PlayStation®.Blog
PlayStation®.Blog

シリーズ新章の続編『グリザイア ファントムトリガー 03&04』が発売! 気になる新キャラも続々登場!

by PS.Blogスタッフ 2018/07/27

好評の「グリザイア」シリーズ新章第3巻&第4巻が早くも登場!

PlayStation®Vitaで8月2日(木)に発売を予定している『グリザイア ファントムトリガー 03&04』。PCで発売され話題となった人気アドベンチャー「グリザイア」シリーズの最新作だ。

新たな組織「SORD」のもと、「特殊技能訓練校」として生まれ変わった美浜学園を中心に描かれる本作は、登場人物も一新。2018年内にアニメ公開も決定している。

今回発売となる『03&04』では、メンバーの一部が国外に発つなど、新たな展開を見せる。まずは注目のオープニングムービーをチェック!


PS Vita用ソフト『グリザイア ファントムトリガー 03&04』オープニングムービー



昨年12月に発売された『グリザイア ファントムトリガー 01&02』に続く、ファン待望の続編。『01&02』の内容については、こちらの記事をチェック!

壁紙集やプレイリスト機能つきボイスコレクション機能などのお楽しみ要素も追加されたPS Vita版!

壁紙集のコンテンツにはPS Vitaのホーム画面およびスタート画面用にデザインされた壁紙が収録されており、最初から使える壁紙もあれば、特定のストーリーを読むと使えるようになる壁紙もある。

さらにゲーム中のお気に入りのボイスを登録して聴くことができるボイスコレクション機能を搭載。好みの順番で再生(ゲーム中のBGMも設定可)できるプレイリスト機能も追加され、自分だけのボイスドラマを作って楽しむこともできる。



あらゆる機能がタッチスクリーンで直感的に操作可能なほか、PS Vita TVにも対応しており、テレビにつなぐことで大画面でのプレイも可能だ。


PS Vitaのモニターの特徴を踏まえ、元のPC版のグラフィックに近い色合いになるように調整する「色合い調整機能」は、プロトタイプ移植作品に共通するこだわりの機能。詳細は公式サイトでチェックしよう。



プロトタイプ公式ウェブサイト内「色合い調整機能」紹介ページはこちら

新たなキャラクターも登場する『03&04』のストーリー

物語の舞台となる美浜学園やそこに暮らす主要キャラクターについて描かれた第1巻と、新たな登場人物(稲垣バニラ&稲垣チョコ、宇川、マキ)が参加し、ヒロインのひとりであるレナとマキを中心とした物語が描かれた第2巻。そして、さらなる展開を見せる本作(第3巻&第4巻)では、トーカやクリスを中心とした物語が描かれていく。

第3巻......療養中の仲間を美浜に残し、一同は合同合宿のため海外に発つ

戦傷により療養中のレナ(深見 玲奈)とマキ(井ノ原 真紀)を美浜に残し、SORDメンバーは他校との夏季合同合宿のために国外へ向かう。しかし、合宿先で美浜SORDは、聖エール外国人学校のシルヴィア、ベルベットらとともに「脱柵者狩り」に参加することになってしまう。

そうした事件に巻き込まれながらも、トーカ(獅子ヶ谷 桐花)は両親との記憶や、果たされることのなかった友人との約束と対峙していくのだが......。




聖エール外国人学校のSORDであるシルヴィアとベルベットが新たに登場し、ヒロインのひとり・トーカを中心とした物語が描かれていく第3巻。

第4巻......クリスが秘めていた思いに、ひとりの少女が光を照らす!?

聖エール外国人学校からやってきたグミ(九真城 恵)は、トーカの手ほどきによって狙撃手としての腕を上げ、戦傷から復帰したレナとマキとともに静かにその牙を研ぎ澄ましていた。

同じ頃、美浜学園初等部のタイガ(仙石 大雅)は、実戦部隊である「A組」への配属を強く希望する。

伝習員(ハンドラー)であるハルト(蒼井 春人)は「クリス(鯨瀬・クリスティナ・桜子)がタイガの上官となり面倒を見る」ことを編入の条件とした。そしてクリスは、タイガとともに時間を過ごすうち、自らの心の変化に気付いていく。

すべてが平穏に進んでいると思われた中......突如として国内で未曾有のテロ事件が発生する。事態を知ったクリスは、危険を顧みずに戦場へと飛び込んでいく。

次々と増えていく犠牲者。組織の狭間で自由を奪われたSORD。クリスとタイガ......そして美浜学園の運命は?




