、さまざまな結末

交渉時の行動や発言などの積み重ねにより、その結末は大きく変化。コナーと人質のどちらも助かることもあれば、犯人やコナーが射殺されたり、犯人とコナーが一緒にビルから落下したりすることもある。あなたが進める交渉は、どのような結果を導くだろうか?

【マーカス篇:キャピタル・プラザ】
"モノ"として陳列されている仲間たちを解放せよ

アンドロイドの権利獲得のため、人類に対してついに行動を起こしたマーカスたち。同志を増やすべく、そして社会に対するメッセージ行動として、彼らは多くのアンドロイドが展示されているサイバーライフの店舗同時襲撃を計画する。アンドロイドの能力をフル活用し、ハッキングを駆使したデトロイト都心でのゲリラ活動は成功するのだろうか。また、その襲撃でマーカスはどのようなメッセージを社会に、そして人間に示すのか。




Model:UNKNOWN

マーカス

ACTOR:JESSE WILLIAMS(ジェシー・ウィリアムス)
V.O.:内田 夕夜

その名は、アンドロイドの人類に対する反乱と革命を先導した者(モノ)として記録されるだろう。プログラムからの解放と主人からの逃亡によって"地下"に潜ったマーカスは、アンドロイドの自由を目指した組織を指揮することとなる。



マーカスはモデルナンバーをはじめ、その詳細が謎につつまれたアンドロイド。デトロイト市内の高名な老人の元でライフサポートを行なっていたが失踪。"変異体"アンドロイドグループのリーダーとなった。



ハッキング能力で電子・ネットワーク機器を操作

マーカスたち"変異体"のアンドロイドは、その通信能力を使ってさまざまな電子・ネットワーク機器をハッキングし、ゲリラ活動やメッセージの発信に活用できる。




未来行動予測の中から最善の行動を選択

搭載された物理シミュレーションソフトウェアを用いて、マーカスは複数のパターンによる行動予測を瞬時に実行可能。自分がやろうとしている行動が実現可能か否か、事前に確認できる。


マーカスが触れたアンドロイドは"変異体"に!

マーカスが物理的に触れたアンドロイドは、強制的に"変異体"へと変えられる。デトロイト市警はマーカスたちの拠点を突き止めようとしているが、現在までのところ成功していない。



人間たちへ伝える想いは平和か、暴力か

サイバーライフの店舗を襲撃し、仲間の解放に成功したところで、マーカスは人間に対してメッセージを発信する。その内容は平和的な解決か、それとも暴力的な破壊か──。プレイヤーの選択により、街の様相は大きく変わることとなる。



平和的な選択にすると、街はカラフルなメッセージで彩られ、雪景色と相まって幻想的な雰囲気に。



暴力的な行動を選ぶと、ショーウィンドウは破壊され、街も一面火の海と化してしまう......。

【カーラ篇:夜のあらし】
従順な機械から、感情を持つ存在への覚醒

トッド・ウィリアムズ家で、家事手伝いに従事するカーラ。しかしある夜、精神的に不安定なトッドの激しい怒りが、娘のアリスに向けられる。逃げるアリスと、暴力をむき出しにするトッド。忠実な召使いであるアンドロイドのカーラは、「その場を動くな」というオーナーからの"命令"と、子どもを守るという"倫理"の間で激しく葛藤する。この極限状態の中で、人間並みの知性をもつアンドロイドは何を"感じる"のか。その時、カーラに起こったこととは──。




Model:AX400

カーラ

ACTOR:VALORIE CURRY(ヴァロリー・カリー)
V.O.:佐古 真弓

人間生活の忠実なサポーターとして産み出されたアンドロイド。とあることをきっかけに、"それ"は自らのプログラム"運命"を拒否し、逃亡者としてデトロイトの街を流浪することとなる。



カーラは2032年にサイバーライフ社が販売を開始した、AX400型アンドロイドのひとつ。家事手伝いや子どもの世話をするために設計された。300にも及ぶ言語が話せ、9,000種以上の料理を作ることができ、子どもの宿題を手伝ったり一緒に遊んだりと、所有者の家族と良好な関係を築けるため、非常に人気が高いモデルである。


組立ラインでの試験で技術的問題が発見されたため解体される予定だったが、カーラはなぜかそのまま出荷され、サイバーライフ店舗ですぐに購入された。オーナーは何度も変わっており、現在はトッド・ウィリアムズが所有。



アンドロイドの行動を支配する「マインドパレス」

トッドから逃げだしたアリスを追いかけようとするカーラだったが、オーナーから「動くな」と命令されれば従うことしかできない。アンドロイドに命令を強制するプログラムは「マインドパレス」と呼ばれ、壁のようなものとして視覚化される。



プログラムの壁を打ち破ったカーラは"変異体"へと覚醒!

激しい葛藤の中で、ついにカーラは己のマインドパレスを打ち破る。単なる従順な機械ではなくなったカーラは、オーナーの命令を超えて、自らの意思で行動できるようになった。これはすなわち、カーラが"変異体"として覚醒したことを意味する。



選択と行動の果てにカーラがたどり着く未来とは

自由に動けるようになったからといって、それで状況が解決したわけではない。アリスを守るためなら、他の人間を傷つけてもいいのだろうか。逃げるのか? それとも説得するのか? 緊迫した状況でくだすさまざまな決断が、1体と2人の運命を大きく変える。あなたの行動や意思の先に、果たしてどんな未来が待っているのだろうか。

PS Storeでダウンロード版の予約受付中! アートブックやサウンドトラックなど、特典が多数付属する『Digital Deluxe Edition』も登場!

PlayStation™Storeでは、ダウンロード版『Detroit: Become Human』の通常版と、ゲーム本編に海外版デジタルアートブックやオリジナルデジタルサウンドトラック、オリジナルPS4®用テーマがセットになった『Digital Deluxe Edition』の予約を受付中!

予約購入後にゲーム本編の事前ダウンロードが可能になるので、発売日5月25日(金)の午前0時よりダウンロードを待つことなくプレイできる。




PS Store限定予約購入特典はダイナミックテーマ!! 早期購入特典としてPS4®用テーマも付属!

ダウンロード版の通常版と『Digital Deluxe Edition』共通の予約購入特典として、「Detroit: Become Human」予約特典ダイナミックテーマが付属! また、この予約特典ダイナミックテーマや『Digital Deluxe Edition』に収録されるオリジナルPS4®用テーマとは異なるPS4®用テーマも、早期購入特典として6月7日(木)まで付属する。忘れずに予約しておこう。詳細は、こちらの記事をチェック!



▼PS4®『Detroit: Become Human』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

Detroit: Become Human

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:オープンシナリオ・アドベンチャー
・発売日:2018年5月25日(金)予定
・価格:パッケージ版 通常版 希望小売価格 6,900円+税
    パッケージ版 Premium Edition 希望小売価格 8,900円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 7,452円(税込)
    ダウンロード版 Digital Deluxe Edition 販売価格 8,532円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:審査予定

------------------------------------------

PS.Blogの『Detroit: Become Human』記事はこちら

------------------------------------------


『Detroit: Become Human』公式サイトはこちら

©Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Quantic Dream.
※画面は開発中のものであり、最終仕様とは異なる場合があります。

記事を探す
トップに戻るボタン