PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

「悪意」を越えたその先へ......『Collar×Malice -Unlimited-』で待望のアフターストーリーが登場!

by PS.Blogスタッフ 2018/04/20

隔離された新宿が舞台のラブ×サスペンスストーリー......彼らの「その後」の物語を堪能しよう!

PlayStation®Vitaで7月26日(木)に『Collar×Malice -Unlimited-』が発売となる。2016年8月に発売され、話題となった女性警察官が主役の乙女ゲーム『Collar×Malice』のファンディスクだ。

舞台となるのは銃刀法が解除され、誰もが銃を持てる世界となった20XX年の新宿......。前作の物語を経て結ばれたキャラクターとの後日談や、サスペンス要素を重視した本編の合間の物語、さらにはサブキャラクターたちをフィーチャーした物語など、バラエティ豊かなストーリーが楽しめる。


ゲームの注目ポイントとしてキャラクターたちの新規衣装や大ボリュームのイベントグラフィック、ちびキャラクターのイラストなど、ファンには嬉しい新要素が本作にはいっぱい!

収録されるコンテンツは大きく分けてこの4つ!

本作に収録される内容は、本編の合間の事件を描く「Interlude」、攻略対象キャラクターとの後日談となる「After Story」、サブキャラクターの物語を彼らの視点で描く「Side Story」、犯罪組織・アドニス側からの物語「ADONIS」といった4つのコンテンツに分けられている。


Interlude

連続凶悪事件――通称「X-Day事件」の発生で危険な街と化した新宿で、警察官として日々奔走する主人公。現場で出会った元警察官の男性たちと協力し、事件を追っていた12月のある日。彼らが拠点としている探偵事務所に「依頼人」を名乗る人物が現れる。自分たちは本物の探偵ではないと追い返そうとするが、依頼人の話から犯罪組織・アドニスの関与が浮上して......。



After Story

X-Day事件を解決に導き、日常を取り戻し始めた主人公。事件を追う中でともに困難を乗り越え、晴れて恋人同士となった彼との物語を描く「After Story」では、この街の未来を守ると誓い合った2人の甘く穏やかな、ときには新たな困難を乗り越え成長する姿が描かれていく。



Side Story

サブキャラクターをフィーチャーした3本のシナリオが楽しめるコンテンツ。「Side Story -ONWARD-」では星野香月を中心に、瀬良あきと、一色康弘が関わる物語が展開。「Side Story -Pride-」は峰岸誠司を中心したサイドストーリーで、警察側の苦悩などの裏側が描かれていく。さらには、あのキャラをフィーチャーした話も......。



ADONIS

前作で日本を震撼させた凶悪連続犯罪"X-Day事件"を起こした犯罪組織アドニス。そこに係わるメンバーをフューチャーし、知られざる物語が展開される。

『Collar×Malice -Unlimited-』の物語を彩るキャラクターたち

前作の物語を経て、少し経験を積んだ警察官として奮闘中の主人公をはじめ、魅力的なキャラクターが多数登場するところも本タイトルの魅力。

今作から登場する新キャラクターも交え、サスペンスフルなストーリーから恋人同士のイチャラブまで、さまざまな物語が描かれていくのでこうご期待!


星野 市香

(※名前のみ変更可)
ほしの いちか

前作の事件では突然、X-Day事件の犯人を名乗る何者かに「毒が内蔵された首輪」をはめられるといった大変な目に遭った主人公。年齢は21歳。

新宿署の地域課・特殊地域防犯対策室(通称「特防」)に所属する警察官で、経験は浅いが、自分の手が届く範囲で人を助けようと考える芯が強い女性。



柳 愛時

やなぎ あいじ
CV:森田成一

28歳。元警視庁・捜査一課に所属していたが離職し、独自でX-Day事件を追っていた。思慮深く、冷静で正義感が強く、鋭い洞察力を持つ男性。知識だけに頼らず機転も利き、個性が強いメンバーのまとめ役となっている。

本作の後日談では、平和になった新宿で探偵事務所を営んで暮らしている。




岡崎 契

おかざき けい
CV:梶 裕貴

26歳。神出鬼没な警備部警護課SP。おっとりとした性格で、言動もマイペースかつ天然気味。自然と人の懐に入ってしまうような独特な空気を持つ。特技は、いつでもどこでも寝られること。

本作の後日談では本庁務めに戻り、SPとしての通常職務に復帰している。




榎本 峰雄

えのもと みねお
CV:斉藤壮馬

23歳。元は新宿署・第二機動捜査隊にいた、直情型で猪突猛進な男性。良くも悪くも嘘がつけず裏表のない性格で、明るく前向きなムードメーカー。

本作の後日談では主人公とともに犯人の1人を逮捕したことで、X-Day事件は一時収束。復職のため猛勉強をして、第二機動捜査隊に復帰することになる。




笹塚 尊

ささづか たける
CV:浪川大輔

24歳。元は警視庁サイバー犯罪対策課にいたが、数ヵ月で離職。頭は良いが、毒舌で自己中心的な性格のため、反感を買うことも多い人物。峰雄とはよく言い争いをしている。自分以外の人間を簡単に信用せず、利用できるか否かを考えるが、甘いもの(特にドーナツ)が大好物という意外な一面も......。

本作の後日談では、サイバー犯罪対策課に正式な復職を果たしている。




白石 景之

しらいし かげゆき
CV:木村良平

29歳。科捜研所属。物品の解析や鑑定が専門で、プロファイリングも得意としさまざまな事件解決に貢献している。いつも笑顔を湛えているが、真意が読めないミステリアスな人物で、趣味は人間観察。暇さえあれば周囲の人間を分析してからかったりして遊んでいる。

本作の後日談では主人公と離ればなれになり、現在は「特別な場所」にいる。今回の物語ではその場所から、新たな事件に挑むこととなる。


サブキャラクター

冴木 弓弦

さえき ゆづる
CV:小野友樹

新宿署・地域課の交番勤務。主人公とは警察学校時代からの同期で、困ったときは親身に相談に乗ってくれる良き友人でもある。主人公と飲みに行くと大抵は酔っぱらい、熱く語りだしてしまう。

望田 政信

もちだ まさのぶ
CV:野島裕史

主人公と同じ「特防」に所属する上司であり先輩。指導係として主人公とつねに行動をともにしている。なにかと主人公を気遣い、はげましてくれる温和な人物。

桜川 寿

さくらがわ ことほ
CV:福原綾香

新宿署の鑑識に所属している女性。愛時たちと面識があり、彼らが独自に事件を追っていることを知っている。初対面では愛想が悪いが、なんだかんだと面倒見の良い姉御肌なタイプ。

吉成 秀明

よしなり ひであき
CV:長瀬ユウ

契の後輩であり、彼とともに愛時たちを警護するSP。明るく元気で人懐っこい性格をしており、思ったことはつい口に出してしまう。よくドジを踏んでは、契にお仕置きされる。

向井 絵里子

むかい えりこ
CV:小松奈生子

白石の部下で新宿署の機動捜査支援係に所属。白石のことを毛嫌いしており、それを隠そうとしない。鑑識の桜川とは仲が良く、ふたりで白石に対する愚痴を言い合う仲。

佐竹 建造

さたけ けんぞう
CV:てらそままさき

新宿署の第二機動捜査隊に所属するベテラン刑事。X-Day事件の初動捜査のほとんどを担当しており、警察在職時代の峰雄の上司だった人物。強面だが、意外とお茶目な性格をしている。

峰岸 誠司

みねぎし せいじ
CV:吉村和紘

警視庁捜査一課の管理官で階級は警視。森丘の部下であり、X-Day事件の捜査本部では森丘の補佐として、共に指揮を執る。常に丁寧な物腰で穏やかだが、意味深な発言も多い。

森丘 創

もりおか はじめ
CV:竹内良太

警視庁捜査一課の課長。勘が鋭く、芯は熱い男でX-Day事件の捜査本部では陣頭指揮を執っている。愛時の元上司であり、彼に刑事としての教えを叩きこんだ人物。

星野 香月

ほしの かづき
CV:江口拓也

主人公の弟で、私立琴嶺(ことみね)学園に通う男子高校生。主人公と同じ家に住んでいるが、姉に対しなにかと反抗的で仲は良くない。しかし外では明るく社交的で、学校でも人気者。バンド活動をしており、ギターの腕前はかなりのもの。

