PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『グランツーリスモ6』1.19アップデートで新車種「プジョー ビジョン グランツーリスモ」登場! 「SRT ビジョン グランツーリスモ」のティザー情報も公開!

by PS.Blogスタッフ 2015/06/01

本日行なわれた1.19アップデートで公開された「プジョー ビジョン グランツーリスモ」は、地を這うようなフォルムとスポイラー類に依存しないエアロダイナミクスが特徴。スポーツプロトタイプの血統が生み出す、至高のドライビングを楽しめます。また、「グランツーリスモ」オフィシャルサイトでは、「SRT ビジョン グランツーリスモ」のティザー情報も発表! 1.19アップデートの詳細とあわせて、こちらもチェックしてください。




■「プジョー ビジョン グランツーリスモ」とは

プジョーのデザイナーチームとプジョー・スポールのエンジニアチーム。この才気に満ちた集団がひとつとなり、1台のプロトタイプマシンを生み出しました。耐久レースカーの圧倒的なパフォーマンスを備えたスーパーカー、それが「プジョー ビジョン グランツーリスモ」です。

「グランツーリスモ」シリーズ発売15周年を記念してファンのために作られたこのレーシングカーは、効率を極限まで追求する耐久レース用マシンから多くの知見を得て開発されました。奇抜とも思えるマシンのエクステリアには空力的な付加物がほとんどなく、マシンを路面に押し付けるダウンフォースは、車高わずか1.04mという地を這うようなボディ自体が生み出しているのです。あたかも削り出されたひとつの金属塊が空気を操るような佇まいは、他の一切のスポーツカーと一線を画す崇高さを宿しています。

「プジョー ビジョン グランツーリスモ」は、ひたすら「走ること」にフォーカスしたマシンです。ドライバーの背後にミッドマウントされるのは、875ch(887PS)という途方もないパワーを生み出す3.2LのV6ターボエンジン。この怒涛のパワーは6速機械式トランスミッションを介して4輪へと伝えられます。ホイールはフロント22インチ、リア23インチというビッグサイズです。


ライバルとの熾烈なバトルを戦い抜くためのセッティングにもぬかりはなく、875kgと極限まで削り取られた車重の前後配分は、フロント48%、リア52%という理想的な数値になっています。この素性のよさは、極めてダイレクトなステアリングによっていっそう引き立てられるでしょう。1kg/ch(1kg/PS)というパワーウェイトレシオは他車を圧倒する強烈なものですが、ストッピングパワーも尋常ではなく、フロント380mm(15インチ)、リア337mm(13インチ)というカーボン製ベンチレーテッドディスクが、大地をねじ伏せるような制動力を生み出します。



【「プジョー ビジョン グランツーリスモ」の入手方法】

『グランツーリスモ6』の1.19アップデートをインストール後に、「ビジョン グランツーリスモ」コーナー内で購入できます。また、公開を記念した期間限定のシーズナルイベントに参加して一周完走すれば、タイムを問わず入手可能です。





■「SRT ビジョン グランツーリスモ」のティザー情報も公開!


本日「グランツーリスモ」オフィシャルサイトにて、新たな車種、FCA US LLC「SRT トマホーク ビジョン グランツーリスモ」のティザー情報を公開しました。「SRT トマホーク ビジョン グランツーリスモ」は、ハイブリッドパワートレインを搭載したシングルシーターコンセプト。近日中に詳細を発表する予定です。続報にご期待ください!

1.19アップデートの詳細及び「SRT ビジョン グランツーリスモ」のティザー情報は、「グランツーリスモ」オフィシャルサイトでご確認ください。

「グランツーリスモ」オフィシャルサイトはこちら


---------------------------------------------------------------------------

PS.Blogの『グランツーリスモ6』ページはこちら

---------------------------------------------------------------------------


▼PS3®『グランツーリスモ6』の購入はこちら!

© 2015 Sony Computer Entertainment Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery feature in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties.

記事を探す
トップに戻るボタン