PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『フォートナイト』で巨大要塞作り! 建造アクションをみんなで楽しもう!④【協力プレイ特集】

by PS Storeスタッフ 2018/06/28

1人ではできないスケールの建造を協力プレイで!

欧米で爆発的な人気を誇るPlayStation®4用ソフトウェア『フォートナイト』。そのバトルロイヤルモード『フォートナイト バトルロイヤル』日本語版が、基本プレイ無料のダウンロード専用タイトルとして好評配信中! 日本国内でも多くのプレイヤーを夢中にさせている。



『フォートナイト バトルロイヤル』の魅力は、最大100人が一度に対戦するバトルロイヤル形式のTPS(サードパーソンシューティング)を、マップ環境や建造物の破壊・建造による戦略的なゲーム性と共に楽しめること。さらに、基本プレイ無料(一部アイテム等課金あり)かつ、PlayStation®Plusに加入していなくてもオンラインマルチプレイを楽しめる、誰もが気軽に始められるところも人気の理由となっている。

また、最大100人で対戦するバトルロイヤルに1人で挑む「ソロ」をメインに、2人組のチーム戦「デュオ」、4人組のチーム戦「スクワッド」といった協力プレイが可能となっており、本特集では仲間と協力するチーム戦の魅力を紹介。第4回は、協力プレイにおける建造システムに注目してお届けしよう。

なお、「ソロ」で他のプレイヤーと意図的に協力を図るプレイは、「チーミング」と呼ばれるルール違反の行為。気持ちよくゲームを楽しむためにも、チーム戦以外の協力プレイは絶対にダメ!


前回までの特集記事はこちら

試合終盤のお約束! 生き残った猛者たちによる櫓作り

最大100人が一度に戦い、生き残った最後の1人(協力プレイなら最後の1チーム)が勝者となり、「ビクトリーロイヤル」の栄誉を得る本作のバトルロイヤル。その試合終盤では、迫る嵐によって狭められた安全地帯の中に、生き残ったそれぞれが櫓を建てて最終決戦に臨むのが恒例となっている。

ここで言う櫓とは、本作の建造システムを使った建造物。生き残りたちの身を銃撃から守り、近寄ってくる敵を高所から撃ち抜くためのものだ。高く堅牢な櫓で迎撃できれば圧倒的に有利になるため、撃ち合いに加えて櫓を建造するテクニックも「ビクトリーロイヤル」獲得に求められる。



「ソロ」の場合、そこまで大きな規模の櫓はお目にかかれない。自分1人で建てて自分が使うため、余分な大きさは必要ないからだ。一方、協力プレイの「スクワッド」ともなると、4人で集めた大量の資材を使い、4人で協力して建てられることになり、勝負度外視で要塞とも言える規模の建造物を作ろうとするチームもある。勝利を目指して戦うだけでなく、建造システムを使ってみんなで遊ぶのも本作の楽しみ方のひとつになっているようだ。

巨大建造物への第一歩は資材集めから!

巨大な建造物を建てるには、その大きさに見合う量の資材が必要。資材には、木材、石材、金属の3種類があり、建造にかかるスピードと、攻撃を受けたときの壊れやすさが異なる。入手方法は、ツルハシなどの収集ツールを使って資材の元となるオブジェクトを破壊するのが基本だ。

木材は、建造スピードは早いが壊れやすい資材。自然の木や、木造の家屋など、いたるところで手に入れることができる。石材は、3種類の資材で中間の性能。自然の岩のほか、レンガの壁などから収集可能だ。金属は、建造スピードが遅いものの、壊れにくさはもっとも高い。放置されている車、工場のコンテナなどから手に入れよう。いずれのオブジェクトも、大きなものほど耐久力が高く、壊すまでに時間がかかるが、多くの資材を集めることができる。

なお、収集ツールで破壊しているときにターゲットが表示され、これを狙うとひと振りで多くの耐久値が減り、多くの資材が手に入る。とくに耐久値の高いものを壊すときは、時間短縮になって効果的!




補給ラマを開ければ各資材500個ゲット!

また、フィールド上で幸運にもラマの宝箱を見つけることができたら、資材大量獲得のチャンス。3種類の資材がそれぞれ500個ずつ手に入るという超レアな宝箱であり、これだけの量があれば収集ツールでせっせと集める必要はないほどだ。


巨大建造物を建てるポイントは、繋ぎの多さと耐久値の高さ!

巨大な建造物を建てるときに覚えておきたいのが、建造は地面に接している必要があり、空中に浮かべることはできないというルール。地面でも壁面でも屋根の上でも、マップのどこかに接していないと、建造を始めることはできない。また、建造を始めてからも同様で、建造物のパーツが破壊されて地面との繋ぎが途切れると、そこから上はバラバラと消滅してしまう。



逆に言えば、どこか1カ所でも接していれば、どれだけ高くて巨大でも消滅することはないので、繋ぎは多ければ多いほど壊されにくくなる。



また、パーツそのものの耐久値が高ければ、攻撃を受けても簡単には壊れない。建造スピードは遅くなるが、石材や金属で作れると理想的!




4人で手分けしながら、巨大要塞を作れるか!?

今回は、PS.Blogスタッフ4人が「スクワッド」でチームを組み、巨大要塞の建造にチャレンジしてみた。建造のテーマは高さ。はたして、天空の塔は完成するのか!?

まずは4人を2人1組のA班とB班に分け、建造の受け持ち範囲を分担。A班は今回のテーマである高さを優先し、上へ上へと階段をつなげていく。



B班は補強担当。A班が伸ばしていく階段を支えるため、たくさんの繋ぎを作るという設計だ。担当の1人は「編集機能を使って、防弾の壁に狙撃用の小窓もつけてみようか!」と意気込んでいたのだが......。



A班の作業は順調。小高い丘の上に建て始めたので、なかなかの見晴らしになってきた。まだいける! もっと高く!!



ところがその瞬間、A班の2人の足下から階段が消えた。敵チームの攻撃を受け、階段が途切れてしまったのが原因だ。こうならないために補強の繋ぎを入れていたのだが、階段だけをサクサクと作っていくA班と、もともと作業量が多いのに、こだわりの細工を組み込もうとしたB班では、パーツができるスピードが違いすぎた。

そして、高高度から落下したA班2人のダメージは大きく、一撃ですべての体力を失ってしまう......。



その後は、B班2人が落下した仲間を復活しようとするも、襲撃してきた敵チーム4人に倒されてしまい、要塞建造計画は失敗に終わった。

そもそも、大きくて高い建造物を丘の上に作っていれば、遠くにいる敵に丸見え。「おお、スゴイな!」と思ってくれたかもしれないが、同時に「壊したい」とも思うはずだ。自分が今回の敵の立場でも、きっとそう思うもの!

多くの資材を集め、遭遇した敵チームを排除し、嵐の安全地帯が残りそうな立地を見極めてといった苦労が報われることはなかったが、建造しているときの4人のテンションは異様にハイになっていた。最後の1チームになるまで生き残るためだけでなく、こんな楽しさを味わえるのも協力プレイの醍醐味。仲間とともに、自由な遊び方で楽しもう!



▼PS4®『フォートナイト』のすべての関連商品をPS Storeで見る


----------------------------------------

フォートナイト

・発売元:Epic Games
・フォーマット:PlayStation®4
・ジャンル:アクション
・配信日:好評配信中
・価格:ダウンロード版
    バトルロイヤル単体 基本プレイ無料(一部アイテム等課金あり)
    スタンダード・ファウンダーズパック 販売価格 4,320円(税込)
    デラックス・ファウンダーズパック 販売価格 6,480円(税込)
・プレイ人数:1~100人
・CERO:C(15才以上対象)

※ダウンロード専用タイトル

----------------------------------------

PS.Blogの『フォートナイト』記事はこちら

----------------------------------------


『フォートナイト』公式サイトはこちら

『フォートナイト』公式Twitterはこちら



PS Storeで協力プレイが楽しめるゲームをチェックしよう!

PS Storeでは、今回ご紹介したタイトルを含め、協力プレイが楽しめるゲームの特集を展開中! ぜひこちらもチェック!


Fortnite © 2018, Epic Games, Inc. Epic Games, Fortnite, Unreal, Unreal Engine 4, UE4, and their respective logos are trademarks or registered trademarks of Epic Games, Inc. in the United States of America and elsewhere. All rights reserved. The rating icon is a registered trademark of the Entertainment Software Association. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.

記事を探す
トップに戻るボタン