一色 康弘

いっしき やすひろ
CV:蒼井翔太

2年前のある事件で誤認逮捕された過去を持つ青年。メジャーデビュー寸前の人気ロックバンドのボーカルだったが、誤認逮捕がきっかけでバンドは解散。現在はソロで活動中。

御國 れい

みくに れい
CV:鳥海浩輔

若くして政界に進出している、現総理大臣の息子。次世代を担う才気ある政治家として名を馳せており、革新的な考えから支持者も多い。

山条 圭介

さんじょう けいすけ
CV:前野智昭

新宿歌舞伎町にある小さなビルを拠点にしている、暴力団に関与ありと噂されるグループの頭。元は警察組織と関係があったようだが......。

宇野鈴音

うの すずね
CV:上田麗奈

人見知りで気弱な性格の人物で、詩音という双子の兄妹がいる。過去の事情から、兄妹ふたりきりで生きてきた。いつも大事そうに日記を抱えている。

宇野 詩音

うの しおん
CV:鈴木裕斗

鈴音とは双子の兄妹。相手によって態度を変える賢い少年で、外面がよく世渡りが上手なタイプ。しかし、その内には秘めた凶悪なものが隠れている。

相田 学

そうだ まなぶ
CV:岡本信彦

過去の事情から引きこもりになってしまった青年。ネットゲームの世界にハマり、その世界では神と崇められるほどの腕前。それが自慢であり、誇りでもある。

菅原 理香

すがわら りか
CV:米澤 円

新宿に住むOL。ストーカー被害に悩まされ、再三警察に相談していた。そのときの出来事により、心に深い傷を負うことになった。

瀬良 あきと

せら あきと
CV:花江夏樹

主人公の弟である香月の親友で、同じ高校に通っている。穏やかな優しい少年で、姉に反抗する香月をなだめてくれることもしばしば。音楽に興味があり、自分で作曲をしてよく香月に聴かせている。

HANA

はな
CV:山崎はるか

バンドの追っかけをしている、いわゆる「バンギャ」。香月が参加しているバンドのライブにも出没しており、行動範囲は広いようだ。一色に対して強い執着を見せるが......。

緒方 智樹

おがた ともき
CV:浜田賢二

7月に起きたX-Day事件でストーカー男性を刺殺し、正当防衛を主張している男性。現在は裁判中で拘置所にいる。元は平凡なサラリーマンだったが、2年前に起きたある事件で誤認逮捕されたことにより、人生を狂わされた過去を持つ。



『Collar×Malice -Unlimited-』からの新キャラクター

柳 優時

やなぎ ゆうじ
CV:比嘉良介

歳の離れた愛時の兄で、年齢は35歳。大企業に勤めるエリートであり、プライドが高く態度も高慢。弟とは学生の頃から険悪な仲だったが、愛時が警察官になる際にほぼ絶縁状態となった。

本作の物語では「ある理由」から、愛時の前に現れる。

橘 千聖

たちばな ちさと
CV:榎木淳弥

愛時たちが拠点とする「探偵事務所」に、ある調査を依頼する青年。その依頼内容からアドニスの関与が浮上するが......。性格はフレンドリーで、ノリが軽い。

染谷 友香

そめや ゆか
CV:桑原由気

アドニスを名乗る者から殺害予告を受け、路地に倒れていたところを峰雄に保護された18歳の女子高校生。アドニスの残党による仕業かと思われるが、なぜ彼女が狙われたのかは不明。



「警察」をテーマとしたハードな世界観と、個性の強いキャラクターたちとの恋愛描写が高い評価を受けた『Collar×Malice』。本作『Collar×Malice -Unlimited-』では本編の裏側を描く物語や、ラブラブな後日談などもふんだんに盛り込まれているので、期待も高まるというもの!


------------------------------------------

Collar×Malice -Unlimited-

・発売元:アイディアファクトリー
・フォーマット:PlayStation®Vita(PlayStation®Vita TV対応)
・ジャンル:ラブ×サスペンスAVG
・発売日:2018年7月26日(木)予定
・価格:通常パッケージ版 希望小売価格 6,300円+税
    限定パッケージ版 希望小売価格 8,300円+税
    ツインパック 希望小売価格 10,600円+税
    ダウンロード版 販売価格 6,264円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:審査予定

------------------------------------------


『Collar×Malice -Unlimited-』公式サイトはこちら

「オトメイト」公式サイトはこちら

『Collar×Malice -Unlimited-』公式Twitterはこちら

©2018 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

記事を探す
トップに戻るボタン