PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

『ヒットマン2』デモプレイが「ワーナーゲーム ラインナップ発表会」で初公開! PR大使はマフィア梶田!

by PS.Blogスタッフ 2018/07/11


伝説の暗殺者「エージェント47」となり、さまざまな暗殺方法でターゲット抹殺のミッションに挑戦していくステルスアクションゲーム「ヒットマン」シリーズ。その最新作『ヒットマン2』がPlayStation®4用ソフトウェアとして2018年冬に登場する。



さらに、シリーズ前作『ヒットマン ザ・コンプリート ファーストシーズン』がこれまでに配信した追加コンテンツと、完全新作追加コスチュームをセットにした完全版、PS4『ヒットマン ディフィニティブ・エディション』も9月13日(木)に発売される。

『ヒットマン2』のPR大使発表や、デモプレイなどが行なわれた「ワーナーゲーム 2018年下半期ラインナップ発表会」のレポートが到着!

昨日7月10日(火)、秋葉原UDXシアターにて「ワーナーゲーム 2018年下半期ラインナップ発表会」が開催され、『ヒットマン2』のPR大使の発表イベントや、デモプレイなどが行なわれた! その模様をお伝えする、ワーナー ブラザース ジャパンによるオフィシャルレポートを紹介しよう。



ワーナーゲーム 2018年下半期ラインナップ発表会レポート

「ワーナーゲーム 2018年下半期ラインナップ発表会」では、ワーナーゲームが2018年の下半期に発売を予定しているタイトルの発表のほか、注目タイトルの『ヒットマン2』のプレゼンテーションやデモプレイ、そして7月9日(月)までTwitterで実施されていた「鮮やかに当てろ!謎のヒットマンは誰だ!?」キャンペーンでワーナーが雇った謎のヒットマンの正体が明らかになった。

まずステージにはワーナーでマーケティングディレクターを務める中浜平三氏が登壇し挨拶を行なった。その後『ロケットリーグ コレクターズ・エディション』(7月26日(木)発売予定)、『レゴ®インクレディブル・ファミリー』(8月2日(木)発売予定)、『ヒットマン ディフィニティブ・エディション』(9月13日(木)発売予定)、『レゴ®DCスーパーヴィランズ』(2018年冬発売予定)といった複数のラインナップについての情報が発表された。発表会で流れた映像は下記のとおり。

『レゴ®インクレディブル・ファミリー』【ハブエリアトレーラー】はこちら

『レゴ®DC スーパーヴィランズ』【アナウンストレーラー】はこちら

『ヒットマン2』【ゲームプレイトレーラー「マイアミ」】はこちら



その後、ワーナーが特に注目タイトルとして挙げている大ヒットステルスアクションゲーム「ヒットマン」シリーズの最新作、『ヒットマン2』についてプレゼンテーションを実施。そして7月9日(月)まで実施されていたTwitterキャンペーン「鮮やかに当てろ!謎のヒットマンは誰だ!?」でワーナーが雇った謎のヒットマンの正体が、フリーライターのマフィア梶田氏であることが明かされた。

ステージに登場したマフィア梶田氏は、特注のダークスーツと赤いネクタイに身を包み、ゲームの主人公「エージェント47」になりきった姿でステージに登場、服装だけではなく、主人公の首筋に入れられたバーコードまで再現した力の入れ具合で「エージェント47はシルエットが綺麗なので、曲がりなりにもPRを担当するのならちゃんとしたものを、ということで衣装を特注で作っていただきました」と話していた。


その後、E3で発表されたデモ版を使ったプレイが行なわれ、調理場にあった魚でウェイターを殴るシーンや、ドリンクに殺鼠剤を混入させるシーンなどを見ることができた。特にレース会場のマスコットキャラクターの服を身につけたエージェント47がお立ち台でポーズを決めるシーンは、「楽しんでいるようにも見えますね」というコメントが出るほどシュールなシーンだった。

デモプレイとプレゼンテーションを見終えたマフィア梶田氏からは「シリーズならではの要素は健在ですし、今回のステージはレース会場なので自分の中でもいろんな殺し方が思い浮かぶので、自分でプレイするのが楽しみですね。個人的には自由度があるからこそ『ヒットマン』というゲームだと思っています。ですが、エージェント47は超人ではないので、大立ち回りはできないんですね。狡猾に立ち回ることが求められるので、だからこそ暗殺に成功したときの脳内麻薬の出方が半端ないですよね」とコメントし、ゲームライターとしても大きな期待が持てる作品に仕上がっているようだ。

マフィア梶田氏は今後も『ヒットマン2』のPR大使として様々な活動を行なっていくということで、改めて「アンバサダーとして雇われたからにはゲームライターとしても一人でも多くの方に魅力を伝えて、一人でも多くの人に本作をプレイしてもらえるようにしたいですね」と熱く意気込みを語ってくれた。


左から、ワーナー・ブラザーズ テレビジョン & ホームエンターテイメント ゲームパブリッシング 事業部マーケティングディレクター 中浜平三氏、マフィア梶田氏、ソニー・インタラクティブエンタテインメント ジャパンアジアパブリッシャー&デベロッパーリレーション部門VPの松本義紀



『ヒットマン2』&『ヒットマン ディフィニティブ・エディション』のPR大使にマフィア梶田さんが就任!

