PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

【E3 2018】『Marvel's Spider-Man』プレイレビュー! アクションの気持ちよさやヒロイズムの魅力が満載!

by PS.Blogスタッフ 2018/06/15

ゲームファンを魅了するスパイディアクションの醍醐味をクロスレビューで紹介!

9月7日(金)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『Marvel's Spider-Man(スパイダーマン)』。超人気スーパーヒーローのスパイダーマンとなり、広大な都市を縦横無尽に駆け巡りながら犯罪と戦うオープンワールドアクション大作だ。

PS4®ならではのクオリティで再現された広大なニューヨークの街を映画やコミックスでもおなじみのウェブ・スイングによって高速移動し、スパイダーマンらしいトリッキーな動きや必殺技を使い分けた多彩な戦闘アクションを楽しむことができる。



米国・ロサンゼルスにて開催された「E3 2018」のSony Interactive Entertainment America(SIEA)「PlayStation®ブース」では、本作の試遊台をじつに50台も用意。多くの来場者がスパイディアクションを体験し、その爽快感を堪能する光景は印象的だった。

「E3 2018」を取材したPS.Blogスタッフも本作を試遊体験。それぞれの心に刺さった魅力を、クロスレビューでお届けしよう。



※「E3 2018」での発表内容です。日本での発表など詳細は未定です。



ビルの間を飛び回るウェブ・スイングの気持ちよさは唯一無二!

スパイダーマンやマーベル作品のファンはもちろん、多くのアクションゲーマーの期待を集める本作。実際にプレイした面白さは格別で、取材で訪れた「E3 2018」会期中、隙を見つけては試遊を繰り返した。とくに、ウェブ・スイングの爽快感には完全に魅了されてしまった。スパイダーマンやヴィランのカッコよさ、スタイリッシュなバトルも魅力的だが、ビルの間をすり抜け、スピード感と浮遊感を味わえるウェブ・スイングは、ほかにはない本作ならではの気持ちよさだと思う。

まず、マンハッタンというロケーションがいい。高層ビルが立ち並び、ウェブを飛ばす場所に困ることはなく、延々とスイングを続けられる。高度を上げていくのは気持ちいいし、狭い隙間もスリリングで大歓迎だ。

今回出展されたデモバージョンでは、マンハッタンの各地で同時多発的に犯罪が発生する。ビルの屋上や路地裏に悪だくみをする連中がたむろし、ショップの強盗や猛スピードで走り回る車両もいる。時限爆弾がいくつも仕掛けられ、銀行はヴィラン「ショッカー」に襲われている。その各地へウェブ・スイングで高速移動し、テキパキと片付けるのは快感だ。いかに速く、いかに効率よく、そしていかにカッコよく現場に駆け付けられるか? 気が付けばそんな遊び方にまでチャレンジするようになっていた。

ちなみに、街の各地にはピーターが隠しておいたリュックサックが複数あり、それを見つけてリワードを獲得する楽しみも。ウェブ・スイングの爽快感のおかげで、街の探索そのものがゲームプレイの主役になっているかのように感じられた。

ここまで魅了されたのは、初めて体験したときに簡単に操作でき、すぐに爽快感を堪能できたことが大きかったと思う。これはウェブ・スイングだけでなくバトルアクションにも言えることで、基本の操作がとっつきやすいため、上手にプレイできている満足感を得やすい。それでいて、やり込むほどによりカッコいいプレイができるようになっていく。爽快なウェブ・スイングをはじめ、誰もがスタイリッシュにスパイディアクションを楽しめるので、気になっている方はぜひ期待してほしい。(PS.Blogスタッフ・松田)




自在に繋がる戦闘アクション! 何やらスゴイことをしている気分が快感に!!

今回もっとも注目していたのは戦闘シーン! これまでに公開されたゲームプレイ映像のような華麗なバトルが、果たして自分にもできるのか? ドキドキしながらコントローラーを握り、試遊に挑んだ。

結論から言ってしまうと、期待以上の出来映え! □ボタンによる攻撃や×ボタンのジャンプ、〇ボタンの回避、△ボタンのウェブがスムーズに繋がるのが気持ちイイ。ボタンの組み合わせによってさまざまな連携となるのだが、アクションはスパイダーマンや敵の状態によって変化。ボタンを連打しているだけでド派手なアクションが次々と目の前で展開し、「実は俺ってスゴイのでは?」という気分になってくる。

慣れてくると、強烈なアッパーで上空に打ち上げた敵をジャンプで追撃したり、上空の敵にウェブを射出して移動を兼ねた攻撃を繰り出したり、そんなテクニカルなこともねらってできるようになるのがうれしい。試行錯誤を繰り返しているうちに敵が全滅してしまい、「もっと試させて!」と敵を探してマンハッタンを飛び回る始末だ。

とはいえ、試遊を締めくくったボス「ショッカー」は歯応えのある強敵だった。自身の能力で身を守っているうえに一撃が強烈で、さすがにボタン連打では太刀打ちできない。どうしたものかと逃げ回っていたところ、周囲の瓦礫をウェブで振り回して叩き込むと隙ができるので、すかさず追撃! トドメはウェブで足の自由を奪ったショッカーの頭上から、これまたウェブでシャンデリアを引っ張り落下させるというスパイダーマンらしい展開に大満足!

カンタン操作で多彩なアクションを楽しめるのはもちろん、スパイダーマンならではの能力や状況に応じた行動を模索する楽しさも味わえる、奥深くもあり気持ちよくもある戦闘は大きな魅力だ。心残りだったのは、L1ボタンで使えるガジェットを十分に試せなかったこと......。それらを使用して挑む、まだ見ぬヴィランとの激しいバトルが待ち遠しくてたまらない!(PS.Blogスタッフ・岩下)




これぞヒーロー! ニューヨークの平和は俺が守る!!

高層ビル群が立ち並ぶ広大なニューヨークの街を、ウェブ・スイングを使って移動する気持ちよさ。簡単で楽しい戦闘など魅力満載の本作。だが今回試遊をして感じたのは、これぞヒーローゲーム! ということだ。

正直に言うと、これまでアメコミヒーローの魅力がいまいちわからなかった。もちろんマーベル・コミックは読んだことがあるし、マーベルの映画だって何本も見ている。個人的にはトニー・スターク(『アイアンマン』)とグルート(『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 』)が好きだ。ただ、それは作品やキャラクターとして好きなのであって、"ヒーロー"ということについては意識してこなかった。そもそも"ヒーロー"ってなんぞ?

だが、この『Marvel's Spider-Man』である。マンハッタンではいたるところで事件が起こっている。スパイダーマンは高層ビルの上から街を見下ろし、自分の目で事件を探す。そして現場に駆け付ける。もちろんストーリーミッションで指示されることもあるが、与えられるのではなく能動的に事件を探し、何かあればビルの上から颯爽と駆け付けるのだ。ピンチになった時は必ず助けに来てくれる。そんな存在が"ヒーロー"なのではないだろうか。少なくとも事件に巻き込まれ、助けてもらった人にとっては絶対的な"ヒーロー"であることは間違いない。

原作のスパイダーマンは、ひとりの人間としての苦悩も併せ持つ。時には助けを求める人たちから目を背けたこともあったと記憶している。今回はアクションを中心にした試遊だったのだが、本作がどこまで"ヒーロー"を描くのか。それこそ原作のように苦悩を描き、それでも"ヒーロー"であり続ける様を体験させてくれるのか、とても興味が沸いた。

ちなみに、原作者でありカメオ出演大好きのスタン・リー御大がどこかにいるはずだ! と探したが見つかりませんでした。絶対にいると思うんだけどなぁ。(PS.Blogスタッフ・豊田)


PS Storeおよび全国の取扱店で予約受付中!

PlayStation™Storeでは、『Marvel's Spider-Man』ダウンロード版の通常版と、ゲーム本編に追加ストーリー3部作「摩天楼は眠らない」をセットにした『Marvel's Spider-Man デジタルデラックス版』の予約を受付中! どちらも予約購入特典として、ゲーム内で使用できる特別なアイテムやPS4®用テーマなどが付属する。

また、『Marvel's Spider-Man』パッケージ版も全国の取扱店および各種ECサイトにて予約を受付中だ。こちらにもダウンロード版の予約購入特典と同じ内容の初回生産限定特典が付属!



<ダウンロード版予約購入特典・パッケージ版早期購入特典>

■「スパイディ・スーツ」セット
スパイダーマンが着用するスーツ(3着)のセット。見た目を変えるだけでなく、スーツ固有の能力も使用できる。

■追加スキルポイント
ゲーム開始時からスキルポイントを獲得して、スパイダーマンのさまざまな必殺技や能力を解放できる。

■スパイダー・ドローン早期解放
スパイダーマンのガジェット「スパイダー・ドローン」を、通常のプレイ時よりも早く使用できる。

■PS4®用テーマ

■PlayStation™Networkアバター



▼PS4®『Marvel's Spider-Man』のPS Storeでの予約購入はこちらから


------------------------------------------

Marvel's Spider-Man

・発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクション
・発売日:2018年9月7日(金)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 6,900円+税
    ダウンロード版 通常版 販売価格 7,452円(税込)
    ダウンロード版 デジタルデラックス版 販売価格 9,612円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:審査予定

------------------------------------------

PS.Blogの『Marvel's Spider-Man』記事はこちら

PS.Blogの「E3 2018」記事はこちら

------------------------------------------


『Marvel's Spider-Man』公式サイトはこちら



※「E3 2018」での発表内容です、日本国内での詳細は未定のものが含まれます。

© 2018 MARVEL ©Sony Interactive Entertainment LLC Developed by Insomniac Games

記事を探す
トップに戻るボタン