PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【PS VR】『アリゾナ サンシャイン』本日配信! アリゾナの日差しの下で繰り広げられるゾンビとの戦い!

by PS.Blogスタッフ 2018/03/22

VRゾンビシューター『アリゾナ サンシャイン』本日配信!

本日3月22日(木)より、PlayStation®VR専用タイトル『アリゾナ サンシャイン』が配信スタート! 本作は、ゾンビ・アポカリプス後のアリゾナ州を舞台に、大量のゾンビに立ち向かうVRシューティングゲームだ。

Arizona Sunshine - Launch Trailer | PSVR


本作はDUALSHOCK®4以外に、PlayStation®Move モーションコントローラーやPlayStation®VR シューティングコントローラーでの操作に対応。オンラインマルチプレイにも対応しており、フレンドや見知らぬ仲間と協力してゾンビと戦うことができる。



いよいよ配信を迎えた今回は、プレイフィールを交えながら本作がどういったゲームなのかを解説! キャンペーンモードをプレイしてわかった、本作の魅力を紹介しよう!!


アリゾナの日差しの下でゾンビと対決! 白熱のキャンペーンモードを体験!!

今回は2つのPS Move モーションコントローラーを使用し、キャンペーンモードをプレイしてみた。2丁拳銃の感覚で楽しめるのはもちろん、きつい日差しが降り注ぐ荒野からのスタートのため、気分は西部劇のガンマン! まあ、敵はならず者や賞金首といった人間ではなく、話の通じないゾンビなんだけど......。




ルールはいたってシンプル! ゾンビを蹴散らしながら前進せよ!!

キャンペーンモードでは、立ちはだかるゾンビどもを銃で撃ち倒しながら前進し、ステージをクリアしていくことが目的となる。本作は、ソンビ・アポカリプス後の世界を生き抜くゲームではあるものの、複雑なサバイバル要素はナシ! ゾンビを蹴散らすことに特化した、白熱のシューティングバトルに没頭できる。



とはいえ、ゾンビどもはさまざまな場所から現われるため、正面ばかりを見ていると、左右や後ろから襲われていた、なんてことも。これはヤバイ! と思ったら後退し、安全な位置から仕切り直すといったことも必要だ。無謀な自信家から先にやられてしまうのは、ゾンビ映画のお約束!



ちなみに、PS Move モーションコントローラー使用時の移動操作は、行きたい場所をPS Move モーションコントローラーで指定して、スタミナゲージを消費してワープするという仕組み。ただし、一回の操作で移動できる距離には制限があり、その場から一気に離脱できるというわけではない。DUALSHOCK®4やPS VR シューティングコントローラー使用時は、従来のFPSのようにステージを実際に歩いて移動することが可能だ。




弾の切れ目が命の切れ目!? リロードや銃弾集めをお忘れなく!

ゾンビとの激しい戦いを制するには、銃弾が必要不可欠。こまめにリロードし、いつゾンビに襲われてもいいように、万全の状態を維持しておくことが大切だ。



銃をリロードする際は、マガジンを抜いてから弾を込める必要があり、ボタン1つでリロードできるような従来のFPSと比べると、ひと手間かかる。しかし、このひと手間がさらなる臨場感を演出! 群がるゾンビを撃ちまくっている最中に弾が切れ、あたふたとリロードしている最中にやられてしまうこともあったが、そのもどかしさもたまらなく楽しい。



また、銃弾は無限に所持しているわけではないので、ステージの随所に残された銃や銃弾を拾い集めていくことも重要だ。ゾンビどもはけっこうタフだが、華麗にヘッドショットを決めれば一発昇天! 気持ちいいことこのうえなく、銃弾も節約できるので一石二鳥である。

ただし、中にはヘルメットやマスクで頭を守っているゾンビがいるので、そういった敵には銃弾をひたすら撃ち込むしかない。もちろん、無理に倒さなくていいゾンビは無視するといったことも可能! いざという時に弾がなかった......ということのないよう、残弾の管理にはご注意を!!




多彩なステージを駆け抜けろ! 日差しの中だけでなく暗い洞窟も?

本作は、"アリゾナ サンシャイン"というタイトルが示すように、アリゾナの強い日差しを浴びながら戦うステージが多い。ゾンビものと言えば、夜や暗い場所を舞台にしたゲームが多いイメージがあるため、新鮮に感じる人も多いのでは?



もちろん暗い場所で戦うステージもあるので、そういった雰囲気が大好きな人はご安心を! 中でも「洞窟」というステージはあまりにも暗いため、懐中電灯で周囲を照らしながら進んでいくという、一風変わったステージだ。



PS Move モーションコントローラー使用時は、片手に銃を持ち、もう片方の手で懐中電灯を持つといった操作に。懐中電灯の持ち方は、普通に持つ方法と、アメリカ映画などで探検家や特殊部隊が持つような、逆手で構える方法の2種類から選択できるというこだわりぶり(笑)。


映画などでおなじみの懐中電灯の持ち方は、そのまま振り下ろして敵を攻撃できるから、らしい。ゲームのプレイには関係ないけど(笑)。



懐中電灯の光は頼りなく、視界が限られるため恐怖は倍層......。懐中電灯を振り回して安全を確認しつつも、遠くから聞こえてくるうなり声がまた恐ろしい。しかし、ゾンビのうなり声はその襲来を示す大きなファクターとなるため、明るいステージ以上に音にも気を配る必要がある。



緊張感漂う暗闇から脱出し、アリゾナの日差しを浴びたときの解放感は格別! 「"アリゾナ サンシャイン"が恋しかったよ!」という主人公のセリフが、プレイヤーの心情を代弁してくれる。




好みに合わせて難易度を変更! 誰でもゾンビ退治を楽しめる!!

今回は難易度「普通」でプレイしてみたが、これがなかなかの歯応え。ゾンビに囲まれて右往左往したり、弾切れを起こして逃げ回ったりすることも多々あったものの、FPSファンならそれも楽しさのスパイスとなるだろう。もちろん難易度を上げて、さらに過酷なサバイバルに挑むというのも熱い。難易度を下げると銃弾が多く手に入るようになるため、FPSが得意でない人もきっとゾンビどもに立ち向かえるはず!




本作では、PS Move モーションコントローラーやPS VR シューティングコントローラーでのプレイを強くおすすめしたい。直感的な操作で臨場感も抜群だ! さあ、あなたも"アリゾナ サンシャイン"の下で、ゾンビどもにたっぷりと銃弾を食らわせてやろう!!



▼PS4®『アリゾナ サンシャイン』のPS Storeでの購入はこちらから


------------------------------------------

アリゾナ サンシャイン

・発売元:Vertigo Games, BV
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:シューティング
・発売日:好評配信中
・価格:ダウンロード版 販売価格 4,999円(税込)
・プレイ人数:1人(オンライン時:2~4人)
・CERO:D(17才以上対象)

※PlayStation®VR専用
※PlayStation®Move モーションコントローラー対応
※PlayStation®VR シューティングコントローラー対応
※ダウンロード専用タイトル

------------------------------------------

©Vertigo Games BV. Developed by Vertigo Games BV and Jaywalkers Interactive. All rights reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン