PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【E3 2018】この惨劇に喰われるな。すべての想像を裏切り上回る『バイオハザード RE:2』2019年1月25日再誕

by PS.Blogスタッフ 2018/06/15

この恐怖、この窮地、そしてこのクオリティ。世界を虜にしたサバイバルホラーの傑作がすべてを一新し、PS4®で再誕する。最新PVも公開中!

アメリカ・ロサンゼルスでの世界最大級のゲーム見本市「E3 2018」に先立ち、現地時間6月11日(月)に開催されたPlayStation®関連の最新情報を伝える「PlayStation® E3 2018 Showcase」。世界を虜にしたサバイバルホラーの傑作がすべてを一新し、再:新作『バイオハザード RE:2(アールイーツー)』として2019年1月25日(金)にPlayStation®4で再誕することが発表された。





この記事では国内向けに公開された情報について、あらためて紹介していこう。日本語字幕の付いた最新PVを見て感想などをつぶやくTwitterキャンペーンも開催されているので、まだ視聴していない人はぜひチェックを!

『バイオハザード RE:2』最新PVはこちら

原点にして最恐。"ゾンビ"が最も怖い

生ける屍者"ゾンビ"。本作に登場するゾンビは、どんなに傷つけられようとも、執拗に生者=プレイヤーの命を貪りに来る。



"喰われる恐怖"の臨場感

猛烈な飢餓感に突き動かされ、"彼ら"は本能のままに歯を突き立て、引き裂き、貪り喰らう。「ビハインドビュー」により、その歯牙がさらなる臨場感でプレイヤーに襲いかかる。


世界の緻密な再考証。新構築されたラクーンシティ

キャラクターや背景の構成はもとより、物語もイチから再考証を行なった、懐かしくも全く新しい"恐怖の惨劇"が幕を開ける。


圧倒的な没入感。迫真のフォトリアル世界

全世界から絶賛された『バイオハザード7 レジデント イービル』(以下『バイオ7』)。その最新技術は、本作にも活きている。匂いや湿度すら感じられるほどのビジュアルが、初プレイの記憶すら上回るクオリティでプレイヤーに迫って来る。




『バイオハザード2』× 「RE ENGINE」
シリーズ屈指の傑作が現代のゲームマシンに甦る

「RE ENGINE」は、『バイオ7』のために開発されたゲームエンジン。最新マシンのパワーを存分に引き出すポテンシャルを有し、緻密なグラフィックを高フレームレートで描画するパワフルさと、クリエイターの創造力に応える柔軟さを併せ持つ。『バイオ7』の制作経験を経て磨かれた「RE ENGINE」が、次なる恐怖を描き出す。



絶望的な窮地から生き延びろ

死角となる物陰、闇の中に潜む数々の恐怖体験。己の機転と行動力で窮地を脱し、"極限状態からの生還"を目指せ。




『バイオハザード2』とは

オリジナル版『バイオハザード2』は1998年1月にPlayStation®で発売され、累計販売本数496万本を数える。舞台は第1作の閉ざされた洋館から一転、パンデミック(ウイルスの爆発感染)が描かれている。本作の大ヒットがシリーズの人気を不動のものとしただけでなく、"すぐそこに生物兵器の脅威が存在する"世界観をも決定づけた傑作だ。

【STORY】

合衆国北西部の街、ラクーンシティ。その郊外では"人食い"とも呼ばれる猟奇事件が頻発していた。市警特殊部隊S.T.A.R.S.の派遣により、事件は解決を見るも真相が公表されることなく、月日が流れて行った。

1998年9月──猟奇事件から約2カ月後、ラクーンシティ市街地で大規模なパンデミックが発生した。

赴任先のラクーンシティ警察署へと向かう、新人警官レオン・S・ケネディ。時を同じく、特殊部隊隊員である兄クリスの安否を確かめるためラクーンシティへと向かう、女子大学生のクレア・レッドフィールド。

2人は、生ける屍者であふれた街、見紛うことのない地獄を目の当たりにする......。


『バイオハザード RE:2』発表記念! E3会場限定のオリジナルTシャツが当たるTwitterキャンペーンを実施中!!

『バイオハザード RE:2』の発表を記念して、Twitterキャンペーンがスタート! 最新PVを見て、本作への期待や感想といったコメントをハッシュタグ「#祝バイオ2発表」を付けてツイートしよう。公式アカウントより発信されたキャンペーンツイートをリツイートすることでも参加可能だ。キャンペーン応募者の中から、抽選で10名にE3会場限定のオリジナル『R.P.D.』Tシャツをプレゼント!

『バイオハザード RE:2』最新PVはこちら



<参加方法>
自身のTwitterアカウントでログイン後、ハッシュタグ「#祝バイオ2発表」を付けて、『バイオハザード RE:2』への期待や感想などのコメントを投稿する。または、該当キャンペーンツイートをリツイートすることでも参加可能。

「バイオハザード」シリーズ公式Twitterアカウントをフォローすることが参加条件となります。

「バイオハザード」シリーズ公式Twitterはこちら


<募集期間>
2018年6月12日(火) ~ 6月26日(火) 13:00まで


<プレゼント内容>
E3会場限定!オリジナル『R.P.D.』Tシャツ 10名様


------------------------------------------

バイオハザード RE:2

・発売元:カプコン
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:サバイバルホラー
・発売日:2019年1月25日(金)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 7,800円+税
    ダウンロード版 販売価格 7,800円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:審査予定

------------------------------------------

PS.Blogの「E3 2018」記事はこちら

------------------------------------------


『バイオハザード RE:2』公式サイトはこちら

「バイオハザード」シリーズ公式Twitterはこちら

©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

記事を探す
トップに戻るボタン