PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

進化した敵を新兵器で蹴散らせ!『地球防衛軍5』追加ミッションパック第一弾に登場する敵や武器はこれだ!

by PS.Blogスタッフ 2018/03/30

全国のEDF隊員への挑戦状!
「追加ミッションパック1エキストラチャレンジ」が4月11日(水)登場!

PlayStation®4で好評発売中のアクションシューティング『地球防衛軍5』に、高難易度のミッションをプラスするDLC「追加ミッションパック1エキストラチャレンジ」がいよいよ4月11日(水)に登場する! 2017年の12月に発売されて以降、30万人以上もの入隊者を数えた全地球防衛機構軍(EDF)。そしてこのたび、腕に覚えのある隊員たちに向け、手強いエネミーや新武器満載のミッションパックがDLCとして配信される!

ゲーム本編では高難度のミッションでのみで遭遇した、あの亜種やこの亜種が大挙して登場!? さらに今回初登場となる新たな装備を身に着けたエイリアンまでも出現するという。

全国のEDF隊員たちへのさらなる挑戦状、本編で腕を磨きつつ、楽しみに待て!


本編を遊び尽くしたという隊員も、さらなる激戦を望む隊員も......高難度ミッションの制覇へ挑め!



【『地球防衛軍5』追加ミッションパック1概要】

<発売日>
2018年4月11日(水)


<価格>
1,200円(税込)


<収録ミッション数>
10種類以上(各5段階の難易度を収録)


<収録武器数>
30種類以上


※収録される武器・兵器は、ゲーム本編の武器獲得システムと同様に、ミッション中に「武器アイテム」を収集することで獲得および成長する。「ミッションパック1」を購入後にすぐ使用できるものではないので、ご注意を。

『地球防衛軍5』をもっと楽しくするDLCも好評発売中! お得なシーズンパスもあり!

現在配信中のDLCは、レンジャーやフェンサーといったそれぞれの兵科に合わせた専用武器・搭乗兵器などが用意されている。いずれもユニークかつ強力な装備となっているので、プレイの幅を広げる意味でも導入を検討してみてはいかがだろう。

なお、「シーズンパス」を購入すれば「追加ミッションパック1」や現在配信中のDLCを含めたすべてのDLCが、配信日に自動的にダウンロード可能となる。個別にDLCを手に入れるよりだんぜんお得なので、こちらもオススメ!



シーズンパスは、配信が決定した武器・兵器、搭乗兵器10種、今後制作される大型DLC2種に加え、シーズンパス購入者限定特典2種が付属したお得なDLCのセット商品となっている。各配信スケジュールや詳細は、公式サイトにて確認できる。



▼PS Storeでの『地球防衛軍5』シーズンパスの購入はこちら



▼現在配信中の『地球防衛軍5』のDLCはこちら

「追加ミッションパック1」に登場する強敵たち!

こちらで紹介するのは、今回の「追加ミッションパック1」で登場する侵略生物たち。高難易度ステージで登場した敵が大挙して押し寄せるミッションもあるので、心して挑もう!



強食性侵略生物

α型と似た外見を持つ侵略性外来生物。しかしその性質は大きく異なり、まったく別の生命体だと思われる。甲殻を持たず、外皮は柔らかい。α型と比べて脆弱であり、銃弾によって容易に駆除が可能である。しかし、恐るべきはその食性であろう。プラスチックやコンクリートを分解し、食料とする彼らは木材や金属すらもある程度なら分解可能のようだ。


大集団を形成し、常に群れで行動する彼ら。群れの全個体で1つの建物に群がり、食い尽してから次の食糧を探して移動する。



強食幼兵態

やや小型の強食性侵略生物で、強食性侵略生物と同じ集団内に出現する。これが彼らの幼生体であるのか、集団の中で兵士のような役割を担う存在なのか詳細は今だ不明である。


強食性侵略生物に比べると小型ではあるが強靭な顎と牙を持つ。



侵略性外来生物α戦甲変異種

侵略性外来生物αの変異体。侵略生物は環境に適応し、進化を繰り返すとの仮説があるが......この種が確認されたことにより、その説の信憑性が高まった。あらゆる能力において、通常のα型を上回る能力を持ち、硬い甲殻に覆われたその体は生命力に優れ、移動速度も非常に速い。


吐き出す酸さえも高速、かつ強力なα変異体。1匹でも強力な彼らが、群れを成して襲い来る!



金のα変異体が山のように現れる、さながらゴールドラッシュといった光景。吐き出される酸を避けようにも、この数では厳しいかもしれない......。



侵略性外来生物β鋼体変異種

侵略性外来生物βの変異体。人類の持つ銃器に対抗するため、体表面を硬質化し、鎧のように変化させたものと思われる。銀色に輝く体は非常に硬質。銃弾を弾き、駆除することは非常に難しい。またβ型同様に酸を含んだ糸を吐き出すが、まるで鋼で作られたワイヤーのような硬糸であり、非常に強力かつ危険な生物である。


β鋼体変異種の吐き出す糸は、一般的なβ型に比べて硬質で強い酸を含むだけでなく、その量も多い!