7月9日(月)まで『ヒットマン2』公式サイトおよびワーナーゲーム公式Twitterでは、「鮮やかに当てろ!謎のヒットマンは誰だ!?」キャンペーンと題し、ワーナーが雇ったヒットマンの正体を当てるキャンペーンを実施していたが、その正体がマフィア梶田さん。



『ヒットマン2』公式サイトでは、主人公「エージェント47」ばりにびしっと決めたマフィア梶田さんの写真も公開されている。PR大使としてさまざまな活動が予定されているとのことなので、今後も注目しよう!



『ヒットマン2』公式サイトはこちら

ワーナーゲーム公式Twitterはこちら


<マフィア梶田 コメント>

このたび、ワーナー専属ヒットマンとして雇われました、マフィア梶田です。最初に「ヒットマンとして雇いたい」とお話をいただいた時、「ああ、いよいよライバル会社をツブす気なのか。アメリカ怖......。でも俺、殺し屋じゃなくてゲームライターなんだけど、バカなのかな?」と、大変失礼な勘違いをしていました。よくよく話をきいてみれば、なんだ、PR大使としてのお仕事じゃないですか。

そもそも『ヒットマン2』のアンバサダーとして起用されたのは「47にフォルムが近いから。あとゲームに詳しい」という理由だったんですけれども。「お前ソレ髪型だけじゃねぇか!」と、お客さんから言われるより先に自分からツッコミました。しかしまぁ「目的は47のコスプレじゃなく、あくまで"マフィア梶田"をワーナーのヒットマンとして雇うことだから大丈夫」という口車にまんまとノせられまして、PR素材の撮影に挑んでみたらダークスーツに真紅のネクタイ、挙げ句には後頭部にバーコードをペタリ。「これ47じゃねぇかよ!!!!」という絶叫は黙殺です。さすがヒットマンを雇うだけのことはある、血も涙もない組織ですわ。なので、47ガチ恋勢やアンチの皆さんはマフィア梶田ではなくワーナーに矛先を向けてください。

あ、ちなみに「ヒットマン」シリーズ。ゲームとしては文句なしに面白いです。"暗殺"に焦点を当てた作品群では、間違いなくトップクラスの出来栄えですね。コツコツと組み上げた"仕掛け"が見事にターゲットを仕留めた瞬間、ドーパミンでジワリと脳が汁っぽくなるような感覚は、同じ"快感"でもド派手なアクションをウリとするゲームとはまったく違いますね。プレイヤーの性質によって、攻略の方向性が別ゲーのように変化するのも魅力です。

やって楽しい、観ていても楽しい。そんな「ヒットマン」シリーズの最新作がどのような進化を遂げているのか、自分もいちゲーマーとして期待しております。経緯はどうあれ、本作のアンバサダーに就任したからにはゲームライターの矜持に賭けてひとりでも多くの人に遊んでいただけるよう、応援していきますので。これから発売まで何卒よろしくお願い致します。


マフィア梶田

1987年10月14日生まれ
身長:190cm
体重:90kg

フリーライター、MC、俳優、声優、タレントと幅広く活動。WEB上での毎月平均レギュラー番組数は7本以上。活動的な支持層を持つため多くのゲーム番組にMCとして起用される。


----------------------------------------

ヒットマン2

・発売元:ワーナー ブラザース ジャパン
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:ステルスアクション
・発売日:2018年冬予定
・価格:未定
・プレイ人数:1人(オンライン時:2人)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

----------------------------------------

PS.Blogの『ヒットマン2』記事はこちら

----------------------------------------


『ヒットマン2』公式サイトはこちら



----------------------------------------

ヒットマン ディフィニティブ・エディション

・発売元:ワーナー ブラザース ジャパン
・フォーマット:PlayStation 4
・ジャンル:ステルスアクション
・発売日:2018年9月13日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 5,980円+税
・プレイ人数:1人(オンライン対応)
・CERO:Z(18才以上のみ対象)

----------------------------------------

PS.Blogの『ヒットマン ディフィニティブ・エディション』記事はこちら

----------------------------------------


『ヒットマン ディフィニティブ・エディション』公式サイトはこちら

HITMAN™ 2 © 2018 IO Interactive A/S. IO Interactive, IOI logo, HITMAN 2, HITMAN 2 logo, and WORLD OF ASSASSINATION are trademarks or registered trademarks owned by or exclusively licensed to IO Interactive A/S. Distributed by Warner Bros. Home Entertainment Inc. All rights reserved.

HITMAN™ © 2018 IO Interactive A/S. IO Interactive, IOI logo, HITMAN, HITMAN logo, and WORLD OF ASSASSINATION are trademarks or registered trademarks owned by or exclusively licensed to IO Interactive A/S. Distributed by Warner Bros. Home Entertainment Inc. All other trademarks are the property of their respective owners. All rights reserved.

記事を探す
トップに戻るボタン