PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

死んで生まれ変わるたびに強くなる。7月5日発売『ザンキゼロ』の育成システムとは? キャスト陣も紹介!

by PS.Blogスタッフ 2018/05/07

13日で寿命を迎えるクローン人間たち。成長のカギを握るのは「死」と「再生」!

PlayStation®4/PlayStation®Vita用ソフトウェア『ザンキゼロ』は、大ヒットシリーズ「ダンガンロンパ」を手掛けたスタッフによる新次元・新感覚ノンストップ残機サバイバルRPG。プロデュースは寺澤善徳氏、クリエイティブディレクターは菅原隆行氏が担当し、7月5日(木)に発売される。

西暦2018年、わずか一晩にして終焉を迎えた世界。廃墟が漂う地球に残されたのは、8人のクローン人間だった......。主人公であり人類最後の生き残りである8人は、全員がクローン人間。外見的には普通の人間と同じだが、その寿命はわずか13日。とはいえ、彼らはたとえ生命活動が停止しても、所定の手順を踏むことにより新たな肉体で再生《エクステンド》することができる。2週間足らずで急速に成長し、衰え、死を迎え、そして再び誕生する。それが本作におけるクローン人間なのである。



今回は、クローン人間のさらなる秘密を明かすとともに、主人公たちを演じるキャストを紹介しよう。

クローン人間は「死」が「バネ」になって強くなる! シガバネシステム

たとえ死んでしまっても何度でも再生《エクステンド》できるクローン人間。なんと彼らには、自身の死因や死の状況に応じて、新たにエクステンドされた肉体を強化する「シガバネ」という機能が備わっている。このシガバネの効果(シガバネボーナス)によって、クローン人間は生まれ変わるほど強くなっていく。



死んで死んで死んで


エクステンド!



シガバネでより強く!


「シガバネ」は、自身の死因に対して次のクローン体で耐性を身につける機能だ。たとえば野生動物の攻撃で死んだ場合、次の肉体ではその動物から受けるダメージが減少。毒で死亡した場合には、次の肉体は毒に冒されにくくなる。こうした直接的な死因だけでなく、「ストレスが溜まった状態で死亡」や「袋小路で死亡」など、死亡した際の状況によって適用されるシガバネも存在する。



100種類以上存在するシガバネからピックアップ! シガバネコレクション

数あるシガバネの中から特徴的なものをピックアップし、その効果と合わせて紹介しよう。


青い春に死亡

条件:青年期に死んだ
効果:青年期の寿命が1日延びる

出血毒で死亡

条件:出血毒に冒された状態で死亡
効果:出血毒に冒されづらくなり、毒の効果が弱まる

遠距離攻撃で死亡

条件:投射系の攻撃で死んだ
効果:投射系の攻撃で受けるダメージを少しだけ減らす

物を持ち過ぎて死亡

条件:所持アイテムの重さが、80%以上の状態で死んだ
効果:持てる重さの上限が増える

本当は心配しすぎて死亡

条件:4人編成のパーティー内に幼年期の男性がいる時に死亡
効果:防御力が上昇する



さまざまな死を経験するほど、クローン人間は強くなっていく

一度クローン人間に適用された「シガバネ」は原則的に失われることがなく、新たにエクステンドされたクローン体にはそれまでに獲得したすべてのシガバネボーナスが適用される。さまざまな死を経験し、エクステンドを繰り返すことでクローン人間はどんどん死ににくくなり、廃墟のより奥深くへ探索し、より危険な敵と戦えるようになっていくのだ。


さまざまな死に方を経験し、シガバネを集めるのも本作の楽しみのひとつ。



クローン人間の本体とも言える「ペケ字キー」

8人の主人公のおへそに組み込まれている十字型の金属パーツ。これは「ペケ字キー」と呼ばれるもので、知識や経験、思い出といったクローン人間の記憶を保存する記録媒体になっている。


彼らが何度死亡しても元の人格を保った状態でエクステンドできるのは、ペケ字キーにこうした情報が記録されているおかげ。つまり、エクステンドマシンでクローン人間を生成するためには、当人のペケ字キーが必要になるということでもある。

ゲームシステム上は、死亡したキャラクターのペケ字キーは自動的に回収される。失くしたり、回収し忘れたりといったことは起きないので安心を。ちなみに、ミライも実はクローン羊であるため、左耳にペケ字キーが付いている。


クローンの作り方を紹介する「エクステンドTV」の番組中、不慮の事故(?)で死んでしまったミライを再生するため、ペケ字キーをエクステンドマシンにセットするショウ君。



スキルの修得がキャラクターの役割を決定づける

キャラクターたちがサバイバル生活をしていくための「スキル」は、レベルアップ時に得られるスキルポイント(SP)を消費することで修得できる。「スキル」は主に、戦闘・探索・製作の3つの分野で効果を発揮する。また、幼年期のみ効果を発揮するスキルなど、年代ごとのスキルも存在する。

それぞれが修得できるスキルには差があるものの、キャラクターに「戦闘が得意」「製作が得意」といった固定の役割はない。誰にどのスキルを修得させ、どんな役割を課すかはプレイヤーの自由だ。なお、修得したスキルは死亡しても失われず、エクステンド後の肉体に継承される。