周囲から、面倒見の良いタイプだと思われている少女・クリス。そんな彼女が奥底に秘めた屈託とは......。第4巻は、クリスと新キャラのタイガを中心とした物語となっている。

『03&04』の物語に登場する主要なメンバーたち

トーカやクリスにスポットを当て、新キャラクターも多数登場する本作の物語。ハンドラーである主人公・ハルトをはじめ、これまでの物語で登場したキャラクターについては、こちらの記事を参照してほしい。


トーカ(獅子ヶ谷 桐花)

SHISHIGAYA TOHKA
CV:佐倉 綾音

「そう! じゃあ覚えておきなさい! 私に対して"可愛い"は悪口よ!!」


地元の射撃大会でライフル競技部門の最年少優勝記録を持つ少女で、アメリカ人の父とドイツ人の母を持つハーフの狙撃手。好奇心旺盛ではあるものの、面倒や無駄を嫌う合理主義的な側面もあり、幼くも愛らしい見た目によらず気が強く、警戒心も強い。幼少時にひとりで留守番をしていた時、家にやってきた訪問販売員をショットガンで射殺しそうになった過去があり、それ以降、極度の人見知りとなっている。


初対面の人間はとりあえず嫌ってみるような性格だが、協調性に乏しいわけではなく「仲間」と認識した相手に対しては強い依存性を見せる......いわゆる[Tsun-Dere]なタイプでもある。身体が小さいことにコンプレックスがあり、それを払拭しようと大人びた対応をすることも多い。



クリス(鯨瀬・クリスティナ・桜子)

KUJIRASE SAKURAKO CHRISTINA
CV:名塚 佳織

「もし地雷を踏んでどうにもならない事態になったら、遠慮なく私を呼んでください」


上海出身のイギリス人で、爆弾とコンピュータのスペシャリスト。極めて柔和で人あたりもよく礼儀正しいが、実は怒らせると一番怖いとの噂が......。ハルト同様あまり銃を好まず、携行することを拒否することもある。支給されているセルフディフェンスガンは、製造工場の工作ミスで返納される予定だった物を使用しているほど無頓着。


美しい金髪を以前は長く伸ばしていたが、小学生の頃に学校のトイレで自作の爆弾を製造中に誤って暴発させ髪を燃やしてしまって以来、短髪を続けている。視力が弱く、就寝時以外はコンタクトレンズを着用しており、眼鏡をつけている姿は起床後に洗面するまでのごくわずかな時間に限られる。



グミ(九真城 恵)

KUMASHIRO MEGUMI
CV:三森 すずこ

「......すみません先輩......自分には......まだやるべきことが......やらなければいけないことがあるのであります......」


美浜学園の姉妹校、聖エール外国人学校の山岳狙撃科に所属していた少女。その高い実力から、彼女の右目に捕まったら逃げられないと噂され、「魔眼使い」とも称されている。聖エールでは観測手でペアであった有泉志保を先輩として慕っていた。


昔堅気の軍人のような性格で、愚直なほどに任務をまっとうしようと努める。不謹慎なことが許せない正義感に溢れた性格。ときおり、唐突に的を射た発言をして周囲を驚かせることも。早飯を得意とし、そのスピードは他を圧倒している。メインアームはブレイザーR93。



タイガ(仙石 大雅)

SENGOKU TAIGA
CV:高森 奈津美

「鯨瀬......私はいつ実戦に出して貰えるのだ?」


学園長の従妹であり、美浜学園・初等部支援工兵科に所属する女の子。仙石家の末姫(正妻の子)として生まれ、お姫様のように育てられた。頭脳明晰で、大学進学適性試験は総合で合格判定。帝王学を教え込まれているためか、傲岸不遜な態度が目立つ。そのため他人から距離をとられることもあるが、本人はまったく気にしていない。


年齢的な制限をかえりみず、身の丈以上の活動をすることを希望している。一生懸命で子供らしい一面もあり、レナには"ミルメーク師匠"と呼ばれている。クリスたちがいるA組に仮所属を希望し続けた結果、ハルトは対応を余儀なくされることになる。



シルヴィア&ベルベット

SYLVIA&VELVET
CV:長妻 樹里/小見川 千明

「......私、そんなに狐のような顔してまして?」

「よう! テロリストのクソムシども! 汝の隣人を愛しているかい?」

聖エール外国人学校のSORDメンバー。3年生でグミたちの先輩にあたる。彼女らが着用するシスター修道服は、聖エールでは2年生から着用を許可されている。




前TVアニメシリーズも好評だった「グリザイア」シリーズの新章が、待望のアニメ化へ! アニメが気になるという人も、まずはPS Vita用ソフト『グリザイア ファントムトリガー 03&04』でゲーム世界を堪能しつつ、公開を楽しみに待っていよう!


------------------------------------------

グリザイア ファントムトリガー 03&04

・発売元:プロトタイプ
・フォーマット:PlayStation Vita(PlayStation Vita TV対応)
・ジャンル:ビジュアルノベル
・発売日:2018年8月2日(木)予定
・価格:パッケージ版 希望小売価格 4,000円+税
    ダウンロード版 販売価格 3,600円(税込)
・プレイ人数:1人
・CERO:C(15才以上対象)

------------------------------------------


『グリザイア ファントムトリガー 03&04』公式サイトはこちら

©2018 Frontwing/PROTOTYPE

記事を探す
トップに戻るボタン