PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

選手育成が楽しい! 『実況パワフルプロ野球2018』の2大育成モードを解説【特集第2回/電撃PS】

by 電撃PS編集部 2018/04/20

No.1野球ゲームとして多くのファンから愛される「実況パワフルプロ野球」シリーズ。その人気の秘密は、対戦プレイやペナントのシミュレーションだけでなく、オリジナル選手を育成できるモードが充実している点があげられます。

選手育成モードとして有名なのが、物語を楽しみながら主人公(育成選手)を育てていく「サクセス」。歴代「サクセス」のキャラクターが大集合してトーナメント戦を戦う「パワフェス」もオリジナル選手を育成でき、ファンからの熱い支持を得ています。

「サクセス」と「パワフェス」は、もちろん最新作である『実況パワフルプロ野球2018』にも収録。前作をベースに、さまざまな改良が施されています。特集第2回では、これら選手育成モードの見どころを紹介していきましょう!


新「サクセス」はシステムはもちろん演出面まで強化!

『パワプロ3』で初めて登場して以降、ほぼすべてのシリーズ作品に収録されるほど高い人気を誇る「サクセス」。高校野球や大学野球、ときには社会人野球の選手を主人公に、仲間との友情やライバルとの勝負、さらにはギャグや恋愛まで盛り込まれたボリューム満点のストーリーを楽しめるのが特徴です。本作では高校野球を舞台にした3シナリオを収録。

また、本作から一部のキャラクターがボイス付きに。状況に応じたキャラクターのモーションも追加され、演出面は大幅に進化しています。正直、会話の楽しさは過去最高レベル。イベントを見るだけでもプレイする価値は十分です!



プレイの流れを簡単に説明すると、「練習」や「試合」などのコマンドを選んでスケジュールを進めつつ、"経験点"と呼ばれるポイントを獲得。この経験点を使って、投手や野手としての能力を鍛えていきます。そして規定ターンが経過すると育成終了。この時点でスカウトの評価が一定以上あればドラフト指名され、晴れてオリジナル選手として登録できるのです。




コマンド選択に加えて、練習後にはシナリオの舞台である"パワマップ"のうろつきが可能。これは、行動力という数値が一定以上あると行なえます。パワマップにはさまざまな施設がありますが、チームメイトやマネージャーのアイコンが出ているところにいけば、そのキャラクターのイベントが発生。それによって相手の評価アップや経験点の獲得、特殊能力の習得もできます。



新要素としてはチームメイトとマネージャーにはレベルが設定されており、試合やイベントをこなすことでレベルアップ。主人公の育成に役立つスキルを覚えてくれます。彼らと絆をつむいでいくことも、名選手育成には欠かせないのです。



さらに、一度見たイベントを閲覧できる「アルバム」も新登場。見逃しているイベントがどのくらいあるかをチェックできるだけでなく、イベント中の選択肢の結果も確認できます。「アルバム」を活用してイベントのコンプリートを目指すのもありでしょう。



全シナリオ共通のキャラクターとしては、主人公のパートナーである矢部くん、ハイリスクハイリターンの改造手術を実行するダイジョーブ博士、マネージャー候補の女の子などがいます。マネージャー候補は5人おり、そのほとんどが彼女候補。親交を深めて恋人関係になれれば、育成上でもさまざまなメリットが得られるのです。充実の「サクセス」ライフを送るためにも、彼女は必須といえるでしょう。



<シナリオ共通キャラクター>


矢部明雄
メガネがトレードマークの外野手で、どのシナリオでも主人公の親友ポジション。アニメやコミックが大好きで、ときに暴走することも。

ダイジョーブ博士
助手のゲドーくんとともに、どこからともなく現れるスポーツ科学の権威。腕はいいものの、科学の発展のためなら犠牲をいとわず行動する。



咲須(さきす) かのん
吹奏楽部所属のマネージャー候補で、主人公の同級生。大食らいでスイーツ好き。演奏技術に伸び悩み、主人公に相談してくる。

諏訪野 君子(すわの きみね)
同級生のマネージャー候補。コスプレが大好きで自由奔放な性格。【パワフル第二高校】では弟の聖人が登場し、弟のために野球部を応援する。



榎下 舞那美(えのもと まなみ)
同級生で大工の棟梁の娘。職人としての一流の腕を持ち、病気の父親の代わりに仕事をこなしている。野球部のマネージャーに興味を持ち、練習機材の強化をしてくれることも。

若菜 初美(わかな はつみ)
美人と評判の同級生。子どものころから高校野球のマネージャーに憧れていた。マネージャーをしながら家での家事全般やアルバイト、弟の世話までしっかりこなす。



市枝(いちえ) いちご
実家がバッティングセンターを経営しており、その宣伝に余念がない。イケメンに目がなく、【パワフル第二高校】で聖人に、【五竜郭高校】では覆水武明にモーションをかける。



続いては、3つあるシナリオについて解説。シナリオごとにチームメイトは異なり、それぞれの固有システムもあるので、三者三様の育成が楽しめます。



基本シナリオ【パワフル第二高校編】では失われた記憶を求める!?

最初から選べるシナリオで、主人公はこの高校の2年生部員。野球の実力はあるものの、傲慢な性格の持ち主で、周囲から嫌われていました。そんなとき、ボールが頭にぶつかる事件が発生。主人公は記憶も野球の腕も失ってしまいます。ですが、以前の傲慢さはどこへやら、素直な野球少年に生まれ変わった主人公は、野球の腕を取り戻すため、そして周囲に嫌われている現状を好転させるために、地道な努力を続けていくのです。



システムの特徴としては、ほかのシナリオにある"資金"の概念がなく、イベントなどで資金を気にせずプレイできます。また、「学力」という固有のパラメータがあり、これが高いと定期試験で周囲の評価をアップ可能。逆に低いとマイナスイベントが起こってしまうので、「学力」はなるべく上げておきたいところです。




<パワフル第二高校 ピックアップキャラクター>


土中 実(つちなか まこと)
主人公を嫌って野球部を休部していた投手。主人公が記憶を失ったことを知って部に戻り、キャプテンを務める。少々調子に乗りやすい性格だ。

諏訪野 聖人(すわの せいと)
主人公の1年後輩で、高い実力を持つ捕手。夢のプロ入りのために甲子園を目している。主人公を復活させて、チーム力アップを狙う。



大一万 大吉(だいちまん だいきち)
同じ地区の名門・佐和蟹(さわがに)高校野球部のキャプテン。主人公とは中学時代の知り合いで、そのときは犬猿の仲だった。主人公の記憶喪失の原因を作ってしまったため、記憶回復のためにさまざまな手段を講じる。



二刀流も目指せる自由度の高い【南国リゾート学園】

野球の腕はありますが、貧乏なため高校に行けない主人公は、ある日自分とそっくりな少年に出会います。彼の名は花鳥千香。南国リゾート学園の女性理事長の息子にして、母の言いつけで野球部のキャプテンを務めることになった2年生でした。野球の腕に自信がない千香は、主人公の実力に目をつけ、2人の入れ替わりを提案。主人公はこれを受け入れ、野球部のキャプテンとしてチーム強化に着手していくのですが......?



このシナリオの特徴は、投手と野手の両方で活躍する"二刀流"選手が作りやすいところ。投手としてスタートし、野手のサブポジションを選んだうえでシナリオをプレイできます。すべての経験点がバランスよく稼げる「総合練習」が最初から選べるため、二刀流育成もラクラク。また、資金の概念があり、アルバイトでお金を稼ぎ、アイテムショップで多彩なアイテムが購入できます。資金運用も名選手育成のポイントになるでしょう。




<南国リゾート学園 ピックアップキャラクター>


花鳥 千香(かとり せんが)
主人公と外見がそっくりな南国リゾートグループの御曹司。自分に自信がないものの、見栄っ張りでプライドだけは高い。

尾梅 民夫(おうめ たみお)
不気味な雰囲気を漂わす野球部員。自分のことを「悪魔の子ども」と称し、奇怪な行動をとる。彼いわく"美人"の姉がいるらしいが......?



鞍馬 貴文(くらま たかふみ)
主人公と同じく貧乏だが、アルバイトのかけ持ちなどでなんとか高校に通っている他校の生徒。アルバイトで主人公と知り合い、練習仲間になる。女の子が苦手な面も。



【五竜郭高校】は3年間の野球漬けの日々を送れる!

かつては甲子園に出場するほどの強豪だった五竜郭高校。しかし、20年前に甲子園決勝で、まさかのエラーにより敗北してからはすっかり衰退し、今では廃部寸前に。そんなとき、20年前の野球部でキャプテンを務めた森賢蔵が監督に就任。全国各地から集めた精鋭ぞろいの1年生チームで、甲子園での雪辱を目指します。主人公は森監督と甲子園でバッテリーを組んだ投手の息子。その縁もあって五竜郭野球部に入り、仲間と努力していきます。



このシナリオは1年生からのスタートとなり、ほかのシナリオよりもプレイ期間が長いため、長期的なプランで選手育成が楽しめます。また、森監督の評価を一定以上に上げることでキャプテンに就任。そうなれば「総合練習」が選べるほか、毎月ごとに支給される部費を使って、練習機材の強化ができるようになります。また【南国リゾート学園】と同じく、アルバイトでの資金稼ぎ&アイテムショップの利用が可能。




<五竜郭高校 ピックアップキャラクター>


森 賢蔵(もり けんぞう)
20年前の野球部でキャプテンを務めた捕手。敗北がきっかけで、想いを寄せていた女性にフラれている。全国各地から有望な部員を集めて、甲子園優勝を目指す。

覆水 武明(ふくみず たけあき)
20年前に五竜郭高校を破って優勝した、千秋楽学園キャプテンの息子。野球の実力を買われて五竜郭野球部に入部する。父の経営する覆水ベーカリーの手伝いでいつも寝不足。



出井田 文飛(でいた ふみと)
メガビット工業の選手で、独立リーグのチーム・ギガバイツで活躍する出井田大輔を兄に持つ。兄弟で考案した野球選手育成サポートシステム「出井田メソッド」の完成を急ぐ。

大海原を行く野球大会「パワフェス」で最強チームを作り上げろ!

次は「パワフェス」について。こちらは前作『実況パワフルプロ野球2016』で初登場したモードで、主人公のチームで歴代「サクセス」に登場するチームと戦うトーナメント戦に挑んでいきます。試合に勝つと、相手の主力選手を引き抜いてチーム強化が可能。試合内容に応じた経験点も入り、これを使って主人公を育成、最終的にはオリジナル選手として登録できます。同時に、チームメイトには経験値が入り、一定以上でレベルアップ。より高い能力に成長し、試合で活躍させやすくなるのです。



ストーリーについてですが、前作に引き続き「パワフルTV」が企画するトーナメント大会に参加するのは同じ。ただし、舞台は大海原を渡る豪華客船「クイーン・オブ・フェスティバル」号に変更されました。青い海と白い空が広がる船上に作られたスタジアムで、試合を行っていくわけです。また、大会を立ち上げたプロデューサー・則出郁三(のりでいくぞう)には、何か別の思惑がある様子。彼の企みの正体も気になるところです。



プレイの流れとしては、試合前にランダムで選ばれた複数のチームから対戦相手を選択。同時に、ルーレットでDHの有無や先攻後攻、相手からの選手引き抜きの条件といったルールを決定します。試合に勝てば新戦力を加えて次の試合に挑戦。試合の合間には、豪華客船内の施設を選んで散策でき、育成に役立つイベントが起きることも!




勝敗を左右する要素としては、マネージャーの存在も重要。彼女たちは試合でさまざまな効果をもたらす「アシスト効果」と、味方や敵全体に特殊能力を付与する「お助け(お邪魔)スキル」を持っています。ただし、マネージャーには"ご機嫌"があり、これがよくないと「アシスト効果」も「お助けスキル」も最大の効果は見込めません。マネージャーは試合に勝ったりすることで新しい人材が獲得でき、複数いる場合は試合前に誰をベンチ入りさせるか選べるので、ご機嫌や対戦相手に合わせてマネージャーを選ぶといいでしょう。




「パワフェス」の登場キャラクターは、前作の倍近く増えてなんと200人以上! それぞれが個性豊かな彼らに出会えるのも「パワフェス」の魅力といえます。以下ではその一部を紹介しましょう。ちなみに、一度仲間にした選手&マネージャーは図鑑に登録されて、次回以降のプレイで最初から仲間にできるようになります。



<パワフェス 参戦キャラクター(一部)>


早川(はやかわ) あおい【水着】
所属:恋々(れんれん)高校
「マリンボール」を操る女性投手。海上という舞台に合わせて水着姿で登場!

木場 嵐士(きば あらし)
所属:覇道高校
熱いハートでチームをまとめるキャプテン。鍛え抜かれた左腕からホップする剛速球「爆速ストレート」を投げる。


星空 星光(ほしぞら ほしみつ)
所属:白薔薇かしまし学園大学
学生会書記長を務めている学園のアイドル。通称"黄色いバラ"。大病院の息子で大金持ち。頭もよく、主席で卒業予定とウワサされている。

御宝 金太郎(おたから きんたろう)
所属:灰凶高校
灰凶東野球部四天王の1人。割れたアゴがトレードマークで、スリスリスリと、常にアゴを鍛えている。


ギャネンドラ・バッタライ
所属:ワールド高校
やる気と親切心に満ちあふれたおせっかい。常にせわしなく落ち着きがない。いろいろジョークをいうが、意味不明なネタが大半。