過酷なサバイバルでは、1人ですべてをまかなうのは不可能。8人がなるべく役割を分担する方が効率的だ。


医者であるマモルは状態異常の回復に関するスキルを多く覚えるなど、修得スキルはキャラクターごとに異なっている。



キャラクター育成の中心となる「シガバネ」と「スキル」

『ザンキゼロ』のキャラクターたちは、レベルアップによるステータス上昇がなく、基本ステータスは年代ごとに固定となっている。そのため、エクステンドしても失われることがない「シガバネボーナス」と「スキル」の修得が、本作におけるキャラクターの主な育成要素だ。


たとえば、幼年期のハルトの生命力は最大220で、レベルをどれだけ上げても上昇することはない。ただし、シガバネボーナスの中には最大値を増加するものも存在するようだ。

ベースを拡張してサバイバル生活を快適に

サバイバル生活の拠点となるガレキ島。比較的平和な反面、ゲーム開始当初は給水塔以外の施設が存在しない。生活を向上させるため、廃墟探索で資材を確保し、新たな施設を利用できるようにしていこう。


工作室

武器・防具の製作や、強化を行なう施設。施設をアップグレードするほど、より強力な装備品を製作できるようになる。



調理室

食材を調理するためのキッチン。生の食材も食べられないわけではないが、調理したほうが回復効果も安全性も高まり、アイテムとしての重量も軽減される。



ベース拡張にはスキル修得も必要

ベースの拡張やアイテムの製作には、素材が必要なのはもちろんのこと、そこから施設やアイテムを作り出すためのスキルも要求される。


ベース拡張には「リフォーマー」スキルが必要。製作関連では、ほかにも工作室でアイテムを作るためのスキルや調理のスキルなどがある。ベース拡張、アイテム製作、調理を1人でこなすのは非常に困難なので、分担したほうが良いだろう。

あのキャラを演じるのはあの人気声優! 気になるキャストを紹介

前回の記事で紹介したキャラクターと出演声優陣の情報に続き、今回はその配役を公開! さらに8人の主人公たちの幼年期のビジュアルも紹介しよう。不思議なことにサチカだけは歳をとらないため、幼年期のビジュアルがないのだが......?


テラシマ ショウ

CV:中尾 隆聖

ミライ

CV:野沢 雅子



怠惰の編集者

日暮ハルト

CV:豊永 利行

真面目で常識人。真面目すぎて融通が利かないところも。真実の記事で人を守りたいと思っている。

嫉妬の芸術家

三花締リョウ

CV:関 俊彦

明るく気さくなムードメーカー。一見軽そうに見えるが、裏表がなく誰からも好感を持たれる。



憤怒の農家

玖保田ゼン

CV:斎賀 みつき

山奥で農業を営み、人よりサバイバル知識がある。かわいい顔立ちに反して皮肉屋で、よく人をからかう。

強欲の医者

一葉マモル

CV:平田 広明
幼年期CV:松風 雅也

筋骨隆々の肉体派ドクター。理知的で穏やか、紳士的。さらにノリもよい。「愛」が口癖。



色欲の花屋

芒野リンコ

CV:佳村 はるか

花屋で働く女性。優しい性格でがんばり屋だが、天然ボケな部分もある。また、少し警戒心が強い。

暴食のお嬢様

真白ユマ

CV:竹達 彩奈

大企業の総帥の一人娘。大金持ち。冷めた態度でマイペースに振る舞う、つかみどころのない女性。



傲慢の警察官

瀬戸内ミナモ

CV:立花 理香

明朗快活で家族思いの警察官。正義感が強く竹を割ったような性格。少し世話焼きなところも。

原罪の少女

比良坂サチカ

CV:鈴木 愛奈

知識欲と好奇心が旺盛で、天真爛漫な少女。あどけない口調のため、見た目より幼さが感じられる。



ザンキゼロにモノクマが!?

「ダンガンロンパ」シリーズのセーブデータを保持している状態で『ザンキゼロ』をプレイすると、ガレキ島にモノクマが出没することが......。もちろん『ザンキゼロ』の本編とは全く関わりがないが、倒すと大量のスコアを入手できるボーナスキャラクターとして登場するようだ。


予約受付中のダウンロード版にはPS Store限定予約購入特典としてオリジナルテーマが付属! パッケージ版の予約特典はスペシャルサントラCD!

現在PlayStation™Storeでは、『ザンキゼロ』ダウンロード版の予約を受付中。PS Store限定予約購入特典としてオリジナルテーマが付属するうえ、早期予約購入特典としてDLC「サバイバルアイテムセット」も付いてくる。予約購入後にゲーム本編の事前ダウンロードが可能となり、発売日の7月5日(木)午前0時よりダウンロードを待つことなくプレイできる。

また、パッケージ版の予約特典はスペシャルサウンドトラックCDとなっており、こちらも早期購入特典としてDLC「サバイバルアイテムセット」が付属する。



▼PS4®/PS Vita『ザンキゼロ』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

ザンキゼロ

・発売元:スパイク・チュンソフト
・フォーマット:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:ノンストップ残機サバイバルRPG
・発売日:2018年7月5日(木)予定
・価格:PS4® パッケージ版 希望小売価格 7,200円+税
    PS4® ダウンロード版 販売価格 7,776円(税込)
    PS Vita パッケージ版 希望小売価格 6,800円+税
    PS Vita ダウンロード版 販売価格 7,344円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:D(17才以上対象)

------------------------------------------

PS.Blogの『ザンキゼロ』記事はこちら

------------------------------------------


『ザンキゼロ』公式サイトはこちら

©Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン