PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

高解像度になったPS4®『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+』でシリーズの原点を満喫!

by PS.Blogスタッフ 2018/04/19

ゲイムギョウ界の女神たちがPS4®に降臨! 一作目のリニューアル版をPS4®でプレイ!

PlayStation®4で5月31日(木)に発売となる『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+』は、人気の擬人化RPGのシリーズ一作目『超次元ゲイム ネプテューヌ』をリメイクしたPlayStation®Vita用ソフト『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』の移植作。

今回は、混迷を極めるゲイムギョウ界の守護女神たち4人+αの登場キャラクターと、本作の戦闘システムについて紹介していく。


ネプテューヌたちヒロインを操作して、いざゲイムギョウ界を救う旅へ。イベントシーンでのキュートなキャラクターたちのかけあいも必見!

それぞれの国家を代表する4人の守護女神たち&暗躍する謎のキャラ!

本作の舞台となるゲイムギョウ界には、プラネテューヌ・ラステイション・ルウィー・リーンボックスという4つの国家が存在する。ネプテューヌたち守護女神は、その名の通りそれぞれの国家を守護する女神たちである。


パープルハート(CV.田中理恵)

「言ったはずよ、女神は助け合いだって。それに、わたしたち友達じゃない」

ネプテューヌが女神化した姿。女神化前とは異なり、大人びた容姿と冷静沈着な性格は、もはや別人と言っても過言ではない。ここぞというときの頼れる度合いは、パーティで一番!

ブラックハート(CV.今井麻美)

「久しぶりね、ネプテューヌ。......もっとも、あなたは覚えていないかもしれないけどね!」

ノワールが女神化した姿。女神化後は気分が少々ハイになり、やや好戦的な性格となっている。女神化しても持ち前のツンデレ気質は健在で、何かとネプテューヌをライバル視した行動を取りがちである。

グリーンハート(CV.佐藤利奈)

「はぁ......。こんな馬鹿馬鹿しい戦い、いつまで続けなければならないのかしら」

ベールが女神化した姿。女神化前のおっとりさはなくなり、常に冷静沈着な性格となっている。他の3人に比べれば、あまり性格に変化がないほうだが、それでも女神化前よりも強気で好戦的。

ホワイトハート(CV.阿澄佳奈)

「それはこっちも同じだ。それに、テメェらみたいなのを真の女神にしてたまるかよ」

ブランが女神化した姿。この姿になると女神化前のおとなしさはなくなり、常時キレっぱなしの感情的な性格になる。四女神の中では最も好戦的なタイプ。

マジェコンヌ(CV.たかはし智秋)

「さぁ、女神どもよ、再び戦いあうのだ! ハーッハッハッハ!!!」

ネプテューヌいわく、時代遅れの笑い声とともに現れる謎の女性。ネプテューヌや女神たちを狙って暗躍している。

バトルではキャラクターのスキルや相手との位置取りが重要!

本作のバトルはユニットごとにターンが回ってくるユニットターン制。各キャラの行動順にはフィールド内を自由に動くことができ、相手との位置取りが重要なバトルとなっている。装備武器やスキルによって攻撃範囲が変わるため、範囲内に敵を収める必要があるわけだ。



通常攻撃は○ボタンを押すことで繰り出せる。後衛キャラとの入れ替えを行なう交代コマンドや、次ターンまでダメージを軽減する防御コマンドなども駆使して、効率よく敵を撃破していこう。



メニュー内の「コンボスキル」のスロットにスキルをセットしておくと、攻撃時に1stから4thアタックまでの連続攻撃を放つことができる。コンボスキルにはCP(コストポイント)が設定されており、CPの範囲内で任意のスキルを選択可能。なお、RUSHには「ヒット数重視」、POWERは「威力重視」、BREAKには「ガード値を削る」攻撃をセットすることができる。

キャラクター専用の「SPスキル」を活用せよ!

バトル時に△ボタンで発動できるSPスキルは、キャラクター固有の専用技。SPを消費して、強力な技を繰り出すことができる。


必殺技「エグゼドライヴ」は演出も派手!

敵を攻撃してためたエグゼドライヴゲージを消費して放つ、各キャラクターの必殺技。ド派手な演出は一見の価値あり!


SPを消費して女神化すれば大幅なパワーアップが可能!

ネプテューヌたち女神は最大SPの20%を消費することで、戦闘時に女神化(変身)することができる。女神化すると従来のステータスに加え、装備している「プロセッサユニット」によってステータスが上昇する恩恵を受けることができる。


仕様書でゲームの仕様を変更できてしまう脅威の「リメイクシステム」にも注目!

リメイクシステムとは、作中で特定の条件を満たすことにより、ゲーム内の仕様や難易度といった内容にユーザーが介入できてしまうシステムのこと。リメイクは仕様書に書かれた「条件達成」と仕様書ごとの「空き容量」が足りていると可能になり、取得経験値アップやジャンプ力の向上(今まで行けなかった場所に行けるようになるかも!)、隠し宝箱の位置表示やシンボル敵の撃破といったさまざまな効果を得ることができる。

仕様書はダンジョン内やクエストの報酬、敵からのドロップなど、さまざまな手段で入手が可能だ。




シリーズ一作目の物語をPS4®の高解像度でプレイできる『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+』。シリーズのファンで一作目の物語をプレイしていない人や、女の子が活躍するRPGが好きという人に強くオススメしたいタイトルだ。


------------------------------------------

超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+

・発売元:コンパイルハート
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:RPG
・発売日:2018年5月31日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 5,800円+税
    限定版 希望小売価格 7,800円+税
    ダウンロード版 販売価格 5,400円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:B(12才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blog『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+』記事はこちら

------------------------------------------


『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+』公式サイトはこちら

©2018 IDEA FACTORY / COMPILE HEART / FELISTELLA

記事を探す
トップに戻るボタン