部長(ぶちょう)
所属:黒獅子重工
会社のためにがんばる企業戦士だが、今は野球に専念。多彩な変化球を操るエースとして活躍する。先日、課長から部長に昇進したらしい。


佐菜(さな) あゆみ
所属:アマゾネス
おしゃべりやお化粧、おやつが大好きなイマドキの女の子。おっとりしている天然系で、練習はサボリがち。

江戸川 文楽(えどがわ ぶんらく)
所属:大江戸カーニバルズ
豪快で、細かいことは気にしない傾奇者(かぶきもの)。芝居がかった古くさい言い回しをする。決めセリフは「粋だねぇ」。


バット:円島(まるしま)
所属:ダン&ジョン高校
バンダナの海賊巻きをしている遊撃手。ついついスリルを求めたり、悪い結果を妄想したりするクセがある。

内藤 明瑠(ないとう めいる) 
所属:ヴァンプ高校
プレートアーマーを着込み、顔も兜で覆った女騎士。じつはゾンビで永遠の16歳。お人よしでおせっかいな性格。


神成 尊(かみなり たける) 
所属:天空中央高校
有名な音楽家の息子。捕手として味方の野手をオーケストラに見立て、打者ごとに細かく守備位置を指定する。



以上、「サクセス」と「パワフェス」についてお伝えしました。どちらもやりごたえ十分なモードで、ファンはもちろん「パワプロ」を知らない人でも楽しめると、自信を持ってオススメできます。ただ、両方とも試合の操作をするパートがあるため、ある程度の腕は必要。「パワプロ」の野球アクションが苦手という方は、それを必要としない「ペナント」や「栄冠ナイン」などについて第3回で紹介しますので、ぜひそちらをご覧ください!

前回に引き続き、現在公開中のプロ野球12球団の選手による『実況パワフルプロ野球2018』の対戦動画を紹介。各動画の後半には、プロ野球選手たちによる「パワプロ」のVR体験も収録されているので、ぜひともお楽しみに!



オリックス・バファローズ パワプロ対決
西 勇輝選手VS 山﨑福也選手



阪神タイガース パワプロ対決
俊介選手 VS 糸井嘉男選手



埼玉西武ライオンズ パワプロ対決
山川穂高選手 VS 森 友哉選手



横浜DeNAベイスターズ パワプロ対決
倉本寿彦選手 VS 柴田竜拓選手



福岡ソフトバンクホークス パワプロ対決
嘉弥真 新也選手 VS 岩嵜 翔選手



中日ドラゴンズ パワプロ対決
又吉克樹選手 VS 小笠原 慎之介選手



東北楽天ゴールデンイーグルス パワプロ対決
則本 昴大選手 VS 松井 裕樹選手



東京ヤクルトスワローズ パワプロ対決
秋吉 亮選手 VS 中村 悠平選手



北海道日本ハムファイターズ パワプロ対決
有原 航平選手 VS 近藤 健介選手



読売ジャイアンツ パワプロ対決
菅野 智之選手 VS 小林 誠司選手



▼PS4®/PS Vita『実況パワフルプロ野球2018』のPS Storeでの予約購入はこちらから


----------------------------------------

実況パワフルプロ野球2018

・発売元:KONAMI
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:スポーツ
・発売日:2018年4月26日(木)予定
 PS4®:パッケージ版 通常版 希望小売価格 7,980円+税
     ダウンロード版 通常版 販売価格 8,618円(税込)
     ダウンロード版 デジタルデラックス 販売価格 10,778円(税込)
 PS Vita:パッケージ版 通常版 希望小売価格 6,980円+税
      ダウンロード版 通常版 販売価格 7,538円(税込)
      ダウンロード版 デジタルデラックス 販売価格 9,698円(税込)
・プレイ人数:1~2人(オンライン時:1~2人)
・CERO:A(全年齢対象)

※PlayStation®VR対応

----------------------------------------

PS.Blogの『実況パワフルプロ野球2018』記事はこちら

----------------------------------------


『実況パワフルプロ野球2018』公式サイトはこちら

一般社団法人日本野球機構承認 日本プロ野球名球会公認 (公社)全国野球振興会公認 プロ野球フランチャイズ球場公認
ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2017年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。
データ提供:共同通信デジタル
データは(株)共同通信デジタルが独自に収集したものであり、公式記録とは異なる場合があります。
提供情報を手段を問わず、いかなる目的であれ無断で複製、転送、販売等を行う事を固く禁じます。
©Konami Digital Entertainment

記事を探す
トップに戻るボタン