視界を覆い尽くすほどの糸の量......追い詰められないよう、うまく立ち回りたい。

プロテクターを身に着けた新兵装のエイリアンが登場!

敵エイリアン・コロニストの地球降下部隊は、人類の必死の抵抗により大きな損害を出すこととなった。だが、敵は兵員の損耗を抑えるため、新たな装備をコロニストに与える。強固なプロテクターを身に着けた彼らは、以前よりも確実な脅威となるだろう。



プロテクテッド・エイリアン A兵装

プロテクターを装着したエイリアン。全身が完全に守られており、容易に倒すことはできない。武装はエーテルガトリング。この武装は射撃時間に比例し、弾速が増していくことがわかっている。


硬い装甲に守られたエイリアンたち。弱点となりうる、頭部を狙うことが最も有効な攻撃手段だといえる。



プロテクテッド・エイリアン B兵装

赤いエイリアンはほぼ例外なく危険な武器を装備しているが、プロテクターを装備した彼らはスパークガンと呼ばれる武器を携帯している。電磁弾を連続射出する兵器であり、電磁弾は着弾時に周囲にダメージを与える兵器だ。


スパークガンは狙いがつけにくく、射出方向は安定していない。が、それが逆に電磁弾を広範囲へと拡散させることとなり、歩兵部隊にとって大きな脅威となっている。

強力な新兵器を手に入れ、エイリアンたちに対抗せよ!

今回の緊急事態を受け、EDFでは持てる技術の粋を集めた最強の武器・兵器の数々を緊急配備することを決定。

これら新兵器の数々は、より厳しい戦場へ身を置く各歩兵部隊の戦力を格段に向上させるものが揃えられており、高難度ミッションの制覇を目指すプレイヤーにとってはありがたい援護物資となるだろう。



特戦歩兵レンジャー用「MA9スレイド」

精鋭部隊用に開発された大型アサルトライフル。その大きさ、重さゆえに扱いには熟練が必要だが、 破壊力は凄まじい。近距離では敵を貫通するほどの威力がある。




降下翼兵ウイングダイバー用「マグ・ブラスターFDX」

マグ・ブラスターDXのカスタム型。エネルギー消費の激しさと引き換えに、破壊力と射程距離を向上させた兵器である。




空爆誘導兵エアレイダー用「ニクス セイバー」

近距離戦闘用のコンバットフレーム・ニクス。両腕に短距離レーザー砲「フォースセイバー」を装備。前方に伸びた光の剣が敵を貫く。両肩には大型の高出力ビーム砲「パワーダインMC」が搭載されている。




二刀装甲兵フェンサー「38ミリ レイジキャノン砲」

ストーム隊のために開発された個人用重火砲。その性能は「35ミリバトルキャノン砲」を上回る!


PS4®用のアバター5種も好評配信中!

PS®4で表示できる『地球防衛軍5』のアバター5種は、EDF隊員ならぜひとも購入したいアイテム。お買い得な価格で購入できる5種セットもあるので、ぜひチェック!


アバター全5種セットは200円(税込)のお買い得価格で提供中!


ダウンロードコンテンツ名称 価格(税込)
地球防衛軍5 レンジャー アバター 50円
地球防衛軍5 ウイングダイバー アバター 50円
地球防衛軍5 エアレイダー アバター 50円
地球防衛軍5 フェンサー アバター 50円
地球防衛軍5 ロゴマーク アバター 50円
地球防衛軍5 アバター5種セット 200円

※本アバターは「シーズンパス」には含まれません



アクションシューティングファンの評価も高い『地球防衛軍5』が、さらなる高難易度ミッションをDLCで用意! 4月の配信が待ち遠しい「追加ミッションパック1」で登場する、各兵種の新武装もじつに楽しみ!


------------------------------------------

地球防衛軍5

・発売元:ディースリー・パブリッシャー
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:3Dアクションシューティング
・発売日:好評発売中
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,800円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 7,800円(税込)
    ダウンロード版 デジタルプレミアムエディション 販売価格 12,700円(税込)
    DLCシーズンパス 販売価格 4,900円(税込)
・プレイ人数:1~2人(オンライン時:1~4人)
・CERO:D(17才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『地球防衛軍5』ページはこちら

------------------------------------------


『地球防衛軍5』公式サイトはこちら

「地球防衛軍」シリーズポータルサイトはこちら

©2017 SANDLOT ©2017 D3 PUBLISHER

記事を探す
トップに戻るボタン